浦和教室

日本一○○

個別指導塾の学習空間、大宮宮原・埼大通り教室担当の貝塚です!

最近マイブームで“日本一の〇○”を調べて生徒によく教えています。
とくに“反対”の日本一を調べています。

反対というのは、日本一高い山は富士山。では日本一低い山は?…

答え
大阪の天保山・・・標高4.5メートル
香川県東かがわ市の御山・・・3.6メートル
大阪府堺市の蘇鉄山・・・6.1メートル

なぜか三個も!w どういうこと???w

調べたらあやふやな情報ばかりでこの三つがとりあえず有力見たいです。
こんな感じで日本一大きいとか日本一高いとかそういうのは皆さんよくご存じのものも多く、覚えやすくもありますが、反対に日本一小さいとか日本一低いとかに関してはよく知らず、上記を見てもわかる通り、なんとなくしか情報がありません。これって面白いですよね?(^^)

今回はそんな面白情報を少し書いてみます。

Q日本一短い川は?
A和歌山県のぶつぶつ川

Q日本一小さい県は?
A香川県

Q日本一短い国道は?
A国道174号線(県道だと7メートル)

Q日本一古い中学校は?
A世田谷学園中学校(1592年に『学寮』として開校)

他にもいろいろあると思うのでぜひ調べてみて下さい!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

筋トレ 

個別指導塾の学習空間、埼大通り教室の岩瀬です!
4月から毎日腕立てだけでどれくらい体が変化するのかプロジェクトを1人で進めています。
何でもいいですが継続することって大変ですよね。
母が中高6年間毎回お弁当を作ってくれたこと、今になりとてつもなく凄いことをしていたと痛感します。

私は生徒に「明日の休日は何するの?もちろん勉強か~そうだよね~」と冗談4割で言ったりしています(笑)
そうすると沈黙が起きるか「先生、冗談やめてください(笑)」と返されるかが主です。
受験生は正直毎日勉強しないとじゃない?と思いますが、単に言うだけだとなんかな~と思ったので
自分も毎日何かを継続して「先生も毎日〇〇してて、毎日やることで・・」とその重要性を伝えていきたいと考えました。
あとは純粋に筋トレが好きだからです(笑)

でも成果がでると楽しいですよね。筋トレは勉強と似ている部分があり、いきなり目に見える結果はでません。何カ月も続けて地道に成長して3ヶ月位して少し変化があります。たまに’2週間’頑張ったのに成果でないしやめよう。という人がいます。私からすればうん、当たり前だよねというレベルです。私もその気持ちに何度もなったことはあります。そして諦めたこともたくさんあります。

目の前の結果だけ見ず、それを続けることの大変さ・すばらしさ・価値・意味・長い目でみてどんなメリットがあるのかなどを実体験を交えて生徒に寄り添いつつ熱く伝えていきたいなと思います。
筋トレをして最近体重計に乗って2キロ増えてる・・と若干焦りましたが’これは筋肉で増えている大丈夫だ’と言い聞かせています(笑)

みんな一緒に頑張ろう。先生も頑張るから。なんかあったら気軽に相談してね。

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

お疲れ様でした!

個別指導塾の学習空間、大宮宮原・浦和大東教室担当の小林です!

受験生の皆様、本当にお疲れ様でした。
今までの頑張りが報われた人もいれば、苦い思いをした人もいるかと思います。
けれども、受験勉強を通して様々な思いを抱えながら最後までやりきれた事は、
この先きっと皆さんの力になると思います!

さて、中1、2生の皆さん、次はあなた達の番です!
やばい…、まだ何も考えていない…、という人!
受験勉強を始める事にフライングはないので、早めに動き出していきましょう!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

ラストスパート

個別指導塾の学習空間、大宮宮原・埼大通り教室担当の貝塚です!

ついに公立高校入試まで一週間を切りました。まさにラストスパートです。
長い生徒だと小学生からみているので成長を感じ、毎年いろいろな思いが巡ります。

日々生活をしている中でドラマや漫画やアニメや映画など、様々なものから学ぶ機会があります。
とくに最近だとアニメが多いですね(^^)

小さい頃はただ楽しくてみていたアニメも、大人になり人生経験を積んだ今になって見ると、
より深い意味で登場人物に感情移入することができます。

いつもブログを書くときは、このブログを何人の生徒が見るのだろう…。と思いながらつらつらと
書かせてもらっていますが、少しでも読んでくれた方に有益なものになってほしいと思っています。
今回はそんな思いからアニメの好きな言葉を書いて終わります。

受験生、頑張って!

”明日からがんばるんじゃぁない。今日…今日だけがんばるんだ。今日を頑張った者、今日を頑張り始めた物にのみ明日がくるんだよ”
                                                カイジ 第1話

”才能は開花させるもの、センスは磨くもの”
                                    ハイキュー‼ セカンドシーズン 第24話

”一番ダメなのは、じぶんなんかだめだと思い込むことだよ”                  
                                              ドラえもん 第?話

 
”テストはいい。一夜漬けで得た知識など大人になったらほとんど忘れてしまうだろう。それでいい。
同じルールの中で力を磨き、脳みそを広げ結果を競う。その結果から得る経験こそ宝物だ”
                                             暗殺教室   第16話

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間
   

  

体調管理が1番大事

個別指導塾の学習空間、埼大通り・浦和大東教室の岩瀬です!
東京や埼玉の中学受験は少し前に終わり、そろそろ埼玉県の公立入試ですね。
私は十数年前に中学受験をしました。2/1と2/2の試験を終えて疲れが溜まったのか原因はわかりませんが、2/2の夜に体調を崩し結果インフルエンザにかかってしまいました。
2/4に受けたい学校があったのですが受けれずで、今でもあんなことがあったなと忘れられず記憶に残っています。

私が伝えたいことは、どんなに頑張っても体調管理ができないとどうにもならないということです。
私のように悔いをずっと残さないように、日々の食事・手洗いうがいなど気を付けて残り数週間を過ごしてください!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

ラストスパート

個別指導塾の学習空間、浦和大東・大宮宮原教室担当の小林です!

公立高校の受験まで残り1か月をきり、ラストスパートをかける時期ですね!

今年度はコロナで学校が休校になったり、分散登校、学校行事や部活動が大会中止になったりと、
例年とは違い色々と大変な年度であったと思います。

受験が近づいてくると、あれこれと考えて不安になり、気持ちが落ちつかなくて
勉強になかなか集中できない時もあると思います。
けれど、何かをやって後悔するよりも、何かをやらないで後悔することの方が
後々悔やまれると思います。

コロナがまだまだ猛威をふるっており、油断できない状況ですが、
体調管理に気をつけながら入試までの残りの期間、できる限りのことをして頑張っていきましょう!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

緊急事態宣言

個別指導塾の学習空間、大宮宮原・埼大通り教室担当の貝塚です!

ついに緊急事態宣言が発令されました。受験間近のこの時期に・・・・。とどの方も思われていらっしゃると思います。
学習空間埼玉中部エリアは分散通塾に加え、生徒どうしの間隔を1~2メートル以上空けて座席を配置しており、加えてパーテーションで壁を作っています。
またアルコール消毒はもちろん、体温チェックなども行っていますので、感染対策徹底を心がけております。

受験が近いこの時期、受験生の学習時間を減らすことはどうしてもできません。加えて2月には大切な学年末試験があります。
感染対策を徹底しながら、生徒の皆様には充実した学習をしてもらえたらと、講師一同思っています。
今年度苦しい時期が続きますが、生徒の皆さん、ラストスパート頑張りましょう!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

いよいよ12月

個別指導塾の学習空間、大宮宮原・埼大通り教室担当の貝塚です!

ついに12月になってしまいました。毎年夏期講習が終わるとあっという間に12月になっており、受験生にとってはいよいよといったところでしょうか。(毎年この内容書いているきがするな・・・。)

大宮宮原教室に飾っている言葉で”千里の道も一歩から”とうのがあります。
時期的に焦りたくなる気持ちはわかりますが、だからといって近道はなく、目の前のなすべきことを着実に行っていくほか合格への道は切り開けません。

焦りをパワーにできる子はよいのですが、焦りを行動に移すことができず、マイナスに働く生徒がいます。そういう時はまず10分でも勉強ができたら、頑張った自分をしっかりと認めてあげることからスタートしてあげてください。10分だけでも前に進んでいることは事実です。先生からは毎日5時間やれと言われたのに、1時間しかできなかった。それでも1時間もやれたと考えればまた次の一歩につながりやすくなります。

寒い時期になるので、体調管理の一環として、心の管理もしっかりと行っていきましょう!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

生活の中心は○○だ!

個別指導塾の学習空間、埼大通り教室・浦和大東教室の岩瀬です!

学習空間に入社をしてから私は、勉強をすることが楽しく感じています。それは生徒に解説したときに、生徒がわからなかったものがわかるようになる。そして笑顔がこぼれる。私はこの笑顔を見たいのかなと思います。正直国語や歴史は苦手でしたが1か月歴史を勉強して、今では流れを説明できるようになりました。だからこそより生徒がどこで詰まるのかがとても共感できます。今は高校数学や国語の文法など勉強したいことがありすぎて休日は勉強をしています(笑)親には「休んだら?」と心配されます。私は突き進み、岩瀬先生だから学習空間で勉強をしたい。そう思ってもらえる先生になりたいです。毎日が楽しくて仕方ありません。中学生のときにこの楽しさに気付いていたらなあ(笑)
埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

Web学習空間、始めました

個別指導塾の学習空間、埼大通り・浦和大東教室の岩田です!

冷やし中華始めましたみたいなノリで書いてみましたが(ネタが古いか・・・)、私が教室長をしております浦和大東教室では、コロナ対策のため4月の4週目から全面Web学習に切り替えて学習をサポートさせていただいています。

現在参加生徒様も大分慣れてきて、カメラに監視されているというほど良い緊張感のもと、普段の学習と大きく変わらない学習が出来ていると好評をいただいております!私自身ここまで出来るとは思っておらず、予想以上にうまくいってくれていてホッとしているところです。

しかし、実際に新しい事業というか手法を0から作り上げてみて思ったのは、1つの物事を決めることが予想以上に大変なんだなぁ・・・ということでした。アプリをとって起動するにも、iphoneなのかAndroidなのか、パソコンなのかタブレットなのか・・・・また同じ機種でも古い機種だと微妙に操作が異なってしまったり予想していなかったエラーが発生したりの連続でした。自分一人なら当たり前に出来ることを、条件や環境が違ういろんな人に伝わるように考えること・工夫することは試行錯誤の連続で楽しかったです!

でもこれは学生の皆さんももしかしたら似たような経験があるのかもしれませんね。たとえば文化祭で看板を作ろうとした、アーチを作成した、デコレーションをしてみた・・・等、パッとみると背景の1つに過ぎないようなものを1つ作るのに、思った以上に時間や労力がかかったりした経験あるかもしれませんね。

思い返せば子供のころは何気なく当たり前に母親にやってもらっていた炊事洗濯も、自分でやってみると手間ばかり・・Web学習空間の準備をしてみて、実際に手を動かして経験するということは大切なんだなと改めて痛感いたしました。

無駄な努力はないという言葉はとらえ方によって賛否両論だと思いますが、無駄な経験なんてない、と言い換えればしっくりくる気がしませんか?暗い時期が続きますが、今だからできることを探して始めてみましょう!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間