学習空間

意外と知らない確信犯の正しい意味

学習空間川越南教室と学習空間プラスの間宮です。
面白そうな話題が最近なかなかないので今回は雑学?を二つほど紹介したいと思います。

まずは「確信犯」という言葉についてです。この言葉の意味を知っている、聞いたことがある人は多いと思います。
「彼はいつもはバイトを休まないのに忙しい日だけ休むから確信犯だ」のように悪いと知っていて行うという意味で使われることが多いですが、実はこれは間違いです。
正しい意味は「自分の信じたことや道徳に基づいて行われる犯罪や犯罪行為を行う人」です。
悪いと確信してではなく、正しいと確信して行われることが確信犯の正しい意味なんですね。

間違った意味での確信犯はいたずらなどの軽いものも含んでいましたが、正しい意味の確信犯は正しいと信じて犯罪をすることなので、そのような人は実際には逮捕されてしまう人たちです…。
正しい意味を知っていると確信犯という言葉を使う機会はほとんどなさそうですね。

次は英語ですがrain cats and dogs という表現があります。そのまま日本語に訳そうとすると「犬と猫が降る」という意味不明な訳になります(笑) 
実はrainとcatsの間にlike(~のような)が省略されているので正しい意味は「犬と猫のような雨が降っている」=土砂降りとなります。

このような表現は単語から予想するのが非常に難しいので覚えたもん勝ちですね。
高校入試ではさすがに出てこないと思いますが、大学入試では出題する大学ももしかしたらあるかもしれません。

ちなみに今回紹介した雑学はとあるゲームでも知ることができます。
世の中に無駄な知識というものはほとんどないので、面白いなと感じたものはどんどん吸収しましょう!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

知らぬ間に成功していた。。。

個別指導塾の学習空間、坂戸西教室&北本教室の高橋 義人です!

先日わたくし、年に一度の健康診断を受けてまいりました!
去年と同じルートだと大渋滞が起こるのを思い出し、少し迂回ルートを選択してスムーズに到着!
入り口で検温!平熱健康体!!

大嫌いな採血があるのでなんとか自分を鼓舞し、少しでもテンションを上げ、空腹に耐え抜き、乗り越えてきました。

子どもの時はワクワクだった各種測定も、大人になった今ではドキドキ。
何事もないことを祈るばかりです。。。

さて、タイトルの件に戻ります。笑
ブログでも書いていたのですが、去年は自分の体型をなんとかしようとダイエットに励んでおりました!
途中からだんだん意識の低下は見られましたが、なんとしっかりダイエットに成功しておりました・・・!!!
人生最大に太っていた66キロから、この1年で58キロに!

もっと強く意識していたなら、痩せるだけでなく筋肉もつけられたのかな?などと思いつつ、継続することの大切さを実感した瞬間でした。
次の目標は筋肉量を増やすことにしようかなと思います。

それではこの辺で今回のブログを終わりたいと思います。
さて、ダイエット成功記念にお肉でも・・・

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

坂戸市の塾なら個別指導の学習空間

学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

直感を信じて

個別指導の学習空間、川越南教室と入間藤沢教室の間宮です。
皆さんはメールを使用していますか? ラインは使うけどメールは使わないという人がほとんどだと思います。

私は携帯電話がガラケーだったときに、家族や友人と連絡を取り合う際にメールを使っていました。
しかし携帯電話をスマートフォンに変えてラインを利用するようになってからは、メールをほとんど使用しなくなりました。
ただ、何かの会員になるために必要だったりするので、メールアドレスはそのまま残しています。

登録してあるサイトからは定期的にメールは送られてきていますが、メールをほぼ使わないのでメール自体を開きません。
そうすると未読メールがどんどんたまっていき、気づけば1000件以上に笑。
ここまでたまると余計に見る気がなくなりさらに未読メールがたまる悪循環。
もう未読のまま全部削除してしまおうかと思ったりもしていたのですが、最近急にメールがどのくらいたまっているのかが気になり、実に半年ぶりに中身を確認しました。

といっても数が多すぎるので、最初の件名だけ眺めていたところ、ヤマダデンキのポイントの有効期限が5月で切れてしまうという恐ろしいメールを発見しました。そのメールに気づいたのが5月中旬だったのでまだセーフ。
どのくらいポイントがたまっているか確認すると、驚きの9000ポイント! ヤマダデンキのポイントは1ポイント=1円なので9000円分、4ケタ以上の未読メールからお宝発見です笑。

宝くじなども狙いに行くよりも、何気なく買った方が意外と当たるのかもしれません。
常に運頼みの生活というのはあまり良くないですが、ふと思いついたことは実践してみると何かいいことがあるかもしれません。
時には直感を信じるのも悪くない。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

フェルマーの最終定理

個別指導塾の学習空間、大宮宮原・浦和大東教室担当の小林です!

最近、動画を見ていて興味をひかれたのが、「フェルマーの最終定理の証明」についての事です。

数学の定理の証明というと、まず何を証明しようとしているのか、初めの文章から書いてある事が全く「???」ですが、
フェルマーの最終定理に関しては、中学生の時にも習うピタゴラスの定理「x2+y2=z2」に関係した定理で、
3以上の自然数nについて、「xn+yn=zn」となるような自然数の組(x、y、z)は存在しない、といった定理です。
要は、nが2ならば方程式が成り立つような(x、y、z)は見つかるけれど、nが2よりも大きくなってしまうと、
(x、y、z)が見つかりませんよ・・・、といった証明です。

動画の中では、この「360年間」証明されなかった定理が証明されるまでの経緯を面白おかしく紹介していました。
(犯罪などでもそうですが、「犯罪をやったこと」や「何かが存在する」ことの証明より、
「犯罪をやっていない」、「存在しない」ことの証明の方がはるかに難しいのです)

興味をひかれたのは証明の中身ではなく、この難問に挑んだ数々の天才数学者たちのドラマが面白そうだなと思い、
動画ではざっくりと紹介されていたのですが、「サイモン シン」という人が書いた基になる本が紹介されていたので、
時間のある時に今度読んでみようと思いました。

その本の中で、何かお伝えできることがあったら、皆さんにお伝えしていきますね!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

「非日常的」だったからこそ

個別指導塾の学習空間 鴻巣西教室、桶川東教室の内藤です。

埼玉県でも非常事態宣言が解除され、分散登校も始まり、少しずつですが本来の生活に戻り始めましたね。
とはいえ油断は禁物、いつまたどのタイミングで爆発的に感染増加があるかも分かりません。
学習空間では引き続き分散登塾を始め、生徒間の距離の確保や消毒、換気などの対策を継続しながら指導させていただいております。

さて、皆さんは自粛期間で外出が難しかった中、どのように過ごしてましたか?

僕は学習空間の先生方を始め、友達ともオンライン飲み会をやってみたり、好きなアーティストさんの自宅ライブ放送を見たりと、
こんなときじゃないとなかなか出来ないようなこともやってみたりしていました(笑)

ですが、元よりインドア派な僕ではありますが、こうも長く出かけられないとなるとやっぱり外が恋しくなるものです。
まだまだ難しいですが、世間がより落ち着いて来たら、日帰りでできるデイキャンプや野外でのスポーツ、遊びなどを楽しみたいですね!
大好きなカメラも埃を被ってしまっていますので、連れ出してあげたいですね!

この長い休み、自粛の中にも学べること、新しい楽しみの発見もあったかと思います。
そういった「当たり前の日常」では見つけられないようなことを発見できる機会はそう多くないと僕は考えています。
悪いこともたくさんありますが、そういった1つ1つの気付きを大切に日々を過ごせればと思います。

大人になっても学ぶことはたくさんありますが、より早いうちに学ぶ楽しさを知ることができるのは、若い皆さんの特権ですよ!

それでは今回はこのあたりで。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

桶川市の塾なら個別指導の学習空間
鴻巣市の塾なら個別指導の学習空間

YouTubeチャンネル
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

適度な運動を心掛けよう!

個別指導塾の学習空間、坂戸西教室&北本教室の高橋 義人です!

全身が筋肉痛で、笑うだけで痛くてまた笑えてきてしまう状態でこのブログを書いております・・・笑

ことの発端は日曜日。
普段お休みの日は外に全く出ず、インドアな生活を送っているのですが
たまには少し外に出よう!!!
といわれ、インドアすぎるのも不健康なのでこの間の日曜日は公園へ行ってきました。
もちろんマスク着用、消毒液持参です!

1時間ほどバドミントンをしたり、15年ぶりくらいに縄跳びをしたり。。。
久しぶりに体を動かして、自分の動けなさにびっくり!笑
ころんだり滝のような汗が止まらなかったりころがったり泣
悲しくなりました。。。

適度に体を動かすつもりが、普段の怠惰な休日のせいでとてつもなく過度な運動になってしまいました。
中高生時代の剣道をバリバリやっていた頃と同じは無理でも、せめて階段をのぼるだけで息が上がったり、すこしバドミントンしただけで全身筋肉痛に襲われるような情けない体力だけは脱したいと思います。

部活が無くてごろごろ気味の皆さん!
部活が始まってから強烈な筋肉痛に襲われない為にも、少しずつ体力を戻していきましょうね!笑
 
 
 
 
埼玉の塾なら個別指導の学習空間
 
坂戸市の塾なら個別指導の学習空間
 
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

Web学習空間、始めました

個別指導塾の学習空間、埼大通り・浦和大東教室の岩田です!

冷やし中華始めましたみたいなノリで書いてみましたが(ネタが古いか・・・)、私が教室長をしております浦和大東教室では、コロナ対策のため4月の4週目から全面Web学習に切り替えて学習をサポートさせていただいています。

現在参加生徒様も大分慣れてきて、カメラに監視されているというほど良い緊張感のもと、普段の学習と大きく変わらない学習が出来ていると好評をいただいております!私自身ここまで出来るとは思っておらず、予想以上にうまくいってくれていてホッとしているところです。

しかし、実際に新しい事業というか手法を0から作り上げてみて思ったのは、1つの物事を決めることが予想以上に大変なんだなぁ・・・ということでした。アプリをとって起動するにも、iphoneなのかAndroidなのか、パソコンなのかタブレットなのか・・・・また同じ機種でも古い機種だと微妙に操作が異なってしまったり予想していなかったエラーが発生したりの連続でした。自分一人なら当たり前に出来ることを、条件や環境が違ういろんな人に伝わるように考えること・工夫することは試行錯誤の連続で楽しかったです!

でもこれは学生の皆さんももしかしたら似たような経験があるのかもしれませんね。たとえば文化祭で看板を作ろうとした、アーチを作成した、デコレーションをしてみた・・・等、パッとみると背景の1つに過ぎないようなものを1つ作るのに、思った以上に時間や労力がかかったりした経験あるかもしれませんね。

思い返せば子供のころは何気なく当たり前に母親にやってもらっていた炊事洗濯も、自分でやってみると手間ばかり・・Web学習空間の準備をしてみて、実際に手を動かして経験するということは大切なんだなと改めて痛感いたしました。

無駄な努力はないという言葉はとらえ方によって賛否両論だと思いますが、無駄な経験なんてない、と言い換えればしっくりくる気がしませんか?暗い時期が続きますが、今だからできることを探して始めてみましょう!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

良いものは何度やっても良い

個別指導の学習空間、川越南教室と入間藤沢教室の間宮です!
ゴールデンウィークが明けて塾もまたスタートしましたね。
学校が休校中なのでみなさんにとって今年のゴールデンウイークは、特別感がほとんどなかったと思います。

私にとっては休みが多いという意味では貴重でしたが、ゴールデンウィークやコロナに関係なく、休みは大体ステイホームなので特別感はあまりなかったですね(笑)
ほとんど変わり映えのない連休でしたが、昔のゲームを久しぶりにやってみて良いゲームは何度やっても素晴らしいものだと改めて実感できたので満足しています。

ゲームに限らず本や映画など良いものは何度読んだり見たりしても飽きないですね。
繰り返し読んだり見たりするたび、新しい発見があったりします。

勉強はみなさんにとってあまり良い印象はないかもしれませんが、繰り返すことが良いという点は共通しています。

学校の課題も同じような問題が多く出されたりしますが、繰り返しやっていると解くスピードが上がって早く終わったり、間違いが減ったりと良いことしかないので、同じことの繰り返しになってもめげずにやっていきましょう!
埼玉の塾なら個別指導の学習空間

家庭学習を少しでも楽しく!

個別指導塾の学習空間 鴻巣西教室、桶川東教室の内藤です。

長引く休校の中、学習面に不安や今後について不安になる方も多いと思いますが、
我々学習空間の講師一同、最大限のサポートをさせていただきます。
こんなときだからこそできること、今しかできないこともたくさんあります。
勉強以外のことも含めて、何か新しい発見をできるかもしれません。

そこで僕から皆さんにも、新しい発見として少しでも楽しくてためになるコンテンツを紹介させていただければと思います…!

個人的な趣味の話ですが、僕は音楽、特にRAP好きなんですね!
言葉を巧みに使って韻を踏むところ、一歩間違えればただのダジャレになるものが
カッコよく聞こえたり、もはや聞き取れない超早口だったりと、語ればキリがないものです(笑)

そんな中、YouTubeで「お勉強ラップ」という動画シリーズを投稿している、
『Co.慶応(コーケーオー)』という方を紹介したいと思います!

この方は昔から歴史や数学などをラップに乗せて解説をするという動画を上げていて、
曲の完成度もさながら、しっかり要点がまとまっており聞いていてとても感心しました!

苦手だったり嫌いだったりする勉強も、楽しく覚えられればそれに越したことはないですよね!

このCo.慶応さん、「中学校の教科書をすべてラップにする」ことを目標にしており、
現在進行形で絶賛活動中でございます!

数学、歴史、理科など多岐にわたってラップを公開しているので、ぜひ皆さんも見て勉強しましょう!

皆さんの学習が少しでも楽しく、興味を持って取り組んでもらえるものになることを祈ってます!

それでは!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

桶川市の塾なら個別指導の学習空間
鴻巣市の塾なら個別指導の学習空間

YouTubeチャンネル
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

なぜ?を考える!

個別指導塾の学習空間、大宮宮原教室、浦和大東教室担当の小林です。

皆さん復習は正しくできていますか?

復習を行う時に最も大切なことは、原因を探ることだと思います。

間違った問題を書き写して解答を書き写しただけだと、ただの手の運動になってしまいます。
そんな風に復習をして何か変わりますか?

例えば、学校の定期試験や確認テストを「健康診断」だとします。
その結果には、「あなたの現在の状態」のデータが書き込まれています。
しかし、「健康診断」をいくら繰り返したところで、健康になるわけではありません。
大切なのは「病気の原因」を探ること。
そして、病気の原因を取り除き「未来の健康」を手に入れることです。

つまり、「模試の復習のポイント」は、
「間違った問題を二度と間違えないこと」ではなくて、
(もちろん、これは大切です。しかし、これだけではダメなんです。)
「間違った原因を探ること」
です。

仮に、「間違った原因」が、「計算ミス」だったとしましょう。
その問題の解答を書き写しただけでは、計算能力は上がりません。
大切なのは、「どうして計算ミスをしたのか」です。

自分自身になぜ?と問いかけて、原因をつきつめてみましょう!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間