新学期が始まりました!

個別指導塾の学習空間、埼大通り教室の岩田です!

新学期が始まって数日経ちましたね。
夏休みに生活リズムが変わってしまった人達は今学校が始まったことにストレスを感じているかもしれませんね。
今日は生活リズムを戻すうえで引っかかりがちなことへの対処について話したいと思います。

今日勉強に来ていた生徒がいつもより遅くきていたので理由を聞くと、帰ってから少し寝てしまって来るのが遅くなってしまいましたとの事でした。
朝起きる時間が変わったりしたことで睡眠不足となり帰宅してから眠気に負けてしまう・・・こんな経験ありませんか?(ない人はしっかり生活リズムを整えられていると思います)

しかしここで恐ろしいことが、一度昼寝をしてしまうと翌日もなんだか同じ時間に眠気が・・・ついついまた寝てしまうと、完全に眠気の癖がついてしまいます。
こうなってしまうとなかなか改善が難しく、生活のリズムがさらに乱れてしまいます。

ではそこでどういった対処を取るかといえば・・・・

「寝ないようにする」

これがシンプルな解決策だと思います。
えっ?それだけ?と思うかもしれませんが、意外とこれが難しい。

おすすめの方法は、寝ないように気をつけるとか、アラームをかけるといった小さな変化ではなく、その時間に絶対寝ないような場所に行く・誰かといるようにするといった時間の使い方がおすすめです。
私もよくリズムが狂ったときは外出したり友達と約束をつけたり電話したりしていました。
中学三年生の生徒は塾があると思うので、眠気に負けずにきちんと塾へ行くことが大切だと思います。

うっかりしているとあっという間に中間テストが近づいてくるので、皆さんも新学期を良いリズムで過ごせるよう工夫してみてください。
それではまた!
埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA