夏休みは休むべき??

個別指導塾の学習空間、桶川・鴻巣西教室の貝塚です!

ついに梅雨があけましたね。
私は夏が大好きなので、かなりうきうきしています(^-^)

海へ行こうか、BBQをしようか、プールにしようか… 
想像しただけでテンションがあがります!!!!

その前にまずは夏期講習ですけどね\(゜ロ\)!!!w

みなさんは夏を想像するとなにを思い浮かびますか???

                           1 海
                      2 スイカ かき氷 等の食べ物
                           3 宿題

   

私は断然宿題です(T_T)涙

小学校から高校まで毎年毎回かならず夏休み終わりの前日などに終わらせていました。
ほんと残るのは思い出と宿題くらいのものです。

計画性がないというか、さぼりすぎというか…なんとも情けない↓↓(言い訳をすると、その分部活はかなりやっていました!!!)

だからこそ生徒の気持ちもわかるというかなんというか。。。
よく生徒から聞くのは「夏休みなのに休めないじゃないか!」といった発言ですかね。     大納得!!!!ww

立場的に肯定してはいけないと感じつつも、かなりの方がこの気持ちを当時は感じていたのではないでしょうか(^^ゞ

ではもし宿題もなく、本当にやることのない夏休みになったらどうなると思いますか????????

大人の方はわかると思います。そう、逆に何かしたくなります!  これがまた不思議ですね。

大人は時間の大切さがわかります。
しかしこの先まだまだ時間がある子供にとってその大切さはわかりづらいはずです。

生徒にもぜひその感覚を身につけてもらいたいものです。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA