毎週の楽しみとその楽しさ

★☆個別指導塾の学習空間、坂戸西・北本教室の清水です☆★

みなさん「将棋」はご存知でしょうか?
聞いたことしかない、やったことがある、
将来名人を目指しているなどなど
いろいろあると思いますが、生徒に聞くと
どちらかというと「地味」というイメージがあるみたいですね。

私自身、将棋について詳しいかというと
そこまで詳しくありません。
そんな私が毎週欠かさず、時間があるときに録画した物を見ている
唯一の番組が、日曜日にやっている将棋の番組です。

毎週、将棋界の名人が、優勝を目指して対局しているのですがl
レベル高すぎて全くわけがわかりません。
プロが打った手に対して、解説する事があるのですが
「この手はこうなってこうなって・・・
とうなった時の6手先の手をよんでいるんですよねぇ〜」

・・・(・_・;
はぁ、、、
解説を2回、3回繰り返して見て、なんとなく理解できる
ような感じなのですが、なんでそこまで詳しくない将棋を
毎週見ているのかというと、簡単に言うと
「数学に似ている」からです^ ^

・将棋:何回見ても、同じ手、試合がない
→数学:問題によっていろいろな解法があり
いくつも答えに導く手順がある。
・一手のミスで、試合がの流れが一気に変わる
→途中式の大切さと一緒

そして一番の共通点は
難しい手(問題)を理解した時のあのすっきり感は
なにものにも変えられないですよね(*^^*)

勝利に向かいための一手一手
→答えを導くための証明の手順
ともかぶって見えますよね(*^^*)

勉強でも普段の生活の中でも
何かわからないことが分かった時の気持ちは
本当に気持ちいいものですよね!

気になる方は動画などで少し見てみると
面白さがわかるかもしれませんよ^ ^

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA