ビューティフルライフ?2

個別指導塾の学習空間、坂戸東教室の望月です!

今回は、ビューティフルライフに向けて真面目なお話をしようと思います。

最近、何人かの生徒からブログを読んでいます、と聞きました。

ということは、ブログを読んでくれている生徒の皆に改めて話を聞いてもらえる機会?とも

考えられますね。

学習空間のホームページにも載せてはいますが、なかなか読む機会はないかもしれません。

そこで!最近、指導を通じて改めて考えさせられたのもありますので、私たち学習空間の塾の考え方について、少し紹介しますね!

学習空間の理念は、「生徒を育てる」ことです。

塾なのになぜ生徒を育てるの?と疑問に思うかもしれませんが、私たちの塾、学習空間は、ただわからないところを指導するだけではありません。成績UPに一番大切なのは、やる気や勉強のやり方そして学習管理です。我々はそこの焦点を当て、生徒には真の自立学習を身につけてもらい、将来、塾に来なくても自分の力で勉強できるように生徒を育てたい。それが我々の使命です。

学習空間は名前の通り、少し変わった塾かもしれません。しかしこの業界に風穴を開け、ただ受験のために勉強をやらされている生徒を救いたい。自分のために楽しく学習できる喜びを一人でも多くの生徒に分かってもらいたい。
我々はそれが実現するまで、突き進んでまいります。

第1条 勉強は自分のため
勉強は自分でするものであり、先生からただ教えられるものではなく、自分で興味を持ち、なぜそのような答えになるのかを調べて、理解することが大切である。

第2条 自学学習
勉強を先生から教えられると、それを噛み砕いて、自分の言葉で理解しなければ意味がなく、すべてを教えてもらおうとすれば大事なところを聞き逃してしまう可能性がある。だから、自分で調べた結果、どうしてもわからないところだけを先生に聞くようにすれば、生徒はより積極的に勉強にむかうこととなり、非常に効率的になる。

第3条 成績アップは勉強の質と量で決まる
成績の向上は質と量で決まるが、質とはここでの大きな意味は要領のことである。塾では何を、どのように、どのくらいのペースで勉強すればよいのかを明確にしていく。さらに質の高い勉強を、楽しくできることも大切である。常に勉強が楽しくなるような空間を提供することや、毎回行う確認テストで達成感を味あわせていく。

第4条 学習とは作業ではなく理解
毎回問題が異なる確認テストを繰り返し行うことで、ただ、問題と答えを覚えるだけでなく、なぜこのような答えになるのかを理解をしながら勉強するようになる。

第5条 理解したものをしっかり暗記
学校や塾で勉強しても、しっかり暗記して定着させなければ、せっかく勉強したことも忘れてしまって意味がない。だから勉強したことを塾内で確認テストをして完璧に暗記させることが大切である。

第6条 暗記をしっかり定着させる
1回学習し理解暗記しても、それをテストまで覚えていることはまず不可能である。そのため、教材は繰り返し3回以上学習することによって確実に定着させることができる。

第7条 学習管理の徹底
誰でも楽なほうに流されやすく、子供ならなおさらなことである。しかし勉強進行状況をチェック及び管理することで、次第に自主的に勉強ができるようになる。

いかがでしょうか?日々、私たちも指導を通じて、上記のようなことをつくづく考えさせられています。

一人でも多くの生徒が救えるように!私たち講師も努力をしていきます!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA