愛と希望とサムマネー

個別指導塾の学習空間、坂戸東教室の望月です!

———————————————————————————————-
人生は恐れなければ、とても素晴らしいものなんだよ。
人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。
Yes, life is wonderful, if you’re not afraid of it.
All it needs is courage,imagination, and a little dough.

チャールズ・チャップリン 『ライムライト』(1952年/米)
———————————————————————————————-

ご存知の方もいるかもしれません。
映画の黎明期において、数々の傑作コメディ映画を作り上げ、「喜劇王」の異名をもつチャップリンの名言の一つです。

が、私はつい最近知りました。
先日会議で耳にしてなるほどーと感銘を受けました。
そしてとても覚えやすいフレーズですよね(^^)

みなさんにとって人生で必要なものはなんでしょうか?
恋人? 友人? 家族? 仕事? 
いろいろありますよね。

私にとって人生で大切なものは・・・まだわかりません。
たくさんありますが、
3つに絞ってくださいと言われると困ってしまいます。
今後の人生の中で見つけられればいいなと思います。

そんな私ですが、

最近、「車」にとって必要なものを改めて知る機会がありました。

私の車はちょっと年期の入った古めかしい車です。
もう20年以上も前の車ですが、この会社に入社してまもなく購入した車なので、
いろいろと思い出が詰まった車でもあります。
そんな車ですが、実は昨年度の秋からエアコンが故障のため冷房が効かない状況でした。
幸いにして暖房がかかるので冬を超えることができたのですが・・・・

最近、めっきり暑いです。というか「熱い」です。
5月は窓を全開にして、風を楽しんでいたのですが、、、

6月に入り、ついに限界値に達しました。

暑すぎる。

走っても外気の風は生暖かく、
信号で止まれば太陽の日差しに体の右側はじりじりと焼かれて、
たまに降る雨の恵みに癒されては、その後晴れ間から除く太陽の光にまた焼かれ、、

無理だ。どうやってもこの夏は乗り越えられない。

エアコンの大切さを肌で感じました。

そして車屋さんに安くない見積もりをいただきました。泣

車にとって大切なもの。それは愛とエアコンとサムマネー。

みち@目指せ30万キロ~。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間
坂戸で個別指導塾をお探しながら

教科書の本文

個別指導塾の学習空間、桶川・鴻巣西教室担当の貝塚です!

今回はオラウータンの生息地について書きます。

オラウータンはみなさん御存じですね。「森の人」と呼ばれる世界最大の樹上生物で、一生のうちほとんどを木の上で生活する
大変愛くるしい動物です。

そんなオラウータンですが、現在生息地がかなり減ってきています。
理由は人類による”森林伐採”です。

森林伐採と聞くと、木材として使われるイメージがありますが、オラウータンの場合
ヤシの実からとれるパームオイルという、マーガリン・石鹸・バイオディーゼルなどの
原料をとるために森林が伐採されています。

このパームオイルというのは、実は環境に優しい原料です。
しかしながらその環境に優しいものをとるために、環境を壊してしまっては意味がありません。

今一度私たち人類が地球環境とのつい相方を考えていかなければなりません。

。。。。。。と、なんでこんなことを書いたかというと、
実は高校生の英語の教科書に記載されていたものです。

英語を勉強すると必ず長文がでてきますね。英検、学校の教科書、そして入試。

どうしても問題として出てくるので、内容よりも、いかに早く正確に訳し、
そして正しい答えを導き出すことに意識が向いてしまいます。

あえてそこで書かれている内容にももっと興味を持ってみてはいかがでしょうか?^_^
ほんのちょっと、今よりも英語を読むことが楽しくなり、知識もたくさん持つことができますよ。

ちなみに余談ですがむかぁし、私が英検の勉強で長文を読んでいた時、
「カオス理論」について書かれていて、日本語で読んでもさっぱりわからなくて
発狂したことを今でも覚えていますw

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

☆!!!!☆

個別指導の学習空間 鴻巣西・本庄南教室の高橋です☆

今日は、何を書こうか迷いつつかれこれ30分・・・。
いや、書くことがないぞ・・・(正確に言えば書きたいことが多すぎて何を書いたらいいのかわからない。が正しいと思います。)

はい、今回はこれで!
【人の呼び方】
皆さんは人を呼ぶときなんて呼んでいますか??
苗字?名前?あだ名?いろいろあると思いますが、なんて呼ばれたらうれしいのでしょうか。

ここで、先生のフルネームを公開します。(担当教室の生徒もフルネーム知らない生徒が多いので・・・泣)
高橋和也です。

会社の中でもいろいろな呼ばれ方をします。
高橋くん
高橋先生
和也(大体の方はこちらです。)
和也!(Yエリアのエリア長は圧力を感じます(笑))
和也くん(Hエリアのエリア長からです。)
和也っT(Sエリアのエリア長は、和也とTの間に小さい「っ」が入ります。)
和也T(基本Sエリアの先生はこちらです。)
和也先生(相方の先生からはこちらです。)

このように圧倒的に名前で呼ばれることが多いです。
理由はなんでしょう?
これはあくまでも予想ですが、若いからですかね???
基本的に皆さん年上なので、ラフな感じで呼んでいただけるのでものすごくかかわりやすいです!

やっぱり名前で呼ばれる方が親近感あっていいですね☆

生徒の皆さんも和也先生って読んでくださいヽ(^。^)ノ

あ、7/25は何の日か知っていますか??
知らない生徒は各教室の先生聞いてみてください(*^_^*)

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

余裕を持って、準備をしていこう!

☆個別指導塾の学習空間、坂戸西・北本教室の清水です☆

昨日は世界中が注目の一大イベントでしたね。

そうっ!!チャンピオンズリーグ決勝戦!!(サッカーです)

いい試合でしたね(^ω^)

ちなみに私はユベントスを応援していました。(好きな選手がいたので)

1点先制されて迎えた後半、ユベントスが同点に追いついた時には

1人でガッツポーズ、大騒ぎしていました。(サッカーを見るときはいつもこんな感じです)

結果はスアレス、ネイマールに追加点を許してしまい、バルセロナの優勝で

不貞腐れながら布団にもぐりこんだのはここだけの話です。

さて、明日から期末テスト2週間前に入る学校もあるのではないでしょうか?

中間と違い期間が1ヶ月とない中で膨大なテスト範囲。

学総とも重なり、疲労困憊の中塾に来て頑張っている生徒をみて

私も指導に力が入ります!!

「ここを乗り越えれば夏休みだよ〜^ ^」と話すと

みんなニヤニヤしていますね。笑

ただ、範囲が広いといっても、実際どのくらいがテスト範囲になるのか

イメージできていないですいね。

そんな時は各教室、昨年度のテスト範囲表を保管しているので

一度確認してみることをお勧めします。

テスト範囲が配られて(2週間前)から計画を立てるのではなく

前もって意識するだけで余裕を持って進められます(^^)

この忙しい時期の取り組みは、自信にもつながりますよ!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

テストが終わった先にあるものは…

個別指導の学習空間、入間藤沢教室と川越南教室の間宮です!

中間テストお疲れ様でした。学習空間に入って初めてのテストだったという人も多いのではないでしょうか。

テストが終わって一息つきたい♪…ところですが、実はあるものが1ヵ月以内に迫っています。
そう、期末テスト!! 1年生の皆さんはテストが終わったのにまたテスト(>_<)と思うかもしれませんが、現実は非情なものです。 テストが続きますが、負けずに頑張ろう! 

そしてこの時期に重要な出来事がもう一つ、学総がありますね!
3年生にとっては最後の大会、毎日頑張って練習してきた成果を発揮できるチャンス!
 それゆえに学総が終わるまでは部活に全力投球したい!と思っている人もいるでしょう。

その気持ちはとてもよく分かりますが、塾の先生であることを抜きにしてもぜひ、勉強も部活も悔いののこらないよう頑張ってもらいたいです。

勉強と部活を両立するためには来週が勝負です! 大会が近くなればなるほど練習も大変になり、疲労も増してきます。まだテストは先のことだと考えている人が多いなか、勉強の貯金を来週にどれだけつくれるかがカギです。

勉強と部活の両立ができた人とできなかった人、その差は確実に出てきます。辛くなったらユニークな先生たちにエネルギーをもらいましょう(^-^)

テストを頑張った後はみんなでバーベキューに行こう♪
埼玉の塾なら個別指導の学習空間

備えあれば憂いなし

個別指導塾の学習空間、桶川&本庄南教室の五味です!

先週の水曜、土曜と立て続けにちょっと大きめの地震が続きましたよね。特に土曜日の地震はマグニチュードが8.1ということらしく東日本大震災に次ぐ規模の大きさだったとか…。幸い震源がかなり深く深刻な被害に繋がらなかったわけですが、なんだかまた大きな地震が来るのではないかと不安に駆られますね。
そこで思ったのが非常時に備え、非常食やらなんやらを用意しておこうかなという事です。日本は列島全部が環太平洋造山帯に属しているわけですし、地震大国に住む者としては、やはり「備えあれば憂いなし」の考えをもっと強く認識すべきだなと思いました。
あわせて、桶川、本庄南両教室も地震対策が万全とは言い難いので、生徒の安全の為にも相方である貝塚先生、高橋先生とともに教室の災害対策を練っていかねばならないかなとも思いました。

「地震 雷(かみなり) 火事 親父(おやじ)」という諺(?)もあるように日本では災害の中でも(親父は災害ではありませんが…。)、地震が筆頭に挙げられています。地震は突然襲ってきて、広範囲に甚大な被害を及ぼすものなので、特に気を付けるべきものだと思います。もっとも、地震予知が難しい以上、気を付けるというのは適切な表現では無いのかもしれませんが、備えをしておくに越したことは無いように思います。

今後、東日本大震災を教訓として、技術的な側面から大地震にも対抗しう、安全な暮らしが実現できる日が訪れたらとても良いなと思います。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

『満員御礼』感謝の気持ちをこめて

☆個別指導塾の学習空間、坂戸東教室・北本教室の沖村です☆

先日、私の担当させて頂いております坂戸東教室と北本教室で、満員ののぼりを立てさせて頂きました。

皆様のおかげで、このようなご盛況を頂きました。

誠に感謝しております。

両教室の生徒さんたちは、全力でサポートさせて頂いております。

日々驚くくらいの成果をあげてくれていたり、今までで一番よかった!はじめてこんなよい点とった!

辛いけど、学習空間に来たら頑張れる!集中出来る!勉強は辛くても楽しい!テスト対策の仕方がはじめてわかった!

先生と色々話してやる気になりました!感謝してます!などなど、大変嬉しいことばを頂いております。

ほとんどの生徒さんが、実感してくれています。残念ながら、成果のでなかった生徒さんもいます。

その生徒さんに対して、私たち講師は全力でむきあっていきたいと思います。

ただ、こちらが様々なスケジューリングをしようとも、まったくこなせないような日が続きますと成果はでません。

どんなスポーツや芸術、勉学もそうだと思います。

私たちが試験の際に代わってあげられるわけではないです。

私たちがいつもそばにつきっきりになっているわけにもいきません。

一人一人が自立していかなければならず、自立すべきだと考えます。

そういった自主性も学習空間では、育てて培っていってもらいたい、と私たちは願っておりますし、

それに向けて全力で講師一人一人が目の前の生徒さんと向き合っております。

計画通りにいかず、モチベーションもあげてあげられない時は様々な手法を試行錯誤し、改善に向けて作戦会議も行います。

少しでも、来てくれた生徒さんの力になれるように講師一丸となっていきますので、これからも学習空間を宜しくお願い致します。

おかげさまで満員ですが、お問い合わせ頂いた際は、相談に乗らさせて頂きます。

無料体験をお待ち頂くこともありますが、ご理解とご協力の程宜しくお願い致します。

また、ご紹介をしてくださった多くのお母様、お父様、そして生徒の皆に感謝致します。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

on the road 2015.05.30

他力本願・自力本願。そして焼きそばパン

個別指導塾の学習空間、桶川・鴻巣西教室担当の貝塚です!

今日は勉強の話を少ししたいと思います。

少し前に読んだ本に記載されていたものです。

ある超有名講師が書いた本です。(林先生レベルの方。わかる人はわかるかな?)

その方によると、
”勉強ができない子は他力本願。勉強が出来るようになる子は自力本願”

私も常日頃からよく生徒に伝えていることです。
どこまでわかりやすく丁寧な説明をしても、覚える量が減るわけではありません。
どれだけ先生が教えてあげても、勉強の難しさが変わるわけではありません。

大切なのは、何としてもわかろうとする本人の気持ちです。
その気持ちがあってはじめて勉強になると思います。

ブログを読んでいただいている方は、生徒や保護者の方がほとんどだと思います。
ぜひ自分は他力本願になっていないかどうか考えていただければと思います。

あともう一つ別の話を。

先ほど生徒から焼きそばパンをいただきました。
ありがとうございました

よくブログを見ていただいているようなのでこの場をかりて感謝をWW

一人暮らしをしていて思うのですが、人にいただいたものや、人に作っていただいたものって
本当においしいです(●^o^●)

しみじみ・・・・・

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

初めましてのご挨拶

個別指導の学習空間、入間藤沢教室・上尾西教室の篠原です。

ブログをご覧になっている保護者の皆さま、生徒の皆さま、はじめまして!
この度かの剛腕講師花岡先生と引き継ぎの形で学習空間にやってまいりました、篠原一仁です。よろしくお願い致します。

さて、埼玉エリアにやってきてからはや三カ月。来た当時、どんな先生がいて、どんな生徒がいて、どんな教室なんだろうと不安と期待がたくさんあった気がします。でも気付いてみればGWも終わり、最初の不安なんてなんだったのかといった具合です。

あっという間の三カ月。この短い間に高校受験、卒業イベント、校外学習会inTDL、合同研修会、保護者面談、数え切れない呑みの数々etc…etc…
ようやく教室にも慣れ、生徒の皆とも他愛のない話しもできるようになりました。
過ぎてから考えてみるとかなり濃縮されていたなあと思います。

そしてGWが終わってしまい、テスト前週間が始まります。入塾して初めて定期テストを迎える生徒さんも多いかと思います。全力でサポートしていきますので、良い結果を出せるよう頑張っていきましょう!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

久しぶりの!

個別指導学習空間 鴻巣西・本庄南教室の高橋です☆

さて前回のブログの時に書いていた、ランニングについてですが・・・

頑張りました。
前回ブログを書いて帰り道に走らなければと思い、車でブーンと自宅に向かっていたら、雨が・・・。
やっぱり、雨の日に走って転んだら怪我をして、次の日の指導に全力で挑めないので、どうしても走りたい中、気持ちを抑えて我慢しました。
本当は走りたかったのですが・・・
そして次の日も雨・・・
そしてモチベーション低下・・・
この悪循環に駆られて、結果

書いてから1度も走ることはありませんでした(>_<)
期待通り・え、意外・などなどいろいろあると思いますがごめんなさいです。。。

他にもいろいろな出来事がありました。
相方のK先生の誕生日会やGWには学プラのN先生と映画を観に行って、坂戸市のお祭りに行ったりと
たくさんの出来事があり、あっという間に時が流れていくような感じがします。
いや~年を取ったということでしょうか・・・
悲しい(T_T)

埼玉の講師の中で1番若いはずなのに・・
1番若い・・・他の先生に見られたら・・・(@_@)ガクブル//

そして、GWが明けると中間テストが近い学校がほとんどだと思います。
先生たちも全力でサポートしていくので、全員が満足できる結果を出せるよう頑張っていきましょう(^v^)

いろいろな内容が出てきて、何が書きたかったのかというと、
これです。

健康には気をつけましょう!

ということです。(笑)

では、また次回のブログの時にお話ししましょう。
ではでは(^.^)