入試直前

個別指導塾の学習空間、桶川&本庄南教室の五味です!

いよいよ公立高校入試が目前となりました。
昨年の入試からもう1年が経ったのかと思うと、まさに光陰矢のごとしといった感じがします。昨年度は、残念ながら全員が第一志望に合格と言う訳にはいかなかったので、本年度は皆が合格できると良いと思っている今日この頃です。

受験生の皆さんはこの1年どうだったでしょうか? 受験を迎えるにあたり、やり残したことや後悔を感じてはいないでしょうか?
私はこの時期、しばしば生徒に「勉強やっておけばよかったって後悔していない?」
と聞くことが多いのですが、やはりその度合いは異なれど、殆どが「もっと勉強しておけばよかった」と返事を返してきます。
塾講師としての立場から見れば、多くの生徒に対して、あれも足りないこれも足りない等いろいろ考えたりするのですが、個人的に見ると「今の中学生はがんばっているなぁ」と思っています。
私が中学生の時分、出身地では学区制と言うものがあり、よっぽどの事が無ければ高校進学などは容易でした。どこの高校に入りたいか?と言うよりも地元の高校又は近辺の高校に進学するというだけで、大半の生徒が受験に対する意識は低かったように思います。もっとも私の時とでは状況が違うので単純に比較するわけにもいかないのですが、それでも「今の中学生はがんばっているなぁ」と感じることが殆どです。
特に直前講習があるこの時期は、より一層そのように思います。

直前講習も本日が最後でしたし、満足に行く結果が出ていれば幸いです。自信を持って受験本番に臨んでほしいと思います。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA