ハロウィンと隕石

個別指導塾の学習空間、入間藤沢教室、上尾西教室の篠原です!

今週末はハロウィンですね!

クリスマスはほとんどの方がなじみあるイベントとなっているかと思いますが、ハロウィンはまだなじみあるイベントとは言えないかと思います。

でもそんなのもったいない!ということで、10月31日、入間藤沢教室にて、「ブログ見ました。Trick or Treat!」と言ってくれればお菓子と追加のトレペを差し上げます。勉強もハロウィンも楽しみましょう!

ところでハロウィンの日に隕石が接近するそうですね。ぶつからないとはいわれていますが不安は不安。ぶつかったりしたら地球が滅亡してしまうかもしれません。

最近生徒と話す中で、何月何日に地球が滅ぶというような予言の話をしました。その子は心底不安そうでしたが、不安がなくなるような考え方をしましょう。
まず、世界に予言者というような人は何人いるのでしょうか。
ネット等を使って世界に配信している人だけでも10000人はいるでしょう。それだけ多くの人がそれぞれたくさんの予言をしています。一人3つの予言だけで30000もの予言が作られます。

何が言いたいかというと、予言とは宝くじのようなものです。当たればラッキー信者もできて有名になれるよ!外れたときは話題にすらならないがペナルティーもない。中には本当に予言ができる人がいるのかもしれません。が、多くは宝くじ状態でしょう。

これはあくまで私の個人的な考えです。地球が滅びるかもしれない、と不安になってしまってる人はこれで不安が少しでもなくなると幸いです。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA