梅雨が明け

個別指導塾の学習空間、川越南・鴻巣西教室の高坂です!

夏到来!!!
いやー…最近もうめちゃくちゃ暑いですね。
梅雨かなーっと思ったらもう梅雨明けらしいです。
今年は梅雨が短かったですね。

こんなときに私はいつも、思うことがあります。
社会で勉強した気団の事です。

梅雨が明けて夏が来ると言うことは、
南にある小笠原気団の勢力が強くなり、
日本をすっぽり覆っている状態なのかぁと想像します。

そして、この時期は夕立がすごいですね。
夕立ちは、地上の水蒸気が上空に行って冷やされることにより
雲が作られて、それが大量だとザーッと振るってイメージですね。
このイメージは理科で学んだものです。
地上の水蒸気の量が多ければ多いほど雨が降ると言うことは、
夏には当然雨が多くなるのか―と思えますね。

勉強って直接役に立たない事が多いですけど、
知っていると色々な物事を
少し違った視点で見ることが出来るものなのだと思います。
そして、だからきっと私は理科が大好きなのだと思います。
理系人口が少しでも増えることを願っています!!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA