成績UP

くしゃみの速さは電車より速いのか?

個別指導塾の学習空間、入間藤沢教室&入間扇台教室の石川です。

先日インフルエンザに関するニュースの流れで、くしゃみの話が出てきました。
くしゃみの速さ、どのくらいだと思いますか??

参考に、自動車が街中を走る時の速さは、おおよそ時速40km、高速道路は時速100km、在来線の特急列車が時速130km、新幹線は東北新幹線の場合、時速320kmです・・・

・・・ハクション!!!!・・・

何と、、、

時速180kmにもなるそうです!ビックリしませんか??
日本車が出せる最高速度が180kmなので(高速道路でここまで出したら警察にお世話になってしまいますので、安全運転で!)、相当速いです。

ただし、飛距離はというと、2m飛ぶかどうかぐらいだそうです。
教室だと2つ前に座っている生徒まで届くぐらいですかね。

乾燥しやすい季節です。教室にはマスクを完備していますので、皆さん自身で体調管理に心掛けましょう!

入間市の塾なら個別指導の学習空間
武蔵藤沢駅周辺の塾なら個別指導の学習空間

もうすぐ年末

個別指導塾の学習空間、桶川西教室、坂戸東教室の中村です。

あと15日で2019年も終わりです、来年は2020年東京オリンピックイヤーとなります。

個人的には学校と同じで4月スタート3月ゴールと考えているので、あまり12月だからとは

思ってないのですが、年末何かと魅力的なイベントごとも多くなんだか忙しです。。。

学習空間でも12月25日(水)より、冬期講習が始まり忙しです。

2019年の残りもわずかですが、いつも通り全力で頑張ります。

坂戸市の塾なら個別指導の学習空間
桶川市周辺の塾なら個別指導の学習空間

なぜ笑顔が大事なのか

個別指導塾の学習空間、上尾西教室、入間扇台教室の篠原です!

皆さんは普段笑っていますか?
人の表情にはいろいろな効果があります。
相手が怒った表情をしていれば、それを察して「あ、怒らせちゃったかな」と謝ったりもできますし、笑っていれば「楽しいんだな」と自分自身も嬉しくなるでしょう。
このように周りに与える影響は当然あるのですが、実は自分自身にも大きな効果があります。

大変でも常に笑顔でいると脳が笑顔=楽しい辛くない、と判断し大変な気持ちが和らぐそうです。
辛い時こそ笑顔で、なんて言葉も聞いたことがありますが、最近の研究で因果関係があるという報告もあるそうです。勉強で辛い、大変な時こそ笑顔を忘れずにやっていきたいですね。

ただ、表情で自分がの感情を伝えることも非常に大事です。
無理に笑顔でいると、限界が来た時に爆発してしまうかもしれません。これは普段おとなしい人ほど怒ると怖いってやつですね。これから受験シーズン本番になりますが、耐えるときは耐えて、発散できるときに発散して乗り越えていきましょう!

┗┻━( ・`ω・´)┻┛

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

風邪の予防対策

個別指導塾の学習空間、埼大通り教室・浦和大東教室の岩田です!

すっかり冬を感じるこの頃、ついに私もヒートテックやマフラーを出し始めました。
そして教室では生徒からは学校でインフルエンザの子が何人かいる、なんて情報も耳にします。

これから先はいよいよ受験シーズンですし、受験でなくても辛い症状に苦しむのは誰でも避けたいところですよね。私たち講師もこれからが非常に重要な時期になるので風邪やインフルエンザになんてかかっていられないので、やはり予防が大切になってくると思います。今日は今まで試した中で効果を感じられたものをいくつかご紹介したいと思います。

①緑茶を飲む・緑茶でうがい
これは誰でも簡単にできますね。緑茶に多く含まれるカテキンには風邪やインフルエンザの予防効果があるので、飲むだけでも効果ありますが、少し薄めてうがいするのもおススメです。

②マスク&加湿
これは鉄板ですね。まぁ私は夏でも指導中は毎日マスクなのであまり変わりませんが・・。笑
教室では常に加湿器をつけるようにして、乾燥を感じない程度にこまめに飲み物を飲むことを意識しています。

③首~肩あたりを冷やさない
この首から肩あたりの三角形のゾーンを冷やしてしまうと抵抗力が弱まり体調不良になりやすくなるそうです。
私も指導後にプリントを作ったり作業する時は、寒気を感じる前になるべく肩回りを冷やさないようにしています。これは自宅でテスト勉強している時についつい夜中まで勉強を・・・となってしまう中高生の生徒には特に注意してもらいたいですね。

④睡眠をしっかりとる
どうしても睡眠不足は避けられない時期もあるかもしれませんが、そんな時こそ少しでも早く寝るように注意して寝不足にならないしていかないとですね。やはり寝不足は体調不良のもとになってしまうので、やけになって「こうなればいっそ徹夜で・・!」とならずに少しでも体を休めておくことが大切なのでしょうね。

⑤気合い(気の持ちよう)
これは半分本気・半分冗談ですがある意味一番効果があるのかもしれません。笑
絶対に風邪をひかない、ひいてなるものかという気持ちは風邪菌をも寄せ付けないのでしょうか・・。
数年に一度インフルエンザにかかっていた私ですが、塾講師に復帰してからまったくかからなくなりました。
かかってしまって教室を数日休んでしまうことは絶対に避けたいという思いからか、今のところ体調を大きく崩すこともなくやれています。この歳になってから病は気からという言葉を少しだけ実感できるようになりました。

以上が私が色々試したなかで効果があり続けられたものになります。
世の中にはたくさん予防法があるので自分にあったものを見つけることが大切だと思うので、気になるものがあったら是非試してみてくださいね。

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

時間を忘れてオーバーヒート

個別指導塾の学習空間、入間藤沢教室&入間扇台教室の石川です。

埼玉県の公立高校入試まで、あと107日となりました。
107日ということは、107日×24時間=2568時間、1日の3分の1は睡眠時間とすると、約1700時間が起きて活動している時間です。
もちろん、1700時間には学校に行っている時間、食事など生活に必要な時間も含まれているので、自分自身で勉強に使える時間は・・・と考えると、1000時間もないくらいだと思います。

思ったより長い、もしくはそれしか時間ないの?と感じた人それぞれかと思います。

勉強が好きな人、嫌いな人。勉強が得意な人、苦手な人。全く同じ人は誰一人としていませんが、全員に平等に与えられているものが時間です。与えられた1000時間をどのように使うかは、自分自身次第です。

個人的な考えですが、せっかく与えられた時間は有意義に過ごしたいと思うのではないでしょうか。有意義の捉え方は様々ですが、1つポイントになるのは「あっという間に時間が過ぎ去る」ことだと考えています。
ゲームをしている時、好きな映画を観ている時、スポーツをしている時、友達を遊んでいる時・・・もっとこんな時間が続けばなあ~と思う事です。これが有意義の最たる例だと思います。

楽しいことだけが有意義ではありません。勉強でも同じことが言えます。

学習空間のスタンダードコースは、平日1日当たり3時間学習することになっていますが、3時間の感じ方は人それぞれかな、と私は指導をしていて感じています。
1.デイリーチェック(学習管理表)に従って、黙々と課題をこなしていく生徒
2.時計を気にしながら、目の前の課題をこなしていく生徒
3.部活などの疲れで眠たそうにしつつも、何とか課題を進める生徒
(他にも色々な生徒さんがいます)

1.が理想的な学習姿勢だとすると、この生徒さんはどのような気持ちで学習しているのでしょうか。一息つくタイミングで声をかけてみると、「あれ、もうこんな時間か!」と驚いていました。
つまり、勉強しながらあっという間に時間が過ぎ去っていたということです。恐らく声をかけずに、しかも教室に時計がなければ、半永久的に(笑)勉強していたのではと思ってしまいます。
さすがにしばらくしたら、「頭がオーバーヒートした( ^ω^)」と言っていましたが…
確かに頭から湯気が立っていた気がしました!

車はオーバーヒートするとエンジンが壊れてしまいますが、人間はオーバーヒートしたら休めば大丈夫です。
学習空間の講師(少なくとも私)は、オーバーヒートした生徒をしっかりケアします。逆に言えば、オーバーヒートさせるくらい想いを持っています。
冷却水完備で指導してまいりますので、毎回塾でオーバーヒートするつもりで取り組めるようなサポートをさせて頂きます。
★埼玉西部のドンこと、望月エリアマネージャーの愛車には、常にエンジンを冷やすための冷却水を積んでいるそうです!(理由は…察してください)

p.s
今回は割と真面目な内容になったので、先日車を走らせ秩父方面へ行った時の、イチョウ並木の写真を貼り付けます。
自然風景を見て、少しでも癒しになれば嬉しいです。

入間市の塾なら個別指導の学習空間
武蔵藤沢駅周辺の塾なら個別指導の学習空間

「都会の喧騒~生粋の港っ子!?」

個別指導塾の学習空間、北本教室、桶川西教室の山田です!

みなさんこんにちは☆
最近は夜もめっきり寒くなって昼夜の寒暖差には体調も十分気をつけなければなりませんね☆

先日休みの日に、妻と横浜に出かける機会がありました。
みなとみらいを歩いていると、周りはお洒落な人がたくさん、まさに都会の喧騒という言葉がぴったりな人の熱気でした。
しかしながら私の中に妙に落ち着いた感情といいますか、しっくり来るように感じるものがありまして、
私はどちらかというと都会の喧騒~~というよりもどちらかというとのどかなところが好きなのですが、妙にしっくり来る
感覚を覚えたのは、そこではなく港なんではないかと!!

思えば私は、生まれたのが横浜で、小さい時に新潟に行きまして20歳くらいまではずっと新潟!!
港の近くで育ち、祖父も父も船関係の仕事をしていたので生粋の港っ子!?なんですかね、海を見ると妙に落ち着いた気持ちになれる感じがします。
通っていた学校も海のすぐ近くにあり、部活で海岸沿いまでランニングなんてことも当たり前のようにありました。
埼玉県には残念ながら海がないので(別段埼玉に対する文句ではありませんよ・・・)
海の匂い、潮風を存分に浴びて帰ってきました。

また、海を眺めに行きたいなと思った次第であります。
島国である日本だからこそ感じることができる海の景色を、皆さんもぜひ眺めに行ってみてください。

そんなこんなで、11月もスタートしまして、
中間テストも終わったばかりに感じますが、今月は期末テストもある月になるので
気を引き締めて勉強にも精を出していきましょう!!

また、次回のブログまでに面白いお話のネタを手に入れてきたいと思います!!
それでは皆さん、次回のブログでまた会いましょう☆See you next time☆

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

桶川市周辺の塾なら個別指導の学習空間

ハザードマップに助けられました

個別指導塾の学習空間、埼大通り教室の岩田です!

先日は大型の台風が直撃し大変でしたね・・。
私の家はなんと荒川のすぐ横で、さらに別の川も近くにあったため何度も携帯に緊急速報が届いてせっかくのお休みなのに全く心が休まりませんでした。笑

社会の教科書にも太字として出てくる「ハザードマップ」という単語をご存じでしょうか?数年前までは太字になっていなかったような気もしますが、普段の学習で生徒に教えることもあったので目を通したこと自体はありました。しかし正直その時はふーん・・・まぁ便利そうかな・・くらいにしか思いませんでした。

しかし台風が接近しどんどん警報が鳴り出すと、私の住んでいる地域は二階まで浸水することや・避難予定だった地域も浸水予想地域だったりと、家を出る前に事前に各地域の情報をハザードマップを通じて知ることができ、無駄のない避難をすることができました。ありがとうハザードマップ・・。

しかし付近の小学校などでは車が止められなかったり定員に近かったりしたので、結局大宮宮原教室まで避難することになり、教室で夜中まで教室でそわそわしていました。結果的に荒川はぎりぎりで耐えてくれたので被害もなく翌日を迎えられましたが、これから異常気象も増え自然災害に遭遇することもあると思うので、またハザードマップにお世話になることもありそうですね。

皆さんもぜひ一度検索して有事の際に迅速に行動できるように備えてみてはいかがでしょうか。

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

個別指導塾の学習空間、入間扇台教室、上尾西教室の篠原です!

おかげさまで、入間扇台教室、上尾西教室共に満員となりました(^O^)/!!!
体験希望の方は順番に対応してますので、お友達を紹介したいって人がいたら早めに連絡しておいていただけると助かります!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お茶の話

最近ではペットボトルのお茶がいくつか出でいて、覇権争いをしていますね!
・綾鷹(コカ・コーラ)
・おーいお茶(伊藤園)
・伊右衛門(サントリー)
・生茶(キリン)
・むぎ茶(伊藤園)
有名どころではこのくらいでしょうか?あとは健康茶や、各コンビニのお茶がありますね

私は断然綾鷹派です
教室で毎日飲むので、かなり飲み比べましたが
綾鷹>むぎ茶>伊右衛門>おーいお茶>生茶
です
ちなみに今見てみたAmazonの売り上げランキングだと
綾鷹>麦茶>生茶
こんな感じですね

書いてて爽健美茶や、十六茶があることも思い出しました

皆さんはどのお茶が好きですか?

埼玉西:埼玉の塾なら個別指導の学習空間

最後の日

個別指導塾の学習空間、本庄南&桶川東教室の五味です!

本日は「体育の日」ですが、この名称は2019年が最後のようです。来年からは「スポーツの日」と名称変更されるそうです。
祝日に関するものなので、祝日法を改正する法律によって2020年1月1日から施行となるので、本年が最後というわけです。
2020年といえば東京オリンピックが開催されますが、「体育の日」も1964年の東京オリンピックの開会式の日を記念して制定されたものだそうです。
因みにこの10月10日ですが、日本の気象の歴史の中でも、特に晴れることが多いということで有名だそうです。気象庁のデータから2018年までの過去52年間を振り返ってみると、東京で1mm以上の降水があったのは9回だけだそうで、10月10日は非常に晴れやすいということがわかるそうです。
その為、先の東京オリンピックでも開会式の日に決まったのだとか。

2020年の東京オリンピックは7月24日が開会式のようですが、晴れるといいですね。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

あえてハードルを上げる意味とは

個別指導塾の学習空間、入間藤沢教室&入間扇台教室の石川です。

今週末は台風19号が接近する予報が出ていて、大雨や暴風に備えておきたいところです。
以前どこかで聞いた話では、体育の日前後は晴れる確率が比較的高いらしく、この時期に結婚式を挙げるカップルも多いみたいです。
一生に一度(が理想)の結婚式、せっかくなら気持ちよくゴールインしたいですね!!

私が好きな番組の1つに、テレビ東京の「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」があります。この番組は、4日間かけて路線バスだけを乗り継いでゴールを目指すというものです。
地図とにらめっこして最適ルートを探すリーダー太川陽介さんと、マイペースな蛭子能収さんのコンビに、毎回女性ゲストが1人参加して旅をしていきます。

特に地方では車社会が浸透している昨今、路線バスが通っていない箇所も当然あり、中でも県境は徒歩で抜けなければならないこともしばしばです。10km歩こう!というのも平気であります。

皆さんの感覚で、10km歩くというのはどのように感じますか?
普段運動していてこんなの平気、という人もいれば、10kmも歩けない~なんていう人もいると思います。
私は10km連続で歩いたことがないので、正直未知数です(10kmマラソンは何回か出たことがありますが…)。

バス旅の話に戻りますが、最初10km歩くぞ!と重い腰を上げて歩き始めたところ、途中でもっと近いバス停が見つかったりします。
10km歩くと覚悟を決めて歩いていたときに、もっと近い場所にバス停が見つかった時の気持ち、想像してみてください。
きっと心にゆとりが出て、辛さを超える勢いや馬鹿力が生まれてきそうではないですか?
「ここまでなら頑張れる!」
最初に立てた目標より低い位置にゴールが見えた時、そこまでの力以上のものを発揮できるかもしれません。

勉強のやり方の一つで、ゴールを見えるようにする方法も試してほしいと思っています。
受験勉強、テスト勉強…やらなければいけないのも分かっているし、勉強もしている。ただどこに進んでいるのか分からない…
こういう気持ちになる瞬間、誰しもあるはずです。

特に受験生は、この10月から11月にかけて、漠然とした不安や焦りが出てきます。
今目指しているのは何か、ちょっと落ち着いて自分と向き合う時間を取ってみるのはいかがでしょうか。

入間市の塾なら個別指導の学習空間
武蔵藤沢駅周辺の塾なら個別指導の学習空間