難解。何回も当たり前のことを当たり前のようにこなすこと。

☆個別指導塾の学習空間、坂戸東教室・北本教室の沖村です☆

旨いものは、旨い。

我輩のラーメン道が本格的に始まり、約17年。

数々のお店を食べ歩き、究極を探してきた。

中でも、私の住まいのすぐ近く東京都杉並にとんでもないレベルのラーメン屋さんがある。

今から、約10年前に、ラーメン道の仲間と、ラーメンブックで検索し、あるラーメン屋を探した。
しかし、お目当てのラーメン屋さんは、見つからず。たまたま目に入ったラーメン屋さんが、そう、上記の凄まじいラーメン屋さんである。
ラーメン道仲間と、まあいい。試しにしたろやないか。と、なぜか偉そうに(百戦錬磨であったので、仲間は皆自信にみちあふれていた。)お店へと入った。

当然、代表作を選ぶ。

左手にレンゲの武器を、右手に箸の武器をとり、スープから。
ん??
仲間と顔を見合わせる。オイオイ、マジか。

本にも載ってない無名の(あとから知ったのだが、取材は一切拒否、口コミだけで営業されているらしい)ラーメン屋が、このレベル…

次にレンゲに適量のスープをすくい、麺も箸で適量にすくい、レンゲに載せて食す。(因みに因みに、個人的に、麺は絶対に噛みきらない。必ず口に入りきる適量をすくう。食べ方の美学。)

美味。
美味すぎる。

ハイ、キター!!!!!(・∀・)

マジか。マジか。マジか。
すいませんでした。

仲間とお互いになぜか謝罪の気持ちが止まらない。

今では、間もなく10年で100回近くは通ったのではないだろうか。

そのお店の凄さは、とにかく安定感に過ぎる。

10年前と変わらぬ、旨さ、レベル。
今日は、ダメだな、という日がない。
同じことを繰り返す大切さと難しさを、そのラーメン屋さんは教えてくれる。

当たり前のことを当たり前にやる、やりきる。

とてもとても難しいですな。

究極を提供し続けるモチベーションに脱帽。

締めましょう。

私たち講師も高いパフォーマンスが維持できるようモチベーションのギアは常にトップで!!

うおりゃ!(^^)

P.S
花岡先生、元気にやってかな?ゴクウ風

on the road 2015.03.28

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA