2021年 1月 の投稿一覧

埼玉人気

個別指導塾の学習空間、桶川東&本庄南教室の五味です!

緊急事態宣言が出されて、もうすぐ1ヶ月になります。
当初は7日までということでしたが、首都圏の一都三県は宣言延長が濃厚らしいですね。

そんな中ニュース等で埼玉への転入者が増加しているそうです。
埼玉というと恒例の都道府県魅力度ランキングでは常に下位に位置していたと思います。私は県外出身者なのですが、その視点でみると確かに埼玉って都心に近いだけだな~とか思ったりしています。(生粋の埼玉県民の方には申し訳なく思うのですが・・・・・。)
また、よく東京、神奈川には勝てないので千葉県をライバル視しているなんて話も聞いたことがあります。

しかし、昨今のコロナの影響で埼玉県に人が集まっているようです。この人口移動の数値を「転入超過数」というらしいですが、4月~11月のこの数値は埼玉県が全国最多だったらしいです。
詳しく見るとコロナの影響でテレワーク化が進み、職場のある都心から離れて暮らしたいという心理と都心からの距離が適度であるという理由から埼玉が選ばれているようです。

決して埼玉が魅力度が高いからというわけではなさそうなのが残念ですね…。
でもまあ、都心に近いというのも魅力の一つなんですかね…。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

ラストスパート

個別指導塾の学習空間、浦和大東・大宮宮原教室担当の小林です!

公立高校の受験まで残り1か月をきり、ラストスパートをかける時期ですね!

今年度はコロナで学校が休校になったり、分散登校、学校行事や部活動が大会中止になったりと、
例年とは違い色々と大変な年度であったと思います。

受験が近づいてくると、あれこれと考えて不安になり、気持ちが落ちつかなくて
勉強になかなか集中できない時もあると思います。
けれど、何かをやって後悔するよりも、何かをやらないで後悔することの方が
後々悔やまれると思います。

コロナがまだまだ猛威をふるっており、油断できない状況ですが、
体調管理に気をつけながら入試までの残りの期間、できる限りのことをして頑張っていきましょう!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

習慣の複利

個別指導塾の学習空間、坂戸東教室・桶川西教室の杉野です!

最近底冷えのする寒さですね。1月20日は大寒でした。
こんな寒い日は家で読書にかぎりますね。
私は最近「ジェームス・クリア一式 複利で伸びる一つの習慣」を読みました。習慣の力について書かれています。

その中にこんな話がありました。
成長が早いと知られる竹は数年は土の中で成長します。土の外に芽を出したとたん2カ月ほどで20メートル成長するのです。

今、勉強している方々、芽は出ていますか?
出ていなくても、成長は確実にしています。まだ目に見えていないだけです。
学習も竹のようなもので、成果は目に見えません。
しかしある一定のラインを越えれば、大きな成長を見れるはずです。

それでは皆さん、暖かくして健康に過ごしてくださいね。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間
桶川市周辺の塾なら個別指導の学習空間
坂戸市の塾なら個別指導の学習空間

公立入試まであと少し!直前講習スタートです!

個別指導塾の学習空間、坂戸東、本庄南教室の望月です!

埼玉県公立入試まであと少しとなりました。
最後の北辰テストも終わりましたので、残りラストスパートですね!
学習空間では中学3年生対象に入試を想定した総合問題演習や5教科全体のバランスを考えた「受験で目標点をとるためのテクニック」を指導するために高校入試直前講習会を実施いたします。
学校選択問題を志望する生徒は英語、数学が学校選択問題用となります。

演習とテストを繰り返してのこり1っか月を乗り越えていきましょう!

話は変わりますが、
最近本を読むようになりました。1か月3冊読むを目標にしています。
幸い本庄南教室から自宅まで運転時間が長いので、
スマートフォンの読み上げ機能を使って読む?(読む?というのか、、、汗汗)
読み上げてもらっています。

ただ、万能ではないので、読み方が異なっていたりすると内容が入ってこない場合があります。苦笑
この前は主人公の名前が違っていたので、、、、、
気になって内容が入りにくいなんてこともありました。。。

時間をつくるのは大変ですが、うまく隙間時間に読書継続させていきたいと思います!
習慣化するには3か月~6か月程度かかるようです。
がんばって春まで続けたいと思います。(*^_^*)

子どもにとっても
大人になっても
何かを継続することは難しいと感じます。
継続しやすい形や方法をうまく取り入れていきたいものです。

新年のご挨拶

個別指導塾学習空間の入間藤沢教室&学習空間プラスの坂井です!

皆さま、あけましておめでとうございます。とは言ったものの、もう一月に入り半月が過ぎましたね。。
何とも早い!!!年々一年が短く感じていきます…。

そして気づけばもうそろそろ私立の入試が始まってきますね。
そして、私立入試がひと段落着いたと思ったら、もうすぐ公立入試がやってきます。

入試は、普段の定期テストと違い、3年間の範囲から出題されます。
なので入試直前になって焦って詰め込んでも良い点数が取れるということは決してないです!
なので直前になって焦らないためにもここらへんで一度ギアを入れ替え、気合を入れて勉強を進めていきましょう!

また、今この様なコロナ禍で、緊急事態宣言も出ていて今後どのようになるか分からない状態です。
受験生にとって体調管理は、日々の勉強並みもしくはそれ以上に重要だと私は思っています。
どれだけ勉強をして受験に備えたところで、体調不良になってしまえば確実に普段よりもパフォーマンスは落ちてしまします。

なので、これは受験生に限ったことではないですが、受験生は特に感染対策・予防を徹底して行い勉強に励んでいきましょう!!

入間市の塾なら個別指導の学習空間

緊急事態宣言

個別指導塾の学習空間、大宮宮原・埼大通り教室担当の貝塚です!

ついに緊急事態宣言が発令されました。受験間近のこの時期に・・・・。とどの方も思われていらっしゃると思います。
学習空間埼玉中部エリアは分散通塾に加え、生徒どうしの間隔を1~2メートル以上空けて座席を配置しており、加えてパーテーションで壁を作っています。
またアルコール消毒はもちろん、体温チェックなども行っていますので、感染対策徹底を心がけております。

受験が近いこの時期、受験生の学習時間を減らすことはどうしてもできません。加えて2月には大切な学年末試験があります。
感染対策を徹底しながら、生徒の皆様には充実した学習をしてもらえたらと、講師一同思っています。
今年度苦しい時期が続きますが、生徒の皆さん、ラストスパート頑張りましょう!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間