2012年 10月 の投稿一覧

初ブログは、生徒との会話内容!!

       はじめまして、坂戸東、坂戸西教室の沖村です。
       
       初のブログで、何を打ってみようか、考えました。
       たまたま最近、生徒と話した内容がよさそうだと思ったので、それを打ちますね。

       よく他の生徒にも話す内容でもありますので、何かきっかけや、モチベーションアップの種になれば幸いです。

       
       ○○さんの今日。
       ○○さんが、色々と相談してきた。
       ○○さんの欠点は、いつも逃げることだよ。
       常に逃げる。

       逃げてたって、この先、人生、どこかで戦わないとならないんだよ。

       逃げきれないぞ。
       今日、今、勝てない奴は、明日も勝てないよ。
     
今日は、漢字やりたくない!!と言ってたね。
       嫌な道が現れたね。やってみな。嫌なのは、○○さんだけじゃないんだよ。皆、嫌さ。
       俺だって遊ぶのが大好きだったし、勉強嫌いで出来ない生徒だった。
       
       漢字、10個でも20個でも間違えたものを練習してみな。
       
       そりゃー10回書いて覚えられる奴、2回で覚える奴、
       千差万別さ。俺も10回以上書かないと出来ない生徒だった。
       
       出来ない気持ちはよくわかるよ。
       俺は、小学校の時に、こんな経験をしているよ。
         
       『2年間学力が低いですね、小学6年なのに4年のレベルもあるかないかです』
       『お母さん、なぜ、この子、こんな問題も解けないんですか?何を教えてきたんですか?うちの塾では受け入れられませんよ』
       『ウチの塾は入塾テストで60点以上じゃないとダメなんで他行って下さい』
        等とバカにされ、母親と泣きながら帰った。いつも厳しい母親が、妹には内緒だよ、と、塾帰りに、ミスタードーナツに寄って、
       大好物だったゴールデンチョコレートを買ってくれた。泣いた。なんでか、わからず。悔しいといえば悔しい、親に恥をかかせてしまい、
       申し訳ないといえば申し訳ない、でも、遊びたい・・・勉強したくない・・・でも、でも、いつか、挽回してやる、とその時に思った。
       今でも、大変、悔しく、思い出したくない記憶だね。(この後も、沖村少年の出来ない学生人生は、あるのですが、また、書く機会があったら書きます笑)

       北辰(埼玉県の実力テスト)に、やった漢字が出てない?出たことがない?
       それは、無いね。
       この前、○○さんがやってた漢字、出てたよ。
       漢字問題の教材も良く出るものを、膨大なデータから出してきて作ってるから、やっていって無駄ではないよ。
       例えば、漢字を10種類やった人、100種類やった人、1000種類をやってモノにした人、どの人が、北辰でやった漢字が出てきた!
       書けた!って言うと思う?
       そりゃー1000やった人だよね。
       ○○さんは、10、20個やっただけで、やったやった、でも北辰で問題出てこないじゃん、って言うよね。
数をこなしてない、やっても覚えてない、じゃダメなんだよ。
       
       この前も話した通り、何か一つでも好きな単元、得意な単元を作ってみな。
       英語、数学、国語、社会、理科、一教科丸ごと得意にならなくていいから。
       数学なら、計算問題は出来る、とか、国語なら漢字は書けるぞ、とか、
       ○○さんが言ってた物語文なら読み解けるとか、社会や理科も単元毎に分かれてるから、どれか一つでもいいし、
       なんでもいいんだ。得意なもの、得意な単元を一つでも作るべきだよ。
       今は、自信がない、やる気もない、と思うけど、何か突破口を見つけないとならないからね。

       今日は、自分が嫌な事、逃げたくなった道へ、あえて進んでみな。

       ○○さんは、何かやってみな、って言っても、嫌だ嫌だ、いつも嫌だ嫌だ、明日でいい?明日でいい?疲れてる、やる気ない、って言うよね。
       (△君が、目の前にいたので)△君は、最近伸びてるよ。
       この子は、何も文句言わず、やってみ、覚えてみって言ったことを素直にやる。
       だから、伸びてる。やらなさそう、出来なさそうにみえても、きっちりやっている。
       この先もどんどん化けると思うよ。(△君は、最初は俺はひどかったけど、昔も今も担当してくれてる先生たちに鍛えられて、出来るようになってきたって思えるように
       なったよーって言っていました。)

       デイリーチェックを埋められる生徒は、間違いなく伸びるよ。学習空間の先生は、皆、そう言っているよ。
       騙されたと思ってやってみな。
       
      
       ○○さんは、一時的かもしれませんが、意識が変わり、最近ではみたこともない集中力でやってました。

       今日は、 文句言わずにやりきりました。△君のようにやってみた、と言っていました。

       漢字も、書けないものを10個やらせました。今は、量ではないですね。
       毎日、10個ずつ、○○さんは3日坊主以下(本人も自覚あり)なので、10日間続けてみなさい、という指示をだしました。

       さあ!!皆も、○○さんに負けず!踏み出してみよう!第一回目の沖村ブログは、この辺で。では。

異動

個別指導塾の学習空間、桶川&本庄南教室の五味です!

先週のことですが、入間藤沢教室から本庄南教室へと異動になりました。

本庄市...遠いですね...。 私は坂戸市在住なのですが、なんか遠いなと...。というより、もう群馬県だなと。

まあそれはさておき、藤沢教室を離れる日、10月20日でしたが、生徒たちが寄せ書きを書いてくれました。私は藤沢教室では火・木・土の担当でしたが、私の曜日には来ない生徒も含めてほとんど全員の生徒がメッセージを書いてくれました。

それに、何人かの生徒は手紙やプレゼントまでくれました。 感激のあまり思わず涙が溢れそうになりましたが、生徒に冷やかされたので意地で堪えてみました。

私が埼玉に赴任して初めての教室、初めての生徒だったので、今の3年生が卒業するまでは藤沢教室に居たいなぁと思っていたので残念です。しかし、後任の先生が全力で生徒の指導にあたっていますし、みんな、きちんと自覚を持って勉強

に励んでいることと思います。

私は藤沢教室の生徒たちに充分な事をしてあげられたとは言えませんが、みんなが希望する高校、大学に受かることを願っています。

学習空間は「生徒を育てる」ということを教育理念として掲げていますが、私が講師として生徒たちから育てられたと思っています。

本当に入間藤沢教室で指導ができてよかったと思います。藤沢教室の生徒のみんなありがとう。そしてこれからも何事にも頑張ってゆく気持ちを持ち続けてください!

埼玉エリア
埼玉の塾なら個別指導の学習空間

ノミ野郎

個別指導塾の学習空間、坂戸西教室&学プラ講師の永澤です。

皆さん、ノミって知っていますか? 

そう、犬とか猫とかについているあのノミです。

私は見たことありませんが、体長1㎜程で肉眼でも見えるそうです。

よく跳ねるそうですが、どのくらい跳ねると思いますか? 

約20cmだそうです。

つまり、自分の身長の200倍跳ねる…ということです。

人間で言うと、350mくらい跳ぶということです。

東京タワーを越えられますね。

そのノミについておもしろい話が一つ。

ノミは約20㎝跳ぶと言いましたが、10㎝のコップにノミを入れてラップをして、

1、2日放置しておくと、どうなると思いますか?

実は、10㎝以上跳べなくなってしまうそうです。

つまり、自分で限界を作ってしまうと、そこまでの“ノミ野郎”になってしまうわけです。

これって人間にも同じことが言えると思います。

自分で限界を作ってしまうと、それ以上人間って成長しませんよね?

「出来る」「出来ない」ではなく、とりあえずやってみるという姿勢は、とても大切

だと思います。

もしかしたら、まだ見ぬ自分の可能性に出会うかも知れません。

勉強も、手がもげるくらいやってみましょう!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

寒くなってまいりました(/_;)

個別指導塾の学習空間、鴻巣西、桶川教室の貝塚です!

 夏が終わり最近寒くなってきましたねー。ここ最近のブログの内容がまじめなものばかりだったので、
今日はなんでもない私の日常のちょっとした出来事でも書きます。

 タイトルのとおり、寒くなってきたということでこの前衝動的に秋物の服を買いに行きました。
場所は大宮駅辺り。とくに詳しいわけではなかったので、とりあえずふてふて歩いていました。

なんとなく入ったお店にちょうどほしいアウターがあったので値段を確認したところ、なんと6千円!!!

アウターが6千円なんて安いと思い、即座に試着を要求。いろいろなサイズ、色を試させてもらい、ようやく決めて
いざお会計のとき、

店員「お会計1万2千円になります。」

私 「。。。。。。。。。           はい」

えぇ買いましたよ。

だって引き下がれなかったんだもん。

値段を聞いた時の衝撃を抑えるので必死だったんだもん。 orz

見栄張りたかったんだもん。

今そのアウターは大切に大切にクローゼットの中にしまわれています。

いつデビューの日が来ることやら。。。

埼玉エリア
埼玉の塾なら個別指導の学習空間

IN 坂戸西教室

個別指導塾の学習空間、入間藤沢教室&川越南教室の木原です。
昨日、久々に坂戸西教室に行ってきました!
川越南教室がOPENした7月以来だったので、3か月ぶりくらいですね。
久しぶりに会った生徒たちが以前と変わらず、元気でいてくれて私も元気を
もらいました(^O^)
そして坂戸市ではまだこれから中間テストを控えている学校も多くあり、
テスト対策を頑張っていました。
3か月見ないうちに、勉強の仕方が成長していましたね!
そして、坂戸西教室に入る前にコンビニに寄ったら、そこで去年の卒業生が
バイトしてました。
最初誰だかわからないくらい大人っぽくなってて、びっくりしましたw
ちょっと見ない間に生徒たちが成長していく姿を見るのは、嬉しいものですね。
今このブログを書いている時に横からちょっかい出してくる高校3年生も
きっと3カ月したら大人っぽくなっていることでしょうw

<そんな高3から小ネタ>
 今日10月14日は、あの大政奉還の日です。
 そして・・・
 私(高3)の誕生日です!!(≧∀≦)

おめでとうwww
大政奉還の日が忘れられない日になりそうですw

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

点数ってどうすればあがるの?

個別指導塾の学習空間、坂戸東教室の望月です!

秋が深まりゆく季節ですね。
特に中学3年生にとっては北辰テストや定期試験が続きます。
まだ目標点に届いていない受験生はあせり始めてきました。
こんな時期はよく生徒が「点数ってどうやったら上がるの?」と聞いてきます。
私も受験時にそうでしたが、その悩みにぶつかってまず第一歩だと思います。
どうやったら点数あがるんだろう?何ができないんだろう?
と自分自身を見つめ直す時期を迎えるのです。
勉強はできない問題ができるようになれば点数は上がります。
つまり、できない問題を把握することが第一なんですね。

坂戸東教室も少しずつですが、やっと受験のステージ上がり始めた生徒が増えてきました。
このステージに上がれることができれば必ず点数は上がります。

また、この時期になると我々講師は生徒たちのバランスを取るように配慮します。
オーバーワーク気味の生徒も出てきます。
点数が上がらなくてモチベーションが下がる生徒も出てきます。
反対に、慢心してしまう生徒も出てきてしまいます。
ですので、講師はこれから受験までの半年を高いモチベーションと
勉強の質を継続して学習できるように、サポートする必要があります。

スプリンターのような瞬発力ではなく、
マラソン選手のような持久力で受験を乗り越えたいですね。

ちなみに、まだステージに上がっていない生徒がどうしたらお尻に火がつくのか・・・・悩みが尽きません。

みち@鳴かぬなら、火をつけてみよう、ホトトギス

今日だけ頑張ってみよう!

個別指導塾の学習空間、鴻巣西、川越南教室の高坂です!

『明日からがんばるんじゃない…
 今日…今日だけがんばるんだっ…!
 今日をがんばった者…今日をがんばり始めた者にのみ…
 明日が来るんだよ…!』

これは、私の大好きなある漫画の名セリフの一つです。
人の意志は弱いものです。
今日は疲れているから明日から始めよう…。
明日は頑張るから今日はちょっと手を抜いちゃおう…。
そういう心の中の悪魔は、心の中に常に潜んでいると思います。
その心の中の悪魔と常に戦わないと、自分が願った目標にはなかなか辿り着けません。
心の中の悪魔に負けそうな時、この言葉を思い出してみてください。

『今日だけ頑張ってみよう!』

その気持ちで今を頑張ってみてください。
理想はその今日の頑張りを続けることですが、
本当に明日は頑張れなくてもいいんです。
今日は変わるはずです。
そして、今日を頑張り、今を頑張ったときに本当の明日は来るのです。

今は中間テスト前の人も多いと思います。
中学三年生はさらに北辰テストの直前です。
つらくて大変なのはわかっています。
そこで今を頑張りましょう。
頑張り続けてその先にある目標に辿り着いた時
やってて良かったと思える日が来ます!!

さぁ運悪く(?)このブログを見たみなさん、
この今から頑張り始めましょう!!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間