右について         (´◉◞౪◟◉)

個別指導塾の学習空間、上尾西教室、入間扇台教室の篠原です!

皆さんは右を誰かに説明する時にどのように説明しますか?

人によっていろいろな説明があると思いますが、こんな時に頼りになるのが辞書ですよね!

いろいろな辞書がありますが、こんな時実際に調べてみて一番しっくりきた辞書が一番合うそうです!
ちなみに・・・・

(広辞苑)       南を向いたとき、西にあたる方
(新明解国語辞典)   アナログ時計の1時~5時までの表示がある側。
(岩波国語辞典) この辞書を開いて読むとき、偶数のページのある側
(明鏡国語辞典 ) 人体を対称線に沿って二分したとき、心臓のない方。
(例解国語辞典) 人のからだで、心臓のない側。また、野球で言えば、キャッチャーから見て、一塁側にあたる方角。
(大辞泉) 大部分の人が食事の時、箸を持つ側。

こんな感じです!

これから辞書を買おうとしてる人は参考にしてみてはいかがでしょうか?

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA