「非日常的」だったからこそ

個別指導塾の学習空間 鴻巣西教室、桶川東教室の内藤です。

埼玉県でも非常事態宣言が解除され、分散登校も始まり、少しずつですが本来の生活に戻り始めましたね。
とはいえ油断は禁物、いつまたどのタイミングで爆発的に感染増加があるかも分かりません。
学習空間では引き続き分散登塾を始め、生徒間の距離の確保や消毒、換気などの対策を継続しながら指導させていただいております。

さて、皆さんは自粛期間で外出が難しかった中、どのように過ごしてましたか?

僕は学習空間の先生方を始め、友達ともオンライン飲み会をやってみたり、好きなアーティストさんの自宅ライブ放送を見たりと、
こんなときじゃないとなかなか出来ないようなこともやってみたりしていました(笑)

ですが、元よりインドア派な僕ではありますが、こうも長く出かけられないとなるとやっぱり外が恋しくなるものです。
まだまだ難しいですが、世間がより落ち着いて来たら、日帰りでできるデイキャンプや野外でのスポーツ、遊びなどを楽しみたいですね!
大好きなカメラも埃を被ってしまっていますので、連れ出してあげたいですね!

この長い休み、自粛の中にも学べること、新しい楽しみの発見もあったかと思います。
そういった「当たり前の日常」では見つけられないようなことを発見できる機会はそう多くないと僕は考えています。
悪いこともたくさんありますが、そういった1つ1つの気付きを大切に日々を過ごせればと思います。

大人になっても学ぶことはたくさんありますが、より早いうちに学ぶ楽しさを知ることができるのは、若い皆さんの特権ですよ!

それでは今回はこのあたりで。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

桶川市の塾なら個別指導の学習空間
鴻巣市の塾なら個別指導の学習空間

YouTubeチャンネル
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA