高校数学勉強のすすめ

個別指導塾の学習空間、大宮宮原教室担当の貝塚です!

今回は高校数学の勉強について書きます。

高校1年生は2学期入りだいぶ授業が難しくなってきていると思います。そのなかでも数学は特に大変なのではないでしょうか?

数学ⅠAは、はじめは中学の内容と似ているのですが、2学期からはだいぶ高校生らしい問題が出てきます。そんななか、学校から配られるワークだけでは解説を理解するのは大変だと思います。そんな時は原点回帰、一度教科書を勉強するようにしてください。悩みがすべて解決します。

ただ教科書を勉強するとき、気を付けなければならないことがあります。答えが載っていないことです。

学校の教科書は基本的にさまざまな授業で使うように作られているため答えが載っていません。それではマル付けや直しはできないので、必ず教科書ガイドを購入してください。

教科書を勉強⇒学校のワークを学習

この流れをまずはきちんと作っていくことが大切です。

ちなみに教科書ガイドは数ⅠAに限らず、数ⅡBも用意するようにしてください。

皆さんの勉強がスムーズに進むことを祈ります(^◇^)

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA