あまりいい話ではないのですが…。

個別指導塾の学習空間、本庄南&桶川東教室の五味です!

9月1日の日曜日のことなんですが、外出先から帰ってくると部屋の鍵を紛失していました。
いつも後ろのポケットに入れておくのですが、何故かなくなっており本当に焦りました。そこで、立ち寄った先を思い出し、順次巡りまわっていき約1時間後に発見できました。
とあるコンビニに立ち寄った際に落としたようで、店員さんがきちんと預かっていてくれたようでした。
家から近いにもかかわらず、普段はあまり行ったことがないのですが、店員さんの優しさに感動したので、今後は足繁く通おうと思いました。

で、9月7日の土曜日のことなんですが、教室からの帰宅途中で、何か動物をはねてしまいました。
ネコかタヌキかよくわからないのですが、その系統の動物でした…。
2車線の道路で、反対車線を渡り切ったところで、何故か猛ダッシュで引き返してきました。当然、ブレーキを踏むとかハンドルを切るなどの余裕もなく、はねてしまいました。ただ、私自身は、はねたというより車の側面に動物がぶつかってきたという感覚です。ですから、「動物が車の側面にぶつかってきて、はね飛ばされた。」という感じですかね。もちろん正確なところはわからないのですが、タイヤで轢いたとか、車体の下に潜り込んでしまったというような場合は、その後の姿が想像に難くないですし、精神的にもかなりダメージなので、「はね飛ばした。轢いてはいない。」と思っています。
農道のようなところで、夜ということもあり交通量が少なかったのですが、やはり時と場合によらず安全運転を心がけようと思いました。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

初めてのブログは何を書く??

個別指導塾の学習空間、坂戸西教室&北本教室の高橋 義人(よしと)です!
学習空間ブログ、とうとうデビューしました\(◎o◎)/!
学習空間には高橋先生がたくさんいるので、下の名前で覚えてもらえるとうれしいです!!

さて、タイトルにもあります通り、初めてのブログ・・・
何を書こう!?と悩んで早数日。。。

大げさかもしれませんが、「ブログを書く」というのは私にとって人生で初めてのこと。
そんな一大イベント(?)を失敗するわけにはいかないと悩みに悩み、ふと思ったのが
そもそもブログって何なのだろう?
ということでした笑

なんとなく、日常を伝えたり何かの宣伝をするものというイメージを持っていたのですが、一度気になったら調べないわけにはいかない!
ということで、検索検索!! 便利な時代ですね本当に(゜_゜)

検索をしてみたところ、持っていたイメージ通りで、ブログとは日記のような文章などを広く公開し、意見の交流を図るもの、ということが分かりました。
分かったと同時に、ふと更なる疑問が。
それは、ブログとSNSは何か違うのかな?ということ。

さらに調べてみてわかったことは、SNSは一瞬の拡散力に長けており、宣伝効果は抜群のメディアですが、時間の経過とともにフィードの下へ下へと流れていき、いつか消えてしまうということ。
一方で、ブログはというと、ずっとウェブ上に残り続ける保管型のメディアであるため、需要のある記事であれば何度も読み返され、生き続けるものだとありました。

今回ブログを書かせていただくとなった時、もしも元々漠然と持っていたイメージだけでブログを書いていたら、このような新しい知識を得ることは出来ませんでした。
知識というものは持っていて困るものではないですからね!
なんだか得をした気分です(^^)

今回のことに限らず、何かをするとき、しようとするとき、何かわからないことや気になることは、「なんとなくこんな感じかな」といった気持ちで取り組んでしまわずに、「少し調べてみる」ことで、意外と新しい発見があったりします。

勉強でも部活動でも、テレビをみたり漫画を読んだりしている時でも、もし何か少しでも分からないこと・気になることがあった際は、ぜひ少しだけでも調べてみてほしい!
自分の成長につながる発見があるかもしれないですからね♪

気付けばなんだか長々とお話してしまいました笑
今回はこのあたりで!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

新学期が始まりました!

個別指導塾の学習空間、埼大通り教室の岩田です!

新学期が始まって数日経ちましたね。
夏休みに生活リズムが変わってしまった人達は今学校が始まったことにストレスを感じているかもしれませんね。
今日は生活リズムを戻すうえで引っかかりがちなことへの対処について話したいと思います。

今日勉強に来ていた生徒がいつもより遅くきていたので理由を聞くと、帰ってから少し寝てしまって来るのが遅くなってしまいましたとの事でした。
朝起きる時間が変わったりしたことで睡眠不足となり帰宅してから眠気に負けてしまう・・・こんな経験ありませんか?(ない人はしっかり生活リズムを整えられていると思います)

しかしここで恐ろしいことが、一度昼寝をしてしまうと翌日もなんだか同じ時間に眠気が・・・ついついまた寝てしまうと、完全に眠気の癖がついてしまいます。
こうなってしまうとなかなか改善が難しく、生活のリズムがさらに乱れてしまいます。

ではそこでどういった対処を取るかといえば・・・・

「寝ないようにする」

これがシンプルな解決策だと思います。
えっ?それだけ?と思うかもしれませんが、意外とこれが難しい。

おすすめの方法は、寝ないように気をつけるとか、アラームをかけるといった小さな変化ではなく、その時間に絶対寝ないような場所に行く・誰かといるようにするといった時間の使い方がおすすめです。
私もよくリズムが狂ったときは外出したり友達と約束をつけたり電話したりしていました。
中学三年生の生徒は塾があると思うので、眠気に負けずにきちんと塾へ行くことが大切だと思います。

うっかりしているとあっという間に中間テストが近づいてくるので、皆さんも新学期を良いリズムで過ごせるよう工夫してみてください。
それではまた!
埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

なんもしない人

個別指導の学習空間、入間藤沢教室&入間扇台教室の石川です。

最近ニュースで聞いた話ですが、”なんもしない人”という職業で有名になった人がいるそうです。
具体的には、依頼者がなんもしない人(通称レンタルさん)へ次のような依頼をします。

・家の掃除が1人だとできないので、近くで見守ってほしい
・虫探索が好きだが、1人だとはじけられないので、近くで一緒にいてほしい

などなど…

何もしないので、一緒にいてもプライベートな話をしたりすることもなく、互いの干渉は最小限になっています。
掃除の依頼でも、決して掃除自体を手伝うこともせず、読書をしたりスマートフォンをいじったりしているだけです。
当然、必要最低限以外の会話もありません。

何もしないのに、これだけ需要があるビジネス、面白いと思いませんか?

本当に感じるのは、人間の発想次第でいくらでも変わることができるのだ、ということです。
今の皆さんが大人になるころ、とりあえず就職して、そこで仕事をしっかりこなして、定年まで働いて老後を楽しむ…みたいな生活が果たしてできるのか、AIが発展している中で難しいのでは・・・と思っています。私も今のまま学習塾講師として安泰に過ごすのは難しいと考えています(悪い意味ではなくて、世の中の変化を敏感にキャッチしていくスキルが大切だな~ということです)。

クリエイティブな発想、誰もしていないことに挑戦することが必要だな~とつくづく感じる今日この頃です。

さあ2学期が始まり、体育祭シーズンが近づいてきます!学校の授業があまり進まなくなるかもしれないですが、今のうちに余裕を生み出しておけるよう、一緒に頑張っていきましょう!!

入間市の塾なら個別指導の学習空間
武蔵藤沢駅周辺の塾なら個別指導の学習空間

八月ももう終わる

個別指導塾の学習空間、桶川東・本庄南教室の森井です
気が付くと夏らしいことをしないまま、八月が終わろうとしてます。
最近は、八月いっぱいではなく一週間くらい前倒しで夏休みが終わる学校が多いですが、
私が学生時代は今日ほどため息をつきたくなる日はなかったと思います。
ニュースや新聞を見ていると、子どもの変化に気をつけて、というような記事が目につきます。
たしかに嫌なことも多い学生時代だとは思いますが、国語の教科書の何かの小説で、
だまっていてもやるべきことがやってくる、という風に言われていたように、そんな楽な?時期でもあると思います。
思い通りにならないことは、子どもの時より大人になってからの方が多いと思います。
だから、出された課題を丹丹とこなしていけるようなことを目指していけばまずはいいと思います。
張りつめ過ぎず、緩め過ぎず…難しいかもしれませんがそういうことを覚えるのも学生時代だと思うので新学期頑張っていきましょう。
埼玉の塾なら個別指導の学習空間

秋の風感じる~☆ここからだ!!

個別指導塾の学習空間、北本教室、桶川西教室の山田です!

気づいたら8月ももう終わり、
2学期そして実りの秋へと季節は移ろいゆきつつあります。

夏休みのことを少しだけ書くと、お盆休み中に実家の新潟にお墓参りに帰りました。
お盆のこの時期新潟はちょうど新潟まつりというお祭り、最終日には新潟花火があります。
実家から歩いて5分ほどで信濃川の河川敷、私も新潟にいた頃は毎年見に行っていました。
こちらに出てきてからはしばらく見ていませんでしたが、久しぶりに今年は見ることができました。

新潟と言えば3尺玉発祥の地、長岡花火でも有名で花火文化が根付いています。
新潟花火も2時間弱、ゆっくりと花火を見ながらお酒を飲んだり、語り合ったり良いものです。
また、来年も行くことができたらと思っています。

そんなこんなで、毎日35度近くなる毎日から少しずつ秋の気配を感じるようになってきて
毎年思いますが実りの秋☆
何か1つ私も新しいことを始めたいなと思っています!
まぁ~具体的に何をするかまだ全然思い浮かばないので、次回のブログで報告するとして、皆さんも学校が始ったり、生活のリズムを戻して勉強の方も頑張っていきましょう。

それでは皆さん、次回のブログでまた会いましょう☆See you next time☆

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

桶川市周辺の塾なら個別指導の学習空間

北辰テスト対策 夏休みもあと1週間…

個別指導塾の学習空間、坂戸西教室、鴻巣西教室の北岡です!

皆さん夏期講習お疲れ様でした!
この夏の夏期講習みなさんはいかがでしたか?

中学校3年生は今まで以上に勉強した夏休みだったのではないでしょうか。

そんな長かったような短かったような夏休みも終わりに近づいて来ましたね。

ちょうど今私がブログを書いている時は夏の風物詩とも言える24時間テレビがやっています。
昨日の土曜日は東松山で花火大会もやっていたそうです。
坂戸西教室まで音が届いていました!
数年前に雨で日曜日開催になった時に行った記憶が蘇ってきました。

夏休みも終わりまであと1週間少しですが、学校の宿題は終わりましたか?
受験勉強のやり残しはないですか?

まだ日にちは残っています。
残りの夏休み充実したものにする為にも、勉強も遊びも全力ですね!

そんな夏休みでしたが、8月が終わってすぐ。
9月1日に第4回北辰テストがやってきます!

今回の北辰テスト範囲のメインは1.2年生です。この夏休みで勉強した成果が出てくることを祈っています!

そしてこの北辰テストで結果を出すために、また北辰テストの傾向やテスト形式に慣れてもらうために、学習空間の各教室では北辰プレテストを実施しております。(中学校1,2年生や小学校高学年向けの模試も実施しています!)

北辰プレテストでは類似問題を解き、次の北辰テストまでの1週間単元を絞り、カリキュラムを作成しています。

今回も多くの生徒さんが参加したのですが、皆さんにこのブログで北辰テストや入試で使える必須初級テクニックを伝えたいと思います。

まず1つ目に

必ず全ての解答欄を埋めること!

初めて北辰テスト等を受ける子に多いのですが、わからなかったので空欄で終わってしまう子がとても多いです。

例えば記号問題

4択の選択肢があった場合書くか書かないかと言われれば書いた方が丸になる可能性があります。
解答欄は空欄にしていても間違っても減点はありません。
であれば書いた方がいいですよね。

こんな事を思う人もいるかもしれません。
運で当たってしまった問題は実力ではない、と。

でも私はこう思います。
解答欄を少しでも埋めて1点でも多く点を取りたい!
その強く、がむしゃらな気持ちこそ、辛く大変な受験勉強を乗り超えていくために必要なものの1つであり、将来力になってくれるもののひとつだと思います。

北辰テストや入試では部分点が貰える問題が多数出題されます。
テストの傾向や出題内容、今の自分がやるべき単元。テストでのテクニック。一つ一つ身につけていくことが大切ですね。
しっかりと受験に向けて3月にみなさんが笑顔になっている様に日々全力で指導していきます。

少し長くなりすぎてしまいました。

2つ目を書こうと思ったのですが、長すぎると読むのも疲れてしまうと思います。

2つ目以降はまた次のブログで書く機会があれば書いていこうと思います。
教室の生徒で気になる子は先生に聞いてね!

いつもより長く書きましたが勝負の夏も終わりにさしかかり、指導への熱がブログの長さにも比例したのかもしれません。

ではまた次のブログでお会いしましょう。

坂戸市の塾なら個別指導の学習空間
鴻巣市の塾なら個別指導の学習空間

夏期講習おつかれさまでした

個別指導塾の学習空間、桶川西教室、坂戸東教室の中村です!

みなさんこんにちは。

このブログを書いているときは夏期講習も残り1日となりました、7月24日からスタートして16日間まだ終わってませんが

お疲れ様でした、我々も長丁場となりましたが、同じように生徒さんも長丁場となりましたね。休み期間中は講習のみの塾さんも

あるようですが、学習空間は講習プラスで平常授業もありますので、ダブルの日は大変でしたね。

つらかった?楽しかった?講習が2学期以降の成果になるように、残り1週間も気を緩めず頑張っていきましょう。

坂戸市の塾なら個別指導の学習空間
桶川市周辺の塾なら個別指導の学習空間

夏ってとっても重要

個別指導塾の学習空間、大宮宮原・埼大通り教室担当の貝塚です!

先日まで実家がある秋田に帰省しておりました。学生の頃はよく帰っていたのですが、年々帰省することが難しくなり、今では
お盆と年末年始しか帰省できません。そのため夏の連休をどう過ごすか?は学生のみならず大人にとっても大切な事のように感じます。

もちろん学生にとっても重要です。先ほど高校2年生の生徒と話していたとき、来年は受験だから夏休みはないので、今年が最後の夏です。
と言っていました。おっしゃるとおり、受験生に夏休みはありません。高校生だけでなく、中学生に関しても夏休みを満喫できるのは、2年生までです。しかも部活に所属している生徒にとっては夏休みの中でもお盆しかお休みがありません。

人生において夏をどう過ごすかは、永遠の問題だと感じた、8月19日の23時46分でした。藁

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

夏期講習もあとわずか!

個別指導塾、学習空間坂戸東教室、鴻巣西教室の望月です!

暑い日が続きますね!
皆さん夏期講習も折り返して残りあとわずかとなりました。
すこしでも皆さんの学力が向上するようサポートしていきたいと思います。

さて、お盆休みはみなさん何をされましたか?
私は家族旅行もかねて実家の山梨に帰省しました。
かねがね思っていたことは
埼玉と比較すると山梨の良い点は夏の夕方涼しいという点です。

埼玉の夏は暑いですねー。
関東平野は湿った暖められた空気が東京湾から埼玉に流れるようです。
ちょうどその高温多湿な空気が地上に落ちるのが熊谷近辺のようです。
うだるような暑さ、まとわりつく空気、、、まさにそんな感じですよね。汗汗

山梨の甲府盆地は確かに夏は暑いのですが、
夕方になると風が出て、ひんやりと気持ちよいです。
季節風が山あいの冷やされた空気を盆地に流し込んでくれるのでしょう。

暑さも和らいでくれます。

反対に山梨の冬は山間部で冷やされた空気が北風に乗って、
厳しい寒さをもたらすんですけどね( ;∀;)

残暑は9月まで続きますが、夏バテせずに乗り切っていきましょう!

坂戸市の塾なら個別指導の学習空間