ふと顔を出したくなる教室を目指して

個別指導塾の学習空間、入間藤沢教室&入間扇台教室の石川です。

小学6年生、中学3年生、高校3年生の皆さん、ご卒業おめでとうございます!
新しい生活でも活躍できるよう、陰ながら応援させて頂きます!

ふと車の中でラジオを聴いていたら、「全国こども電話相談室」という番組を放送していました。私が子どもの頃は毎週日曜日に放送されていましたが、いつの間にか番組は終了していたので、懐かしいな~と思いながら聴いていました。

当時は永六輔さんなどが先生となり、子供たちの素朴な疑問に答えていました。電話をかけたら直接答えてくれる、しかも真剣に。時には子供に説教する場面もありました。今のようにSNSが当たり前の生活から考えると、いかにアナログなのかが分かります。

便利で早く疑問を解決できるのは、間違いなくインターネットを使った検索やSNSです。
一方で、改めて感じたのは、見知らぬ大人と子供が電話で直接お話する、という経験が、どれだけ貴重で印象深いことなのかということです。

見かけ上は、子供たちの疑問や質問を、電話の向こうの大人たちにぶつけて解決するだけですが、知らぬ間に学ぶことがあります。最初電話がつながったときの挨拶、自己紹介、相手が分かるような質問の仕方、話を聞くときの態度、お礼の挨拶。
たった1本の電話で、質問以外にこれだけ学ぶ機会を得られます。そして、この経験は恐らく一生忘れないと思います。そのように考えると、また番組が復活したら良いのにと感じます。

学習空間をこの春卒業する皆さん、勉強のやり方以外に学んだことはありましたか?塾は学習するために通っていたと思いますが、講師との何気ない世間話、プライベートの相談など、結構学習以外の印象も残っているのではないでしょうか。むしろ世間話の方が記憶に残っている人もいそうですね(笑)。電話相談室と同じように、目的以外の学びがあったと思います。

卒業生は、これから新たな環境でスタートしていきます。
嬉しいことも、辛いことも、ふと話しに行きたくなる教室を目指して、何か心に残る指導をしていきたいです(いつでも顔を出してください!)。

入間市の塾なら個別指導の学習空間
武蔵藤沢駅周辺の塾なら個別指導の学習空間
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA