繰り返し行うことのメリット

個別指導の学習空間、入間藤沢教室と川越南教室の間宮です!

いよいよ期末テスト!という人も多いと思います。 テスト対策は進んでいるでしょうか?

私達講師がよくテストまでにワークを3周しようとみなさんに言いますが、これには理由があります。

みなさんが足し算や引き算などの計算問題がすらすら解けたり、小学1年生のときと比べて多くの漢字を使用して文を書くことができるようになったのは、習ってから今まで数え切れないほど計算を解いたり、漢字を書いてきたからです。 

このことは今の勉強にも当てはまりますよ。 ワークを提出用に1回しかやらなかった時と、頑張って3周した時とでは覚えられる量にかなりの差があったはずです。

私がこれまでみてきた中でもワーク3周以上しっかりできている生徒は点数が安定して取れています。

まだワークを3周したことがない生徒はこの機会に頑張りましょう! やってみると繰り返し練習することの大切さが分かるハズ!

ちなみに勉強とは関係ありませんが、私にも何回もやってよかったという経験が最近ありました。

私は指導後はほとんど某飲食店に行きカレーが好きなのでよくカレーを注文します。週に2,3回は行っているので、店員さんも私の顔やよく注文するメニューを覚えてくれているようです。

そのおかげかどうか断言はできませんが、その店で注文すると、同系列の他の店の同じメニューを注文した時と比べて具の量が1.5~2倍くらい違います。日によって誤差はありますが、他の店と比べても断然多いです!

これは何度も店に通っているからオマケしてくれているんだと私は勝手に判断していますが、そうだったら何度も行った甲斐があります笑 

世の中には何度もやることでプラスになることが他にもたくさんあるので、みなさんも頑張ってみましょう♪
埼玉の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA