学期末

至高の思考を試行する嗜好 Let’s think of…

個別指導塾の学習空間 鴻巣西教室、桶川東教室の内藤です。

今回のタイトルはかなり遊んでます。。。
「しこう」で韻を踏んでみました。僕は韻を踏む遊び(音楽が付けばRAP!)が大好きです!
自然と語彙力(言葉の知識量)が身につくのでオススメですよ!
特に高校受験には同音(同訓)異字がよく出ますからね!

関係ないですが、『考える』を意味する日本語の「思考」と英語の”think of~”の発音が似ているのもなんかこう、グッとくるものがありますよね?

・・・と、そんな話は置いておいて、タイトルにもある「思考」がテーマです。

みなさんは「思考」することが好きですか?

思考(しこう、(英: thinking)は、考えや思いを巡らせる行動であり、結論を導き出すなど何かしら一定の状態に達しようとする過程において、筋道や方法など模索する精神の活動である、とのことです。(wikipediaより)

簡単に言うと、答えや理由を求めて考えること、ですね。

そんな広義な意味の「思考」の中でも、今回は『思考実験』というものをご紹介します。

まずは一つ目。トロッコ問題、と聞けばご存知の方も多いかもしれません。

線路を走っていたトロッコの制御が不能になった。このままでは前方で作業中だった5人が猛スピードのトロッコに避ける間もなく轢き殺されてしまう。
この時たまたま自分は線路の分岐器のすぐ側にいた。自分がトロッコの進路を切り替えれば5人は確実に助かる。しかしその別路線でも別の1人が作業しており、5人の代わりにこの1人がトロッコに轢かれて確実に死ぬ。自分はトロッコを別路線に引き込むべきか?

この問題に明確な答えというものはありません。あるのは思考して決めた行動とその結果です。

1人でも多くの人を助けるために分岐を変えるのか。変えた結果死んでしまう人は自分が殺したことになるのか?
見て見ぬふりをして何も触らなければ、誰が死のうと自分は関係ないのか・・・など。

何が正しい、何が間違っているではなく、どうして自分はその行動を選んだのか、そう決めるまで何を考えたのかが大事になります。
こういった物事に対して深く考え、自分の意見を持つことは世の中においてとても大切になります。

せっかくなので、今度はまた嗜好の違う問題を・・・。

昔、テセウスが乗ったという有名な船、「テセウスの船」が保管されていました。
テセウスの船は時とともに老朽化し、腐った部品は新しい部品へ修理・交換がくり返されてきました。
船の老朽化とともに、船は少しずつ新しい部品に入れ替わっていきます。
その結果、いつしか元のテセウスの船の部品は一つもなくなり、全てが新しい部品になっていたのです。

船の形や機能はテセウスが乗っていた当時の船とまったく変わらないように修理されています。
しかし、元々の「テセウスの船」の部品や塗装はもはや一つも残っていないのです。

はたして、この船は「テセウスの船」と呼べるのでしょうか?

テセウスの船と呼ばれる、有名な思考実験です。

同じ場所にあって形が一緒なら同じ船と呼んでいいのか?
船の部品がすべて変わってしまっているんだから、同じものと呼べないんじゃないのか?

実はこれ、人間にも同じことが言えるのかもしれません。
ヒトは生きていく中で体の中で細胞分裂が起こり、古い皮膚は垢として落ち、髪は生え変わり、爪も伸びては切っています。
この変化を数十年単位で繰り返し続けているヒトは、生まれた時と亡くなるときでは同じもので構成されているとは言い難いのではないでしょうか?
そうなると、過去の自分と今(もしくは未来)の自分は本当に同じヒトなのでしょうか・・・?

・・・なんてオカルトチックな話にもなりますが、こんな考え方だって出来てしまうわけですよね?

人間は自然界でも数少ない、生きていくことと直接関わりのないことまで考えることのできる動物です。
そんな珍しいものを、当たり前のように使って生きています。

「思考」してみることで広がる景色や見聞はたくさんあると思います。ゲームにだって、思考は欠かせませんよね。

「考えるのがめんどくさい」とか「言われたことだけやってる方が楽」という話をよく聞きますが、勿体ないですよ。

そんな考えることを考えるきっかけになってくれればと思います。

それでは今回はこのあたりで。

P.S. この記事で何回「しこう」という言葉が出てきたんでしょうね。。。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

桶川市の塾なら個別指導の学習空間
鴻巣市の塾なら個別指導の学習空間

YouTubeチャンネル
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

安物買いの銭失い

個別指導塾の学習空間 鴻巣西教室、桶川東教室の内藤です。

突然ですがみなさんは、『安物買いの銭失い』ということわざを知ってますか?

このことわざは、『安いものは品質が落ちるので、買ったときは得をしたように感じるが、すぐに壊れて使い物にならなくなるから、結局は高い買い物をすることになる』というものです。
元禄(1688-1704)・享保(1716-1736)時代には既に『江戸いろはかるた』の一つに収録されていたことわざでもあり、少なくとも300年以上は昔から使われていたことになりますね。

そんな先人たちからの教えをなぜ突然持ち出したのか、ですが・・・。
つい最近、僕の教室のある生徒とこんな話をしていました。

その生徒は最近インターネットでワイヤレスイヤホンを買ったそうなのですが、イマイチうまく作動しなかったりノイズが乗ってしまったりと、微妙なものを買ってしまったかもしれないと言っていました。
その子はここ1年くらいで4回ほどイヤホンを買い替えており、いずれもインターネットで同じくらいの性能の有名メーカーのものと比べて安く手に入る中国などの無名メーカーやノーブランド品を買っていたと言います。
およそ1年間でイヤホンに使ったお金が2万円近くなっていると聞いて僕は思わず、
「それっていわゆる安物買いの銭失いなんじゃないの?」
と、その生徒に話を始めました。
長く使うつもりであるなら、最初買うときの値段が高くても【信頼できるメーカー】【保証がしっかりしてる】【高い分大事に扱う】といったことを考えると、結果的に安いものを使い捨てるよりも良い物を長く使えるのではないか?という考え方ですね。
学生のうちはなかなか金銭的に難しいかもしれませんが、数年単位で見た時には同じ金額、もしくはそれ以上にお金をかけてしまっているなんてこともあります。
僕自身も同じような経験がありますし、読んでくれている皆さんにも思い当たる節があるかもしれませんね。
その生徒は話に納得してくれて少し俯き気味にはなっていましたが、物の価値観を考えるきっかけにはなったそうです。

昔と比べて技術が進歩し、一概に安かろう悪かろうとも言えない時代にはなってきましたが、いいものを長く使いたいのであれば相応のものを用意するのはいつの時代も変わらないと僕は思っています。
最近僕も作業用にノートPCを買おうとしたとき、3~4万円くらいの安めのPCを最初は考えましたが、長く大事に使いたいと思い倍以上するMacBook Airを買いましたが、非常に快適に仕事ができています。

皆さんも何か買い物を、それも自分の中で大きな買い物をするときは、このことわざを思い出してみるのもいいかもしれません。

今回はこのあたりで。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

桶川市の塾なら個別指導の学習空間
鴻巣市の塾なら個別指導の学習空間

YouTubeチャンネル
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

DIYで対策(´◉◞౪◟◉)

個別指導塾の学習空間、上尾西教室、入間扇台教室の篠原です!

ようやく落ち着いてきましたが、世の中コロナコロナで学習空間でも例年と違う対応が続いております。通っていただいている方はご協力ありがとうございます。

そんな中、上尾西教室は4月時点で満員、入間扇台教室も定員まで残り僅かとなりました。

入間扇台教室は例年夏頃満員になっておりますので、塾を探している方がいらっしゃいましたらお早めにお電話をお願いいたします。

緊急事態宣言も解除されましたが、今後も政府の方針通り生徒間距離1mの確保やパーテーションでの仕切りにより、密を防ぐ取り組みを行っております。気温も上がってきておりますが、窓、ドアは常に開放し換気を行っております。

教室の様子に関しましては近日中に教室lineに投稿予定となっておりますのでお待ちください。

夏期講習に関しましても現在煮詰めております・・・・。
例年よりお休みが短いですが出来る限り例年と遜色のない内容で行えるようにご案内させていただきますので、お待ちください。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

楽しいこと☆

個別指導塾の学習空間、桶川西教室、坂戸東教室の中村です。

みなさんこんにちは、埼玉県の入試も一段落した頃ですが、コロナウィルスが猛威をふるっております。

受験生には何かと、あと何日したら受験も終わるから、いっぱい遊びなさい、だから今頑張れと言い続けてきました、が、

これではどこへも遊びに行けません。。。学生の好きなディズニー、ラウンドワン等々休園です。

実は私たちも生徒と同じで、受験期は指導も長引いたり、中学生の学年末テストと重なったりします。また学期末ごとにプレ休みを

設けているため私も、このプレ休みを楽しみに頑張ってきました。ただ今年は、お休み自体はなくなりませんが、活動は制限されそう

です。ある方がこの機会に本を読みなさいと仰っていましたが、私は本が苦手なのできっと読みませんが、コロナにかからないように

手洗い、うがいは続けていきたいと思います。

皆様も体調に御留意くださいね。

PS youtube始めました、気になる方は下記へアクセスお願いします。

坂戸市の塾なら個別指導の学習空間
桶川市周辺の塾なら個別指導の学習空間
学習空間埼玉西部エリアのチャンネルはこちら

手洗い、うがい、もう一歩

個別指導塾の学習空間、桶川西教室、坂戸東教室の中村です。

今、ブログを書いてる時間は日付が変わり2月28日(金)です、そう今日は埼玉県の公立入試の筆
記試験当日です。世間ではコロナウィルスが猛威を振るっているようですが、何とか明日無事筆記試験はあるようです。

私自身も体調管理に気を付けており、教室環境もより良いものをと考えています。(桶川西教室は分け合って加湿器を導入しました)空気清浄機と二刀流です。私も2週間前、突然の体調不良になりました。すぐに治ったのですが、体調不良になって気づく健康のありがたみ、何をするのも体が資本です。(いつも望月先生がおっしゃておられます)

私は手洗いうがい〇―ル1はじめました、免疫力を高めてコロナバリアをはっています。
皆さんも体調管理には気を付けて、良く寝てくださいねー。

PS youtube始めました、気になる方は下記へアクセスお願いします。

坂戸市の塾なら個別指導の学習空間
桶川市周辺の塾なら個別指導の学習空間
学習空間埼玉西部エリアのチャンネルはこちら

右について         (´◉◞౪◟◉)

個別指導塾の学習空間、上尾西教室、入間扇台教室の篠原です!

皆さんは右を誰かに説明する時にどのように説明しますか?

人によっていろいろな説明があると思いますが、こんな時に頼りになるのが辞書ですよね!

いろいろな辞書がありますが、こんな時実際に調べてみて一番しっくりきた辞書が一番合うそうです!
ちなみに・・・・

(広辞苑)       南を向いたとき、西にあたる方
(新明解国語辞典)   アナログ時計の1時~5時までの表示がある側。
(岩波国語辞典) この辞書を開いて読むとき、偶数のページのある側
(明鏡国語辞典 ) 人体を対称線に沿って二分したとき、心臓のない方。
(例解国語辞典) 人のからだで、心臓のない側。また、野球で言えば、キャッチャーから見て、一塁側にあたる方角。
(大辞泉) 大部分の人が食事の時、箸を持つ側。

こんな感じです!

これから辞書を買おうとしてる人は参考にしてみてはいかがでしょうか?

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

個別指導塾の学習空間、桶川東&本庄南教室の五味です!

今月の中頃、車を変えました。
今までAT車に乗っていたのですが、初心に帰りMT車に乗り換えました。
納車時に久々にマニュアル車に乗るということで非常に緊張したのですが、乗ってみれば自転車と同じですぐに感覚を取り戻せました。
しかし、慣れたころが危険ということもあり、その日のうちに2回ほどエンストしました。

今時マニュアル車に乗る人も少ないでしょうし、若い先生方は免許がAT者限定という多々も多いようです。そもそも、市販されている車も自家用車では圧倒的にAT車が多いですし、これも時代の流れということなのでしょうか。

なんとなく寂しさを感じた今日この頃です。

学習空間埼玉西部エリアのチャンネルはこちら

中学生高校生時代にやってた部活

個別指導塾の学習空間、桶川西教室、坂戸東教室の中村です。

皆さんこんにちは、何十年以上も前にはなりますが、私は中高と6年間卓球部に所属していました。

今では、オリンピックでもメダルを取れるレベルにまで躍進して、メディアにも大々的に取りあげられるようにもなりましたが、

当時卓球といえば根暗なスポーツのイメージでした、やっている当人はそんなつもりはなかったのですが、

私がやっていた当時とは、ルールが大きく変わっています、1セット、21点ルールでしたが、今では1セット11点ルールです。

また、技術、テクニックが進化していて、チキータ(サーブを素早く返す技術)なんて当時は呼ばれてませんでした。

日本人の層も厚くなり、代表になるのにもし烈な争いです。

最近はYou Tube でも試合を簡単に見れるようになりました。

東京オリンピックもしチケットが当たれば、卓球の試合を見たいと思います。(応募していないので当たることはありませんが。。。)

また、もし機会があれば、久しぶりにやりたいと思います。

坂戸市の塾なら個別指導の学習空間
桶川市周辺の塾なら個別指導の学習空間

学習空間の休憩の取り方

個別指導塾の学習空間、上尾西教室、入間扇台教室の篠原です!

今回は学習空間での上手な休憩の取り方について考えてみようと思います。

というのも、学習空間では通塾時間が厳密に決まっていないため、一斉の休憩という時間が存在しません。
周りは集中してるけど、疲れた。。。少し休もう。。。となったとき、どうすればいいでしょうか?

・メリハリをつける!
学習空間では多くの教室が飲み物OK簡単な食べ物OKとなっているかと思います。
私の教室でよくいるのは、簡単なお菓子をつまみつつ、勉強をしている人です。
これもアリだと思います。ですが、勉強にメリハリをつけるため、休んでる感を出すためにも少し変えてみましょう!
ここまで進めたらちょっと一休み・・・自分で決めたところまで頑張りましょう!頑張れたらちょっとお菓子をつまんで一息・・・この間、問題は解きません。休みます。私も休憩は必要だと思ってるので小うるさく注意はしませんので頭をしっかり回復させましょう。
一息ついたらまた目標を決めてがんばりましょう!目標が大変なほど、楽になったりします(集中してれば時間が一気に進んだ感覚になれます)

・慣れてきたら、自宅でも!
塾で出来たことを自宅でもやってみましょう!むしろ自宅でもできるようにすることが学習空間の目標です。
誘惑の多い自宅ですが、塾と同じように目標をきめて、ここまでやったら5分だけスマホ見ようとか、簡単なルールを決めて実行できるといいですね!
ただスマホを見てるタイミングで親に見られたりすると勉強してないじゃないか、と言われたりするのでなかなか難しいところですが・・・

というわけで学習空間の休憩法と、自宅でもしっかり活用しようというお話でした。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

のど飴ドリンク

個別指導塾の学習空間、大宮宮原・埼大通り教室担当の貝塚です!

最近は寒くなり、インフルエンザが流行っています。私自身少し前まで体調を崩しており、今ものど飴をなめています。

ふとのど飴の袋の裏側を見てみると、「のど飴ドリンク」なるものがあり、どうものど飴をお湯に溶かして飲むようなのですが、

マグカップいっぱいにのど飴を5個から6個ほど入れるだけだそう。ただ使用するのど飴の量がすごく多いのに驚きました。

ですが、たしかに飲むと効きそうなので、今度実践してみようかと思います。

来週は私立入試があり、今インフルエンザや体調を崩すと一番タイミングが悪いです。

ここからしっかりと体調管理をより一層気を付けていきましょう!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間