支えてくれる本当の存在。

個別指導塾の学習空間、坂戸東教室の望月です!

先日公立高校入試が終わりました。
受験生お疲れさまでした。
結果がくるまでドキドキですね。。

毎年この年になりますと一年間を振り返ってみます。
長い期間塾に通ってくれていた生徒はその成長ぶりにいつも驚きます。
小学生から通ってくれていた生徒なんかは特にそうです。

終わりよければすべて良し。

後悔はしたくないですが、受け持った生徒たちが無事合格してくれれば、
よい1年だったと思えるものです。

ただ、残念な可能性があるのも受験です。
その時には「あの時もっとやっておけば」なんて思いがよぎってしまいます。
後悔するかどうかは最後にならないとわからないですね。

ちょっと話は変わりますが、
受験前に不安でしょうがないといっていた、ある生徒にこんなことを話す機会がありました。
受験当日、不安で押しつぶされそうになった時に自分を支えてくれるのは
「こんだけ勉強したから大丈夫」と思える過去の自分だよ。
「もっと勉強しておけばよかった」って不安が増すようなことを
思ってしまうと当日実力が発揮できない場合があるから、
そうならないためにも少しでもできることやろうよ。

私自身の大学受験の経験から学んだことです。
私自身も試験開始直前、耐え難いプレッシャーを感じました。
自分がこんなにプレッシャーを感じるなんて・・・
高鳴る鼓動、震える手、
なんとか冷静を保とうとしたときに私がしたことは
「これだけやったんだから結果が出るはず。」
と自己暗示をかけたことです。
虚栄でも、居直るでもなく、
積み重ねた勉強量が自分を支えてくれました。

このことから、
過去の自分が、今の自分、将来の自分を支えることができる
特別な存在であると学びました。

家族が、友人が、先生が支えてくれたから力になれた。
そんなフレーズの前に、まずは「自分が自分を信じてあげられるか」
が大切。ということを実体験から得ました。

受験の結果は・・・わかりません。
合格する人と不合格になる人がいる限り、報われない努力もあります。

「学校で学んだことを一切忘れてしまった時になお残っているもの、それこそ教育だ」
アルベルト アインシュタイン
私の好きな言葉です。

英単語
年号、
化学反応式
数学の公式
受験生が得た知識はいずれ忘れてしまうものも多いでしょう。

受験生には
勉強を通して得た知識だけではなく、学んだ経験を次のステージでも生かしてほしいと思います。

受験お疲れ様でした。
私自身も気持ちを新たに新年度頑張ります!

もち@ディズニーだよ、春キャンだよ。 その前に春にキャンプ場に行くよ!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA