ドナドナドーナー♪

個別指導塾の学習空間、坂戸東教室の望月です。

皆さんはドナドナの曲を知っていますか?
有名な曲ですよね。

荷馬車で可愛い子牛が売られていくのを悲しみの中見送る歌です。

みなさん、自分の大切なものが突然手の中から離れていったらどんな気持ちになるでしょうか?

なんだか胸が締め付けられ、自分の身体の一部が失われたような喪失感に際悩まれたりしますか?

私は最近そんなドナドナ感を体感しました。

つい先日の夕方、いつものように家庭教師先に向かって走っていると
なんだか車の様子がいつもと異なりました。
なんだろうか?と考えながらも
家庭教師の時間に遅刻しないように少し焦りながら車を走らせていました。

すると突然

ピーーーーーーーーーーーーーー

とけたたましい音を立てながらエンジン停止。。。。

オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!

なんだなんだと慌てて路肩に駐車しようとするも
エンジン停止しているのでパワーステアリングが効かず、
ハンドル重っ!
墜落する航空機の操縦かんを握るように力いっぱいハンドルを切りながら停車。

なんとか駐車してエンジンルームをのぞくと煙がモクモク。。。

停車して安全を確認して最初に思ったことは

この修理代いくらだ?
ついこのまえ安くないエアコン修理をしたばかりだぞ?
今度はエンジン回りの故障で、まさかのエンジン載せ換え?
えぇ|)゚0゚(|

それと同時に頭の中には「廃車」の二文字もよぎりました。

いつかも書かせて頂いたのですが、私の車はもう20年以上前の車でして、
走行距離も結構走っています。それでも愛着のある車だったのでそれなりに大切に使っていました。

それがこんな形で車の天命が来たのかと思うと
これまでの車との思い出が走馬灯のように駆け巡り呆然とする私。

レッカー車が到着して、私の車がレッカーに運ばれている様を見ながら

私の頭の中でドナドナがリフレインしましたとさ。

いやー形あるものはいつかは無くなるのですがね。。。

心の準備をしたいものです。

もち@見積もりがドキドキ(>_<) 埼玉の塾なら個別指導の学習空間
夏期講習希望の方はクリック

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA