知らぬ間に成功していた。。。

個別指導塾の学習空間、坂戸西教室&北本教室の高橋 義人です!

先日わたくし、年に一度の健康診断を受けてまいりました!
去年と同じルートだと大渋滞が起こるのを思い出し、少し迂回ルートを選択してスムーズに到着!
入り口で検温!平熱健康体!!

大嫌いな採血があるのでなんとか自分を鼓舞し、少しでもテンションを上げ、空腹に耐え抜き、乗り越えてきました。

子どもの時はワクワクだった各種測定も、大人になった今ではドキドキ。
何事もないことを祈るばかりです。。。

さて、タイトルの件に戻ります。笑
ブログでも書いていたのですが、去年は自分の体型をなんとかしようとダイエットに励んでおりました!
途中からだんだん意識の低下は見られましたが、なんとしっかりダイエットに成功しておりました・・・!!!
人生最大に太っていた66キロから、この1年で58キロに!

もっと強く意識していたなら、痩せるだけでなく筋肉もつけられたのかな?などと思いつつ、継続することの大切さを実感した瞬間でした。
次の目標は筋肉量を増やすことにしようかなと思います。

それではこの辺で今回のブログを終わりたいと思います。
さて、ダイエット成功記念にお肉でも・・・

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

坂戸市の塾なら個別指導の学習空間

学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

☆系外惑星の発見~地球外生命体はすぐそこに!?☆

お久しぶりです、皆さん☆
個別指導塾の学習空間、北本教室、桶川西教室の山田です。

学校も再開し、皆さんどうお過ごしですか??
期末テストも約2週間後に迫り、勉強もペースUPですね!!

本日は少し真面目な話題で、系外惑星の発見についてご紹介します。
正式に言うと、太陽系外惑星つまり太陽以外の恒星のまわりを周っている(公転している)
惑星のこと!!
皆さんも太陽系惑星ならもちろん知っていますよね。
そう、水金地火木土天海の8つです。
では太陽以外の恒星(主に星たち)を公転している惑星はこの8つ以外にどれくらいあると思いますか??
そんなのたくさんあるでしょっ!!
そう思う人もいるかと思いますが、その存在が初めて正確に確認・認められたのは1992年ペガスス座51番星bという惑星になります。
1992年ってすごく最近のことに思いませんか??
それまで惑星と呼ばれる天体は太陽系惑星のたった8つだけ!!
さらにこの系外惑星の観測方法が2019年ノーベル物理学賞を受賞し、2020年の6月現在では4268個もの系外惑星が発見されているのです。
たった1つの観測技術の確立で今まで1個も発見されなかったものがこんなにも見つかるなんて壮大な話ですよね。

惑星がそれだけ発見されたということは、次に考えるのは
そうっ!!生命体の存在です。
地球も1つの惑星、ならばそれらの惑星にも生命体が存在すると考えるのが当然でしょう!!
しかしながら話はそんなに簡単ではなく、生命体が存在し得る、恒星からの適度な距離、つまり太陽と地球ほどの距離にあり生命が存在するために不可欠な水が存在し得る距離範囲内(ハビタブルゾーンと言います)にある惑星はその4268個の中には絶望的にほぼ0個なんです。
つまり、生命体が存在し得る可能性はほぼ0・・・
ちょっと待ったぁぁ~
つい最近NASAが打ち上げた探査衛星が、地球からはるか100光年(光が100年かかってすすむ距離)かなたにある13等級の恒星「TOI 700」の周りに、3つの惑星があることを発見しました。
その一番外側を公転している惑星「TOI 700 d」はまさにハビタブルゾーンに位置し、水が存在し得るに十分な惑星であると考えられているのです。
つまりは、その星に地球人ではない何らかの生命体、宇宙人がいてもおかしくないわけです。
エイリアンやらプレデター、はたまたスターウォーズの世界もここまでの発見があるとあながち空想の世界ではなくなってきたのかもしれません。

面白いですよね、人間にもまだまだ分からないこと、発見できていないことが無数にあるんです。
宇宙の神秘・時間の神秘、さまざまな科学の神秘
皆さんの中から将来の偉大な発見・科学者が登場するかもしれません!!
興味があることには、時間を忘れて没頭する、そんな素敵な時間を皆さんにも送って欲しいと思います。
系外惑星の秘密、興味あったら皆さんも調べてみてくださいね★

それでは皆さん、次回のブログでまた会いましょう
☆See you next time☆

PS youtube始めました、気になる方は下記へじゃんじゃんアクセスしてくださいね!!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

桶川市周辺の塾なら個別指導の学習空間

学習空間埼玉西部エリアのチャンネルはこちら

フェルマーの最終定理

個別指導塾の学習空間、大宮宮原・浦和大東教室担当の小林です!

最近、動画を見ていて興味をひかれたのが、「フェルマーの最終定理の証明」についての事です。

数学の定理の証明というと、まず何を証明しようとしているのか、初めの文章から書いてある事が全く「???」ですが、
フェルマーの最終定理に関しては、中学生の時にも習うピタゴラスの定理「x2+y2=z2」に関係した定理で、
3以上の自然数nについて、「xn+yn=zn」となるような自然数の組(x、y、z)は存在しない、といった定理です。
要は、nが2ならば方程式が成り立つような(x、y、z)は見つかるけれど、nが2よりも大きくなってしまうと、
(x、y、z)が見つかりませんよ・・・、といった証明です。

動画の中では、この「360年間」証明されなかった定理が証明されるまでの経緯を面白おかしく紹介していました。
(犯罪などでもそうですが、「犯罪をやったこと」や「何かが存在する」ことの証明より、
「犯罪をやっていない」、「存在しない」ことの証明の方がはるかに難しいのです)

興味をひかれたのは証明の中身ではなく、この難問に挑んだ数々の天才数学者たちのドラマが面白そうだなと思い、
動画ではざっくりと紹介されていたのですが、「サイモン シン」という人が書いた基になる本が紹介されていたので、
時間のある時に今度読んでみようと思いました。

その本の中で、何かお伝えできることがあったら、皆さんにお伝えしていきますね!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

「非日常的」だったからこそ

個別指導塾の学習空間 鴻巣西教室、桶川東教室の内藤です。

埼玉県でも非常事態宣言が解除され、分散登校も始まり、少しずつですが本来の生活に戻り始めましたね。
とはいえ油断は禁物、いつまたどのタイミングで爆発的に感染増加があるかも分かりません。
学習空間では引き続き分散登塾を始め、生徒間の距離の確保や消毒、換気などの対策を継続しながら指導させていただいております。

さて、皆さんは自粛期間で外出が難しかった中、どのように過ごしてましたか?

僕は学習空間の先生方を始め、友達ともオンライン飲み会をやってみたり、好きなアーティストさんの自宅ライブ放送を見たりと、
こんなときじゃないとなかなか出来ないようなこともやってみたりしていました(笑)

ですが、元よりインドア派な僕ではありますが、こうも長く出かけられないとなるとやっぱり外が恋しくなるものです。
まだまだ難しいですが、世間がより落ち着いて来たら、日帰りでできるデイキャンプや野外でのスポーツ、遊びなどを楽しみたいですね!
大好きなカメラも埃を被ってしまっていますので、連れ出してあげたいですね!

この長い休み、自粛の中にも学べること、新しい楽しみの発見もあったかと思います。
そういった「当たり前の日常」では見つけられないようなことを発見できる機会はそう多くないと僕は考えています。
悪いこともたくさんありますが、そういった1つ1つの気付きを大切に日々を過ごせればと思います。

大人になっても学ぶことはたくさんありますが、より早いうちに学ぶ楽しさを知ることができるのは、若い皆さんの特権ですよ!

それでは今回はこのあたりで。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

桶川市の塾なら個別指導の学習空間
鴻巣市の塾なら個別指導の学習空間

YouTubeチャンネル
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

適度な運動を心掛けよう!

個別指導塾の学習空間、坂戸西教室&北本教室の高橋 義人です!

全身が筋肉痛で、笑うだけで痛くてまた笑えてきてしまう状態でこのブログを書いております・・・笑

ことの発端は日曜日。
普段お休みの日は外に全く出ず、インドアな生活を送っているのですが
たまには少し外に出よう!!!
といわれ、インドアすぎるのも不健康なのでこの間の日曜日は公園へ行ってきました。
もちろんマスク着用、消毒液持参です!

1時間ほどバドミントンをしたり、15年ぶりくらいに縄跳びをしたり。。。
久しぶりに体を動かして、自分の動けなさにびっくり!笑
ころんだり滝のような汗が止まらなかったりころがったり泣
悲しくなりました。。。

適度に体を動かすつもりが、普段の怠惰な休日のせいでとてつもなく過度な運動になってしまいました。
中高生時代の剣道をバリバリやっていた頃と同じは無理でも、せめて階段をのぼるだけで息が上がったり、すこしバドミントンしただけで全身筋肉痛に襲われるような情けない体力だけは脱したいと思います。

部活が無くてごろごろ気味の皆さん!
部活が始まってから強烈な筋肉痛に襲われない為にも、少しずつ体力を戻していきましょうね!笑
 
 
 
 
埼玉の塾なら個別指導の学習空間
 
坂戸市の塾なら個別指導の学習空間
 
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

収束は近い!?気付かされたもの☆

お久しぶりです、皆さん☆
個別指導塾の学習空間、北本教室、桶川西教室の山田です。

緊急事態宣言が解除された県も多くあり、私たち埼玉県も6月から通常通り
学校が再開への準備といったところでありましょうか。
約2ヵ月間に渡り、自粛を行ってきた中で色々と気付かされたことがあります。
まず1つに、自粛によりこの2カ月間外食を全くしなくなったことで、
健康に気を使うことが実際できました。
痩せなければ、痩せなければと以前から言ってはいたものの、
なかなか行動に移していなかったのが実情でしたが、家であれこれとご飯を用意する中で
自分も手伝って野菜サラダを作ってみたり、夜ランニングをする時間もしっかりと作れて、
3日坊主にならずに続けることもできています。

この2カ月あまり、もちろん自分の中での変化もありましたが、
世界的に見ても色々と変化があったようです。
その1つに、環境が劇的に改善された地域が多く見られていることです。
中国やヨーロッパでは日本より外出自粛を強くやっているため、自動車や工場といった環境に害を与えるガスの発生が顕著に抑えられて、普段空がスモッグで覆われて星1つ見えなかった地域で星が見える~というニュースがあがっていました。
またそういった自動車・工場に使われる石油の需要量も減っていることから、今ガソリンの値段がとても安くなっているのは私自身のお財布事情にも少しうれしいところではあります(笑)

もちろん、コロナウイルスは決して喜ばしいことではありませんが、
健康の大切さ・自然環境への浄化作用、それ以外にも私たちにこの2ヶ月間で気づかせてくれることがとても多くあるように思えます。
そんな世の中の変化、自分の中の変化を大切にしてみるとコロナ疲れなんていうのからも少し気分が変わるかもしれません。

少しでも早く元の生活が送れる日が来ることを願いつつ、
それでは皆さん、次回のブログでまた会いましょう
☆See you next time☆

PS youtube始めました、気になる方は下記へじゃんじゃんアクセスしてくださいね!!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

桶川市周辺の塾なら個別指導の学習空間

学習空間埼玉西部エリアのチャンネルはこちら

Web学習空間、始めました

個別指導塾の学習空間、埼大通り・浦和大東教室の岩田です!

冷やし中華始めましたみたいなノリで書いてみましたが(ネタが古いか・・・)、私が教室長をしております浦和大東教室では、コロナ対策のため4月の4週目から全面Web学習に切り替えて学習をサポートさせていただいています。

現在参加生徒様も大分慣れてきて、カメラに監視されているというほど良い緊張感のもと、普段の学習と大きく変わらない学習が出来ていると好評をいただいております!私自身ここまで出来るとは思っておらず、予想以上にうまくいってくれていてホッとしているところです。

しかし、実際に新しい事業というか手法を0から作り上げてみて思ったのは、1つの物事を決めることが予想以上に大変なんだなぁ・・・ということでした。アプリをとって起動するにも、iphoneなのかAndroidなのか、パソコンなのかタブレットなのか・・・・また同じ機種でも古い機種だと微妙に操作が異なってしまったり予想していなかったエラーが発生したりの連続でした。自分一人なら当たり前に出来ることを、条件や環境が違ういろんな人に伝わるように考えること・工夫することは試行錯誤の連続で楽しかったです!

でもこれは学生の皆さんももしかしたら似たような経験があるのかもしれませんね。たとえば文化祭で看板を作ろうとした、アーチを作成した、デコレーションをしてみた・・・等、パッとみると背景の1つに過ぎないようなものを1つ作るのに、思った以上に時間や労力がかかったりした経験あるかもしれませんね。

思い返せば子供のころは何気なく当たり前に母親にやってもらっていた炊事洗濯も、自分でやってみると手間ばかり・・Web学習空間の準備をしてみて、実際に手を動かして経験するということは大切なんだなと改めて痛感いたしました。

無駄な努力はないという言葉はとらえ方によって賛否両論だと思いますが、無駄な経験なんてない、と言い換えればしっくりくる気がしませんか?暗い時期が続きますが、今だからできることを探して始めてみましょう!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

家庭学習を少しでも楽しく!

個別指導塾の学習空間 鴻巣西教室、桶川東教室の内藤です。

長引く休校の中、学習面に不安や今後について不安になる方も多いと思いますが、
我々学習空間の講師一同、最大限のサポートをさせていただきます。
こんなときだからこそできること、今しかできないこともたくさんあります。
勉強以外のことも含めて、何か新しい発見をできるかもしれません。

そこで僕から皆さんにも、新しい発見として少しでも楽しくてためになるコンテンツを紹介させていただければと思います…!

個人的な趣味の話ですが、僕は音楽、特にRAP好きなんですね!
言葉を巧みに使って韻を踏むところ、一歩間違えればただのダジャレになるものが
カッコよく聞こえたり、もはや聞き取れない超早口だったりと、語ればキリがないものです(笑)

そんな中、YouTubeで「お勉強ラップ」という動画シリーズを投稿している、
『Co.慶応(コーケーオー)』という方を紹介したいと思います!

この方は昔から歴史や数学などをラップに乗せて解説をするという動画を上げていて、
曲の完成度もさながら、しっかり要点がまとまっており聞いていてとても感心しました!

苦手だったり嫌いだったりする勉強も、楽しく覚えられればそれに越したことはないですよね!

このCo.慶応さん、「中学校の教科書をすべてラップにする」ことを目標にしており、
現在進行形で絶賛活動中でございます!

数学、歴史、理科など多岐にわたってラップを公開しているので、ぜひ皆さんも見て勉強しましょう!

皆さんの学習が少しでも楽しく、興味を持って取り組んでもらえるものになることを祈ってます!

それでは!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

桶川市の塾なら個別指導の学習空間
鴻巣市の塾なら個別指導の学習空間

YouTubeチャンネル
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

なぜ?を考える!

個別指導塾の学習空間、大宮宮原教室、浦和大東教室担当の小林です。

皆さん復習は正しくできていますか?

復習を行う時に最も大切なことは、原因を探ることだと思います。

間違った問題を書き写して解答を書き写しただけだと、ただの手の運動になってしまいます。
そんな風に復習をして何か変わりますか?

例えば、学校の定期試験や確認テストを「健康診断」だとします。
その結果には、「あなたの現在の状態」のデータが書き込まれています。
しかし、「健康診断」をいくら繰り返したところで、健康になるわけではありません。
大切なのは「病気の原因」を探ること。
そして、病気の原因を取り除き「未来の健康」を手に入れることです。

つまり、「模試の復習のポイント」は、
「間違った問題を二度と間違えないこと」ではなくて、
(もちろん、これは大切です。しかし、これだけではダメなんです。)
「間違った原因を探ること」
です。

仮に、「間違った原因」が、「計算ミス」だったとしましょう。
その問題の解答を書き写しただけでは、計算能力は上がりません。
大切なのは、「どうして計算ミスをしたのか」です。

自分自身になぜ?と問いかけて、原因をつきつめてみましょう!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

健康・発明!?こんなときだからこそ☆

お久しぶりです、皆さん☆
個別指導塾の学習空間、北本教室、桶川西教室の山田です。

本日の話題は、そう山田先生と言ったら数学、歴史的数学界の難問ABC予想の査読が約7年の時を経て完了し、
ABC定理になりました~という話題を掘り下げようと思いましたが、すでに五味先生が話題にあげていらっしゃるので別の話題へと!!
ちなみに今回証明されたのは弱い方のABC予想ということで、もう1つ強い方のABC予想が存在し、そちらの強い方のABC予想が証明されると、数学界最強のフェルマーの最終定理もA4用紙1枚ほどで証明完了となってしまうそうです。

そうですね、週末はとにかく徹底的な外出自粛、そんな時だからこそ普段できないことに取り組んでみるのもありかもしれません。
今、家庭用ゲーム機(ニンテンドースイッチなど)がバカ売れのようで、もちろん家庭で気晴らしにゲームも良いですが
何か普段自分が読まないようなジャンルの本に挑戦してみたり、前々からこれやってみようかなと思って進んでいなかったものに挑戦してみたりすると、思わぬ才能に自分で気がついたり!!な~んてことがあるかもしれません☆

次なる歴史的数学者は君だ!!じゃないですけど
あなたの中に眠っている才能はほんの少しのきっかけで目覚めるかもしれません。
脳科学者によると人間は普段、全脳の10%ほどしか使っていないそうです。

自分にはむりだぁ~と思う前にlet’s tryです☆
学習空間の生徒からも将来をリードするような素晴らしい人が育っていくことを期待しています!!

それでは皆さん、次回のブログでまた会いましょう☆See you next time☆

PS youtube始めました、気になる方は下記へじゃんじゃんアクセスしてくださいね!!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

桶川市周辺の塾なら個別指導の学習空間

学習空間埼玉西部エリアのチャンネルはこちら