未分類

入試まで残り1.5か月!講習対策行っています。

個別指導塾の学習空間、坂戸東 本庄南教室の望月です!

ウェブ学習について
今後の新型コロナの見通しが立たない中で、保護者様もお子様の学力や受験にご心配をされているかと思います。
また、学習空間では 分散登塾や換気・マスク・消毒などの対応を行ってはおりますが、
それでもこの時期に学 習塾に通われることに不安を感じている方も多いかと思います。
そういった状況を鑑み、学習空間では、「ウェブ学習空間」を導入し家庭学習のサポートを行えることになりました。
このような状況ではございますが、お子様の学習を継続支援に向けて全力で取り組んでいきます。

話は変わりますが、
直前講習について
学習空間では「受験で目標点をとるためのテクニック」を指導するために高校入試直前講習会を実施いたします。
この講習を行うことで、例年 500 点満点入試では 30~50 点上がります。
学校選択問題を志望する生徒は英語、数学が学校選択問題用となります。

① 各教科の模擬試験テスト(作文・リスニングあり)を行います。そしてその場で採点を行います。
② 入試と同じ形式のテストを行うので、傾向や時間配分等に慣れることが出来ます。
③ 「なぜ間違えたのか」「どうすれば正解なのか」等、そのテストの復習を行います。
④ 直前講習ではできなかった問題をしっかり復習し、自分の弱点を分析することで、
1 週間の学習戦略を練ることが目的です。
通常指導ではその戦略を計画通り学習することで弱点を克服していきます。
直前講習と通常指導を繰り返し学習することで、目標点への成績アップにつながります。
⑤ 毎回、点数グラフをお渡します。
⑥ 点数グラフを付けることで、日々の勉強のやる気アップにつながります。
⑦ 週 1 回行うので、平日の勉強が目標を持ってしっかりできるようになります。

1月16日 に第1回を実地しました。みな前向きに取り組んでいました!残り1.5か月ぜひとも合格をつかみ取りましょう!

坂戸市の塾なら個別指導の学習空間
○○中学校のテスト対策なら個別指導の学習空間
本庄市周辺の塾なら個別指導の学習空間

逆走

個別指導塾の学習空間、本庄南&桶川東教室の五味です!

本日令和4年1月16日(日)。今年も公立志望の生徒を対象とした直前講習が始まりました。
公立志望の生徒にとっては最後の追い込みとなります。先日、各公立高校の倍率が発表されましたが、合否ライン上の生徒はこの1か月程が非常に大切になってくると思います。
私の担当する教室にも、合格までもう少し頑張りが必要という生徒もいます。残りわずかですが、無事合格できるようサポートしていきたいものです。

さて、そんな直前講習の1日目、私が家を出発し、すぐ近くの県道に出たところで逆走車と鉢合わせしました。
中央分離帯がある片側2車線の道路なのですが、見事なまでに反対車線を走行してきました。
想定外のことが起こると混乱すると言われますが、幸いにも車線変更し冷静に対処できたので事なきを得ましたが、もし一車線の道路だったらどうだったのだろうと考えるとゾッとしました。
年明け早々事故に巻き込まれるのは勘弁なので、改めて安全運転を心がけようと思いました。最も安全運転したところで逆走車に対処できるかは別の問題の気もしますが。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

至高の思考を試行する嗜好 Let’s think of…

個別指導塾の学習空間 鴻巣西教室、桶川東教室の内藤です。

今回のタイトルはかなり遊んでます。。。
「しこう」で韻を踏んでみました。僕は韻を踏む遊び(音楽が付けばRAP!)が大好きです!
自然と語彙力(言葉の知識量)が身につくのでオススメですよ!
特に高校受験には同音(同訓)異字がよく出ますからね!

関係ないですが、『考える』を意味する日本語の「思考」と英語の”think of~”の発音が似ているのもなんかこう、グッとくるものがありますよね?

・・・と、そんな話は置いておいて、タイトルにもある「思考」がテーマです。

みなさんは「思考」することが好きですか?

思考(しこう、(英: thinking)は、考えや思いを巡らせる行動であり、結論を導き出すなど何かしら一定の状態に達しようとする過程において、筋道や方法など模索する精神の活動である、とのことです。(wikipediaより)

簡単に言うと、答えや理由を求めて考えること、ですね。

そんな広義な意味の「思考」の中でも、今回は『思考実験』というものをご紹介します。

まずは一つ目。トロッコ問題、と聞けばご存知の方も多いかもしれません。

線路を走っていたトロッコの制御が不能になった。このままでは前方で作業中だった5人が猛スピードのトロッコに避ける間もなく轢き殺されてしまう。
この時たまたま自分は線路の分岐器のすぐ側にいた。自分がトロッコの進路を切り替えれば5人は確実に助かる。しかしその別路線でも別の1人が作業しており、5人の代わりにこの1人がトロッコに轢かれて確実に死ぬ。自分はトロッコを別路線に引き込むべきか?

この問題に明確な答えというものはありません。あるのは思考して決めた行動とその結果です。

1人でも多くの人を助けるために分岐を変えるのか。変えた結果死んでしまう人は自分が殺したことになるのか?
見て見ぬふりをして何も触らなければ、誰が死のうと自分は関係ないのか・・・など。

何が正しい、何が間違っているではなく、どうして自分はその行動を選んだのか、そう決めるまで何を考えたのかが大事になります。
こういった物事に対して深く考え、自分の意見を持つことは世の中においてとても大切になります。

せっかくなので、今度はまた嗜好の違う問題を・・・。

昔、テセウスが乗ったという有名な船、「テセウスの船」が保管されていました。
テセウスの船は時とともに老朽化し、腐った部品は新しい部品へ修理・交換がくり返されてきました。
船の老朽化とともに、船は少しずつ新しい部品に入れ替わっていきます。
その結果、いつしか元のテセウスの船の部品は一つもなくなり、全てが新しい部品になっていたのです。

船の形や機能はテセウスが乗っていた当時の船とまったく変わらないように修理されています。
しかし、元々の「テセウスの船」の部品や塗装はもはや一つも残っていないのです。

はたして、この船は「テセウスの船」と呼べるのでしょうか?

テセウスの船と呼ばれる、有名な思考実験です。

同じ場所にあって形が一緒なら同じ船と呼んでいいのか?
船の部品がすべて変わってしまっているんだから、同じものと呼べないんじゃないのか?

実はこれ、人間にも同じことが言えるのかもしれません。
ヒトは生きていく中で体の中で細胞分裂が起こり、古い皮膚は垢として落ち、髪は生え変わり、爪も伸びては切っています。
この変化を数十年単位で繰り返し続けているヒトは、生まれた時と亡くなるときでは同じもので構成されているとは言い難いのではないでしょうか?
そうなると、過去の自分と今(もしくは未来)の自分は本当に同じヒトなのでしょうか・・・?

・・・なんてオカルトチックな話にもなりますが、こんな考え方だって出来てしまうわけですよね?

人間は自然界でも数少ない、生きていくことと直接関わりのないことまで考えることのできる動物です。
そんな珍しいものを、当たり前のように使って生きています。

「思考」してみることで広がる景色や見聞はたくさんあると思います。ゲームにだって、思考は欠かせませんよね。

「考えるのがめんどくさい」とか「言われたことだけやってる方が楽」という話をよく聞きますが、勿体ないですよ。

そんな考えることを考えるきっかけになってくれればと思います。

それでは今回はこのあたりで。

P.S. この記事で何回「しこう」という言葉が出てきたんでしょうね。。。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

桶川市の塾なら個別指導の学習空間
鴻巣市の塾なら個別指導の学習空間

YouTubeチャンネル
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

暗記の仕方に自信を…

どうも、学習空間 坂戸西&鴻巣西教室を担当している藤原です。

お久しぶりです。

もう公立高校の受験日まで、あと100日を切ることになりました。

早いですね……

そんな中、以前、生徒からこんな質問をされたことがあります。

社会で歴史について、人物を暗記している時

Q.「歴史上の人物が誰が何したらかを全く覚えれません。どうしたらいいですか?(汗)」

と歴史が大嫌いな生徒から質問されました。

・もちろん歴史上の人物は、まず「名前」

・その人が「何を起こしたのか」

など整理する箇所はたくさんあり、色々、解説しようとしたんですが、ふと一度、解説を行う前に

「そういや、ちょっと話変わるんだけど、某〇〇アイドル好きだよね?」

と質問の内容を切り返してみました。

すると(なんでこんな話をするんだろう?)と顔をしながら、

「そうですけど」と返答をもらい、

私は

「〇〇(某アイドル名)って1グループで50人くらいいるわけでしょ?その50人の顔と名前を一致する能力はあるわけで、それって好きだから覚えれるんだと思います。でも、徳川将軍なんて、たった15人しかいない!それは徳川将軍に興味がないから、覚えたくないだけで、少し意識的に好きになっていくように心がけたら、歴史上の人物もすぐ覚えられるんじゃない?」

という風に伝えてみました。

他の人物の名前であれば、暗記できているので、少しでも人を覚えるということに対して、自信をつけてもらってから、解説したほうが頭に入りやすいのではないか?と考えました。

すると「あーなるほど、でもまぁ嫌いなものには変わりない〜」

と返答をもらいました(汗)

一度、失敗に終わりましたが、こういう風に意識的な面で変えてみたら、案外、覚えられるかもしれません。

実際はその人物とポイントのキーワードだけを長々とした文章ではなく、よりコンパクトに暗記するようにだったり、漢字の意味と関連づけてみることを意識して指導しています。

みなさんも自分にあった暗記方法を見つけてください。

では、今回はこんなところで!

↓学習空間坂戸西教室

坂戸西教室 – 個別指導塾 学習空間

↓鴻巣西教室

鴻巣西教室 – 個別指導塾 学習空間

優先順位

個別指導塾の学習空間、入間藤沢教室&学習空間プラスの坂井です!

最近、朝夜はかなり冷えて冬を感じさせるような日々ですが、そんな中昨日から立ってるのもやっとなくらいの腰痛に襲われブログを書いております……(笑)
と、言うのも実は私高校2年生の時にぎっくり腰をやってしまいまして、、そこから腰を悪くして、秋から冬への季節の変わり目当たりになると立てないくらいの激痛に襲われることが多々……
と、ぎっくり腰やってしまうと癖になってしまうので皆さんもお気をつけください。m(__)m

それはさておき、もうすぐ期末テストです。
中学3年生にとっては中学校生活最後のテストとなります!
また、3年生は先週北辰テストがあったり、今週英検の二次試験がある人、修学旅行のあった人、テスト後に控えてる人、と数多くの行事がここら辺に集まっています。
このような時こそ、優先順位をしっかりつけて勉強していくことが重要になってきます。

例えばなんのテストの勉強を優先的にやるのか、例えばどんな教科の勉強を優先してやるのか、など一気に全部やることは不可能なので、必ず優先順位をつけてから取り掛かるようにしましょう!

そして、テスト後に修学旅行を控えてる人は、ぜひテスト後にいい気分で修学旅行を迎えられるよう今は自分の体に鞭を打ち、勉強していきましょう!!!

入間市の塾なら個別指導の学習空間

0の0乗

個別指導塾の学習空間、桶川東&本庄南教室の五味です!

先週ブログを投稿しなければならなったのですが、完全に忘れていたので本日の投稿となります。

先日、ネットで0(ゼロ)の0(ゼロ)乗はいくつ?というものを見ました。

直感的に考えると定義されなさそうだと思っていましたが、3つの解釈があるようです。
これは、累乗に関する問題で、累乗は中学1年で学習します。
中学校では正の数を用いた累乗、2の2乗とか3の3乗とかを学習します。
高校ではこの累乗が0乗だったり、マイナス2乗だったり、3分の4乗だったりと負の累乗、分数の累乗まで拡張されて学習します。しかし0乗というのは2の0乗とか0以外の数で累乗を行います。

では0の0乗の3つの解釈とは一体いくつなのかということですが、「0」、「1」、「定義されない」と3つの考え方があるようです。

まず、「0」となる場合。
例えば0の3乗を考えると、0×0×0=0、0の2乗は0×0=0、0の1乗は0ということで0の0乗も0ということらしいです。

次に「1」となる場合
高校の数学の範囲ですが、3の0乗は1になります。2の0乗も1です。1の0乗も1です。
よって、0の0乗も1となるそうです。

最後に「定義されない」となる場合
これはちょっとややこしいので、割愛すると、aの(n+1)乗をaで割ることを考えると式は、a分のaの(n+1)乗になり、この時aとnに0を代入した場合、0分0の1乗となってしまうため、定義されないとなるそうです。数学では0で割り算することは禁則事項です。

で、今のところ多数派の解釈としては、「1」か「定義されない」になるそうです。しかし、これも計算上都合がいいからと言うことで決められているらしくはっきりと「これだ」という解釈は無いようです。

数学って論理的な学問なので答えが1つに集約されることが多いのですが、大学以上で習う高等数学には定まり切らない解答も多いというのを聞いたことがあります。
数学が嫌いという生徒は結構多いのですが、数学の問題を色々調べると、不思議な魅力があって楽しくなるかもしれませんね。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

中間テストお疲れさまでした。

個別指導塾の学習空間、坂戸東教室 本庄南教室の望月です!

先日、日曜講習をしていました。
北辰テスト後に来た生徒たちはみなどっぷりつかれていました汗汗。
テストを受けるというのは集中力を使うようですね。

そんななか勉強苦手な中2の生徒が一次関数を解いていたら、

式を求めなさい。
2x+4 誤
y=2x+4 正

交点を求めなさい
2x+4 誤
(2,4)正

こんなミスをしていました。
上記はとりあえず代入する生徒に多いミスですが、
意味を捉えていないので、、、、
yに意味がないので、y=を書かない。

交点?? 座標=場所?? 連立? え?
とりあえず先生に連立しなさいと言われたから
しました。
え?。 で、この先どうすればいいんですか???
悲しい(´;ω;`)

一次関数をただの数字にとらえている生徒は上記のようなミスが減らない
傾向にあります。

計算→方程式→関数と数学が発展しいくので、
ただの数字が 解、x、y表、グラフ、座標での扱い、など
数字に意味を持つということ、関連性を持たせることの重要さを感じます。
意味をもつことで記憶しやすいというのは定説ですね。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間
坂戸市の塾なら個別指導の学習空間
本庄市周辺の塾なら個別指導の学習空間
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

漢字の勉強

どうも、学習空間 坂戸西&鴻巣西教室担当している藤原です。

最近、だいぶ涼しくなってきましたね。

過ごしやすくて好きです。

ところで、みなさん「漢字」好きですか?

日本人なら、街中で色んなところに漢字が使われているので、ある程度は読めた方が良いですよね。

そんな漢字に関する個人的に面白かった出来事をご紹介しようと思います。

先日、友人2人と牛丼屋(なか卯)に食事をしに行った時のお話です。

私と友人A君、友人B君でテーブル席に座り、雑談をしながら頼んだ牛丼が席に届くまで待っていました。

するとすぐに牛丼が届き、今から「いただきます」と食事をしようとしたその時、友人A君から驚きの言葉が・・・

「ちゅうこいソース取って」

僕「?????」

「なんだ、ちゅうこいって・・・」って思いましたが、すぐに正体がわかりました。

それは「中濃ソース(ちゅうのう)」のことでした………

しかも、隣で食事しているB君も「ちゅうこい」の間違いに気付いていなかった……….

おそらく近くに店員さんもいたので、内心笑っていたことだと思います。。。

やっぱり漢字って読めた方が良いのと、こういうケースもあるので、勉強は怠らずに頑張りましょう。。。

これを読んでくれた人が少しでも「漢字の暗記頑張ろう……!!」と思ってもらえたら嬉しいです!

では、また!

個別指導塾の学習空間、桶川東&本庄南教室の五味です!

新型コロナウィルスの影響が1年半くらい続いているわけですが、相変わらず、続々と変異型登場で収束するような気配は見えてきませんね。
デルタ株というものが感染の中心ですが、最近だとミューとかラムダとかいう新しいものも報道されており今後どのようになるのか不安は尽きないように思います。

学習空間の講師もワクチン接種済みである者が多くなってきたのですが、私はまだ1回目の予約すら出来ていない状況で、若干不安が募りつつあります。
市の運営している予約サイトや直接病院なんかにも問い合わせているのですが、ワクチン入荷の予定が分からないようで予約が取れない状況です。
ワクチンを打ったからといって、100%大丈夫というわけではないようですが、とりあえずは自分だけではなく周りの関わりある人たちのためにも、早くワクチン接種はしておきたいですね。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

次の北辰テストは10月3日です。

個別指導塾の学習空間、坂戸東、本庄南教室の望月です!

9月5日に北辰テストがございました。
学習空間でも北辰テストに対して対策をしてきました。
生徒はみなこの夏、がんばって取り組んでくれました。
結果はまだ返却されていませんが、つながるといいですね!
入試まで残り6か月です。
新型コロナの影響をなるべく避けながら、継続して取り組んでいきましょう!

話はかわりますが、
前回と同様、車ネタなのですが、
先日通勤途中に冷却水がもれて車屋さんにて、入院していました。汗汗
その後、軽微な修理で直ったのですが、
その1週間後に再度冷却水が漏れて、、、、、汗汗
現在、再入院中です(T_T)
今回も大事には至りませんでしたが、
日頃からのメンテナンスに気を付けたいものです。

次回投稿の際は、車ネタ以外の報告ができるよう努めたいと思います。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間
坂戸市の塾なら個別指導の学習空間
本庄市周辺の塾なら個別指導の学習空間
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら