知らぬ間に成功していた。。。

個別指導塾の学習空間、坂戸西教室&北本教室の高橋 義人です!

先日わたくし、年に一度の健康診断を受けてまいりました!
去年と同じルートだと大渋滞が起こるのを思い出し、少し迂回ルートを選択してスムーズに到着!
入り口で検温!平熱健康体!!

大嫌いな採血があるのでなんとか自分を鼓舞し、少しでもテンションを上げ、空腹に耐え抜き、乗り越えてきました。

子どもの時はワクワクだった各種測定も、大人になった今ではドキドキ。
何事もないことを祈るばかりです。。。

さて、タイトルの件に戻ります。笑
ブログでも書いていたのですが、去年は自分の体型をなんとかしようとダイエットに励んでおりました!
途中からだんだん意識の低下は見られましたが、なんとしっかりダイエットに成功しておりました・・・!!!
人生最大に太っていた66キロから、この1年で58キロに!

もっと強く意識していたなら、痩せるだけでなく筋肉もつけられたのかな?などと思いつつ、継続することの大切さを実感した瞬間でした。
次の目標は筋肉量を増やすことにしようかなと思います。

それではこの辺で今回のブログを終わりたいと思います。
さて、ダイエット成功記念にお肉でも・・・

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

坂戸市の塾なら個別指導の学習空間

学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

「積み重ね」はお金で買えない

個別指導塾の学習空間、入間藤沢教室&入間扇台教室の石川です。

先日、運転免許証の更新をするために警察署へ行きました。
かれこれ免許を取ってから、無事故・無違反を貫き通しており、今回もゴールド免許を手にしました。
次は5年後、またゴールドで更新できるよう、より一層安全運転に努めます!

こうしてゴールド免許を手にすることができたのは、日頃交通安全を心がけた「積み重ね」があったからだと思います。
毎日の通勤、休日のドライブ、、、どのような時でも、交通安全に気を付けています。
そして、いくらお金を持っていても、交通違反をしてしまえば、ゴールド免許を買うことはできません。
日頃の「積み重ね」がもたらしてくれる、ご褒美です。

このように考えていくと、勉強も一緒だなと思いました。
いくらテストの点数を取りたいからと言って、お金を出せば点数を買えるわけではありません。
(50点分を**円で売ります!なんてことはないですよね)
日頃の「積み重ね」が、どこかで花開く瞬間があるのだと感じます。

7月に入り、これから期末テストが近づいてきます。
今日やったことが明日、1週間後、1か月後、1年後、その先への「積み重ね」だと思って、過ごしていきたいですね!

入間市の塾なら個別指導の学習空間
武蔵藤沢駅周辺の塾なら個別指導の学習空間
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

本来なら

個別指導塾の学習空間、桶川西教室、坂戸東教室の中村です。

みなさんこんにちは、今日は6月26日ですが、本来なら2020年東京オリンピックの開会式(7月24日)の1か月前でした。今頃もっと盛り上がっていたのでしょうね。

来年はぜひとも開催してほしいものです。

生徒の皆さんも、3年生の最後の大会が変更されたり、中止になってしまったりと非常に残念なことになってしまいました。

そんな生徒もそんな悔しい気持ちも押し殺して、勉強を頑張っています。

暗いニュースばかりでもなく、学生の大好きな東京ディズニーランド シー ともに制限付きで再開とのこと。

学習面でも、今後本来ならが出てきそうです。日々変化する世の中の流れに乗り遅れないようにしたいです。

PS youtube始めました、気になる方は下記へアクセスお願いします。

坂戸市の塾なら個別指導の学習空間
桶川市周辺の塾なら個別指導の学習空間
学習空間埼玉西部エリアのチャンネルはこちら

☆系外惑星の発見~地球外生命体はすぐそこに!?☆

お久しぶりです、皆さん☆
個別指導塾の学習空間、北本教室、桶川西教室の山田です。

学校も再開し、皆さんどうお過ごしですか??
期末テストも約2週間後に迫り、勉強もペースUPですね!!

本日は少し真面目な話題で、系外惑星の発見についてご紹介します。
正式に言うと、太陽系外惑星つまり太陽以外の恒星のまわりを周っている(公転している)
惑星のこと!!
皆さんも太陽系惑星ならもちろん知っていますよね。
そう、水金地火木土天海の8つです。
では太陽以外の恒星(主に星たち)を公転している惑星はこの8つ以外にどれくらいあると思いますか??
そんなのたくさんあるでしょっ!!
そう思う人もいるかと思いますが、その存在が初めて正確に確認・認められたのは1992年ペガスス座51番星bという惑星になります。
1992年ってすごく最近のことに思いませんか??
それまで惑星と呼ばれる天体は太陽系惑星のたった8つだけ!!
さらにこの系外惑星の観測方法が2019年ノーベル物理学賞を受賞し、2020年の6月現在では4268個もの系外惑星が発見されているのです。
たった1つの観測技術の確立で今まで1個も発見されなかったものがこんなにも見つかるなんて壮大な話ですよね。

惑星がそれだけ発見されたということは、次に考えるのは
そうっ!!生命体の存在です。
地球も1つの惑星、ならばそれらの惑星にも生命体が存在すると考えるのが当然でしょう!!
しかしながら話はそんなに簡単ではなく、生命体が存在し得る、恒星からの適度な距離、つまり太陽と地球ほどの距離にあり生命が存在するために不可欠な水が存在し得る距離範囲内(ハビタブルゾーンと言います)にある惑星はその4268個の中には絶望的にほぼ0個なんです。
つまり、生命体が存在し得る可能性はほぼ0・・・
ちょっと待ったぁぁ~
つい最近NASAが打ち上げた探査衛星が、地球からはるか100光年(光が100年かかってすすむ距離)かなたにある13等級の恒星「TOI 700」の周りに、3つの惑星があることを発見しました。
その一番外側を公転している惑星「TOI 700 d」はまさにハビタブルゾーンに位置し、水が存在し得るに十分な惑星であると考えられているのです。
つまりは、その星に地球人ではない何らかの生命体、宇宙人がいてもおかしくないわけです。
エイリアンやらプレデター、はたまたスターウォーズの世界もここまでの発見があるとあながち空想の世界ではなくなってきたのかもしれません。

面白いですよね、人間にもまだまだ分からないこと、発見できていないことが無数にあるんです。
宇宙の神秘・時間の神秘、さまざまな科学の神秘
皆さんの中から将来の偉大な発見・科学者が登場するかもしれません!!
興味があることには、時間を忘れて没頭する、そんな素敵な時間を皆さんにも送って欲しいと思います。
系外惑星の秘密、興味あったら皆さんも調べてみてくださいね★

それでは皆さん、次回のブログでまた会いましょう
☆See you next time☆

PS youtube始めました、気になる方は下記へじゃんじゃんアクセスしてくださいね!!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

桶川市周辺の塾なら個別指導の学習空間

学習空間埼玉西部エリアのチャンネルはこちら

好きな言葉

個別指導の学習空間、埼玉西部エリア 坂戸西・鴻巣西教室の北岡です!

私が今まで生きてきて(ちょっと大げさかもしれませんね)自分のためになった、いい言葉だなと思った言葉を紹介させていただきます。

まず一つ目ですが、

「光陰矢の如し」

この言葉は、月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという戒めを含んでい言葉です。
この言葉に出会ったのは高校生の時でした。
その時はそうなんだなー位にしか思いませんでしたが、大人になってからこの言葉について考えてみた時に、共感できる言葉だと思いました。

2つめは

「人間は、いつも周りにいる5人の平均をとったような人になるものだ」

アメリカの起業家のジム・ローンさんの言葉だそうです。
私がこの言葉を知ったのはたまたまYoutubeでドリュー・ヒューストンさんの卒業スピーチを見たときでした。
内容はここでは語りつくせないのでぜひ見てみてください。中学生にも見やすいように字幕が付いたスピーチ動画もあります!

この言葉にはいろいろな捉え方もあると思います。

今回このような内容を書こうと思ったきっかけは、昔は興味がなかった言葉も、時間がたつにつれて自分に影響を与えてくれる言葉になるということを実感したからです。

今勉強を頑張っている学生のみなさん、勉強する意味とは何でしょうか。
私が勉強していた理由は周りよりも高く居たい、という負けず嫌いというだけでした。
今思うとどうしようもない理由だったと思います。

それでも今やりたいと思っている塾の先生ができていて幸せです。
少なからず勉強したことが役に立っていると思います。

それ以外にも社会の歴史的出来事から、こうしない方がいいという反面教師になり助かったこともありました。

学生時代、勉強している時にはそんなことを思ったことは一度もありませんでした。

将来何が役に立つか分からない。
だから様々な分野を少しづつつまんで触ってみる。

そんな機会が学校での勉強なのかなと思います。

今やっている部活や趣味それも学校の勉強と同じものだと思います。

何に興味がわいて、何が役に立って、自分が将来何をしているか誰もわかりません。

だからこそ様々なことに興味を持ってチャレンジしてみてほしいと思っています。

その中で学校の勉強に対して興味を持ってもらえるようなサポートをこれからもしていければと思います。

今あげた言葉以外にも好きな言葉、為になった言葉はたくさんあります。
色々な人に聞いてもらえると面白いと思います。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

DIYで対策(´◉◞౪◟◉)

個別指導塾の学習空間、上尾西教室、入間扇台教室の篠原です!

ようやく落ち着いてきましたが、世の中コロナコロナで学習空間でも例年と違う対応が続いております。通っていただいている方はご協力ありがとうございます。

そんな中、上尾西教室は4月時点で満員、入間扇台教室も定員まで残り僅かとなりました。

入間扇台教室は例年夏頃満員になっておりますので、塾を探している方がいらっしゃいましたらお早めにお電話をお願いいたします。

緊急事態宣言も解除されましたが、今後も政府の方針通り生徒間距離1mの確保やパーテーションでの仕切りにより、密を防ぐ取り組みを行っております。気温も上がってきておりますが、窓、ドアは常に開放し換気を行っております。

教室の様子に関しましては近日中に教室lineに投稿予定となっておりますのでお待ちください。

夏期講習に関しましても現在煮詰めております・・・・。
例年よりお休みが短いですが出来る限り例年と遜色のない内容で行えるようにご案内させていただきますので、お待ちください。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

直感を信じて

個別指導の学習空間、川越南教室と入間藤沢教室の間宮です。
皆さんはメールを使用していますか? ラインは使うけどメールは使わないという人がほとんどだと思います。

私は携帯電話がガラケーだったときに、家族や友人と連絡を取り合う際にメールを使っていました。
しかし携帯電話をスマートフォンに変えてラインを利用するようになってからは、メールをほとんど使用しなくなりました。
ただ、何かの会員になるために必要だったりするので、メールアドレスはそのまま残しています。

登録してあるサイトからは定期的にメールは送られてきていますが、メールをほぼ使わないのでメール自体を開きません。
そうすると未読メールがどんどんたまっていき、気づけば1000件以上に笑。
ここまでたまると余計に見る気がなくなりさらに未読メールがたまる悪循環。
もう未読のまま全部削除してしまおうかと思ったりもしていたのですが、最近急にメールがどのくらいたまっているのかが気になり、実に半年ぶりに中身を確認しました。

といっても数が多すぎるので、最初の件名だけ眺めていたところ、ヤマダデンキのポイントの有効期限が5月で切れてしまうという恐ろしいメールを発見しました。そのメールに気づいたのが5月中旬だったのでまだセーフ。
どのくらいポイントがたまっているか確認すると、驚きの9000ポイント! ヤマダデンキのポイントは1ポイント=1円なので9000円分、4ケタ以上の未読メールからお宝発見です笑。

宝くじなども狙いに行くよりも、何気なく買った方が意外と当たるのかもしれません。
常に運頼みの生活というのはあまり良くないですが、ふと思いついたことは実践してみると何かいいことがあるかもしれません。
時には直感を信じるのも悪くない。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

襲撃

個別指導塾の学習空間、桶川東&本庄南教室の五味です!

先日、桶川教室の裏手でツバメの襲撃にあいました。

新型コロナウィルスの影響で教室の換気をよくするため、正面のドアと裏手のドアを常時開放しているのですが、この時期虫の侵入に悩まされることも多いです。
ですから、指導前に虫が寄ってこないようにドアの付近に虫用の防虫・忌避スプレーをしています。
そのスプレーを散布するため、裏口で作業をしていたのですが頭上を、ツバメがピーピーと飛んでいました。
頭上をずっと周回しているのでなんだろうと思っていたところ、突然、私の方にツバメが突っ込んできました。
慌てて、しゃがんだのですが、旋回して再び突っ込んできました。たまらず教室に逃げ込みました。
カラスなんかは子育ての時期に人を襲うというのは耳にしたことがありますが、まさかツバメも襲撃してくるとは思いませんでした。

桶川東教室の裏手の排気口(?)辺りには、3年前くらいからツバメの巣ができていて、毎年春先にはヒナが孵っています。そのため、巣の近くにいた私を外敵だと思い襲ってきたのでしょう。

この一件でツバメが怖くなりました。来年の春先には気を付けようと思います。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

フェルマーの最終定理

個別指導塾の学習空間、大宮宮原・浦和大東教室担当の小林です!

最近、動画を見ていて興味をひかれたのが、「フェルマーの最終定理の証明」についての事です。

数学の定理の証明というと、まず何を証明しようとしているのか、初めの文章から書いてある事が全く「???」ですが、
フェルマーの最終定理に関しては、中学生の時にも習うピタゴラスの定理「x2+y2=z2」に関係した定理で、
3以上の自然数nについて、「xn+yn=zn」となるような自然数の組(x、y、z)は存在しない、といった定理です。
要は、nが2ならば方程式が成り立つような(x、y、z)は見つかるけれど、nが2よりも大きくなってしまうと、
(x、y、z)が見つかりませんよ・・・、といった証明です。

動画の中では、この「360年間」証明されなかった定理が証明されるまでの経緯を面白おかしく紹介していました。
(犯罪などでもそうですが、「犯罪をやったこと」や「何かが存在する」ことの証明より、
「犯罪をやっていない」、「存在しない」ことの証明の方がはるかに難しいのです)

興味をひかれたのは証明の中身ではなく、この難問に挑んだ数々の天才数学者たちのドラマが面白そうだなと思い、
動画ではざっくりと紹介されていたのですが、「サイモン シン」という人が書いた基になる本が紹介されていたので、
時間のある時に今度読んでみようと思いました。

その本の中で、何かお伝えできることがあったら、皆さんにお伝えしていきますね!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

「非日常的」だったからこそ

個別指導塾の学習空間 鴻巣西教室、桶川東教室の内藤です。

埼玉県でも非常事態宣言が解除され、分散登校も始まり、少しずつですが本来の生活に戻り始めましたね。
とはいえ油断は禁物、いつまたどのタイミングで爆発的に感染増加があるかも分かりません。
学習空間では引き続き分散登塾を始め、生徒間の距離の確保や消毒、換気などの対策を継続しながら指導させていただいております。

さて、皆さんは自粛期間で外出が難しかった中、どのように過ごしてましたか?

僕は学習空間の先生方を始め、友達ともオンライン飲み会をやってみたり、好きなアーティストさんの自宅ライブ放送を見たりと、
こんなときじゃないとなかなか出来ないようなこともやってみたりしていました(笑)

ですが、元よりインドア派な僕ではありますが、こうも長く出かけられないとなるとやっぱり外が恋しくなるものです。
まだまだ難しいですが、世間がより落ち着いて来たら、日帰りでできるデイキャンプや野外でのスポーツ、遊びなどを楽しみたいですね!
大好きなカメラも埃を被ってしまっていますので、連れ出してあげたいですね!

この長い休み、自粛の中にも学べること、新しい楽しみの発見もあったかと思います。
そういった「当たり前の日常」では見つけられないようなことを発見できる機会はそう多くないと僕は考えています。
悪いこともたくさんありますが、そういった1つ1つの気付きを大切に日々を過ごせればと思います。

大人になっても学ぶことはたくさんありますが、より早いうちに学ぶ楽しさを知ることができるのは、若い皆さんの特権ですよ!

それでは今回はこのあたりで。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

桶川市の塾なら個別指導の学習空間
鴻巣市の塾なら個別指導の学習空間

YouTubeチャンネル
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら