桶川東教室

個別指導塾の学習空間、桶川東&本庄南教室

個別指導塾の学習空間、桶川東&本庄南教室の五味です!

GWに突入しますが、首都圏は緊急事態宣言やまん延防止等重点措置などの関係で外出を控えるよう言われている地域が多いですね。
インド型の変異ウィルスはニュースなどで取り上げられていますが、感染力や重症化リスクも高いようなので、今まで以上に気をつけないとならないという印象ですね。
私は、5年ほど前でしょうか、健康診断で「肺にちょっと影が...。」などとお医者様に言われたことがあるので、感染しないように気を付けないとならないと思っています。最もその後呼吸器系に異常はないのですが・・・。

とにかく今まで以上に気を付けて、感染防止策に気を配るのは大切だと思います。GW明けには中間テストが待っています。
各学年、最初の定期テストです。ここで良い結果を出して、1年の弾みになるようにしたいものです。
生徒の皆さんもGW中に勉強、部活、遊びといろいろやることがあると思いますが、中間テストに向けて頑張りましょう!

ちなみにブログ投稿するの久しぶりです。以前の投稿はいつだったか覚えていないくらい久しぶりです...。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

埼玉人気

個別指導塾の学習空間、桶川東&本庄南教室の五味です!

緊急事態宣言が出されて、もうすぐ1ヶ月になります。
当初は7日までということでしたが、首都圏の一都三県は宣言延長が濃厚らしいですね。

そんな中ニュース等で埼玉への転入者が増加しているそうです。
埼玉というと恒例の都道府県魅力度ランキングでは常に下位に位置していたと思います。私は県外出身者なのですが、その視点でみると確かに埼玉って都心に近いだけだな~とか思ったりしています。(生粋の埼玉県民の方には申し訳なく思うのですが・・・・・。)
また、よく東京、神奈川には勝てないので千葉県をライバル視しているなんて話も聞いたことがあります。

しかし、昨今のコロナの影響で埼玉県に人が集まっているようです。この人口移動の数値を「転入超過数」というらしいですが、4月~11月のこの数値は埼玉県が全国最多だったらしいです。
詳しく見るとコロナの影響でテレワーク化が進み、職場のある都心から離れて暮らしたいという心理と都心からの距離が適度であるという理由から埼玉が選ばれているようです。

決して埼玉が魅力度が高いからというわけではなさそうなのが残念ですね…。
でもまあ、都心に近いというのも魅力の一つなんですかね…。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

2020年を振り返ると

個別指導塾の学習空間、桶川東&本庄南教室の五味です!

新型コロナウィルスの感染者が冬場を迎えて、増加の一途をたどっているようですね。
日本でも連日、コロナ関連のニュースばかりな気がします。
海外ではワクチンの投与が始まっているようですが、これで予防できると良いですね。
今年は本当に新型コロナ一色だったと思います。なので、来年への希望を託してBIGおよび年末ジャンボでも買ってみるか!と思ったのですが、以下のような不穏な記事をネットで発見・・・。

「BIGで5口と10口に分けて2枚分買ったところ、1枚目と2枚目の前半の5口分が全く同じ出目だった」

というものです。ご存知な方も多いのでしょうが、宝くじ類は一切買ったことのない私なので、全く知らないことであり衝撃を受けました。

記事によると、2枚分の前半5口が全く同じ出目になる確率は約2.5穣分の1(穣は京の1万倍の1万倍の1万倍らしい)だそうです。
宇宙が誕生する確率より低いとも書かれていましたね。

どう考えても不正だろうという結論に達したので、買うのやめました。

年末ジャンボは公開抽選ですが、こっちもまあ、あれですね。買うのやめようと思いました。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

日本の四季

個別指導塾の学習空間 鴻巣西教室、桶川東教室の内藤です。

久々の更新となってしまいました。
きっちり更新する習慣をつけなければ。。。

猛烈な暑さも少しずつ落ち着き始めて、日が暮れると心地よい夜風と虫の声を感じられる時期になりましたね。

僕は10月生まれであることもあり、季節の移ろいを感じるこの季節が大好きです。
暑い夏の盛り上がり(?)から少しずつ落ち着き、余韻に浸るような感じと言いますか。。。
日本の四季を感じ取れる一幕だと思います。

そんなわけで今回は、『四季』についてのお話を少し書かせていただこうと思います。

皆さんは「何故、日本には四季があるのか」を考えたことはありますか?
日本では当たり前のようにある季節の移り変わりも、海外では当たり前でなかったりもします!

そもそも、四季というものは太陽の当たる時間(日照時間)や、太陽の当たる角度(日照角度)の違いによって起こるものです。
地球は公転軌道(太陽の周りを一年間かけて回るときの軌道)に対して、地軸(地球が自転する時の回転軸)が約23.4°傾いています。
(詳しいことは中学三年の理科、『天体』の単元にて勉強しますよ!)
この地軸の傾きによって、太陽の当たる向きや角度が各国ごとに大きく変わります。
そのような中、たまたま日本は公転周期、地軸の傾きの関係によっておおよそ3ヶ月周期に綺麗に季節ごとの特徴が表れているわけです。
これは日本と同じ緯線上にある国(日本から見て南北それぞれに位置する国)も同様で、気温の違いや日本の四季と比べて季節が逆転するなどはありますが、四季があります。
オーストラリアやニュージーランドあたりが有名かもしれません。

そういえば、今年発売されたNintendo Switch専用ソフトの『あつまれ どうぶつの森」でも、ゲーム開始時に北半球と南半球を選ぶことができて季節が逆転する仕様だったことが話題になりましたね!

・・・と、少し脱線してしまいましたが、日本と同じ緯線上にない国について四季がないのかというと、そんなことはないようですが、日本ほど同じ周期でキッチリ分かれている国は世界から見ると珍しいようです。
海外から観光に来た方々が、日本の四季の様子にウットリするのもなんだかうなずけますね。

日本の四季折々の表情の移り変わりは遥か大昔、日本最古の歌集である万葉集や古今和歌集などでも歌(短歌)として詠まれるほど、人を惹きつけるものがあります。
日本に住んでいれば当たり前、でもそんな当たり前にも少し想いを馳せてみると、また新しい発見があるかもしれませんね。

皆さんも『当たり前』から一歩引いた視点で見てみると、より人生が豊かになると思いますよ!

それでは今回はこのあたりで。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

桶川市の塾なら個別指導の学習空間
鴻巣市の塾なら個別指導の学習空間

YouTubeチャンネル
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

「非日常的」だったからこそ

個別指導塾の学習空間 鴻巣西教室、桶川東教室の内藤です。

埼玉県でも非常事態宣言が解除され、分散登校も始まり、少しずつですが本来の生活に戻り始めましたね。
とはいえ油断は禁物、いつまたどのタイミングで爆発的に感染増加があるかも分かりません。
学習空間では引き続き分散登塾を始め、生徒間の距離の確保や消毒、換気などの対策を継続しながら指導させていただいております。

さて、皆さんは自粛期間で外出が難しかった中、どのように過ごしてましたか?

僕は学習空間の先生方を始め、友達ともオンライン飲み会をやってみたり、好きなアーティストさんの自宅ライブ放送を見たりと、
こんなときじゃないとなかなか出来ないようなこともやってみたりしていました(笑)

ですが、元よりインドア派な僕ではありますが、こうも長く出かけられないとなるとやっぱり外が恋しくなるものです。
まだまだ難しいですが、世間がより落ち着いて来たら、日帰りでできるデイキャンプや野外でのスポーツ、遊びなどを楽しみたいですね!
大好きなカメラも埃を被ってしまっていますので、連れ出してあげたいですね!

この長い休み、自粛の中にも学べること、新しい楽しみの発見もあったかと思います。
そういった「当たり前の日常」では見つけられないようなことを発見できる機会はそう多くないと僕は考えています。
悪いこともたくさんありますが、そういった1つ1つの気付きを大切に日々を過ごせればと思います。

大人になっても学ぶことはたくさんありますが、より早いうちに学ぶ楽しさを知ることができるのは、若い皆さんの特権ですよ!

それでは今回はこのあたりで。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

桶川市の塾なら個別指導の学習空間
鴻巣市の塾なら個別指導の学習空間

YouTubeチャンネル
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

家庭学習を少しでも楽しく!

個別指導塾の学習空間 鴻巣西教室、桶川東教室の内藤です。

長引く休校の中、学習面に不安や今後について不安になる方も多いと思いますが、
我々学習空間の講師一同、最大限のサポートをさせていただきます。
こんなときだからこそできること、今しかできないこともたくさんあります。
勉強以外のことも含めて、何か新しい発見をできるかもしれません。

そこで僕から皆さんにも、新しい発見として少しでも楽しくてためになるコンテンツを紹介させていただければと思います…!

個人的な趣味の話ですが、僕は音楽、特にRAP好きなんですね!
言葉を巧みに使って韻を踏むところ、一歩間違えればただのダジャレになるものが
カッコよく聞こえたり、もはや聞き取れない超早口だったりと、語ればキリがないものです(笑)

そんな中、YouTubeで「お勉強ラップ」という動画シリーズを投稿している、
『Co.慶応(コーケーオー)』という方を紹介したいと思います!

この方は昔から歴史や数学などをラップに乗せて解説をするという動画を上げていて、
曲の完成度もさながら、しっかり要点がまとまっており聞いていてとても感心しました!

苦手だったり嫌いだったりする勉強も、楽しく覚えられればそれに越したことはないですよね!

このCo.慶応さん、「中学校の教科書をすべてラップにする」ことを目標にしており、
現在進行形で絶賛活動中でございます!

数学、歴史、理科など多岐にわたってラップを公開しているので、ぜひ皆さんも見て勉強しましょう!

皆さんの学習が少しでも楽しく、興味を持って取り組んでもらえるものになることを祈ってます!

それでは!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

桶川市の塾なら個別指導の学習空間
鴻巣市の塾なら個別指導の学習空間

YouTubeチャンネル
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

もう春になりますね

はじめまして!

個別指導塾の学習空間 鴻巣西教室、桶川東教室の内藤です!

3月も終わりを迎え、いよいよ別れと旅立ちの季節です。
暖冬の影響もあってか、既に桜も咲き始めていますね。

受験生の皆さん、長い受験勉強お疲れさまでした。
同級生との別れ、新しい生活に向けてと気持ちの整理にも忙しい時期かと思います。

進級する皆さんも、新しい学年やクラス替え、まだ見ぬ後輩にソワソワしてくる時期かと思います。

長期休業も重なった中ですが、みなさん勉強は続けていますか?
進級する皆さんはもちろん、進学する皆さんもこれまでの復習を進めることがとっっっっても大切ですよ!!!!
進学先では、「今まで習ったことはできるよね?」といった具合にグイグイ勉強が進むこともあります!
もし習ったことを忘れていたり、勉強する習慣が途切れてしまっていたら・・・。

なんて考えるとゾッとしますね・・・。

・・・しますよね?

そう、するんですよ!!!

もし勉強の仕方がわからない、家でなにやったらいいの?と思った皆さん、ぜひ学習空間へ足を運んでみてください!
塾での学習でも、家での学習方法でも、僕らは皆さんの学習を全力でサポートしますよ!

新年度に向けて、体調に気をつけながら備えていってくださいね!

鴻巣市の塾なら個別指導の学習空間
桶川市の塾なら個別指導の学習空間

個別指導塾の学習空間、桶川東&本庄南教室の五味です!

今月の中頃、車を変えました。
今までAT車に乗っていたのですが、初心に帰りMT車に乗り換えました。
納車時に久々にマニュアル車に乗るということで非常に緊張したのですが、乗ってみれば自転車と同じですぐに感覚を取り戻せました。
しかし、慣れたころが危険ということもあり、その日のうちに2回ほどエンストしました。

今時マニュアル車に乗る人も少ないでしょうし、若い先生方は免許がAT者限定という多々も多いようです。そもそも、市販されている車も自家用車では圧倒的にAT車が多いですし、これも時代の流れということなのでしょうか。

なんとなく寂しさを感じた今日この頃です。

学習空間埼玉西部エリアのチャンネルはこちら

ラストスパート

個別指導塾の学習空間、大宮宮原・埼大通り教室担当の貝塚です!

いよいよ公立高校入試まで23日となりました。教室の生徒たちからも焦りや緊張をしている生徒がちらほらと…。
そんな生徒たちが少しでも前向きになれるよう、そして本番で力を発揮し、合格できるよう指導に尽力しています。

よく話すことのひとつに、「自信は他人からつけてもらうのではなく、過去の自分につけてもらうもの」というのがあります。

入試直前に、自分の今まで学習してきたノートや時間などを思い返した時、あんなにやった、やれるだけやったと本当に思えるかがとても大切です。その時に後悔のないように、「今」勉強を頑張るように促しています。

もちろん、もっとやればよかった、と思ってしまっても、それを後悔ではなく今後の人生の糧とすることが大切であり、どちらにせよ人生においてとても貴重な期間になります。

子供達の将来に少しでも幸があるよう残り期間全力で走り抜けます!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

メディア

個別指導塾の学習空間、岡川東・本庄南教室の森井です!
さて、最近とても寒くなってきましたが体調管理は万全でしょうか?
ところで、みなさんは普段、世間の情報を何から得ているのでしょうか?
私はテレビがかれこれ7年くらい映らない状態なので(壊れてません、分厚い高校時代から使っているもの)
大雑把な情報はネットの動画ニュースで得ていますが、基本は新聞から得ています。
特にローカル紙はその地域のニュースが事細かに載っているので重宝しています。
テスト前になって時事問題が出るから、「首里城以外で何か大きいニュースない?」と生徒に聞かれて、
「これこれ、あれあれ、それそれ」と答えると「なんで、そんなにテレビ映らないのに知ってるの?」と…
今時、情報は手に入れようと思えばいくらでも手に入るのに…と思いながら思いにふけます。

だから、国語、社会が苦手なのかなぁ

普段から色々なことを気にするアンテナを張ることも勉強するうえで大切なのではないのかなぁ
色々な媒介(マルチメディア)を活用して色々な有用なことを学んでいってほしいと思います。
埼玉の塾なら個別指導の学習空間