2013年 2月 の投稿一覧

先行投資

個別指導塾の学習空間、入間藤沢・本庄南教室の花岡です!

先日、某牛丼チェーン店で昼食中、
とある高校生4人組の1人が「何か特別な料理」を注文したようです。

なぜかというと、店員さんが、「少々お待ちください」と言って厨房に確認に行き、
集団は「何それ?裏メニュー??」などと盛り上がっていたからです。

ちょうど高校生たちのテーブルが視線の先にあったこともあり興味深く見ていると、数分後に提供されたその「料理」は、大皿の上に牛肉やから揚げ、キャベツといったありとあらゆるものがトッピングされたキングサイズのものでした。

その光景たるや圧巻の一言でしたが、直後の高校生たちの動きこそ目を見張るものがありました。

全員がケータイを取り出し、一斉に撮影会を始めたのです。

こうやって情報を集めては記録に残し、後日blogにでもアップするのでしょうかね。

とっても楽しそうに盛り上がっていました。

さてさて、「記録」ならぬ、「記憶」に残す作業中の受験生の皆さん。

いよいよ公立高校の入学検査まで5日となりました。

みなさんが「大脳」という記録媒体に学習内容を記憶している目的はなんですか?

学習に勤しむ目的、そして、高校に行く目的っていったいなんでしょう?

なぜ進学するのか、なぜその高校なのか・・・

その答えは、意外と明確なものではないのかもしれませんね。

ただ、はっきりと言えることは、

「今の努力は、確実に未来の自分への先行投資である」ということです。
牛丼屋で出会ったあの高校生たちも、何年か前に「高校受験」を乗り越えてきた「猛者」たちなのです。

その、「先行投資」の先に楽しい高校生活があるのでしょうね。

そんな、素晴らしい未来を手に入れるため、

日々の学習内容をしっかりと記憶し、「答案」にアップロードできるよう、最後の追い込みを頑張りましょう!

受験生のみんな、高校生になってスペシャル牛丼食べようぜ!!!

ONTHEROAD2013.2.27

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

受験生に贈る言葉

個別指導塾の学習空間、桶川・鴻巣西教室担当の貝塚です!

ついに入試がせまってきました。みんな緊張している事でしょう。ちなみに都立入試はもうちょっと早いのかな??
模試で合格率が高い子は安定して勉強に集中できると思います。しかし、合格率がギリギリの子、あるいは足りてない子はかなり緊張していると思います。大丈夫ですか?
今回はそんな子たちの緊張が少しでも和らぐような内容を書きたいと思います。

まず「なぜ入試があるのか」です。

みなさん一度は考えた事があるのではないでしょうか。
私自身勉強が大嫌いで、まったく得意ではなく、部活ばかりしていて、そんななかで中学3年生になり、いざ入試が迫ってきて、もぉ思い出すだけでみなさんの苦しさや緊張感がわかる気がします。というかわかります。
そんな私もなぜ入試というものがあるのかわかりませんでした。勉強が得意な人が有利な世界なのかとか、遊びもせず、机に向かって勉強ばかりしていた人がいいのかとか、色々考えました。

でも入試の大切さはそこじゃないんですよね。

みなさんが勉強してきた時間は無駄ですか?勉強頑張る、と言ったあの言葉や気持はウソですか?わからないなりに教科書を必死に読み、いっぱい練習したそのノートはいらないものですか?

絶対そんなことはありません。
すべてみなさんの人生で“かけがえのない財産”になるものです。

今後みなさんの人生で辛いことが何度もあるでしょう。そんなときに支えてくれるのは、他人ではなく、過去の自分です。そしてその支えてくれる過去の自分を作れるのは“今”頑張るしかないです。そしてその結果をみて自分がどう感じるかです。
その時
“後悔するようなら、後悔しないようする” 
“後悔しないようならさらに高い志で頑張る”
ということを意識してください。

さぁ受験生活も残りわずか
カチアゲるぜーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

ドラクエⅦ

個別指導塾の学習空間、坂戸西教室&学プラ講師の永澤です。

2013年2月7日に3DSで、あのゲームがリメイクされましたね。

そうです、『ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち』です。

みなさんはもう買いましたか?

私は買っていません。

                               
                               
さて、突然ですが、みなさんは詐欺にあったことはありますか?

突然すぎましたね…

私はありませんが、この間ビックリすることがありました。

先日、携帯を見ていたらメールが来ていて、

誰からだろうと見てみたら、

見知らぬアドレスからでした。

内容をチェックすると、

「登録ありがとうございます。次の手続きへお進みください。」

と書いてありました。

私は、何も登録した覚えはないのにもかかわらず、

このようなメールが来ていたのです。

今思えば、何も知らずに次の手続きをしていたら、

架空の請求をされていたかもしれません。

恐ろしや~ (ノД\lll)

携帯電話は、以前に比べ中学生が持っている率が高くなりました。

このようなメールが来たら即削除しましょう。

それにしても、詐欺をする人って巧妙な手口で人をだますそうです。
                                 
                                 
前にテレビ番組でこんなものをやっていました。

とりあえず、下の質問に素直に答えてみてください。
                                 
                                 
*下にあるものを一つだけ選んで頭に思い浮かべてください。

スキー・鼻水・紙コップ・温泉・ゴミ箱・コーヒー・冬・お土産
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
*上で選んだものと関係のあるものを次から選んでください。

電卓・雪・針・ティッシュ・米・まんじゅう・牛乳・電話
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
*上で思い浮かべたものの特徴を1つ選んでください。

大きい・遅い・白い・鋭い・暗い・甘い・赤い・狭い
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
*上の特徴に当てはまるものを1つ選んでください。

ナイフ・ピラミッド・砂糖・亀・犬小屋・宇宙・血・深海

                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
すばり、あなたが上で選んだものは…
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
                                 
“砂糖”ですね。
                                 
                                 
                                 
当たっていましたか?

もし当たっていたら、あなたは素直すぎるのかもしれません。

いや、これこそが詐欺の手口なのだそうです。

実は上記の選択肢は、どれを選んでも、“砂糖”を選ばせるようにできているそうです。

恐いですよね。

私たちは、知らず知らずのうちにコントロールされているのです。

身近なところで言えば、テレビだってそうです。

芸能人が、

「ちょーうまい」

と言っているのを耳にすると、おいしそうに感じる。

「ちょーかわいぃ」

と言っているのを耳にすると、かわいく見えてしまう。

「ちょーすごい!!」

と言っているのを耳にすると、凄そうに思える。

中学3年生の皆さんは、公民という授業で、

メディアを正確に読み解く力が必要だ!と教わりましたよね。

人が言っているのを全て鵜呑みにするのではなく、

正確に読み解く力が必要なのです。

テレビやインターネットが身近になった世の中。

正しい見解を持ち、だまされないようにするということが大切です(。-`ω´-)

まあこれからその力を日々養っていきましょう。
                                         
                                         
P.S.

冒頭にドラクエⅦと書いたので、ドラクエについて何か書くのだろうと期待して最後まで読んでくださった皆様、だましてしまってすみません。笑

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

強く勉める?

個別指導塾の学習空間、坂戸東教室の望月です!
この記事を投稿したのが2月18日(月)です。
昨日2月17日(日)坂戸東教室で中学3年生対象の直前講習を行いました。
2月の毎週土日に模試を行い、生徒の弱点を補強しながら得点アップを狙うのが直前講習のコンセプトです。
坂戸東教室の多くの生徒は直前講習を通して成績が上がってきました!
本番まであと2週間です。まだまだ上がります!
最後の最後まで全力で取り組みましょう。

さて、そんな直前講習中、生徒もほとんど帰宅した時間帯に
最後まで頑張って勉強していた生徒がいました。
ちょっとした私の興味からその生徒に
「勉強ってなんでするの?勉強をしない人生だって歩めるんだよ?」ってふと尋ねてみました。

その生徒は少し思案しながら
「自分のため」
と答えてくれました。
志望校に合格したいから、周りが高校に行くから、親に高校だけはいきなさいといわれるから
などなどの答えを予想していたので、すごいなぁとちょっと感心しました。
中学3年生の時点で勉強が自分のためになると言えるなんて・・・
私が中学生の時には到底たどりつけませんでしたww
私がその境地にたどりつけたのは大学受験時ですね。約3年遅い(+_+)

志望校に合格することが「自分のため」
できない問題ができるようになることが「自分のため」
将来の可能性を広げることが「自分のため」

もしかしたらその生徒はどう「自分のため」
になるのかはまだ具体的に捉えられていないかもしれません。
それは仕方ないと思います。
今後の人生経験がその生徒の勉強という概念を形作る手助けになると私は思います。
しかし、確実にその生徒は将来勉強というものはこういうものだと
自分の言葉で伝えることができるのではないだろうかと考えます。

その生徒は決して勉強が好きだったわけでもなく、得意だったわけではありませんでした。
ただ、勉強を自分なりに捉える姿勢が養われたことにより、飛躍的な学力アップをしたことは紛れもない事実です。
この生徒のように学習空間を通して成績アップだけではなく、もっと大きな枠で生徒を育てていきたいと感じた瞬間でした。

みち@投稿期限切れてしまいました(+_+)すみません。。。
埼玉の塾なら個別指導の学習空間

あ、あと2週間!

個別指導塾の学習空間、入間藤沢&川越南教室の木原です。

いやー・・・

かなーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーり久しぶりの投稿です(・・;

書きたいこといっぱいあったんですよー

でも、そのタイミングをいっぱい逃してしまいました・・・。

まさに光陰矢のごとし・・・。

齢39にして実感する時の流れの恐ろしさ( ̄^ ̄;

そして公立高校受験までも、残り2週間に迫ってきています。

は、早すぎる。

そりゃおっちゃんの髪も伸びまくるわー。

半年以上散髪していないので、みんなからかなり不評なんですけどね(・・;

ちょうど1年前、当時の塾生の「合格」に縁起担いで髪切っていないと

ブログに載せたことを思い出します。

今年も生徒たちから「いつ髪切るの?」と毎日のように聞かれてます。

今年も生徒たちに「〇〇が合格したら切るよ」と毎日のように答えてます( ̄∀ ̄;

でも、時の流れの中で着実に本当に伸びてきたのは、生徒一人一人の実力!(`・ω・´)b

髪じゃない!(笑)

残り2週間、一緒にしっかり準備して受験に打ち勝とう!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

昼下がりの小さな勇気

個別指導塾の学習空間、川越南・鴻巣西教室の高坂です!

今日の昼下がり、車の運転中に信号待ちをしていた時のことです。

横の歩道をぼんやりと眺めていると、
目の不自由な方が杖をついて歩いていました。
その方が歩いていた方向は行き止まりの壁で、
杖が壁に当たり前に進めなくなっていて困っている様子でした。
周りの人はそれを心配そうに見ていましたが、
ただ通り過ぎるだけでした。
そんな中、高校生の二人組その方に近付いて行きました。
そして、その方に声を掛け、腕を貸して道を案内していました。

きっと声をかけた高校生は、
声をかける時、少しの勇気が必要だったと思います。
「もしかしたら声をかけるのは失礼かもしれない…。」
「声を掛けたら迷惑に思われるかもしれない…。」
こういう不安があったかもしれません。

でも、私は声をかけられた人はすごく助かったのだと思います。
この少しの勇気は一人を助けたのだと信じています。

今は2月です。
受験生は受験間近で精いっぱいだと思います。

でも、だからこそ、周りにもし困っている人がいたら
小さな勇気を出してみてください。

大変なのは自分だけじゃないはずです。
みんな大変です。
そんなときに、周りを見れる余裕がある人は
私はどんなに成績が良い人よりも優秀な人だと思います。

この少しの勇気を一人でも多くの人に
出せるようになって欲しいなと思いました。
そして、私自身の普段の行いを改めて考えさせられました。
そんな昼下がりでした。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間