入間藤沢教室

ランダムの威力(ガンダムではないよ!)

個別指導塾の学習空間、入間藤沢教室&入間扇台教室の石川です。

2学期が始まり1カ月半、中間テストや北辰テスト対策が本格化しているこの時期だからこそ、簡単かつ効率的に試せる勉強法をお話します!
(こういったネタは勉強やり方ガイドの方が良いですね…でもどうしても話したいのでこちらで!)

ズバリ、「問題をランダムに解く」ことです!

今手元にある学校のワークやプリントでも使えます。
1.問題を1問ずつばらばらに分ける(コピーしたり、紙に書いたりします)
2.トランプのようにシャッフルする
3.出てきた順に問題を解く

多くのワークは、「単元ごと」にページが分かれていますので、同じような問題をずっと解いていく形になります。
そのため、問題を解くときに「これと同じように解けば良いんだな」と頭の中で思いこみ、スラスラと解くことができます(きっと)。
ところが、色々な解き方の問題がシャッフルされた途端、今までスラスラ解けていたはずの問題が、急に難しく感じると思います(´◉◞౪◟◉)

実際のテストはどうでしょうか?
まさしくシャッフルされていて、どの解き方を使うかなど指示されません( ^ω^)・・・

私が指導している教室で、都道府県の形を覚えてもらっている生徒がいます。中学受験を目指しており、過去問でよく出題されるためです。
実際に47都道府県の画像を1つずつ切り取ってもらい、カルタのように遊び感覚で覚えてもらっています(←こういう感覚大事!)。
今では私が「どの県だろう?」と悩んでしまう形でも、即答してくれるまで覚えてくれました!!
多分「日本地図を見て覚えてね」という指示だけをしていたら、きっといつまでも覚えられず悩んでしまうだろうと思いました。

これから受験生は特に、点数や偏差値に敏感になりがちです。もちろん点数や偏差値が上がれば嬉しいですが、こうした工夫を重ねて、さらに上を目指していきましょう!!

入間市の塾なら個別指導の学習空間
武蔵藤沢駅周辺の塾なら個別指導の学習空間
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

初めまして!

個別指導塾の学習空間、入間藤沢教室と学習空間プラスの坂井です。

今回初めてブログを書かせて頂きます。
初めて書くにあたって何を書こうかと数日悩んでいましたが、初めなので簡単な自己紹介をさせて頂こうと思います!

改めて今年度の4月から埼玉西部エリアに配属なった坂井謙斗です!
坂道の坂に井戸の井で坂井はここら辺では珍しいんだよ、と同じ埼玉西部エリアの坂井尊先生が仰っていました。少しややこしいですね。。(笑)
それはさておき、私の趣味は映画鑑賞なのですが最近はあまり見れておらず、見たいと思っていながら見れずに公開が終わってしまうということが多々あり、、ちなみに今一番見たい映画は「糸」なんですがまた見れずに公開が終わってしまいそうな予感がします。
もし見れたら感想をお伝えしようかなあと思いつつも次書くときには忘れ去られてそうですね。
今月は学プラの方のブログも更新の予定なのでそちらもお時間があればご覧ください
と、今回はこんなところでということで
最後に、まだまだ未熟な私ですがどうぞよろしくお願い申し上げます!

武蔵藤沢駅周辺の塾なら個別指導の学習空間

ライブ配信から考えるコミュニティの大切さ

個別指導塾の学習空間、入間藤沢教室&入間扇台教室の石川です。

外出が思うようにできない時期が続いていますね。
例年であればこの夏休みの時期に、青春18きっぷ(全国のJR線の普通列車が乗り放題)を買い、自由にルートを決めて鉄道を乗り回すのですが、今年は自宅でまったりしていました。

日本全体がステイホームということもあり、動画配信が盛んに感じます。
以前ブログで触れたこともありますが、私はエレクトーンや吹奏楽をやっていたことがあり、それに関連するライブ配信を観ていました。
先日は、偶然地元の高校の演奏会をライブ配信しており、思わず聴き入ってしまいました。
最近歳をとったのか、涙腺が緩みがちになっているのをしばしば感じます。

こういった配信を観ると、「色々な人と音楽したいな」という気持ちが沸き上がります。
実は社会人向けのエレクトーンサークルが全国各地にあり、機会があれば参加したいなと考えています。
趣味を共に分かち合える関係、大人になっても大切にしたいなと思います。

皆さんは小学校、中学校、高校とそれぞれのコミュニティの中で生活しています。歳を重ねるほど、そのコミュニティはどんどん広がっていき、もっと新しい発見ができるようになります。
つい我々塾講師は「勉強しよう!」と言いがちですが、「新しい発見ができるから勉強したい!」と皆さん自身に思ってもらえるように、これからも皆さんと接していきたいです。

入間市の塾なら個別指導の学習空間
武蔵藤沢駅周辺の塾なら個別指導の学習空間
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

習慣の強み

個別指導の学習空間、川越南教室と学習空間プラスの間宮です!
最近朝起きる時間が以前よりも早くなりました。
といっても時間帯的には朝とお昼の間なので、一般的な早起きではないですが笑。

アラームを鳴らさなくてもなぜか自然と目が覚めるのでかなり快適です。
今まではアラームに起こされていたのが嘘のようですが、自然と起きれるようになったのには理由があります。

それは朝起きてすぐに何かすることです。することは別に何でもよいのですが、重要なのは時間を空けずにすることです。
時間を空けると大抵二度寝状態に笑。私の場合はゲームをし始めるのですが、しているとだんだん頭が働いてくるので二度寝を防げます。
そんなことを毎日していたら習慣になってしまったのか、自然と起きられるようになりました。

続けていれば辛いことでもだんだん慣れていくというのは、良いことにも悪いことにもなりますね。
勉強をするのが苦痛という人も多いと思いますが、案外そんな人ほど毎日少しずつでも勉強して、勉強することを習慣にすることが、勉強という苦痛から逃れる近道なのかもしれません。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

ごはん論法

個別指導塾の学習空間、入間藤沢教室&入間扇台教室の石川です。

「今日朝ごはん食べた?」と聞かれとき、皆さんは”朝ごはん”をどのように解釈しますか?
多くの方は、”朝食”を意味すると考えるのではないでしょうか。

先日とある議論(国会中継の録画)を観ていた時、この”ごはん論法”の話を例に取り上げていました。

ごはん論法とは、相手の質問に対して好ましくない回答(YESかNO)をしなければならないとき、質問の意味をひねって解釈し、回答する方法です。
例えばAさんが、「今日朝食を食べた」という事実をBさんに伝えたくない事情があるとします。
その時に、Bさんから「今日朝ごはん食べた?」と質問されたら、Aさんが「朝ごはん」→ごはん→お米、と解釈して、あくまでもお米は食べていないよ(パンは食べたけれどもね)ということで、NOと答える感じです。

パンを食べたことにすれば、確かにお米は食べていないので、ごはんは食べていない、と言っても、嘘にはなりません。

「名簿」はないけれども「記録」はあるのでは?という質問に対して、一貫して「名簿」はありません。とだけ答える様子を見ていると、何か裏がありそうだな、と素人目線でも感じてしまいます。

日本語は使い方次第で、いくらでも歪められてしまうのだな、とつくづく実感しました。
逆に言えば、使い方(言い方)次第でいくらでも良く伝えられるのだな、ということです。

この夏休み、こういった言葉遊び?をしてみると楽しいかもしれませんね!
(難しい話で恐縮です…)

入間市の塾なら個別指導の学習空間
武蔵藤沢駅周辺の塾なら個別指導の学習空間
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

意外と知らない確信犯の正しい意味

学習空間川越南教室と学習空間プラスの間宮です。
面白そうな話題が最近なかなかないので今回は雑学?を二つほど紹介したいと思います。

まずは「確信犯」という言葉についてです。この言葉の意味を知っている、聞いたことがある人は多いと思います。
「彼はいつもはバイトを休まないのに忙しい日だけ休むから確信犯だ」のように悪いと知っていて行うという意味で使われることが多いですが、実はこれは間違いです。
正しい意味は「自分の信じたことや道徳に基づいて行われる犯罪や犯罪行為を行う人」です。
悪いと確信してではなく、正しいと確信して行われることが確信犯の正しい意味なんですね。

間違った意味での確信犯はいたずらなどの軽いものも含んでいましたが、正しい意味の確信犯は正しいと信じて犯罪をすることなので、そのような人は実際には逮捕されてしまう人たちです…。
正しい意味を知っていると確信犯という言葉を使う機会はほとんどなさそうですね。

次は英語ですがrain cats and dogs という表現があります。そのまま日本語に訳そうとすると「犬と猫が降る」という意味不明な訳になります(笑) 
実はrainとcatsの間にlike(~のような)が省略されているので正しい意味は「犬と猫のような雨が降っている」=土砂降りとなります。

このような表現は単語から予想するのが非常に難しいので覚えたもん勝ちですね。
高校入試ではさすがに出てこないと思いますが、大学入試では出題する大学ももしかしたらあるかもしれません。

ちなみに今回紹介した雑学はとあるゲームでも知ることができます。
世の中に無駄な知識というものはほとんどないので、面白いなと感じたものはどんどん吸収しましょう!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

「積み重ね」はお金で買えない

個別指導塾の学習空間、入間藤沢教室&入間扇台教室の石川です。

先日、運転免許証の更新をするために警察署へ行きました。
かれこれ免許を取ってから、無事故・無違反を貫き通しており、今回もゴールド免許を手にしました。
次は5年後、またゴールドで更新できるよう、より一層安全運転に努めます!

こうしてゴールド免許を手にすることができたのは、日頃交通安全を心がけた「積み重ね」があったからだと思います。
毎日の通勤、休日のドライブ、、、どのような時でも、交通安全に気を付けています。
そして、いくらお金を持っていても、交通違反をしてしまえば、ゴールド免許を買うことはできません。
日頃の「積み重ね」がもたらしてくれる、ご褒美です。

このように考えていくと、勉強も一緒だなと思いました。
いくらテストの点数を取りたいからと言って、お金を出せば点数を買えるわけではありません。
(50点分を**円で売ります!なんてことはないですよね)
日頃の「積み重ね」が、どこかで花開く瞬間があるのだと感じます。

7月に入り、これから期末テストが近づいてきます。
今日やったことが明日、1週間後、1か月後、1年後、その先への「積み重ね」だと思って、過ごしていきたいですね!

入間市の塾なら個別指導の学習空間
武蔵藤沢駅周辺の塾なら個別指導の学習空間
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

直感を信じて

個別指導の学習空間、川越南教室と入間藤沢教室の間宮です。
皆さんはメールを使用していますか? ラインは使うけどメールは使わないという人がほとんどだと思います。

私は携帯電話がガラケーだったときに、家族や友人と連絡を取り合う際にメールを使っていました。
しかし携帯電話をスマートフォンに変えてラインを利用するようになってからは、メールをほとんど使用しなくなりました。
ただ、何かの会員になるために必要だったりするので、メールアドレスはそのまま残しています。

登録してあるサイトからは定期的にメールは送られてきていますが、メールをほぼ使わないのでメール自体を開きません。
そうすると未読メールがどんどんたまっていき、気づけば1000件以上に笑。
ここまでたまると余計に見る気がなくなりさらに未読メールがたまる悪循環。
もう未読のまま全部削除してしまおうかと思ったりもしていたのですが、最近急にメールがどのくらいたまっているのかが気になり、実に半年ぶりに中身を確認しました。

といっても数が多すぎるので、最初の件名だけ眺めていたところ、ヤマダデンキのポイントの有効期限が5月で切れてしまうという恐ろしいメールを発見しました。そのメールに気づいたのが5月中旬だったのでまだセーフ。
どのくらいポイントがたまっているか確認すると、驚きの9000ポイント! ヤマダデンキのポイントは1ポイント=1円なので9000円分、4ケタ以上の未読メールからお宝発見です笑。

宝くじなども狙いに行くよりも、何気なく買った方が意外と当たるのかもしれません。
常に運頼みの生活というのはあまり良くないですが、ふと思いついたことは実践してみると何かいいことがあるかもしれません。
時には直感を信じるのも悪くない。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

白黒模様の偉大さ

個別指導塾の学習空間、入間藤沢教室&入間扇台教室の石川です。

少しずつ明るい話題も出てきて、学校も6月から再開される見込みとなりました。
友達と会うのが楽しみ!と思う一方で、まだ気を付けていかなければいけない部分もありますね。

皆さんは、学校再開までにやる、たくさんの課題をもらったかと思います。
とある高校では、学校の課題に白黒模様のバーコードが載っていました。いわゆるQRコードです。詳しくはこちら~みたいな感じですね。

このQRコード、どのような仕組みで作られているか気になりませんか?
私も気になって調べてみましたが、ここで書くよりも次のサイトを読んだ方がイメージしやすいと思うので、詳しくはこちらを読んでみてください!!
QRコードの仕組み

白黒模様・・・で思いつくゲームといえば、オセロではないでしょうか。
このオセロは、日本発祥といわれています。将棋や囲碁よりもルールが単純で、すぐに取り組めるボードゲームですね!紙があれば手作りで準備できて、すぐに遊べる手軽さもあるので、試してみてはいかがでしょうか。ただし2人でやる必要があります。

次、私がブログを書くころには、今よりも平和な生活が送れていることを願いつつ、引き続き今できることを最大限行ってまいります。

入間市の塾なら個別指導の学習空間
武蔵藤沢駅周辺の塾なら個別指導の学習空間
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

良いものは何度やっても良い

個別指導の学習空間、川越南教室と入間藤沢教室の間宮です!
ゴールデンウィークが明けて塾もまたスタートしましたね。
学校が休校中なのでみなさんにとって今年のゴールデンウイークは、特別感がほとんどなかったと思います。

私にとっては休みが多いという意味では貴重でしたが、ゴールデンウィークやコロナに関係なく、休みは大体ステイホームなので特別感はあまりなかったですね(笑)
ほとんど変わり映えのない連休でしたが、昔のゲームを久しぶりにやってみて良いゲームは何度やっても素晴らしいものだと改めて実感できたので満足しています。

ゲームに限らず本や映画など良いものは何度読んだり見たりしても飽きないですね。
繰り返し読んだり見たりするたび、新しい発見があったりします。

勉強はみなさんにとってあまり良い印象はないかもしれませんが、繰り返すことが良いという点は共通しています。

学校の課題も同じような問題が多く出されたりしますが、繰り返しやっていると解くスピードが上がって早く終わったり、間違いが減ったりと良いことしかないので、同じことの繰り返しになってもめげずにやっていきましょう!
埼玉の塾なら個別指導の学習空間