大東教室

いつまでお休み・・?気になるコロナウィルス事情・・

個別指導塾の学習空間、浦和大東・埼大通り教室の岩田です!

さいたま市の市立学校は5月までの休校が予定されるそうです。
一体いつまで続くのか・・と皆様戦々恐々とニュースをチェックされていることかと思います。

学習空間ではどのように対応していくのか、どうするべきなのかを我々講師も毎日頭を悩ませ続けております・・。
対応は教室ごとに異なるため生徒様は各教室からの連絡をお待ちいただければと思います。

まだ決定事項ではないことをここでお伝えするわけにはいかないのですが、少しでも学習時間の確保につながり・かつ安心して通っていただける形を考えております。
マスクの着用・手洗いうがい・教室の机の清掃なんかはすでに行っておりますがこれから先は外出が出来なくなってしまう事態も予想されるため不安がないと言えばウソになります。
ですが、今この場で頭を抱えて足を止めるよりは少しでも良い方向に進められるよう常に考え続けていきたいですね。

学期ごとのテスト・模試・受験などお休みが続くほど不安材料は増えますが、同じ地域であれば条件は皆同じになります。
少しでも良い対策をして半年後・一年後にコロナウィルスのせいにしなくても良いように備えたいですね。
勉強に悩んでいる生徒様・ご家庭は学習空間の担当講師にたくさんご相談くださいね!お待ちしております!!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

広げるならば良い空気を!

個別指導塾の学習空間、大宮宮原教室、浦和大東教室担当の小林です。

新型コロナウィルスに関するニュースを目にする日が続きますね。
引き続き教室内の対策を徹底していきたいと思います。

ネットの掲示板などに書かれているコメントを見ると、
批判的な内容が多かったりします。
ネットというのは対面での話し合いではないので、好き勝手に
書くことができます。
ネガティブな言葉は周りを巻き込みます。
そして広がっていく危険性があります。

これは勉強でも同じ。
「無理」とか「疲れた」という発言は周りを巻き込んで勉強しない空気を
作り出します。
私も日常生活でついつい言ってしまうことがあります…(気をつけねば)

広げるならば、悪い空気ではなく良い空気を広げるよう心掛けたいですね!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

マスクが売ってない!

個別指導塾の学習空間、埼大通り・浦和大東教室の岩田です!

毎日何かしらコロナウィルスに関連したニュースを聞く日々になってしまいましたね。
学習塾という生徒が一か所に集まるという形態上、受験・学年末テストの時期の繁忙期ではありますが無視はできませんね・・。

ところで皆さまもマスクや除菌グッズがあらゆる店の店頭から消えているのは重々承知のことかと思いますが、今回のマスク騒動だけでなく、歴史上に多様なケースは以前にもあったようです。たとえば1973年のオイルショックの時にはトイレットペーパーの買い占めがおき、それに伴ってティッシュなどの関連商品も買い占めが発生し問題となったようです。

ちなみに豆知識ですが、トイレットペーパーは石油化学関連商品と言われますが、どこに石油が使われているか気になりませんか?私も気になったことがあるのですが、あれは実はドロドロに溶かした原料を乾かして紙にするときに大量の石油を消費するからで、直接石油から紙を作っているわけではないようです。確かに石油から紙は作れませんね・・。

それはさておき、今回も買い占めが大規模に発生してしまっているのですが、どうやったら買い占めは防げるのでしょう?もちろん各個人が自分のためだけでなく周りの人のことを考えて思いやりある節度のある行動を・・となれば良いのでしょうがそんな簡単にはいきません。

不安になる→つい買いすぎる→品薄の情報が出回りはじめる→不安になる→確保しようと多く買ってしまう→マスコミから品薄情報がまた拡大する・・・・このループ+転売目的の買い占め(個人・組織)により現状になっていると言われています。正直皆がもし災害時にパニックになって非常口に駆け込んでいるときに「落ち着いては走らないでください!」なんて声をかけても無駄ですよね。こうなってしまってはブレーキをかけるくらいしかできなくなってしまいます。

なので現実的かつ効果的な対策は、この経験をもとに普段からある程度備えておくということに尽きるのではないでしょうか?私も絶対に風邪をひくわけにはいかない職業柄、職場だけでなく家にも必ず50枚入りのマスクを2箱ストックしています。今回もまだそのマスクが残っているのでなんとかなっていますし、普段から少しずつ貯めてあればこういった騒動が起きてもある程度は対処できると思います。

備えあれば憂いなし。うまい表現ですよね。
早く騒動が収まって欲しいと心から思います。いや本当に・・。

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

ラストスパート

個別指導塾の学習空間、大宮宮原・埼大通り教室担当の貝塚です!

いよいよ公立高校入試まで23日となりました。教室の生徒たちからも焦りや緊張をしている生徒がちらほらと…。
そんな生徒たちが少しでも前向きになれるよう、そして本番で力を発揮し、合格できるよう指導に尽力しています。

よく話すことのひとつに、「自信は他人からつけてもらうのではなく、過去の自分につけてもらうもの」というのがあります。

入試直前に、自分の今まで学習してきたノートや時間などを思い返した時、あんなにやった、やれるだけやったと本当に思えるかがとても大切です。その時に後悔のないように、「今」勉強を頑張るように促しています。

もちろん、もっとやればよかった、と思ってしまっても、それを後悔ではなく今後の人生の糧とすることが大切であり、どちらにせよ人生においてとても貴重な期間になります。

子供達の将来に少しでも幸があるよう残り期間全力で走り抜けます!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

学習空間浦和大東教室オープンから1か月

個別指導塾の学習空間、埼大通り・浦和大東教室の岩田です!

埼玉中部エリアの三教室目となる浦和大東教室がオープンしてから早いもので一か月が過ぎました。
オープンの準備がギリギリとなりあわただしいスタートになってしまいましたが、たくさんのご応募をいただき大分教室も混んでまいりました。
ご協力していただいた方々、入塾して大切な生徒様をお預けしていただいた保護者の皆さま、本当にありがとうございました。

実は学習空間では内装や教材なども講師の采配である程度変更が可能なため、この新教室では木目調の戸棚にそろえてみたり水回りの付近を壁紙シールなどで見栄えをよくしてみたり色々工夫してみました。
既存の教室と比較してもオシャレで落ち着いた雰囲気になっているかなと思います。

ひと昔前までは、内装のアイテムを集めるのは大変で、基本的に施工の段階で業者の方にお願いするようなイメージがありました。
しかし今ではそれこそ百円ショップのようなところでも便利で見栄えの良いグッズがそろえられるので、そういった意味でも便利な時代になったものだなぁと痛感しました。

受験に向けて少し忙しい時期がきているのでいったん教室のアレンジはストップしていますが、また春先に色々と装飾し、落ち着いて集中して学習ができる雰囲気も良い塾を目指して頑張ろうと思います。
これから受験も本格的に始まるので関係者の皆さまは体調管理に細心の御注意をはらっていきましょう!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

風邪の予防対策

個別指導塾の学習空間、埼大通り教室・浦和大東教室の岩田です!

すっかり冬を感じるこの頃、ついに私もヒートテックやマフラーを出し始めました。
そして教室では生徒からは学校でインフルエンザの子が何人かいる、なんて情報も耳にします。

これから先はいよいよ受験シーズンですし、受験でなくても辛い症状に苦しむのは誰でも避けたいところですよね。私たち講師もこれからが非常に重要な時期になるので風邪やインフルエンザになんてかかっていられないので、やはり予防が大切になってくると思います。今日は今まで試した中で効果を感じられたものをいくつかご紹介したいと思います。

①緑茶を飲む・緑茶でうがい
これは誰でも簡単にできますね。緑茶に多く含まれるカテキンには風邪やインフルエンザの予防効果があるので、飲むだけでも効果ありますが、少し薄めてうがいするのもおススメです。

②マスク&加湿
これは鉄板ですね。まぁ私は夏でも指導中は毎日マスクなのであまり変わりませんが・・。笑
教室では常に加湿器をつけるようにして、乾燥を感じない程度にこまめに飲み物を飲むことを意識しています。

③首~肩あたりを冷やさない
この首から肩あたりの三角形のゾーンを冷やしてしまうと抵抗力が弱まり体調不良になりやすくなるそうです。
私も指導後にプリントを作ったり作業する時は、寒気を感じる前になるべく肩回りを冷やさないようにしています。これは自宅でテスト勉強している時についつい夜中まで勉強を・・・となってしまう中高生の生徒には特に注意してもらいたいですね。

④睡眠をしっかりとる
どうしても睡眠不足は避けられない時期もあるかもしれませんが、そんな時こそ少しでも早く寝るように注意して寝不足にならないしていかないとですね。やはり寝不足は体調不良のもとになってしまうので、やけになって「こうなればいっそ徹夜で・・!」とならずに少しでも体を休めておくことが大切なのでしょうね。

⑤気合い(気の持ちよう)
これは半分本気・半分冗談ですがある意味一番効果があるのかもしれません。笑
絶対に風邪をひかない、ひいてなるものかという気持ちは風邪菌をも寄せ付けないのでしょうか・・。
数年に一度インフルエンザにかかっていた私ですが、塾講師に復帰してからまったくかからなくなりました。
かかってしまって教室を数日休んでしまうことは絶対に避けたいという思いからか、今のところ体調を大きく崩すこともなくやれています。この歳になってから病は気からという言葉を少しだけ実感できるようになりました。

以上が私が色々試したなかで効果があり続けられたものになります。
世の中にはたくさん予防法があるので自分にあったものを見つけることが大切だと思うので、気になるものがあったら是非試してみてくださいね。

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

新教室【浦和大東教室】開校!

個別指導塾の学習空間、大宮宮原・埼大通り教室担当の貝塚です!

この度12月9日に浦和区に埼玉中部エリア3教室目となる【浦和大東教室】がオープンします!
新教室教室長には、今まで大宮宮原教室で共に指導をしていた岩田先生が大抜擢となりました(^^)/

大宮宮原教室で学習する生徒、保護者様はご存知かと思いますが、とても丁寧な指導で一人一人にかける言葉も深い方で、生徒のやる気を出すのが非常にお上手です。さらにイケメン…。
もし浦和区にお住いのお知り合いの方がいらっしゃいましたら、ぜひ浦和大東教室をご紹介願えればと思います!

そして大宮宮原教室に新たに小林先生が赴任となりました。
10年以上の塾講師キャリアを持ち、指導に関しましては他の塾講師よりも一線を画するものがあると思います。ぜひ新教室、並びに小林先生を何卒よろしくお願いいたします!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間