夏期講習まであと少し!~ワールドカップ閉幕~

学習空間、坂戸東教室、鴻巣西教室の望月です。

みなさんそろそろ1学期の評定が決まる時期ですね!
私の教室でも「評定が届いてしまう。ガクブルです。」なんてコメントした生徒がいました。

どんな結果でも前向きにとらえて、少しでも行動や考え方を変えられると2学期の評定が変わるかもしれませんよ!

そんな時期ではありますが、ワールドカップもついに終わりましたね。
私は社内の好きな先生同士で集まってわいわいサッカーを見ていました。
特に負けてしまったベルギー戦は日本戦はとても興奮して、忘れられない試合になったなーっと思います。

以下興味ない方は読み飛ばしてくくださいm(__)m

私が記憶にあるのはアメリカ大会(1998年)からです。当時私は小学生だったでしょうか。
決勝戦のイタリアーブラジル戦でイタリアのエース ロベルトバッジョがPKを外してしまったシーンです。
失敗してうなだれるバッジョ背中・・・あのシーンだけは道広少年の心に残るものがあったようです。
あの試合だけは見ていたのを覚えています。

その後もフランス大会、
好きだったブラジルのドゥンガがフランスのジダンに吹き飛ばされながらゴールを決められたシーン。

日韓大会、
日本-トルコ戦で、モヒカンヘアーのトルコのウミドダバラ選手にコーナーから決められたシーン。

ドイツ大会、
日本-ブラジルでボロボロに負けた試合。

南アフリカ大会、ブラジル大会、
実はあまり覚えていません。。。
おそらく仕事でなかなか見れなかったからだと思います。

思い返すと自分が応援していたチームが負けたた試合は印象深いようです。
くやしさはうれしさより心に残るものなんでしょうか。
苦しさは結構忘れますよね。

さて、話を本題に戻して、
学習空間では7月25日から夏期講習が実地されます。
この夏期講習で受験生とともに大変な夏を乗り越えたいと思います。
もちろん、他学年も休み明けテストに向けて頑張りましょうね!

もち@フランス優勝予想は当たりました(^^)/

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA