よーかいうぉっち とやら

個別指導塾の学習空間、坂戸西教室&学プラ講師の永澤です。

最近、 よーかいうぉっち というのがはやっているらしい。

全然わからん。

わかるのは、

出てくるモンスターが

妖怪であろう

ということだけ…

たぶん。

まあ、要するにあれだ、

ポケモン

みたいな感じなわけだ。

たぶん。

生徒のバックについているキーホルダーを指差し、

私:「これ何?」

生徒:「コマサン!」

私:「ゴマさん?」

生徒:「コマサン!」

この会話、実は3回目。

どうやら、白くて青い模様のやつは

コマサンというらしい。

またまた別の生徒に

私:「これ何?」

生徒:「ジバニャン。」

私:「…」

生徒:「ジバニャン!」

だそうです。

生徒が持っている妖怪ウォッチの下敷きを見ると、

このジバニャンとやらが、センターにいたのです。

ポスト ピカチュウ!

それを見たとき思ったのです。

ポケモンをやっていた時が懐かしい…

と。

歌にのせて、ポケモン151匹覚えたあのころ。

友達と競い合ったレベル上げ。

連打しまくったゲームボーイ。

時代が再び繰り返されようとしているのです。

相方の清水先生に、

私「これ、ジバニャンっていうらしいですよ。」

清「ほー…」

そんな会話をしている自分を振り返って、

おっさんになったな、

と思った今日この頃でした。

ジバニャンはもう忘れないぞ!

たぶん。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA