2019年 10月 の投稿一覧

最後の日

個別指導塾の学習空間、本庄南&桶川東教室の五味です!

本日は「体育の日」ですが、この名称は2019年が最後のようです。来年からは「スポーツの日」と名称変更されるそうです。
祝日に関するものなので、祝日法を改正する法律によって2020年1月1日から施行となるので、本年が最後というわけです。
2020年といえば東京オリンピックが開催されますが、「体育の日」も1964年の東京オリンピックの開会式の日を記念して制定されたものだそうです。
因みにこの10月10日ですが、日本の気象の歴史の中でも、特に晴れることが多いということで有名だそうです。気象庁のデータから2018年までの過去52年間を振り返ってみると、東京で1mm以上の降水があったのは9回だけだそうで、10月10日は非常に晴れやすいということがわかるそうです。
その為、先の東京オリンピックでも開会式の日に決まったのだとか。

2020年の東京オリンピックは7月24日が開会式のようですが、晴れるといいですね。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

あえてハードルを上げる意味とは

個別指導塾の学習空間、入間藤沢教室&入間扇台教室の石川です。

今週末は台風19号が接近する予報が出ていて、大雨や暴風に備えておきたいところです。
以前どこかで聞いた話では、体育の日前後は晴れる確率が比較的高いらしく、この時期に結婚式を挙げるカップルも多いみたいです。
一生に一度(が理想)の結婚式、せっかくなら気持ちよくゴールインしたいですね!!

私が好きな番組の1つに、テレビ東京の「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」があります。この番組は、4日間かけて路線バスだけを乗り継いでゴールを目指すというものです。
地図とにらめっこして最適ルートを探すリーダー太川陽介さんと、マイペースな蛭子能収さんのコンビに、毎回女性ゲストが1人参加して旅をしていきます。

特に地方では車社会が浸透している昨今、路線バスが通っていない箇所も当然あり、中でも県境は徒歩で抜けなければならないこともしばしばです。10km歩こう!というのも平気であります。

皆さんの感覚で、10km歩くというのはどのように感じますか?
普段運動していてこんなの平気、という人もいれば、10kmも歩けない~なんていう人もいると思います。
私は10km連続で歩いたことがないので、正直未知数です(10kmマラソンは何回か出たことがありますが…)。

バス旅の話に戻りますが、最初10km歩くぞ!と重い腰を上げて歩き始めたところ、途中でもっと近いバス停が見つかったりします。
10km歩くと覚悟を決めて歩いていたときに、もっと近い場所にバス停が見つかった時の気持ち、想像してみてください。
きっと心にゆとりが出て、辛さを超える勢いや馬鹿力が生まれてきそうではないですか?
「ここまでなら頑張れる!」
最初に立てた目標より低い位置にゴールが見えた時、そこまでの力以上のものを発揮できるかもしれません。

勉強のやり方の一つで、ゴールを見えるようにする方法も試してほしいと思っています。
受験勉強、テスト勉強…やらなければいけないのも分かっているし、勉強もしている。ただどこに進んでいるのか分からない…
こういう気持ちになる瞬間、誰しもあるはずです。

特に受験生は、この10月から11月にかけて、漠然とした不安や焦りが出てきます。
今目指しているのは何か、ちょっと落ち着いて自分と向き合う時間を取ってみるのはいかがでしょうか。

入間市の塾なら個別指導の学習空間
武蔵藤沢駅周辺の塾なら個別指導の学習空間

○○の秋

個別指導塾の学習空間、坂戸西教室&北本教室の高橋 義人(よしと)です!

○○の秋、と言われて、皆さんは何の秋を思い浮かべますか?
芸術の秋、スポーツの秋、読書の秋、行楽の秋などなど…
ちなみに私は食欲の秋ということで美味しいものを食べあさりたい!という気持ちをぐっと抑えてダイエットの秋を過ごしてます。。。

様々な秋が出てきそうですが、中学3年生の皆さんは「多忙の秋」になっているのではないでしょうか?
夏休みが終わり、学校スタートとほぼ同時に北辰テスト。同月末にまた北辰テスト。10月頭には英検があり、終わったと思ったら中間テスト。乗り越えたところに待っているのは北辰テストと中間テストの結果返却。
そして漢検があり、また月末に北辰テストを受け、結果が返ってきたすぐ後には期末テスト。
体力的にも精神的にもくたくたになり、忙しさで叫びたくなってしまうような秋です。

私も受験生時代の秋頃は本格的に受験勉強を始めだし、あまりの忙しさに毎日が非常に大変でした。
それでも心折れずに頑張れたのは、志望校に合格したいという気持ちがあったのもありますが、勉強と休憩のメリハリをつけ、休憩のタイミングでは自分の好きなことを全力でやっていたからではないかな、と思っています。

音楽を聴く、好きな本を読む、風呂につかる、たらふく食べる…
休憩時間に自分なりの「○○の秋」を取り入れて、この忙しい秋を全力で乗り越えていきましょう!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

すこしずつ

個別指導塾の学習空間、桶川東・本庄南教室の森井です!
朝夕と少し肌寒くなってきて、段々と季節が変わろうとしていますね。
しかし、そんな季節を感じる余裕があまりない、テストの時期が迫ってきています。
学校の定期試験、資格検定試験、学力試験…
毎月毎月何かしらのテストが学年によってはあるかと思います。
大変ではありますが、単発単発短いスパンでテストがあるので勉強をするペースは保てるのかと思います。
自分の頑張った結果がすぐに見れると思って楽しんで受けるくらいの余裕は欲しいですね。
そういう私は…自慢ではなく悪い例として、あまり勉強にがっつりと取り込んだ記憶がありません。
しておけばよかったという後悔をしてほしくない気持ちから、口を酸っぱくいろいろというのです。
だから、「後で」ができない学生時代の勉強はしっかりとその時々にやっておきたいものですね。
体調管理にも気をつけてテスト期間をのりきりましょう。
埼玉の塾なら個別指導の学習空間

お財布の中がスッキリするじゃん!!

個別指導塾の学習空間、北本教室、桶川西教室の山田です!!

10月がやってまいりました!そうっ!10%時代の到来です。
やはりこの話題には触れないと、そう思いまして今回のブログに書かせていただきます。

おとといの日曜日にドラッグストアに買い物に行って、驚いたことにトイレットペーパーやティッシュが見事に売り切れているではありませんか。
偶然かと思いきや、少し考えて、
あっ!!増税前最後の週末か!と気付きました。
しかし、気付いたが遅し、ないものはないで買えませんでした。

まぁ~2%程度たいして変わらないよと思いつつ、10%の対象になるものならないものがあるはずですがお茶やお酒などいつもより多く買っている自分がそこにはいました。
そもそも増税は損ではない、国を支えるための大事な税と思いつつも、やはり目に見えて出費が少し増えるというのは嫌に思えてしまうものですね。

10%の消費税、1円玉が増えすぎて財布がパンパンになる心配がないっ!!とでも自分なりに言い聞かせていきましょうか。
そのうち何とも思わず当たり前に10%という日が来ると思うので気にしすぎないように・・・ですかね。

妻に言われて、2カ月ほど前に冷蔵庫を最新のものに変えたのは増税前で良かったのかなとか思いつつ~

そんなこんなで、10月もスタートしまして、
今月は中間テストもある月になるので
気を引き締めて勉強にも精を出していきましょう!!

また、次回のブログまでに面白いお話のネタを手に入れてきたいと思います!!
それでは皆さん、次回のブログでまた会いましょう☆See you next time☆

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

桶川市周辺の塾なら個別指導の学習空間