ハザードマップに助けられました

個別指導塾の学習空間、埼大通り教室の岩田です!

先日は大型の台風が直撃し大変でしたね・・。
私の家はなんと荒川のすぐ横で、さらに別の川も近くにあったため何度も携帯に緊急速報が届いてせっかくのお休みなのに全く心が休まりませんでした。笑

社会の教科書にも太字として出てくる「ハザードマップ」という単語をご存じでしょうか?数年前までは太字になっていなかったような気もしますが、普段の学習で生徒に教えることもあったので目を通したこと自体はありました。しかし正直その時はふーん・・・まぁ便利そうかな・・くらいにしか思いませんでした。

しかし台風が接近しどんどん警報が鳴り出すと、私の住んでいる地域は二階まで浸水することや・避難予定だった地域も浸水予想地域だったりと、家を出る前に事前に各地域の情報をハザードマップを通じて知ることができ、無駄のない避難をすることができました。ありがとうハザードマップ・・。

しかし付近の小学校などでは車が止められなかったり定員に近かったりしたので、結局大宮宮原教室まで避難することになり、教室で夜中まで教室でそわそわしていました。結果的に荒川はぎりぎりで耐えてくれたので被害もなく翌日を迎えられましたが、これから異常気象も増え自然災害に遭遇することもあると思うので、またハザードマップにお世話になることもありそうですね。

皆さんもぜひ一度検索して有事の際に迅速に行動できるように備えてみてはいかがでしょうか。

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA