石の上にも1年?

個別指導塾の学習空間、埼玉エリア坂戸東教室の望月です!

この仕事をしていると、生徒にはっとさせられる瞬間があります。
それは私自身が生徒から学ぶ瞬間でもあり、この仕事の醍醐味だと思います。

ある生徒がいつものように教室に来ました。
そして私に「数学の証明がやりたいからプリントがほしい」と言ってきたのです。
その生徒は数学が嫌いで、特に躓きやすい証明の単元は毛嫌いしていました。
心境の変化に驚いた私は、生徒になぜそう思ったのか尋ねると
「来年は受験生だからいままでだとダメだと思う」と答えました。

この時、生徒が成長していることを実感しました。
何気ない会話ではありますが、生徒が自らの意思で勉強に向き合い、
目の前の壁に登ろうとしていることが大変うれしく思いました。

私がこの生徒に対してなにか特別な指導をしたわけではありません。
強いて言うなら「この生徒が成長するのをがまん強く耐えた」と思います。
相方の木原Tと岩崎Tと一緒に蒔いてきた種が約1年かけて芽がでてきたのです。

我々の仕事は生徒を育てることです。
今回のケースは、「根気強く生徒を見守る」大切さを感じました。

絶対数学の成績あげよう!!

道広@高3生、センターお疲れ!もう少し受験は続くから集中力は切らさないで!

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の学習塾

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA