個別指導塾と家庭教師の学習空間、埼玉エリア入間藤沢教室の道広です!

20日間の夏期講習、今日で折り返しです。
まだまだこれからですね!埼玉は気合で乗り切りますよ~!

学習空間の夏期講習では毎日1つ作文の課題が出されます。
それは公立高校入試の国語で作文が出題されるからです。ちなみに埼玉県の去年の入試では作文が16点配点でした。
作文のテーマは学習空間のベテラン先生が公立入試傾向を分析し、創意工夫した選りすぐりです。
生徒も四苦八苦しながら頑張って作文に取り組んでいます。

文章を書くことが苦手な生徒が多いですね。
原因は「文章の書き方」を知らないからだと思います。
だから今回は担当している入間藤沢教室の全員に「なたもだ」を仕込みました。
文章がうまくなる呪文です!

以下簡単にまとめます。
①自分の意見(主張)…文章のテーマに対してする自分の意見
②な … なぜなら 主張に対する理由
③た … たとえば 具体例を書く 
④も … もしも  仮の設定を作り別の視点から考える
⑤だ … だから  結論を書き出すきっかけ

この順番で書くと文章を書くことが苦手な生徒もある程度書けるようになります。
入間藤沢では生徒が初日とは全く違った文を書いてくるようになりました!
残りの夏期講習、今度は何を生徒に仕込もうか、わくわくしながら模索中です。

*「なたもだ」はネットで検索するとヒットします。
ちなみに私は山梨エリア甲府西教室の河手Tからご教授いただきました。

*「なたもだ」がすべてではありません。生徒のみなさん油断しないように。

みち@健康診断引っかかったぞ ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の個別指導塾