学習塾

素因数分解チャレンジ

個別指導の学習空間、川越南教室と学習空間プラスの間宮です!
毎日のようにコロナウイルスの新規感染者数が最多人数を更新していますね…。
記録を更新することはたいていの場合良いことなのですが、感染者数に関しては最多更新されても全くうれしくありません。

そんな感染者数についての気になる話題を見つけました。1月22日の土曜日に東京の感染者数がついに初の1万人超えの11227人!
1万を超えたことも話題になりましたが、11227という数字が素因数分解できる!ということでもネットで話題になったようです。
そもそも素因数分解とは?という人は教室の先生に聞いてみてください!

ちなみに11227は103×109で素因数分解できます。もし仮にテストで出されても即答できる人はまずいないであろう難問です。
個人的には、普通の素因数分解ではまず使わない103と109という数字の組み合わせに、少しだけ魅力を感じました笑。

しかし、このまま増えていくとより素因数分解が大変になりそうなので、早く楽な数字になってもらいたいです。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

逆走

個別指導塾の学習空間、本庄南&桶川東教室の五味です!

本日令和4年1月16日(日)。今年も公立志望の生徒を対象とした直前講習が始まりました。
公立志望の生徒にとっては最後の追い込みとなります。先日、各公立高校の倍率が発表されましたが、合否ライン上の生徒はこの1か月程が非常に大切になってくると思います。
私の担当する教室にも、合格までもう少し頑張りが必要という生徒もいます。残りわずかですが、無事合格できるようサポートしていきたいものです。

さて、そんな直前講習の1日目、私が家を出発し、すぐ近くの県道に出たところで逆走車と鉢合わせしました。
中央分離帯がある片側2車線の道路なのですが、見事なまでに反対車線を走行してきました。
想定外のことが起こると混乱すると言われますが、幸いにも車線変更し冷静に対処できたので事なきを得ましたが、もし一車線の道路だったらどうだったのだろうと考えるとゾッとしました。
年明け早々事故に巻き込まれるのは勘弁なので、改めて安全運転を心がけようと思いました。最も安全運転したところで逆走車に対処できるかは別の問題の気もしますが。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

至高の思考を試行する嗜好 Let’s think of…

個別指導塾の学習空間 鴻巣西教室、桶川東教室の内藤です。

今回のタイトルはかなり遊んでます。。。
「しこう」で韻を踏んでみました。僕は韻を踏む遊び(音楽が付けばRAP!)が大好きです!
自然と語彙力(言葉の知識量)が身につくのでオススメですよ!
特に高校受験には同音(同訓)異字がよく出ますからね!

関係ないですが、『考える』を意味する日本語の「思考」と英語の”think of~”の発音が似ているのもなんかこう、グッとくるものがありますよね?

・・・と、そんな話は置いておいて、タイトルにもある「思考」がテーマです。

みなさんは「思考」することが好きですか?

思考(しこう、(英: thinking)は、考えや思いを巡らせる行動であり、結論を導き出すなど何かしら一定の状態に達しようとする過程において、筋道や方法など模索する精神の活動である、とのことです。(wikipediaより)

簡単に言うと、答えや理由を求めて考えること、ですね。

そんな広義な意味の「思考」の中でも、今回は『思考実験』というものをご紹介します。

まずは一つ目。トロッコ問題、と聞けばご存知の方も多いかもしれません。

線路を走っていたトロッコの制御が不能になった。このままでは前方で作業中だった5人が猛スピードのトロッコに避ける間もなく轢き殺されてしまう。
この時たまたま自分は線路の分岐器のすぐ側にいた。自分がトロッコの進路を切り替えれば5人は確実に助かる。しかしその別路線でも別の1人が作業しており、5人の代わりにこの1人がトロッコに轢かれて確実に死ぬ。自分はトロッコを別路線に引き込むべきか?

この問題に明確な答えというものはありません。あるのは思考して決めた行動とその結果です。

1人でも多くの人を助けるために分岐を変えるのか。変えた結果死んでしまう人は自分が殺したことになるのか?
見て見ぬふりをして何も触らなければ、誰が死のうと自分は関係ないのか・・・など。

何が正しい、何が間違っているではなく、どうして自分はその行動を選んだのか、そう決めるまで何を考えたのかが大事になります。
こういった物事に対して深く考え、自分の意見を持つことは世の中においてとても大切になります。

せっかくなので、今度はまた嗜好の違う問題を・・・。

昔、テセウスが乗ったという有名な船、「テセウスの船」が保管されていました。
テセウスの船は時とともに老朽化し、腐った部品は新しい部品へ修理・交換がくり返されてきました。
船の老朽化とともに、船は少しずつ新しい部品に入れ替わっていきます。
その結果、いつしか元のテセウスの船の部品は一つもなくなり、全てが新しい部品になっていたのです。

船の形や機能はテセウスが乗っていた当時の船とまったく変わらないように修理されています。
しかし、元々の「テセウスの船」の部品や塗装はもはや一つも残っていないのです。

はたして、この船は「テセウスの船」と呼べるのでしょうか?

テセウスの船と呼ばれる、有名な思考実験です。

同じ場所にあって形が一緒なら同じ船と呼んでいいのか?
船の部品がすべて変わってしまっているんだから、同じものと呼べないんじゃないのか?

実はこれ、人間にも同じことが言えるのかもしれません。
ヒトは生きていく中で体の中で細胞分裂が起こり、古い皮膚は垢として落ち、髪は生え変わり、爪も伸びては切っています。
この変化を数十年単位で繰り返し続けているヒトは、生まれた時と亡くなるときでは同じもので構成されているとは言い難いのではないでしょうか?
そうなると、過去の自分と今(もしくは未来)の自分は本当に同じヒトなのでしょうか・・・?

・・・なんてオカルトチックな話にもなりますが、こんな考え方だって出来てしまうわけですよね?

人間は自然界でも数少ない、生きていくことと直接関わりのないことまで考えることのできる動物です。
そんな珍しいものを、当たり前のように使って生きています。

「思考」してみることで広がる景色や見聞はたくさんあると思います。ゲームにだって、思考は欠かせませんよね。

「考えるのがめんどくさい」とか「言われたことだけやってる方が楽」という話をよく聞きますが、勿体ないですよ。

そんな考えることを考えるきっかけになってくれればと思います。

それでは今回はこのあたりで。

P.S. この記事で何回「しこう」という言葉が出てきたんでしょうね。。。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

桶川市の塾なら個別指導の学習空間
鴻巣市の塾なら個別指導の学習空間

YouTubeチャンネル
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

ちっちゃいの、爆誕!!!

個別指導塾の学習空間、坂戸西教室&北本教室の桑折(高橋) 義人です!

非常に私事ではございますが、11/19金曜日19:02、息子が爆誕いたしました!
コロナの影響もあり立ち合いはできませんでしたが、妻から「うまれたぞー!!」のLINEと写真が送られてきたとき、本当にうれしくて安心して目から汁が垂れてきました。。。

頑張ってくれた妻と子どもたちに感謝の気持ちでいっぱいですし、ちょうどテスト期間だったのにもかかわらず「奥さんに頑張ってくださいって伝えてくださいね! テスト頑張ります!」と送り出してくれた生徒たち・保護者の皆様、お休みをいただいている間、遠くの地から指導に駆けつけてくださった先生方、同じエリアの先生方、本当に多くの方たちの支えあって出産を迎えられました。本当に本当にありがとうございます!

上の2人の娘&息子も生まれてきた弟をすごくかわいがってくれて、毎日頭突きする勢いで「んちゅー!」といいながらキスをしている状態です笑

そして息子が生まれた約1週間後、長女の誕生日も迎えたので妻と選んだ靴をプレゼントしたところ大はしゃぎで走り回ってくれました笑
家族が5人となり、大所帯で大変なことも多いですが妻と一緒に頑張っていこうと思います。

さて、ガラッと話はかわりますが、もう12月ですね!
高校3年生の推薦組の生徒たちは進路が決まってまいりました。北本教室・坂戸西教室は推薦合格率100%といい流れが来ているので、この波に乗ってこれからの入試も合格を勝ち取っていきましょう!
中学3年生は12月の中間倍率も要チェックですね!

共通テストは1か月後、そこを皮切りにどんどん入試が行われていきます。
前日の夜、少しでも自信をもって安眠できるように!この冬全力で走り抜けましょう!!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

坂戸市の塾なら個別指導の学習空間

学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

「食わず嫌い改め、見ず嫌い!?」

こんにちは☆
個別指導塾の学習空間、北本教室、桶川西教室の山田です!

本日の話題は、「食わず嫌い改め、見ず嫌い!?」
ということで、何のことを言っているかというとそうっ!!

「鬼滅の刃」です。

現在毎週日曜日の23:15からTVでやっていて。
先週までは、「無限列車編」、そして今週からは「遊郭編」が始まりました。

そんな私は、流行りのものにすぐ従ってたまるか、
子どもの見るアニメだから
大人の自分が見ても面白くないだろうと、最初から見ない姿勢を取っていました。
(こういう発想になってしまう時点で、自分も歳とってきたんだなぁ~と痛感します)

しかし日曜日の夜TVをつけて偶然やっていたところから見てみると、
その面白さに気付かされました。

画の綺麗さももちろんですが、主人公の炭治郎を始めとする個性あるキャラの集まりと
妹や仲間を想いやる心の温かさ、作品中のセリフにもありますが、
圧倒的に不利な状況である夜に戦う鬼殺隊のひたむきさや、
何度も再生できないからこその
たった一度の命だからこその大切さなど
個々ゆさぶるシーンも多いことに
すっかり毎週欠かさずに見るようになりました。

私と同じように、まだ見ていないよ!という人
ぜひ見ず嫌いにならず、見てみてください。

そんなこんなで、
一年も早いものであっという間、12月「師走」に突入しました。
これから本格的な受験シーズンの到来で、大学入試共通テストや私立入試と始まっていきます。

そんな中で、一足先に大学入試の指定校推薦や、
一般公募推薦では早くも合格を決めてくれた生徒もいます。
12月、1月、2月の正念場を乗り越えて、
皆さん全員の吉報が聞けるよう教室指導も白熱していきます!!

それでは、本日の投稿はこのへんで☆
皆さん、次回のブログでまた会いましょう
☆See you next time☆

PS youtube始めました、気になる方は下記へじゃんじゃんアクセスしてくださいね!!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

桶川市周辺の塾なら個別指導の学習空間

学習空間埼玉西部エリアのチャンネルはこちら

秋だけどハルウララ

別指導塾の学習空間 鴻巣西教室、桶川東教室の内藤です。

ここ半年くらいで、周りの先生方や某アプリゲームの影響ですっかり走るお馬さんが大好きになりました笑
好きなものにはとことん熱量を向けて行動力を発揮する僕ですが、つい先日に日帰り旅行も兼ねて地元千葉県にある引退馬預託施設である、マーサファームさんにお邪魔してきました。

マーサファームさんでは主に競走馬を引退して余生を過ごすお馬さんのお世話をされており、今預託されている中でも特に有名なのが『ハルウララ』という牝馬(♀のお馬さん)です。

せっかくなので写真も添えて。
この子は平成8年(1996年)生まれの25歳で、かなりの長寿になるおばあちゃん馬です。
このハルウララの何が有名なのかというと、走った回数とその戦績です。

ハルウララの戦績は“113戦0勝”です。

そうなんです、このお馬さんは勝ったことがないことで有名になったんです。
高知競馬場という地方の競馬場で約6年走っていたのですが、ついに勝てる日は来ませんでした。
ですが負けても負けても走り続けるその姿から、次第に話題になって一大ブームを引き起こすまでになりました。
また、6年間も走り続けられる競走馬はめったにいません。とても凄いことです。

そんな歴史を持つハルウララちゃんですが、実際触れ合ってみるとすごく優しいお馬さんという印象でした。
向こうからこちらに近づいてきて、撫でさせてもくれました。
競走馬(サラブレッドと呼びます)に触れ合う機会もなかなかないので、すごくいい体験になりました。

元より動物と触れ合うことが好きなので、今後またコロナウイルス関連がもっと落ち着いてきたら、たくさんの引退馬に会いに行きたいと思ってます。

めざせ、本場の北海道!と意気込んでます笑

それでは今回はこのあたりで。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

桶川市の塾なら個別指導の学習空間
鴻巣市の塾なら個別指導の学習空間

YouTubeチャンネル
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

夕?食に困らない

個別指導の学習空間川越南教室と学習空間プラスの間宮です!

コロナ禍で飲食店への時短営業の要請が長い間されてきましたが、10月25日に埼玉県もついに解除されました。

私たちは仕事上帰りがどうしても深夜になってしまうので、24時間営業をしている飲食店を利用する機会が増えるのですが、時短営業の要請が国から出されてからは仕事帰りに利用することができなかったため、非常に困りました。

利用頻度は先生によって違うと思いますが、私はほとんど毎日利用していたので、25日から利用できることになって非常に助かっています。
元々深夜の時間帯は利用する人が少ないので、感染する危険はほとんどなかったと思います。

もう1年以上利用していなかったので、またお店の売り上げに貢献できるようにたくさん通います。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

誕生日のあれこれ

個別指導塾の学習空間 鴻巣西教室、桶川東教室の内藤です。

先日の10月1日に誕生日を迎えました。何歳になったかはナイショです。。。
この10月1日という日は1年を学校や会社のように4月から数えた時の上半期、下半期のちょうど切り替わるタイミングだったり、季節の変わり目であるため毎年気温や天気が大きく違ったりもする、何かと話題の尽きない日だったりもします。
今年の10月1日は見事に台風でしたね。。。

そんな自身の誕生日を僕はとても気に入っているのですが、今回はこの10月1日にをテーマにいろいろ調べてみました。

まずは記念日ですね。これはビックリするくらいたくさん出てきました。
都民の日、法の日、印章の日、土地の日、コーヒーの日、日本茶の日、日本酒の日、醤油の日、ネクタイの日、メガネの日、展望の日、デザインの日、国際音楽の日、福祉用具の日、補助犬の日、浄化漕の日、香水の日、食物繊維の日、乳がん健診の日、食文化の日、磁石の日、確定拠出年金(DC)の日、荒川線の日、などなど。
日本国内だけでもこんなにたくさんありました。海外まで書いているとキリがない。。。

次に、同じ誕生日の偉人についてです。
イギリスの王族ヘンリーⅢ世、オーストリアの王族カールⅥ世、アメリカの発明家ベンジャミン・ホチキス、アメリカの第39代大統領ジミー=カーター、などなど。
有名な方でいうとこのあたりでしょうか?
歴史や芸能人に詳しい人なら、まだまだ知ってそうですね。

続いて誕生日花についてです。
誕生日花は萩(ハギ)、モミジアオイ(紅葉葵)、菊(赤)みたいです。
花言葉はそれぞれ
・萩【思案・内気・柔軟な精神・誠実】
・モミジアオイ【温和・穏やかさ・優しさ・努力の賜物】
・菊(赤)【あなたを愛してます】
これらは占いなどと同じで、どう感じるのかはその人次第って感じですね。

最後に誕生石です。花と同じように宝石もあったりします。所謂パワーストーンってやつですかね?
10月の誕生石はオパールで、10月1日の誕生石はサンストーン、トルマリンの2つのようです。
石言葉はそれぞれ
オパール【純真無垢・歓喜・希望・幸運・忍耐】
サンストーン【愛の祝福・正しい行い・幸福な日々】
トルマリン【真のパートナー・発展・新しい一歩】
なんとなく花言葉とも似てるような、と感じるのは同じ日に制定されてるものだからですかね?

とまぁこのように、自分の誕生日1つでもちょっと調べただけでこれだけたくさんのものが出てきました。

皆さんも自分の誕生日でぜひ調べてみると、新しい発見があるかもしれませんよ。

それでは今回はこのあたりで。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

桶川市の塾なら個別指導の学習空間
鴻巣市の塾なら個別指導の学習空間

YouTubeチャンネル
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら
  

今年一番の壁、、、?

個別指導塾の学習空間、坂戸西教室&北本教室の桑折(高橋) 義人です!

新しい名刺も届いて、少しずつ桑折で浸透してきている今日この頃です。笑
さて、本日は自分の中でおそらく今年最大のできごとであったワクチン接種について少しお話をしようかなと思います。

9月の頭に1回目のワクチン接種を行ったのですが、どうやら副反応が強い方だったらしく、腕の痛みはもちろん39度の発熱に悪寒、そして関節痛からもともとよくない腰がさらに良くないことになってしまい散々な思いをしてしまいました。。。
注射直後は意識を飛ばしてしまう始末。(これが自分的今年一事件)
対して嫁さん含む嫁家族皆さんはとても元気でちょっぴり悔しい思いが(?)

次の日曜日が2回目の摂取になるので、生徒たちからのアドバイスをもとに
・ポカリ500ml飲んでから接種
・睡眠と食事をしっかりとる
・無理をしない
の3点を守って臨もうと思います。

少しでも無事に乗り越えるために何かいい方法があればぜひ教えてください。。。

前回は腕も痛くて、
子どもにパシンされる→痛さに声が出る→嫁が焦って声が出る→子ども、驚いて大泣き
ということもあったので、今回は細心の注意を払いつつ、気合で声を押し殺します。

生徒の皆さんはテスト期間突入ですね。
僕も注射に打ち勝つので、一緒に全力で乗り越えていきましょう!!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

坂戸市の塾なら個別指導の学習空間

学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

個別指導塾の学習空間、桶川東&本庄南教室の五味です!

新型コロナウィルスの影響が1年半くらい続いているわけですが、相変わらず、続々と変異型登場で収束するような気配は見えてきませんね。
デルタ株というものが感染の中心ですが、最近だとミューとかラムダとかいう新しいものも報道されており今後どのようになるのか不安は尽きないように思います。

学習空間の講師もワクチン接種済みである者が多くなってきたのですが、私はまだ1回目の予約すら出来ていない状況で、若干不安が募りつつあります。
市の運営している予約サイトや直接病院なんかにも問い合わせているのですが、ワクチン入荷の予定が分からないようで予約が取れない状況です。
ワクチンを打ったからといって、100%大丈夫というわけではないようですが、とりあえずは自分だけではなく周りの関わりある人たちのためにも、早くワクチン接種はしておきたいですね。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間