川越南教室

習慣の強み

個別指導の学習空間、川越南教室と学習空間プラスの間宮です!
最近朝起きる時間が以前よりも早くなりました。
といっても時間帯的には朝とお昼の間なので、一般的な早起きではないですが笑。

アラームを鳴らさなくてもなぜか自然と目が覚めるのでかなり快適です。
今まではアラームに起こされていたのが嘘のようですが、自然と起きれるようになったのには理由があります。

それは朝起きてすぐに何かすることです。することは別に何でもよいのですが、重要なのは時間を空けずにすることです。
時間を空けると大抵二度寝状態に笑。私の場合はゲームをし始めるのですが、しているとだんだん頭が働いてくるので二度寝を防げます。
そんなことを毎日していたら習慣になってしまったのか、自然と起きられるようになりました。

続けていれば辛いことでもだんだん慣れていくというのは、良いことにも悪いことにもなりますね。
勉強をするのが苦痛という人も多いと思いますが、案外そんな人ほど毎日少しずつでも勉強して、勉強することを習慣にすることが、勉強という苦痛から逃れる近道なのかもしれません。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

意外と知らない確信犯の正しい意味

学習空間川越南教室と学習空間プラスの間宮です。
面白そうな話題が最近なかなかないので今回は雑学?を二つほど紹介したいと思います。

まずは「確信犯」という言葉についてです。この言葉の意味を知っている、聞いたことがある人は多いと思います。
「彼はいつもはバイトを休まないのに忙しい日だけ休むから確信犯だ」のように悪いと知っていて行うという意味で使われることが多いですが、実はこれは間違いです。
正しい意味は「自分の信じたことや道徳に基づいて行われる犯罪や犯罪行為を行う人」です。
悪いと確信してではなく、正しいと確信して行われることが確信犯の正しい意味なんですね。

間違った意味での確信犯はいたずらなどの軽いものも含んでいましたが、正しい意味の確信犯は正しいと信じて犯罪をすることなので、そのような人は実際には逮捕されてしまう人たちです…。
正しい意味を知っていると確信犯という言葉を使う機会はほとんどなさそうですね。

次は英語ですがrain cats and dogs という表現があります。そのまま日本語に訳そうとすると「犬と猫が降る」という意味不明な訳になります(笑) 
実はrainとcatsの間にlike(~のような)が省略されているので正しい意味は「犬と猫のような雨が降っている」=土砂降りとなります。

このような表現は単語から予想するのが非常に難しいので覚えたもん勝ちですね。
高校入試ではさすがに出てこないと思いますが、大学入試では出題する大学ももしかしたらあるかもしれません。

ちなみに今回紹介した雑学はとあるゲームでも知ることができます。
世の中に無駄な知識というものはほとんどないので、面白いなと感じたものはどんどん吸収しましょう!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

直感を信じて

個別指導の学習空間、川越南教室と入間藤沢教室の間宮です。
皆さんはメールを使用していますか? ラインは使うけどメールは使わないという人がほとんどだと思います。

私は携帯電話がガラケーだったときに、家族や友人と連絡を取り合う際にメールを使っていました。
しかし携帯電話をスマートフォンに変えてラインを利用するようになってからは、メールをほとんど使用しなくなりました。
ただ、何かの会員になるために必要だったりするので、メールアドレスはそのまま残しています。

登録してあるサイトからは定期的にメールは送られてきていますが、メールをほぼ使わないのでメール自体を開きません。
そうすると未読メールがどんどんたまっていき、気づけば1000件以上に笑。
ここまでたまると余計に見る気がなくなりさらに未読メールがたまる悪循環。
もう未読のまま全部削除してしまおうかと思ったりもしていたのですが、最近急にメールがどのくらいたまっているのかが気になり、実に半年ぶりに中身を確認しました。

といっても数が多すぎるので、最初の件名だけ眺めていたところ、ヤマダデンキのポイントの有効期限が5月で切れてしまうという恐ろしいメールを発見しました。そのメールに気づいたのが5月中旬だったのでまだセーフ。
どのくらいポイントがたまっているか確認すると、驚きの9000ポイント! ヤマダデンキのポイントは1ポイント=1円なので9000円分、4ケタ以上の未読メールからお宝発見です笑。

宝くじなども狙いに行くよりも、何気なく買った方が意外と当たるのかもしれません。
常に運頼みの生活というのはあまり良くないですが、ふと思いついたことは実践してみると何かいいことがあるかもしれません。
時には直感を信じるのも悪くない。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

良いものは何度やっても良い

個別指導の学習空間、川越南教室と入間藤沢教室の間宮です!
ゴールデンウィークが明けて塾もまたスタートしましたね。
学校が休校中なのでみなさんにとって今年のゴールデンウイークは、特別感がほとんどなかったと思います。

私にとっては休みが多いという意味では貴重でしたが、ゴールデンウィークやコロナに関係なく、休みは大体ステイホームなので特別感はあまりなかったですね(笑)
ほとんど変わり映えのない連休でしたが、昔のゲームを久しぶりにやってみて良いゲームは何度やっても素晴らしいものだと改めて実感できたので満足しています。

ゲームに限らず本や映画など良いものは何度読んだり見たりしても飽きないですね。
繰り返し読んだり見たりするたび、新しい発見があったりします。

勉強はみなさんにとってあまり良い印象はないかもしれませんが、繰り返すことが良いという点は共通しています。

学校の課題も同じような問題が多く出されたりしますが、繰り返しやっていると解くスピードが上がって早く終わったり、間違いが減ったりと良いことしかないので、同じことの繰り返しになってもめげずにやっていきましょう!
埼玉の塾なら個別指導の学習空間

つらいときこそ楽しもう

学習空間入間藤沢教室と川越南教室の間宮です!

最近はコロナ関連のニュースばかりでなかなか明るい話題がないですね。
東京の学校はゴールデンウィーク明けまで休校を延長することに決まりましたが、埼玉県も学校の再開は遅くなるようです。

休校が始まった当初よりも、感染がかなり拡大してしまったので、仕方がありませんね。

2週間くらい前はヨーロッパやアメリカは感染が広まっていてやばいね、と私も気楽に話していましたが、もう今は他人事ではなくなってしまいました。

なかなかつらい状況ですが、予習をして学校のスタートに備えるチャンス!と捉えたり、やりたいゲームをできる時間が増えた!といったように少しでもプラスに考えて乗り切りましょう。

私もスタミナ回復剤を配布してくれるゲームの運営さんに感謝して休日を楽しみたいと思います。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

寒さと暑さならどっち?

個別指導の学習空間、入間藤沢教室と川越南教室の間宮です!
世界で一番面積が大きい国といえばロシア。一番面積が小さい国といえばバチカン市国など、社会で学習したと思いますが、人口が一番など他にも色々と一番な国があるはずです。
今回はその中でも寒さ、暑さが一番の国を紹介したいと思います。

まずは一番寒い国ですが、面積と同様にロシアです。そのロシアの中でも特に寒い街では平均気温が-50℃になるそうです。
冷凍庫の温度が-18℃くらいなので、一体でのくらい寒いかが見当もつきません。
気温が低すぎるため外出する際にはかなり注意が必要なようです。
メガネをかけて外出しようものなら、メガネの金属部分が皮膚にくっついて外せなくなってしまうとか。
いつもはメガネの人がコンタクトにしてイメチェン!ができなくなりますね。

次は暑い国についてです。一番暑いと言われているのがアフリカにあるジブチ共和国という国です。
平均気温は30℃以上で最高気温は50℃以上にもなるようです。最近は日本でも最高気温が40℃を超えるようになってきたので寒さほどの驚きはないですね。
しかし、30℃くらいでもエアコンがないとつらいので、そこから20℃以上も暑い状態はあまり考えたくはないです。
その暑さの前には扇風機など完全に無力でしょう。

ですが温暖化が進んでいるので、暑いのが当たり前という日も実はそう遠くないのかも?
埼玉の塾なら個別指導の学習空間

2019年成績アップ情報!

個別指導塾の学習空間、鴻巣西 坂戸東教室の望月です!

2019年の成績アップ情報を動画にしてみました!
もちろんすべての成績アップ情報を載せることはむずかしいので、(量が多すぎて汗汗)
一部掲載となります。
北辰テスト結果となりますので、ぐらんください(^^♪


*youtube に飛びます。

坂戸市の塾なら個別指導の学習空間

学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

ラストスパート

個別指導塾の学習空間、大宮宮原・埼大通り教室担当の貝塚です!

いよいよ公立高校入試まで23日となりました。教室の生徒たちからも焦りや緊張をしている生徒がちらほらと…。
そんな生徒たちが少しでも前向きになれるよう、そして本番で力を発揮し、合格できるよう指導に尽力しています。

よく話すことのひとつに、「自信は他人からつけてもらうのではなく、過去の自分につけてもらうもの」というのがあります。

入試直前に、自分の今まで学習してきたノートや時間などを思い返した時、あんなにやった、やれるだけやったと本当に思えるかがとても大切です。その時に後悔のないように、「今」勉強を頑張るように促しています。

もちろん、もっとやればよかった、と思ってしまっても、それを後悔ではなく今後の人生の糧とすることが大切であり、どちらにせよ人生においてとても貴重な期間になります。

子供達の将来に少しでも幸があるよう残り期間全力で走り抜けます!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

制限は自分でつくるもの

個別指導の学習空間、入間藤沢教室と川越南教室の間宮です!
最近ニュースで、香川県が子供のインターネットやゲームの利用時間を、1日1時間に制限する条例の制定を検討していることを知りました。

私個人としては、ゲームやテレビの利用時間などは家庭内や自分自身で決めることでは…と思ってしまいました。
ただ単に1時間しかダメと言われてもいい気分にならないし、空いた時間で勉強しようというやる気も起きないですよね。

大事なのはゲームやインターネットの時間を短くすることではなく、やらなければいけないこと(テスト勉強など)とやりたいこと(ゲーム、インターネットなど)のバランスをとることです。
ただ、やりたいことの方を優先していると、大抵やらなければいけないことが終わらないので、基本的にはやらなければいけないことを先にやりましょう。
さっさと宿題等を終わらせて、残りの時間を自由に使うのがシンプルですが一番良いと思います。

私が学生のときにもゲーム好きだけど頭が良い人はたくさんいました。そのような人達はみんな時間の使い方が上手です。
やらなければいけないことと、やりたいことの両方できた方が気持ちよく1日を終えられるので、ここに関しては欲張っていきましょう! 
ただ受験生はあともう少しだけやりたいことをガマンしてください笑

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

嫌なことは忘れよう

個別指導の学習空間、入間藤沢教室と川越南教室の間宮です!
以前のブログでも書きましたが、約1か月前に交通事故に遭うという今年最大の嫌なことがありました。
嫌なことは良いことよりも記憶に残りやすいですが、私はそんな嫌なことを記憶から消し去るべく、この1か月は好きなことをひたすらやっていました。
好きなことと言っても新作のゲームをやっていいただけなので、大したことはしてません(笑) 

仕事、食事、睡眠以外の時間のほとんどを使って遊んだ日もあったりしてかなりのめりこんだ結果、プレイ時間は100時間を超えていました。
さすがに100時間を超えるとよく遊んだなという気分になりましたね。おかげで事故があったことも遠い昔の出来事のようです。
同時にやりたいことをやろうと思えば、1か月で100時間以上はできるんだなと思いました。

今みなさんは入試に向けて頑張っているので、自由に使える時間はなかなか取れないとと思います。
しかし、入試を無事乗り越えることが出来れば、新学期まで約1か月の時間があります。
ということは、100時間以上の時間を自分の好きなことに使えるのです!

今はなかなか終わりが見えず苦しいと思います。
そんなときは、入試が終わったらやりたいことを頭に思い浮かべたり、書きだしたりして勉強の励みにしてみてください。
これから冬期講習などもあるので一緒に頑張っていきましょう!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間