2012年 12月 の投稿一覧

『大晦日』

埼玉エリア、坂戸東、坂戸西教室の沖村です!

年末、皆様、いかがお過ごしでしょうか?

早くも、2012年のラストを飾る笑
12月31日ですね。

2012年、皆さんにとって、どんな一年でしたか?

なかなか、振り返る時間もないっていう人もいますか?

むしろ、『私は、未来タイプなんで、一切過去は振り返らないんですよーーー』という感じですか?

このブログを読んでくれている君!

ありがとう!!

そういえば、この前、『先生!ブログを読みましたよ!』

と、報告をくれた生徒が何人かいましたね。

皆、ありがとう!!

さて、ほとんどの方が大晦日、お正月は、お祭りみたいなもんなので、かた苦しい話は、しませんが・・・

今朝、シャワーをタラタラ身体に当てながら、

何を打とうか考えました。

今回は、こんな話、テーマにしました。

冬休み中、今日でも明日でもいいので、一度考えてみて下さい。
 
日頃は、毎日、学校、部活、勉強・・・

なかなか考える時間は、ないですよね。

『自分(の存在)って何だろう?』
『人間って何だろう?』

皆さん、考えたこと、ありますか?

決して、かたい話ではないですよ。笑

例えば、トイレでもお風呂でも、独りでいる時でも、

ふと、気軽に、考えてみて下さい。

自分のことを振り返り、自分って何なんだ?

自分ってこうだなあ・・・

と、考えることを『自己分析』と呼んでいます。

今も、かもしれませんが、この自己分析は、

将来成長していくにつれて、非常に大事になってきますよ。

具体的には、『自分の性格を知る』『自分の行動を知る』

という感じですね。

2012年、自分のとった行動、発言、思い出してみて下さい。

今年だけでなくてもいいですよ。

幼稚園、小学校に入った時、中学校に入った時のことでも

いいです。

友人と喧嘩をした、親と喧嘩をした、または、

誰々と遊びに出かけた。
凄く楽しかった。等。

そんな、思い出でも、なんでもいいです。

その時、自分がどうだったか?

覚えてますか?

周りにいた人の行動、発言、顔、覚えていますか?

これらは、過去の振り返りですね。

では、未来に対しては?

これから、君は、どうしたいですか?

どうなっていたいですか?

『夢』は、ありますか?

中学3年生でしたら、身近な目標は、

『高校に合格すること』『成績を上げること』

ですか?

なぜ、その高校に行きたいのか?

なぜ、成績を上げたいのか?

なぜ、勉強をするのか?

何かの部活を、その高校で頑張りたいですか?

どんなことを考えてますか?

かたくないですよー(^^)

シンプルに!

これから、先、『無限の可能性』を秘めているんですよ!

『若さ』が、皆の最大の武器です!!

何もない、と言っている君も!!

わかりませんよ〜

何が起こるかなんて〜

もし、仮に、何も起こらないのであれば、

自分で起こしてしまえ〜!

この冬休み中、

いろいろと、たくさん考えて、

悩んで、悩んで、悩みまくって下さい!

頭が、痛くなったら、一度、保留!

気楽に!

悩む、考えることは、『人生そのもの』ですよ。

『永遠の宿題、課題』です。

こんな風に打っている私も、常に、考えてますよ。

だからか、『無』になりたい時ってありますよね。

考え過ぎて、頭が痛い!!ってなることも。笑。

では、『無』になれる時は?

私は、『泳いでいる時』『スノボー、スキーで滑走している時』

あとは・・・たまーにですが、

『温泉に入っている時』『書道をする時』

ですかね。

えーーー、そんなわけで、人生論のスパイラルに陥ってしまうと

今回のこのブログの終着点が見えなくなってしまいますので、

切り上げます。(^^)

では、皆さんも、一緒に、たくさん考えよーーー!!

よいお年を!!\(^o^)/

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

『ラストスパート』

埼玉、坂戸西、坂戸東教室の沖村です。

皆さん、体調はいかがでしょうか?

受験生は、まさに、今、ラストスパート真っ最中ですね。

自己管理していますか?

受験当日、風邪や体調不良などで、受けられなかった、という友人や

生徒が過去にいましたよ。

それまで、誰よりも?!というくらいに頑張っていた子でした。

よりによって、第一希望の学校の受験日に、点滴を打とうが栄養ドリンクの

1本5000円クラスのものを飲もうが、立てなかったようです。

皆さん、受験の日まで、最後まで諦めず、身体に気をつけて乗り切って下さいね。

最後の最後まで、諦めなかった者の勝ちですよ。

もう駄目と思うのか、いや、まだまだ、と思うのか。

常日頃は、ネガティヴの方も、今だけ、ポジティヴにいってくださいね。

まだ1ヶ月ある、まだ間に合う、まだいける!!と、考えるか、あと1ヶ月しかない、

もうムリだ、間に合わない、どうしよう。と、考えるか。

まったく結果は違ってきますよ。

宝くじには、あまり例えたくはないですが、まさに、『買ってみないとわからない』です。

やってみないと、土俵に立ってみないと、わからないじゃないですか。

是非、是非、受験を思い出にして下さい。

今、頑張れる人は、この先、将来、頑張れますよ。

人じゃないです。自分ですよ。

自分自身に勝ってみて下さい。

少しだけでも、いいです。前の自分、昨日の自分よりもよくなってみて下さい。

昨日よりも『1』だけプラスしてみて下さい。

それが、気づけば、いつのまにやら、『100』の力になっています。

某会社での目標、『プラス1のステップアップをしよう』

と掲げておりました。

もう気づいている方もいると思いますが、

『塵(チリ)も積もれば山となる』
『継続は力なり』

は、本当ですよ。

想像を絶する力が生まれます。

あと、約1、2ヶ月。

自分なりに、自分らしく、『変化』!!してみよう!!

まだ、出来る!!まだ、間に合う!!

梨の教え

個別指導塾の学習空間、坂戸西教室&学プラ講師の永澤です。

最近、梨の皮むきがうまくなりました。

先日、生徒のお母様からたくさん梨を頂きました。

私は、梨が大変好きですので凄く喜んでいたのですが、ある問題が生じました。

どうやって食べよう???

いや、そのままガブッと食べてもいいかなとも思ったのですが、せっかく頂いたので、

丁寧に頂戴したいなと思い、どうしようと悩んでいたところ、ある結論に達しました。

そうだ 皮、むこう。

解決策でもなんでもないのですが、とりあえず皮むかなきゃと思い、人生初、包丁を

使って梨の皮むきをやりました。

が、これが意外と難しい。

いかに実を無駄にすることなく、皮だけを薄く取り除くか…梨との戦いです。

うまくいったと思ったら、手前の皮がむけていなかったり、ほとんどの実が

もっていかれていたり、悪戦苦闘をしながらも、梨2つ消費。

とりあえず、ゆっくりむこうとか、意外と早くむいたらいけるんじゃないかとか、気がつ

いたら、自分との戦い。

そうこうしているうちに、梨3つ消費。

次の4つ目の梨を無心でむいていたときに…

なんと…

うまくむけていたのです。

これがまた自分でもびっくりするくらい。

感動です。

かつて母がむいてくれた、あの梨のように…

あまり覚えてないけど…

もう林檎だろうと梨だろうと、どっからでもかかってこい!!

そんな気持ちです。

出来るって嬉しいですし、楽しいですね。

これって勉強にも言えますよね。

出来ないことを出来ないままにしていたら、いつまでたっても出来ません。

でも、そこであきらめず、我慢してやり続けていけば、どんなことでも出来るようになるのです。

出来るようになれば、楽しいですし、自信にもなりますよね!!

もし、勉強に対して、あるいはその他の事に対して前向きになれない、

または食わず嫌いのままでいるのであれば、まずはやってみて出来るまでやり抜いてほしいと思います。

その先に、出来たときの感動を味わうことが出来るのです。

私はその感動とおいしい梨を味わいました。

梨に教えられた一日でした。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

冬期講習の思い出

個別指導塾の学習空間、入間藤沢・本庄南教室の花岡です。

そろそろ冬期講習が始まりますね。

受験生にとってはまさに勉強づけの冬休みになると思いますし、1・2年生にとっても、進級準備の大切な期間となるのでしょう。

さて、私には「冬期講習」の忘れられない思い出があります。
もうかれこれ20年以上も前のことですが、今でもはっきりと覚えています(歳がバレますねw)

今は昔、高校3年生の花岡少年は、大学受験を控えた冬休みに、とある塾の冬期講習に参加しました。

そこで、確か模試の解説か何かの時だったと思うのですが、
とある国語の問題(筆者の考えを問うといった問題だったように記憶しています。)の回答が自分なりに理解できず、
講師の先生(アルバイトの大学生講師でした。)に、
「なぜこの答えになるのですか?僕はこうだと思うのですが何が違うのですか?」と質問しました。

すると、その講師の先生、なんと答えたと思いますか?

悩める私に向かい、

「少なくともお前より国語のできる俺がこうだって言ってるんだからそれが答えなんだよ!」

はぁっ?????

この説明にはキレました。

生意気にも、その大学生に食って掛かりました。

「そんな回答で納得できるはずないじゃないですか!わからないから聞いてるんだから、先生ならしっかりと教えてくださいよ!!」と。

結局その後は膠着状態が続き、どうやって収まったのかについては覚えていません。

ただ、悔しかった思いと、その講師に対する失望感だけが残っています。

確かその後も、その講師の先生と折り合うことはなかった気がします。

今となっては懐かしい思い出ですがね。

しかし、それが今の私自身の教訓となっています。

どんなに忙しくても、生徒の質問にしっかりと向き合える指導者でありたいと思います。
(簡単に答えを教えるということではありませんよ、念のためw)

なのでみなさん、有意義な8日間となるよう、頑張りましょうね!!!!!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

期末テスト。そしてサンタ捕獲計画。

個別指導塾の学習空間、桶川、鴻巣西教室の貝塚です!

 他教室の先生のブログをみると、最近会話ネタが多いような気がします。
その流れに乗っかろうかと思いましたが、あえて乗らないことにします。

 さて×2、期末終わりましたね~。高校生はまだなのかな??みんな結果はどうだっただろうか。
結果はもちろん大事だけど、なによりも大切なのは、「自分が納得できるかどうか」。

 
 簡単に考えると、高い点数をとると納得できるし、低い点数をとると納得できないことがあります。
ほとんどの生徒が自分の思っていた点数より低いと納得できないようですが、私たち、先生の立場から見ていると
納得の点数だと思うことが多々あります。

それは、客観的に見てどれだけがんばっているかがわかるからです。
結果はいつだってその前の過程、つまりは毎日の「行動」によって変化するものです。
先生には、400点くらい取るにはどれくらい頑張らなければならないか、数学で70点以上とるにはどれだけ
やらなければならないかなど、大体わかります。

なのでもし納得のいかない点数を取ってしまった生徒・学生がいたら、もう一度自分の勉強を振り返ってみてください。そして、先生にどこまで頑張れば目標点をとれるか聞いてみてくださいね。応援しています!

 はい、真面目な文章はこれくらいにして。

いや~~冬ですね冬! 寒いのなんのってもぉぉぉお 。。。 鼻水が凍る勢いですとも。

今年こそサンタを捕まえてみようと思います。
まずは暗視ゴーグルと虫取り網を用意しなくては! §^。^§ワクワク

そして噂だとサンタの乗っているソリを引っ張っているのはチ○ッパーらしいのでチェックチェック!!

プレゼントは悪魔の実をキボンヌで。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

テスト週間ラストスパート

個別指導塾の学習空間、坂戸東教室の望月です!

さて、中学生のテストも今週でひと段落します。
金曜日の本日は千代田中学校のテスト2日目対策を行いました。
生徒たちもここ最近は遅くまで頑張っているので成績上がると良いんですが・・・・

まぁみんな計画通り進まない(T_T)みなさん一夜漬けはいかんですよ。
前もって困らないようにどうテスト対策を過ごせるかどうかがポイントなんです。
そのためにもひごろのレギュラーカリキュラムをきっちりやりきりたいですね。

今日も遅くまで生徒が残って頑張っていました。
その生徒はテスト期間になるとゴリゴリ勉強する生徒です。
たまに集中が切れることもありますが、苦手な教科も意欲的に取り組む姿勢が素晴らしいです。
入塾前と比べると5教科合計約100点以上伸びています。
まだまだ中学2年生ですが、意識は受験生にも負けていません。

その生徒がいつもにんまり顔でテスト結果を持ってくるのが嬉しいです。
テスト前に遅くまで残ることが良いとは思えませんが、
彼が遅くまで頑張るのならとことん付き合っていきたいと思います。

明日のテスト頑張れ☆

みち@やれし!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間