その電車ちょっと待ったぁ‼︎

学習空間坂戸東教室、鴻巣西教室の望月です‼︎

先日旅行に行ってきました。

新幹線を使っての社員の旅行で一泊2日の石川旅行です‼︎
新幹線なんて修学旅行以来で少しワクワクです‼︎

現地ではゆっくり温泉に浸かり、普段合わない先生方とのコミュニケーションはとても楽しく、ワイワイすることができました。
久しぶりということもあり、深酒をして深夜まで遊んでいました^ ^

そんなかんじなので
せっかくの朝ごはんも食べれず、チェックアウトの時間ギリギリまで寝ていた私は、寝ぼけながら身支度をしてロビーに集合。

ただし、ロビーに着くや否や、、、
驚愕の事態になっていました。

電車組はすでに出発して最寄駅に向かっている。
その電車を乗り過ごしたら新幹線に間に合わない。

焦った私は
タクシーをすぐさま読んで、運転手さんに事情を説明、
運転手さんも「間に合うかな〜急ぎますね‼︎」
「よろしくお願いします‼︎‼︎」私。

運転手さんも地元の方しか通らない様な道を法定速度ギリギリで頑張って走ってくれています。
電車に乗らないと、まあ合わないとダメなんです‼︎
なんてドラマの様なワンシーンです。
原因は私の寝坊ですが(ToT)

駅が見えた‼︎
あと30秒で発車時刻‼︎
「釣りはいらないです‼︎」
と開いたドアから一目散に走り出す私。

改札猛ダッシュで駆け抜け、久しぶりの全力疾走。
はぁはぁ息を切らしながらホームに続く階段を上がりきったところで、タイミング良く電車がホームに到着しました。
セーーーーフ‼︎
間一髪で電車に間に合いました。
電車組の先生と合流してめでたく帰路につきました。

さよなら石川県。
さよならタクシーの運転手さん。
楽しい思い出と共に
「誰か起こしてよー」なんて心の嘆きはそっとしまい込んだ私でした。

@タクシーの釣りは20円でしたけどね‼︎

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA