2015年 3月 の投稿一覧

卒業イベント

個別指導塾の学習空間、桶川&本庄南教室の五味です!

受験も終わり、本年度も多くの生徒が新たなる道を歩み出そうとしています。第一志望に合格した生徒、惜しくも合格出来なかった生徒とそれぞれですが、受験は通過点に過ぎません。今後も夢と希望を持ち、待ち受ける困難を乗り越えていって欲しいと思います。新年度に向け全ての生徒に幸多きことを祈るばかりです。

さて、今年も卒業イベントとして埼玉エリアで、21日にディズニーランドへと行ってまいりました。
毎年恒例となった卒業イベントですが、多くの生徒に参加してもらい我々講師陣もとても楽しい1日を過ごさせてもらっています。既に永澤先生がブログにて書かれていますが、今年もとても有意義なイベントだったと思います。
多くの先生方が生徒と一緒にパーク内をまわり、塾以外で生徒と触れ合う良い機会でした。

私も本来なら、生徒とはしゃぎたいところでしたが、ディズニーランドとはいえ、大事な生徒を預かっています。万が一の事があってはいけないと思い、私は生徒と遊びたい心を押し殺し、敢えて本部連絡要員として大事に備えておりました。

折角のディズニーランドなので、どの先生方も口には出さないですが、生徒と遊びたい気持ちはあると思います。
私はそんな先生方の気持ちを汲んで、残念ではありましたが、昨年、今年と待機役を買って出ました。

生徒の笑顔や一緒にパーク内を回っている姿がLINEを介して送られてくると、羨ましくも感じましたが、あくまで主役は生徒です。生徒のみんなが楽しければそれで良しと思い、自分の役割をこなしていました。

おかげ様で、今年も災禍なく卒業イベントを終えることが出来たと思います。

まだまだ先ですが、来年度も卒業イベントで多くの生徒の笑顔が見れる事を楽しみにしています

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

難解。何回も当たり前のことを当たり前のようにこなすこと。

☆個別指導塾の学習空間、坂戸東教室・北本教室の沖村です☆

旨いものは、旨い。

我輩のラーメン道が本格的に始まり、約17年。

数々のお店を食べ歩き、究極を探してきた。

中でも、私の住まいのすぐ近く東京都杉並にとんでもないレベルのラーメン屋さんがある。

今から、約10年前に、ラーメン道の仲間と、ラーメンブックで検索し、あるラーメン屋を探した。
しかし、お目当てのラーメン屋さんは、見つからず。たまたま目に入ったラーメン屋さんが、そう、上記の凄まじいラーメン屋さんである。
ラーメン道仲間と、まあいい。試しにしたろやないか。と、なぜか偉そうに(百戦錬磨であったので、仲間は皆自信にみちあふれていた。)お店へと入った。

当然、代表作を選ぶ。

左手にレンゲの武器を、右手に箸の武器をとり、スープから。
ん??
仲間と顔を見合わせる。オイオイ、マジか。

本にも載ってない無名の(あとから知ったのだが、取材は一切拒否、口コミだけで営業されているらしい)ラーメン屋が、このレベル…

次にレンゲに適量のスープをすくい、麺も箸で適量にすくい、レンゲに載せて食す。(因みに因みに、個人的に、麺は絶対に噛みきらない。必ず口に入りきる適量をすくう。食べ方の美学。)

美味。
美味すぎる。

ハイ、キター!!!!!(・∀・)

マジか。マジか。マジか。
すいませんでした。

仲間とお互いになぜか謝罪の気持ちが止まらない。

今では、間もなく10年で100回近くは通ったのではないだろうか。

そのお店の凄さは、とにかく安定感に過ぎる。

10年前と変わらぬ、旨さ、レベル。
今日は、ダメだな、という日がない。
同じことを繰り返す大切さと難しさを、そのラーメン屋さんは教えてくれる。

当たり前のことを当たり前にやる、やりきる。

とてもとても難しいですな。

究極を提供し続けるモチベーションに脱帽。

締めましょう。

私たち講師も高いパフォーマンスが維持できるようモチベーションのギアは常にトップで!!

うおりゃ!(^^)

P.S
花岡先生、元気にやってかな?ゴクウ風

on the road 2015.03.28

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

生徒よりもはしゃいでいたらしいディズニーランド

☆個別指導塾の学習空間、坂戸西教室・学習空間プラスの永澤です☆

ちょうど昨日、塾の生徒達とディズニーランドに行ってきました。
私たち講師は、楽しみながら、協調性を学ばせるための指導(仕事)として参加致しました。
そんな、生徒達と過ごした1日を時間軸に沿って振り返りたいと思います。

◇3月21日(土曜日)の出来事◇

○6:00 坂戸駅集合
・生徒達、全員集合!予定より早く出発!ε=⋤⋥⋤⋥⋤⋧。シュシュポッポー♪

○8:00 舞浜駅到着
・全員で集合写真を取って、いざ夢の国へ ~( ̄C・>

○~12:00 ファストパスを取りに!!
・結局、「プーさんのハニーハント」しか取れませんでした泣 ( ̄(エ) ̄)ノ

○12:30 ~16:00最初のアトラクション、「スプラッシュ・マウンテン」へ!
・私自身久しぶりのスプラッシュ!ヽ(○≧ω≦)ノ
 でも、なんで12:30~16:00か、って?
 3時間半も並んだからですヽ( )`ε´( )ノ
 これが一番記憶に残っています。非常につらかった。
 如何にして、この時間を過ごすか…
 最初は、生徒と話しながら… でもお互いだんだん疲れてきて…
 携帯でゲームをしながら… でも、それも飽きて…
 最後は、無言で屈伸しながら… 
 途中で考えました。これは修行だと(´_`。)
 自分を鍛えるんだと!!
 自分たちの番が回ってきた時の、あの解放感!ヽ(゚`∀´゚)ノ
 我慢があるから、喜びも倍、ってね!
 それもあって印象に残ってます!w

○16:20 ピノキオのアトラクションへ
・「プーさんのハニーハント」ファストパスまで時間があったので、ピノキオのアトラクションに乗りました。初めて乗ったような、久しぶりのような…(〃⌒⊇⌒〃)

○17:00 ポップコーンに並ぶ
・これが初めてではないですが、この日はトータル4つ分くらいポップコーン食べました。
 はちみつ味は初めて食べたのですが、美味しかったですね ‘0巛Qブーン

○17:15 本命「プーさんのハニーハント」
・今回の私の目標、「プーさんのハニーハント」!(´・●_・`) ←これプーさんのつもりです
 想像以上に可愛かった❤
 想像以上にくるくるしてた‹‹\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/››‹‹\( ´ω`)/››
 並んでいる時も、本の中にいるような、そんな幻想的な
 世界観でした(言いすぎかも…)
 プーさん以外のキャラクターもかわいかったですな。
 プーさんに魅了されました。

○18:00~ 「スターツアーズ」へGO!
・50分待ちが短く感じられた。
 そりゃそうだ、3時間半待ちを経験しているのだから(o ̄∇ ̄o)☆キラ
 プーさんの次に乗ってみたかったのですが、リニューアル?されたやつに
 乗るのは初めてで、複数のシナリオがランダムに選択されるとか…
 それはそうと、相変わらずR2-D2はキュートですな(๑˃́ꇴ˂̀๑)

○~21:00 「ジャングル・クルーズ」&「カリブの海賊」
・リニューアルした「ジャングル・クルーズ」に乗りました。
 スタッフさんのトークで成り立っている感じで、面白かった( ゚∀゚)
・いつも締めは、「カリブの海賊」!なぜならこの時間になると10分待ちで乗れるからだ。
 いつまでも色あせない感じは、今まで生徒とディズニーに来た記憶を思い出させてくれます(たぶん)。

○~23:30 坂戸駅到着
・みなさんお疲れ様でした。土産話で盛り上がり、
 帰りの時間はあっという間でした( ・ˇ∀ˇ・)

こんな1日でした。いやー、やはり楽しかったです。
毎年思いますが、生徒達と行くディズニーランドは、また違う感じで楽しめます。
生徒に協調性を学ばせるため、というより自分が楽しんでいたように思います。
客観的に見て、そうだったみたいですw

参加してくれた生徒の皆さん、楽しんでいただけましたか。
来てくれてありがとうございました。また来年も行きましょうね!

P.S.
私のパーカーにねずみがいたこと御存じでした??
まあ、アウター来ていたからわからなかったと思いますがね。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

ありがとう。そして、またね!

◇★個別指導塾の学習空間、入間藤沢・上尾西教室の花岡です★◇

今、3月18日の指導が終わりました。

入間藤沢と上尾西の生徒にはかねてから連絡させていただいておりましたが、本日が埼玉エリアでの最後の指導となりました。

昨日は、2年半勤務した入間藤沢教室の最後の指導であり、
今日は、オープンから携わらせていただいた上尾西教室の最後の指導でした。

わざわざあいさつに来てくれたみんな、寄せ書きや餞別の品をくれたみんな、別れを惜しんで遅くまでいてくれたみんな、本当にどうもありがとう。

塾ではあるけれど、「生徒を育てる」ことを信条として掲げている私たちにとって、みんなからのその「想い」がとっても嬉しかったです。

しかし、実のところまだ実感がないんです。だから涙は出ませんでした。しかしみんなが帰った後に、もらった手紙を読んだり、みんなのDCに目を通してコメント書いたりしながら、少しずつ実感がわいてきました。そしてきっと明日になったらもっと実感するのかもしれません。

でもね、なんか「もう会えない」って気がしないです。それだけ毎日当たり前のように関わり、ちゃんと向き合い、いい関係を築いてこれたのかなと思います。だからこそ、「またね!」って別れられたのだと思います。

明日引っ越しをします。

そして、26日には北海道に「札幌富丘教室」をオープンします。

これだけ大きなものを失ったのですから、北海道でも、必ずやいい教室を作ろうと思います。

みんなからもらったたくさんの言葉や気持ちを勇気に変えて、頑張ろうと思います。

そしてまたいつの日か、成長したみんなと会えることを楽しみにしています。

今までありがとう。そして、またね!

on the road 2015.3.18

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

合格発表

個別指導塾の学習空間、桶川・鴻巣西教室担当の貝塚です!

3/10はなんの日かご存知ですか?
そう、合格発表の日です。

みなさん結果はいかがでしたでしょうか。講師側もドキドキしていますよ汗

今回は大切なことをお伝えしますね。
大したことではありません。

「自立と共存」についてです。
高校受験というのはみなさんにとって初めて「自分の力で道をきめる」というものだったと思います。
小学校・中学校は何もせずとも周りと同じことが出来、みんなと同じ道をたどってきましたね。

受験はそんな生活を送ってきたみなさんにとっては厳しく、大きな壁だったことでしょう。本当にお疲れ様でした。

ここで少し振り返ってみてほしいことがあります。
試験中だれか助けてくれる人は周りにいましたか?
困った時ヒントをくれる人はいましたか?

当然いないと思います。頼れるのは自分の力のみ。支えてくれるのは辛くとも頑張ってきた過去の自分の姿のみです。
このことを考えると私たち講師の力は本当に小さなものだと毎度のことながら実感します。
これは今後の皆さんの人生で繰り返されるものです。自立こそが自分の未来を切り開くカギであることを考えてください。
しかしながらはたして完璧に自立している人間になれば明るい未来がまっているかというとそうではありません。

その先には「共存」というもっと大きな目標があります。
自分の両親に育ててもらって、学校・塾の先生に勉強を助けてもらい、困ったら周りの大人が何とかしてくれる状態。
つまり「依存」がいままでのあなたたちの状態です。これでは自分の道開くことはもちろん出来ません。

とのために「自立」に向かって頑張るわけです。

そして「自立」した人間になるとまわりを助けることができます。ここで「共存」が大切になってきます。
自立をするとすべて自分で出来てしまうので全部やってしまいたくなります。

しかしここで一つ覚えていてほしいのが、ひとりではだせる結果が限られているということです。

ここから先が大切なのですが、まだ皆さんは「自立」を目標に頑張ればいいと思うので、今回はここまで。長くなっちゃったしね。

己を知り彼を知ればテスト危うからず

個別指導の学習空間、坂戸東教室の望月です!

厳冬を超え、辛い受験を乗り越えた皆さんを祝福するかのように
所によっては桜が少しずつ咲き始め、すこしずつ春の陽気を感じる季節となりました。
花粉症の方には厳春ですかね(+o+)
私には5月ごろまで厳しいです。。。。

受験生お疲れさまでした。
受け持っている坂戸東の生徒たちも頑張っていました。
辛い受験シーズンでしたが、こうやって振り返ると思い出深い生徒たちばかりです。
厳しいことを伝えることもありましたが、最後は笑顔で高校へ送り出したいです。

さて、話は変わりますが・・・
みなさん、テスト分析って行いますか?
小テスト、学校の定期試験、北辰テスト、入試問題。
いろいろなテストがありますね。

テストが終わって気が楽になり、結果が返ってきて一喜一憂することもあると思います。
もちろん私もそうです。
生徒と一緒に喜んで、生徒と一緒に凹んで。
そんな毎日を過ごしています。

テストを受けて大切なことはテスト分析、と自己分析を行うことです。

テスト分析ってちょっとめんどくさいと思う生徒も多いと思います。
その気持ちもわかります。
しかし、テスト分析は時としてものすごい威力を発揮します。

先日生徒とこんな話をしました。

今回のテストで結果が振るわなかったある生徒。
さすがに反省の様子。
いつもならふわふわしていた気持ちも
自分のふがいないテストの点数に向き合おうとしていました。

「ほらみろ―言ったとおりになったじゃん~」
「あれだけやばいよーって言ってたのに。あ~あ、こりゃやばいな。
このまま勉強苦手で成績も急降下だわ。」
傷口に塩を塗る私。
「もったいないなぁ。やればできるのに。実にもったいない!」
若干フォローする持ち上げる私。

「テスト問題を見直してみよ。」
と言って二人でテスト問題を見直すと、
「あれ?ワークの問題がそのまんまだよ!数字も一緒。
この問題も。この問題も・・・・」
「学校ワークのそっくり問題が6割以上あるじゃん。何これ―!めちゃくちゃ簡単じゃーん!」
どの教科も同じ傾向がみられて、理科に関しては8割同じ問題。。。

「え、そうなの」と
目からうろこの生徒。

「いやー実にもったいない。こんなの勉強したもの勝ちじゃん」
グサグサと言葉で刺す私。

「最後に聞くけど、今回のテストはやらなかったの?できなかったの?どちらなの?」
生徒を窮地に追い込む私。

「・・・・やりませんでした(ToT)」
苦笑いの生徒。

生徒とともに次のテストは頑張ろうねと誓った
花粉が多いある日の出来事でした。

またまた話が変わりますが、
3月をもちまして入間藤沢教室と上尾西教室で指導を行っていた花岡先生が
このたび北海道エリアの責任者として埼玉から旅立たれます。
両教室とも2014年度は満員教室と素晴らしい教室を作ってきた学習空間全体でも屈指の花岡先生。
今度は北海道で最高の学習空間を築き上げてくれると信じています。
ぜひ、最北の地でもよりよい学習空間教室を作っていってほしいと思います。

また、花岡先生の代わりには篠原先生が後任となります。
篠原先生は学習空間の卒業生で、
社会人として一から勉強したいと学習空間に戻ってきてくれた期待のホープです。
きっと篠原先生自身の経験とその魅力的な人間性できっと生徒の笑顔とやる気を引き出し、
花岡先生に負けない教室を作ってくれるでしょう。

上尾市、入間市の皆さま、今後とも学習空間をよろしくお願いします。

みち@出会いと別れの季節。でもこの涙は花粉です!テストお疲れ―!

勉強のやり方教えます!個別指導の学習空間

スタート地点

個別指導の学習空間、入間藤沢教室と川越南教室の間宮です!

忙しかった2月もあっという間に過ぎ、3月になりました。

中学3年生のみなさんにとってはいよいよ入試ですね!
定期テスト、夏期、冬期、直前講習と皆さんはたくさんの事を乗り越えてきました。
本当によく頑張ったと思います。

あとは最後の仕上げだけです! 今まで積み重ねてきたことを全て入試にぶつけましょう!!

入試は一つのゴールであると同時に新たなスタートでもあります。
入試という壁を乗り越えてから初めて見えてくる道もたくさんあります。
卒業までの思い出作り、高校生活、新たな出会いetc 楽しみですね♪

みなさんにとって最高のゴール&スタートになりますように!
Do your best!

ps 二日目に面接がある生徒で、面接が不安な人は教室に来て面接練習をしよう(^O^)/

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

いよいよですね☆

個別指導 学習空間 鴻巣西・本庄南教室の高橋です!

いよいよ明日、中学3年生は受験ですね。。。
いろいろと不安があるかと思いますが、今まで学習空間で学んだことを
しっかりと発揮して、最高の結果になるように頑張ってください☆

後悔することのないよう、持っているものをすべて出して、来週笑っていられるよう、頑張ってください!

もっと書きたいが、長くなるのでこの辺で。。。

受験生のみなさん頑張ってください!!!