関越のかっとび車~飛ばすな危険~

個別指導塾の学習空間、本庄南教室、上尾西教室の坂井です。

しわーす!^-^○
12月ですねー☆ 寒いのに余計寒くしてすみません;_;
私は教室への移動手段として関越道を利用しているのですが、その移動中での出来事について書かせていただきます。
まず関越道のIC、PAから説明しますね☆
その日、私は、東松山ICから乗りました。
途中、嵐山PA→嵐山小川IC→花園IC→寄居PA→そして私の目的地である本庄児玉ICまでは、大体、制限速度で北上しても30分はかかります。

嵐山PAを過ぎて2kmあたりで後ろからすんごいスピードで迫って来るワゴンが!

「あぶないなぁ汗」とおもいながら追い越し車線にいた私は後方確認して真ん中の車線へ。

すると・・・横をすんごいスピードでワゴン車が!見ると運転しているのはおじいさんが!

すごいおじいさんだなぁパワフルだなぁ^ー^そんなに急いでどうする>*<:
あれじゃぁスピード違反ですよー!!とひとりごとを呟きながら運転しつつ、すぐにトラックに遮られてそのワゴン車は見えなくなりました。。。

ところが・・・・・

20分くらい十数キロ走って寄居PA手前。先ほど抜かれてから、真ん中の車線を走っていたら、
またか!今度も白いワゴンが!「また白いヤツか??」「んっ?」
バックミラーから良く見ると・・・・さっきのおじいさんらしき方が!!

「えっなんで?さっき抜いたじゃん!!・・でも・・・・間違いない!さっきの白いやつだ!あの白いヤツだ!!!」
ガンダム好きな方がいたならご理解いただけると思いますが、ド○ン大尉ばりのビックリでした。
でもすぐに見間違いだろ!人違い、人違い。と自分に言い聞かせました。すぐに後方確認して今度は一番左の車線に変更・・・

私の横をすっとんで走り去っていく白い車のおじいさん。また、トラックに遮られ、見えなくなる。。

結局私が高速を降りても、その車の所在は分かりませんでした。

でももし、同じ方だったら・・・・・・・・
さっき抜かれてから20分。一体全体どこで何してたんだろぅ・・・・途中で降りたにしても何のために?
てか、降りたとしたら、どこでタイミングで?時間的に無理でないかい??今までのルートで止まれるPAはないぞえ???
・・ナンバー見とけばその疑問に解決できたのですが、、、不覚!

高速が怖くなりました。その日の帰りは高速は怖くて一般道を2時間半かけて本庄から自宅に帰りました。(汗だく)
今日ほど自分以外、だれもいない車内で独り言を大声で喋ったことはありません:_;

来週水曜から塾が休みになりますね@_@ 

みなさんも安全運転でお出かけくださいm(_ _)m

なんですか?このブログwwww
P.S 上尾西教室で大学入試に推薦で受かったMさん おめでとー^-^(拍手)

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA