勉強

秋の風感じる~☆ここからだ!!

個別指導塾の学習空間、北本教室、桶川西教室の山田です!

気づいたら8月ももう終わり、
2学期そして実りの秋へと季節は移ろいゆきつつあります。

夏休みのことを少しだけ書くと、お盆休み中に実家の新潟にお墓参りに帰りました。
お盆のこの時期新潟はちょうど新潟まつりというお祭り、最終日には新潟花火があります。
実家から歩いて5分ほどで信濃川の河川敷、私も新潟にいた頃は毎年見に行っていました。
こちらに出てきてからはしばらく見ていませんでしたが、久しぶりに今年は見ることができました。

新潟と言えば3尺玉発祥の地、長岡花火でも有名で花火文化が根付いています。
新潟花火も2時間弱、ゆっくりと花火を見ながらお酒を飲んだり、語り合ったり良いものです。
また、来年も行くことができたらと思っています。

そんなこんなで、毎日35度近くなる毎日から少しずつ秋の気配を感じるようになってきて
毎年思いますが実りの秋☆
何か1つ私も新しいことを始めたいなと思っています!
まぁ~具体的に何をするかまだ全然思い浮かばないので、次回のブログで報告するとして、皆さんも学校が始ったり、生活のリズムを戻して勉強の方も頑張っていきましょう。

それでは皆さん、次回のブログでまた会いましょう☆See you next time☆

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

桶川市周辺の塾なら個別指導の学習空間

北本教室☆伝統と新たな風!!

個別指導塾の学習空間、桶川西教室、坂戸東教室の山田です!

清水先生が埼玉西部エリアを旅立たれてから2週間が経ちました。
北本教室は新たに高橋先生が入ってくれて、日々熱い教室を展開してくれています。

わたくし山田も、新たに北本教室の教室長になりましたが、今までと変わることなく(少しは変わった方がいいのかな?(汗))
生徒たちと日々勉強に、時には楽しくお話もしたりしながら指導する毎日です。
もちろん清水先生や歴代の先生方が作ってくださった北本教室の伝統を受け継ぎながら、新たに加わってくれた高橋先生と2人でしか出せないような
新たな風を北本教室に吹かせたいと日々指導を行っていますので、北本教室の生徒はもちろんみなさんついてきてください!!

ただ今、学習空間では夏季講習の真っ最中!!
今日も13:30から30人近い生徒が1学期の復習に復習、復習に、3年生は受験勉強に
熱が入っていました。
来週も引き続き夏季講習から、いつの間にか梅雨も明ける気配で、毎日30度を超える日々になりそうですが、皆さん体調にも十分注意して
この夏頑張っていきましょうね☆

そんなこんなで、今回はいつになく真面目な話で、
新たな北本教室のご挨拶もかねてということで
次回のブログでは夏休みのお土産話しでもしようかなと考えております。
それでは皆さん、次回のブログでまた会いましょう☆See you next time☆

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

桶川市周辺の塾なら個別指導の学習空間

眠い時の対処法

個別指導塾の学習空間、埼大通り教室の岩田です!

本日は学習する生徒の天敵、睡魔の対策について少し話していこうと思います。
正直睡魔には私も勝てるきがしません・・・一度眠気の限界付近まで来てしまえば当然耐えながらの学習になるので、学習の効率も悪くなってしまいます。
塾の講師をやっている以上この問題はなかなか避けては通れません。生徒が寝てしまえばその分の学習効率も下がってしまいますからね。

さて、色々やってみた結果今のところ効果がある、もしくはあった気がするというものを3つ挙げてみようと思います。
効果があるかは個人差がありますが、やってみるだけの価値はある・・かも?

①外へ出て深呼吸してくる
②手首まで水であらう(数秒間)
③思い切って5~15分寝る

①はシンプルな眠気対策で、脳に酸素がいかなくなると眠気を感じてしまうので、体を動かして血流を促しつつ深呼吸で酸素を吸うという案です。
②は個人的によくやっているもので、冷水(水道水も可)で手首まで数秒あらって完全に水気をとらないくらいで席に戻ると少し目が覚めます。
③これもよく聞きますが、5分や15分仮眠をとる。

ほかにも人目を気にしない場合はつま先立ち空中椅子(ふくらはぎに溜まった血を流す)、カフェインが効き始めるまでの15分を活かし、珈琲を飲んだ直後に15分寝る。
なんていう荒業もありましたが、私はブラック珈琲を飲んだ瞬間に目が覚めた気になってしまって眠れなくなりました。笑

割と王道なものばかりになってしまいましたが、今後も眠気対策を練り続けたいですね!
おすすめの方法があったらぜひこっそりと教えてください!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

センター試験お疲れ様でした!

個別指導塾の学習空間、坂戸東教室、鴻巣西教室の望月です!

センター試験お疲れ様でした!

受験生にとっては一つの分岐点でしたね。
今年は私の教室には進路が決まった高校生が学校の規則でとりあえず受けるみたいな。。。汗
生徒のみでしたので、あまり緊張感がなかったかな(◎_◎;)

私も経験しましたが、今でも覚えています。
生まれた山梨ではセンター試験の日は必ず雪が降るといわれていました。
*今はわかりませんが。
現役の時も浪人の時も雪が降っていましたね。
現役の時はダメもとで受けていたのであまり緊張感はありませんでしたが、
浪人の時は超絶緊張したのを今でも覚えています。

最初の英語の試験の時に、初めて緊張で鉛筆を持つ手が震えました。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
失敗したらこの先の人生どうなるのだ?
みたいなプレッシャーがとてもありました。
もちろん受験で人生が決まるわけではないですが、
その時はそれぐらいの気持ちで臨んでいたと思います。

でも反対に、これだけ勉強したんだからできるはず。
周りより絶対に勉強している。
みたいな自信もありました。

これは勉強を通して私が学んだことです。
自分の積み重ねたものが、自分を支えているということです。
練習でできないものは、試合でもできません。

今後もつらい状況に陥るかもしれません。
しかし、どんな状況でも、跳ね返せるように日々研鑽していきたいと思います。

受験生は全員頑張ろう!(^^)/

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

メンタルケアのすゝめ

個別指導塾の学習空間、埼大通り教室の岩田です!

いよいよ受験シーズンに突入しましたね。
同時にインフルエンザも流行しているので体調管理にも気をつけたいものです。
私も加湿をしたり、こまめに飲み物を飲んだり、殺菌力の高い紅茶や緑茶を飲んだりと日頃から気をつけています。

さて本日の話題は、メンタルケアについてです。
この時期になると受験生の皆さんは精神的に不安定になってくる場面もでてくると思います。
メンタルケアとは本来自分以外の誰かに行うものが多いですが、今回は自分に対してのメンタルケアについて話していきます。

例えば受験直前に不安に押しつぶされそうになったり、本番で問題が難しく解けずに焦ってしまった時、皆さんはどう対処されるでしょうか?
緊張や不安に対してネガティブになってしまう事、トラブルに巻き込まれて動揺してしまうことを完全に避けるのは非常に難しいです。
でも、そこから「その状態に対してどう考えるか」は自分の考え方次第で変化させることができます。
ほんの少しですが例をあげてみると、

①不安で落ち着かない・どんどんネガティブな思想が出てくる → その日その後の時間に何もやらないよりは、きちんと目標を決めて努力したほうが少なくとも確実にプラスになる。頑張れば今よりは改善すると考える。頑張れたら一歩改善したと自分にきちんと言い聞かせる。
②本番で問題が難しく思うように解けない → 焦りが募るとその後も本来の力が出せなくなるので、いったんその問題を離れて解けるところから解く。その際に「逃げた」のではなく「その状態からより良くなるように選択した」と考える。少し落ち着いてペースよく解けるようになったら時間と相談して再挑戦。

こんな感じでしょうか。ポイントは【とにかくネガティブな発想・言葉から離れる】ということです。
「こんなネガティブになっちゃダメだ・焦っちゃダメだ・不安になっちゃダメだ」系の自分にダメだしをしてしまうのも余計に不安をあおる結果になってしまいます。

これから受験モードが本格化しマイナス思考になってしまうこともあると思いますので、そんなときに自分で自分を助けるセルフメンタルケアを身につけてみてはいかがでしょうか?
勿論、スポーツや日常生活にもおすすめですよ!!
埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

☆平成の終り→その先へ☆

個別指導塾の学習空間、桶川西教室、北本教室の山田です!

1月も半分が過ぎましたが、あけましておめでとうございます☆

みなさんは新年のスタートダッシュはいかがでしょうか??
私はここにきて風邪をひいてしまっているのですが、そうも言っていられません!!
今週の20日からは中3生の直前講習もスタートするのでとにかく気合を全開でいきますよ!!

さて話は変わって、今年は元号が変わるyearですね☆
平成からいったい何になるのか?元号予想なんてのも話題になっていて何やら
「安久」なんてのが一番人気のようですが!!
昭和から、平成になった時の記憶が全くないので(少なくとも生まれてはいたはずですが(笑))何が変わるのか見当もつきませぬ。

何か景気の良い話でもあるのかと期待したいところですが、目下現在お得な話といえばGWが10連休になることくらいですかねぇ~
5月病になる人がさらに増えること間違いなしですが・・・

平成31年の硬貨は皆さんもう手にしていますか?
私はまだ見ていませんのでぜひともゲットしたいところです!!

まだまだ寒い日も続きますが皆さん体調にも十分気をつけて頑張っていきましょう☆☆
それではみなさん今回はこの辺でSee you next time☆

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

ポジティブな言葉があなたを救う…?

個別指導塾の学習空間、埼大通り教室の岩田です!

中学生の皆さんは期末テストが一通り終わる時期かなと思います。大宮宮原教室・埼大通り教室ともに生徒たちは本当に頑張っていたと思うので、数日だけは優しい先生でいようかなと考えています。笑

今回のブログは勉強に間接的に関係のあるような話題でいきたいと思います。

ネガティブよりポジティブな考え方の方が良さそうなイメージは皆さん何となくあると思いますが、勉強面ではどうでしょうか?たとえばある生徒は数学の問題が解けなかった時に、

「私数学ダメだからわかりません。こんなの絶対無理です解けません!」

と言った否定的なコメントになります。ですが、考え方がポジティブな子は

「今回で少しわかった部分もあるので次はもう少し自力で解けると思います。」

「次回は絶対とけるようにしてみせます!」

となります。
例えポジティブに考えて次に間違えてしまっても実は大きな損はありません。むしろ悔しさに繋がるのであればさらに成長の糧になってくれると思います。

人間は不思議なもので、楽しい言葉を並べていると気持ちは上向き、辛い悲しい嫌だなどの言葉を繰り返すと気持ちが暗くなります。勉強も同じで、無理だできない苦手ですと言い続けると、自分で自分の成長を逃がしてしまうことになってしまいます。逆に次こそ!という気持ちになれば自然と復習にも力が入るようになれます。

それは親御さんがかける言葉も同じで、「あなたは〇〇が出来ないんだから」のような言葉をかけ続けると子供は前進しようと思う気持ちにはなれないと思います。もちろん無理にほめる必要はありませんが、「次〇〇すればもっと良い結果になるからここを頑張ってみよう」というような声掛けは大切に感じます。

また、これは個人的な意見ですが、「俺〇〇はできないから、無理だからさ」という類の発言は、暗に「だから俺がこれ出来なくても仕方ないんだ」と自分に言い聞かせて自分を守ろうとする、無意識の自己防衛の一種なのではないでしょうか。

ポジティブな言葉を意識するだけで結果が変わるのであれば、勉強の時間をただただ増やしていくよりもよっぽど効率的だと感じるので、是非今回の内容にドキッとする場合は是非心にとめていただければと思います。

怒涛のテスト期間も終わり、気が付けば冬期講習…そして受験シーズンと、一年の経過の早さにただただ驚くばかりです。後悔のない日々を生徒と共有できるよう、また明日も頑張ります。

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

AI

個別指導塾の学習空間、桶川東&本庄南教室の五味です!

最近、白いロボットがスマホ見ながら「OK、google」とか言っているCMがありますよね?あのCMを目にすると科学技術の進歩を特に実感するのですが、今回はその白いロボットにも搭載されているであろうAIについて書いてみようと思います。

いつだったかわからないのですが、とある世界的な芸術賞でAIが作成した絵画がグランプリを受賞したそうです。
人とその他の生物を区別する時、人は芸術、美術を創造、理解でき、他の生き物はできないという事を言うような人もいた気がしますので、AIが絵画を作成するとは驚きました。
で、その作品は個人的な印象として、何となく狂気じみたような、不安が煽られるような感じでした。なんというかムンクの「叫び」に近いような印象ですかね。

またこれとは別に、AI作成の絵画がアメリカのオークションで5000万円近くの値段で落札されたこともあるそうです。
そのうち、過去の有名な画家たちが描いた作品よりもAIの描いた作品の方が高額で落札されるなんてことも有るのかもしれません。

それにしてもAIの進歩はすごいですね。どんどん人間の「領域」に近づいてくるというか、踏み込んでくるというか…。
とある研究の試算においては、AIに今後30年間でとってかわられる職種が非常に多いそうで、その中に塾の先生も入っていた気がします……。ちょっと、あれですね…。落ち込みますね…。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

記憶力の鍛え方…?(勉強編)

個別指導塾の学習空間、埼大通り教室の岩田です!
本日は勉強にも使える?記憶力の鍛え方について少し書いていこうと思います。

皆さんは記憶力というと、「覚える」ことをメインにまず思い浮かべると思います。
つまりインプット(中にいれる)という概念ですね。

ですがどうやら記憶力というものは「覚える」以外にも「思い出す」という力も関わってくるそうです。
学習空間では「勉強のやり方ガイド」というブログも公開しておりまして(学習空間 勉強のやり方ガイド で検索できます!)、そちらでも以前に紹介させていただきました。

思い出すというのはどういう事かと言うと、その日学習したことを実際のページやノートを開きながら思い出していきます。
「あ、ここで確かこういう計算ミスをしてこう直したな・・」とか、「ここの文法を今日覚えて、たしか〇〇〇を使うんだったな・・」とかをさっと確認します。

ここまでは普通の確認なのですが、それが終わったらその1ページをまとめて思い出せればさらに効果は上がります!「これと、あれと、あれを新しく覚えて、気を付けるところは・・・だったな。このページで同じところを二つ間違えてたからここは気を付けよう。」などといった感じです。

書きなおす必要がないので、慣れれば一科目5分もいらないほどです。これを学習の終わりや塾の無い日にコツコツやるだけで、一度やって忘れてしまったからもう一度解きなおし覚えなおし・・ということを大幅に減らせます。結果記憶力を鍛えられ、暗記の時間も減らせるので本当にお勧めしたい勉強法です。

他にも動きやイメージを使って記憶する方法や、音やリズムを使った記憶法もあるのですが、それはまたの機会にしたいと思います。

正月オールナイト・・・・・!!

個別指導塾の学習空間、北本教室&桶川西教室の山田です!

みなさん、こんにちは!今回が初投稿となります。
私が埼玉に来て5カ月近くがたちました。一人暮らしの経験も浅く、何といっても自分は料理がまったくダメなので外食に頼りっきりです。
そのうえ極度の偏食ときたものですからいつ体に支障をきたすかと心配でなりません。
(数年前に結石になって病院で痛みのあまり叫びまくっていた悪夢が・・・)

年末は久々にゆっくりと家に帰ってのんびりする予定です。
そんな家には二匹のカワイイ仲間がいます。今年も仲良くたわむれるのが楽しみでなりません。
そんな我が家の一員が、昨年の年越し早々、毎年お決まりの今年の運勢の番組なんかを見ながらウトウトしていると肩のほうに、
かすかな温もりと香ばしい香りがプゥゥゥ~~~~ンと!!
肩ばかりでなく絨毯やら何やらかんやら、あたり一面へ新年早々「後光が差す」
ってそんなわけないだろぉ~っと
新年早々掃除・洗濯にひと段落ついたときには初日の出なんかもうとっくに・・・
まさにオールナイト掃除になりましたとさ!!(運がついたと解釈!でも特に超幸運はこの1年間なかったような・・・)

今年はそんな正月にはきっとならないさ(*^_^*)

ということで、今年の授業もあと2日になりました。今年残りも、そして来年も全力投球で参ります。
みなさまこれからも宜しくお願いします。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間