本庄南教室

個別指導塾の学習空間、桶川東&本庄南教室の五味です!

今月の中頃、車を変えました。
今までAT車に乗っていたのですが、初心に帰りMT車に乗り換えました。
納車時に久々にマニュアル車に乗るということで非常に緊張したのですが、乗ってみれば自転車と同じですぐに感覚を取り戻せました。
しかし、慣れたころが危険ということもあり、その日のうちに2回ほどエンストしました。

今時マニュアル車に乗る人も少ないでしょうし、若い先生方は免許がAT者限定という多々も多いようです。そもそも、市販されている車も自家用車では圧倒的にAT車が多いですし、これも時代の流れということなのでしょうか。

なんとなく寂しさを感じた今日この頃です。

学習空間埼玉西部エリアのチャンネルはこちら

2019年成績アップ情報!

個別指導塾の学習空間、鴻巣西 坂戸東教室の望月です!

2019年の成績アップ情報を動画にしてみました!
もちろんすべての成績アップ情報を載せることはむずかしいので、(量が多すぎて汗汗)
一部掲載となります。
北辰テスト結果となりますので、ぐらんください(^^♪


*youtube に飛びます。

坂戸市の塾なら個別指導の学習空間

学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

ラストスパート

個別指導塾の学習空間、大宮宮原・埼大通り教室担当の貝塚です!

いよいよ公立高校入試まで23日となりました。教室の生徒たちからも焦りや緊張をしている生徒がちらほらと…。
そんな生徒たちが少しでも前向きになれるよう、そして本番で力を発揮し、合格できるよう指導に尽力しています。

よく話すことのひとつに、「自信は他人からつけてもらうのではなく、過去の自分につけてもらうもの」というのがあります。

入試直前に、自分の今まで学習してきたノートや時間などを思い返した時、あんなにやった、やれるだけやったと本当に思えるかがとても大切です。その時に後悔のないように、「今」勉強を頑張るように促しています。

もちろん、もっとやればよかった、と思ってしまっても、それを後悔ではなく今後の人生の糧とすることが大切であり、どちらにせよ人生においてとても貴重な期間になります。

子供達の将来に少しでも幸があるよう残り期間全力で走り抜けます!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

メディア

個別指導塾の学習空間、岡川東・本庄南教室の森井です!
さて、最近とても寒くなってきましたが体調管理は万全でしょうか?
ところで、みなさんは普段、世間の情報を何から得ているのでしょうか?
私はテレビがかれこれ7年くらい映らない状態なので(壊れてません、分厚い高校時代から使っているもの)
大雑把な情報はネットの動画ニュースで得ていますが、基本は新聞から得ています。
特にローカル紙はその地域のニュースが事細かに載っているので重宝しています。
テスト前になって時事問題が出るから、「首里城以外で何か大きいニュースない?」と生徒に聞かれて、
「これこれ、あれあれ、それそれ」と答えると「なんで、そんなにテレビ映らないのに知ってるの?」と…
今時、情報は手に入れようと思えばいくらでも手に入るのに…と思いながら思いにふけます。

だから、国語、社会が苦手なのかなぁ

普段から色々なことを気にするアンテナを張ることも勉強するうえで大切なのではないのかなぁ
色々な媒介(マルチメディア)を活用して色々な有用なことを学んでいってほしいと思います。
埼玉の塾なら個別指導の学習空間

すこしずつ

個別指導塾の学習空間、桶川東・本庄南教室の森井です!
朝夕と少し肌寒くなってきて、段々と季節が変わろうとしていますね。
しかし、そんな季節を感じる余裕があまりない、テストの時期が迫ってきています。
学校の定期試験、資格検定試験、学力試験…
毎月毎月何かしらのテストが学年によってはあるかと思います。
大変ではありますが、単発単発短いスパンでテストがあるので勉強をするペースは保てるのかと思います。
自分の頑張った結果がすぐに見れると思って楽しんで受けるくらいの余裕は欲しいですね。
そういう私は…自慢ではなく悪い例として、あまり勉強にがっつりと取り込んだ記憶がありません。
しておけばよかったという後悔をしてほしくない気持ちから、口を酸っぱくいろいろというのです。
だから、「後で」ができない学生時代の勉強はしっかりとその時々にやっておきたいものですね。
体調管理にも気をつけてテスト期間をのりきりましょう。
埼玉の塾なら個別指導の学習空間

八月ももう終わる

個別指導塾の学習空間、桶川東・本庄南教室の森井です
気が付くと夏らしいことをしないまま、八月が終わろうとしてます。
最近は、八月いっぱいではなく一週間くらい前倒しで夏休みが終わる学校が多いですが、
私が学生時代は今日ほどため息をつきたくなる日はなかったと思います。
ニュースや新聞を見ていると、子どもの変化に気をつけて、というような記事が目につきます。
たしかに嫌なことも多い学生時代だとは思いますが、国語の教科書の何かの小説で、
だまっていてもやるべきことがやってくる、という風に言われていたように、そんな楽な?時期でもあると思います。
思い通りにならないことは、子どもの時より大人になってからの方が多いと思います。
だから、出された課題を丹丹とこなしていけるようなことを目指していけばまずはいいと思います。
張りつめ過ぎず、緩め過ぎず…難しいかもしれませんがそういうことを覚えるのも学生時代だと思うので新学期頑張っていきましょう。
埼玉の塾なら個別指導の学習空間

中学生時代

個別指導塾の学習空間、本庄南・桶川東教室の森井です!
面談期間で保護者様とお話をしていると親としての気持ちと講師としての気持ちが合致する点がよくあります。
それは例えば、中学生の時に自分が経験した「あの時ああしておけば…」や「あの時ああしなければ…」
ということを子どもたちにはしてほしくないということです。
自分の中学時代を振り替えてみるとそんなことだらけなことに気付きます。
だからこそ自分と同じ思いをしてほしくないがあまり強く言うのだと思います。
子ども、生徒たちにとっては耳の痛い、「ウザい」ことかもしれませんが、
少し経った後に振り返ってみると「やっぱりいうことを聞いておけばよかったな…」となるのです。
人生でそう何度もない勉強で苦労する受験の時くらい、
少しくらい無理をしてのちのち後悔をしないようにしてみてはいかがでしょうか。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

趣味の大切さ

個別指導塾の学習空間、桶川東・本庄南教室の森井です!
さて、みなさんは人に「これこそ私の趣味だ」といえるものは持っていますか?
私は、履歴書には大概「読書・散歩・楽器演奏」と書いていますが、それ以外にもあります。
それは、バイクと…。
趣味は個人として楽しむものが多いかもしれませんが、みんなでできる趣味も多々あると思います。
何かと大人になってから引っ越しの多い私は、そういった趣味を使って新しい地域で知り合いを作っていけているように思います。
共通の趣味があれば、それだけであまり話したことのない人とでも会話がはずんですぐに打ち解けられるでしょう。
最近でも楽器を少し弾けるので(それについての話ができるので)飛び込んだお店(ジャズバー)でも知り合いができたり、
バイクのおかげで新しい地域でも一緒にツーリングできる仲間ができたり…。
趣味を個人で楽しむものという壁を取っ払って他の人たちとつながっていけるものにしていくと知っている地域でも新しいコミュニティーに入って行けたりすると思います。
大人になってからの方がとても趣味というものは大切になっていくと思うので、何か「これこそ私の趣味だ」といえるものを若いうちから持つことは大切だと思います。
埼玉の塾なら個別指導の学習空間

個人情報

個別指導塾の学習空間、大宮宮原・埼大通り教室担当の貝塚です!

実は最近携帯電話に入れているアプリ会社からメールが来て、その内容が「外部からの不正アクセスにより、お客様の情報が何者かに流出してしまいまし。現在調査中です。(以下省略)」というものでした。
幸い私はそのアプリに登録しているのがメールアドレスぐらいだったので、今のところ大きな問題に発展はしていませんが、身近に個人情報流出ということを感じました。

そんなタイミングで、テレビで個人情報の扱い方について取り上げたものがあり、面白い内容でしたのでそのことについて書きます。

まず最近はやっているインスタ。写真を撮って投稿するものですが、”インスタ映え”という言葉が出来るくらいはやっています。生徒でも結構な人数がやっています。その写真には、インスタ映えする商品や場所、などを投稿することが多く、当たり前ですが、それだけで投稿している人がどこで何をしているかばれてしまいます。

怖いのが仮に個人の位置を特定できないような写真であっても、例えば後ろに移っているお店に、〇〇店と書いていたらネットで調べれば住所はすぐに分かりますし、車が写りこんでいて、そのナンバーをみればそれだけで大まかな位置が分かってしまいます。

では個人がどこにいるか分かっただけで個人情報は盗まれてしまうのか?
位置だけでは特定はできません。ですがストーカーのように個人に執着があるような人物であれば、あるいは。。。。。。

最後に、これもテレビ情報なのですが、住所、氏名、生年月日、電話番号、車のナンバー。この五つのうち、どれか二つでも情報がばれてしまった場合、その個人情報はすべてばれてしまうそうです。どこで生まれてどんな家族構成でどこの学校に通っていてどんな友達がいて。。。。

この五つの情報だけは扱いに気を付けたいものです。

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

寝ているだけで200万円!

個別指導塾の学習空間、桶川東&本庄南教室の五味です!

2月の初旬、高校生の時に本庄南教室に在籍していた生徒が、大学を卒業し4月から社会人になると報告に来てくれました。月日が経つのは早いもので、驚いたものです。その生徒は、栄養士関連の職種につくようで、これからの新生活社会人として頑張ってもらいたいと激励しました。

さて、仕事つながりということで、世界にはさまざまな仕事、職業があります。そんな中、NASAと欧州宇宙機関で寝ているだけで報酬200万円という仕事を募集しているそうです。
無重力空間が人間に与える影響を把握するためだそうで、常に寝ていることで、疑似的に無重力と同じ状態を創り出し、その影響を調べるというものです。
60日間横になっているだけで良いそうですが、食事からお風呂、トイレまで全て寝たままでするそうです。一見、楽そうに思えますが個人的にはかなりきつそうな印象を受けます。2か月間寝たままで生活するのはちょっと想像できないですからね…。

因みに私は、大学生のときに友人に誘われて、投薬のアルバイトをしたことがあります。都市伝説に出てくるような新薬の実験的なものではなくて、すでに市販されている薬のデータを再調査する的なものでした。通院含めて1週間くらいで10万円くらいの報酬だった気がします。採血が10回以上あったので苦痛ではあった気がしますが、学生の身分からすればかなり割のいいアルバイトだったと思います。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間