最近の気になったこと

個別指導塾の学習空間、桶川&本庄南教室の五味です!

いよいよ受験シーズン真っただ中ですね。埼玉県では私立高校の入試が始まりましたし、高校生もセンター試験が終了し私立一般入試、国公立2次試験に向けて頑張っている時期です。皆さん第一志望校にぜひとも合格してほしいものです。

さて、受験の話については他の先生方も多く取り上げるこの時期、敢えて受験とは関係ない話題を展開してみようと思います。このブログをご覧になっていただく奇特な方も似たような話題では飽きてしまうかと思いますので。(そうかといって、私が書くブログの内容が面白いわけではないのですけど。)

お題にもあるように、最近気になったことなんですが、ニュースにも多く取り上げられているように、イスラム国による日本人2名の拉致についてです。

10年くらい前でしょうか、フセイン政権が倒され、イラク国内の情勢が混迷していた時、今回と同じように日本人の拉致事件がありました。この時もかなり国内で話題になっており、民間人旅行者の方が1人拉致され、殺害されています。当時は、被害者が面白半分でイラクに渡航したということで、(被害者なのに)世間からは非難されていたように記憶しています。要は政府が渡航自粛勧告を出しているにも関わらず、自ら危険地域に赴いたということで、自己責任だといわれたわけです。
今回もすでに、1人殺害されているようですが、やはり同じく自己責任論がちらほら見られます。
しかし、国家には自国民を守る義務があります。国民が危険にさらされた時、政府はその国民を守らねばなりません。でも、その為にかかる費用は国民の税金で賄われることになります。この辺りが難しい議論になってくると思います。確かに一般的な(?)感情論としては、自ら命を危険にさらしておいて、困ったので助けてくださいでは納得しかねる人は多いのではないかと思います。

日本は、イラクに自衛隊を派遣する前は、金で安全を買うと揶揄されていました。しかし、現在安部政権が進めようとしている集団的自衛権の行使において、今後自衛隊の活動範囲が広がってくるとこのような問題は、自衛隊員に対しても起き得ることだと思います。

今後、私たち日本人の「安全意識」に問いかける事件ではないかと思います。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

受験を乗り越えよう!

個別指導の学習空間、入間藤沢教室と川越南教室の間宮です!

この1週間に高校生の皆さんはセンター試験、中学生の皆さんは私立入試がありましたね。お疲れ様でした。

入試が一区切りし、ちょっと一息つきたい時期かもしれません。私も学生時代はそうでした。

しかし、多くの皆さんの第一志望の入試はまだ終わっていませんよね(>_<)
あと1カ月しかないから今とそれほど変わらないだろうと思っている人もいるかもしれません。

でも、まだ一カ月あるから、できることはまだまだある! こう考えたほうがやる気になりますよね(^O^)/

そもそも勉強は志望校に合格するために行うものと思っている人がほとんどだと思います。

しかし、私はそれだけではないと思います。受験勉強は誰にとっても大変なことです。皆さんもこれまで苦しい想いをして勉強を続けてきたと思います。

 でも苦しいけれど目標のために必死に頑張ったという経験が、必ず皆さんにとって貴重な財産になります。 自信になります。

高校、大学、社会人とこれからまだまだ皆さんにとって楽しい事がたくさんあります。同時に辛いこともあります。 そのときに「あの時辛かったけど、必死になって勉強したな」という経験が必ずあなたの助けになります!

今はまだそこまでイメージできないかもしれませんが、実感できるときが必ずやってきますよ(^-^)

あともう少し私達と一緒に頑張りましょう!

そして、自分の財産を積み重ねていきましょう!
埼玉の塾なら個別指導の学習空間

時間と夢と目標と

▼△個別指導の学習空間 坂戸西・北本教室の清水です△▼

最近、時間が過ぎるのがすごく早いなぁと感じています。

2015年が始まって、あっという間に10日が経ちましたね。

各教室にある公立高校入試までのカウントダウンも

残り120日から数え始めて気づけば50日を切りました。

毎日1枚ずつ、一日ずつ数え始めてから

もう70日経つのかとしみじみ感じました。

年を取ると時間が過ぎるのが早く感じるといいますが

そのせいでしょうか?w

ある先生がおっしゃていました。

「この世界でみんなに平等なものは何でしょう?それは時間です。その時間をどう使っていけばいいのか?

 また、何に使っていけばいいのか?ここがこれからなりたい自分になれるかどうか大事なポイントです。」

皆さんと何気ない話をしている時や作文の添削をしているときに

将来なりたいもの、高校で頑張りたいこと、就きたい仕事など

夢や目標を持っている生徒が多く、とてもうらやましく感じました^^

その夢をかなえるための最初の通過点が、この高校入試だと思います。

私の最初のブログで

「結果で泣くなら、その過程で泣け」

という言葉について書きました。

もっと勉強しておけばよかったと思っても

時間が戻ることはありません。

最後に笑っていられるかどうかは

この時期にかかっています。

焦っている生徒もいるかもしれませんが、

最後まで各教室の先生を信じてついてきてください^^

自分の取り組みに後悔しないように

1日1日を大切に過ごしていけるように

今年も一緒に頑張りましょう(^^♪

Time Flies

◎個別指導の学習空間北本・坂戸東教室の沖村です◎

遅くなりましたが、
あけまして、おめでとうございます。

もう今年2015年へバトンタッチして、早くも1週間が経とうとしています。

年明けにある尊敬する先生が、2015年が始まりました。残り、今年も365日です。
とおっしゃいました。

私は、ケラケラと笑ってしまいました。

しかし、反面、恐怖も感じました。

ここから、次から次へとカウントダウンが始まるんだろう、と。

そもそも論ですが、そもそも一瞬で時間が過ぎていくスピード、いや、感覚は、歳をとる度に早くなっていくように思えます。

そして、気付くのです。時の早さに。大人からすると、学生時代、若かった時代、一体なんだったんだろう?と思います。

勿論、その時、その瞬間は大事に過ごしてきました。しかし、記憶力にすこぶる自信のある私ですら、場面場面しか覚えていません。一年に10場面浮かぶか浮かばないか、です。

それだけ、なんだったんだろうか?という時の過ぎ方。

だからこそ、皆さんに、今を大事にして欲しいです。親が、身近な大人が、昔、よく言いました。学生の頃にもっと勉強すればよかった。もっとスポーツすればよかった。と。

そんなこと、絶対に思わない、有り得ない。私はそう信じていましたし、必ずそうは思わないという自負もありました。

しかしのしかしです。今、そう思うのです。やはり、人間は、後悔する生き物なのでしょう。

机に向かって1日中寝る以外勉強したいです。皆さんの姿が羨ましいです。頭がおかしいと思われるかもしれません。

しかし、そう思うのです。勿論、受験時代、1日に12時間以上の勉強はざらにやってきました。

1日のうち、睡眠と息抜きの時間以外は勉強でした。そうするともっと、かもしれません。皆さんにこれだけやりなさい、と言っているわけ

ではないですよ。笑。

出来ることなら、もう一度受験したいです。これが私の本心ですね。いつか大学を行き直してみたい気持ちもあります。

何をお伝えしたいか?一つです。

今、を大事にして下さい。

今を大事にしなさい。

何をするにしても。

与えられた時間、チャンス、大事にしましょう。

勉強しろ!なぞ、言いません。今一度、自分を振り返りましょう。

自分の未来の歴史は、自分の過去の歴史が知っている。自分の過去の歴史は、自分の未来の歴史をつくってゆく。

変えられるのは、自分、未来。他人と過去は変えられない。

受験生の皆さん、まだ、時間あるぞ。

何をやる?何をする?何が出来る?

諦めてもいい。

ただし、試験が終わってからな。(^^)

On The Road 
2015・1・6

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

学習空間 埼玉エリアの講師から年末のご挨拶 ②

☆個別指導塾の学習空間、入間藤沢・上尾西教室の花岡です☆

早いもので、今年も残りわずかとなりました。

色々な方々に支えられ、無事に厄年を乗り越えられそうです^^

来年も後厄パワー(?)で頑張りますので、変わらぬご愛顧をよろしくお願い致します。

 

☆個別指導塾の学習空間、川越南・上尾西教室の坂井です☆

2014年もわずかとなりました。

私が埼玉に着任して2年が経とうとしております。

また、本年は多くの方々に支えていただき、ありがとうございました。

また新年もどうぞよろしくお願いいたします。

来年も、本年以上に、感謝を忘れず、「誠心誠意」努めさせて参ります。

来るべき新しい年が皆様にとって佳き年となりますように。

坂井

 

☆個別指導塾の学習空間、入間藤沢・川越南教室の間宮です☆

2014年もあと1日ですね!  今年はみなさんにとってどんな年でしたか?

苦しいこと、楽しいことたくさんあったと思います。 夏期講習に現在進行形の冬期講習。

勉強もがんばってきましたね。

この一年間、みなさんの頑張っている姿から私自身も多くのことを学ばせていただきました。

校外学習ではたくさんエネルギーをもらいました。

受験生のみなさんはいよいよといった所ですね! 来年も私達が全力でサポートします!

2015年が最高の一年になるように一緒にがんばりましょう!!

間宮

2015年も埼玉の塾なら個別指導の学習空間

学習空間 埼玉エリアの講師から年末のご挨拶

☆学習空間 坂戸東教室の望月です。☆

2014年度は埼玉エリアができて4年目の年としてスタートしました。今年度は北本教室が開校し教室数も9教室に増え、充実した1年だったと総括させていただきます。
また多くのお問い合わせを頂き入間藤沢教室、桶川教室、坂戸西教室、鴻巣西教室、上尾西教室、北本教室の6教室が定員いっぱいの「満員」。坂戸東教室が定員の「90%以上」。本庄南教室と川越南教室が定員の「80%以上」の状態となりました。

これも地域の皆さまのご声援のたまものであり、深くお礼申しあげます。
地域に根付いた塾として地域の皆様に貢献し、10年後も20年後も我々学習空間がその地域に存在し続けることが我々の目的です。

そのためにも目の前の生徒一人ひとりに向き合い、生徒の学力向上はもちろんのこと、学習空間と関わる生徒の人生が少しでも豊かになってほしいと言う願いを込めて日々の指導を行ってまいりました。
我々学習空間の強みは「生徒を育てる」の1点です。生徒が自発的に勉強するから成績が上がり、講師が全力をかけてサポートするから生徒のやる気が引き出されます。勉強面だけではなく生徒のその後の人生を思い語る時もあります。

もちろん「言うは易し行うは難し」という言葉の通り、毎日の指導の中で失敗の繰り返しではあります。しかし、我々は常に成長を求め、常に生徒の最善を模索し続けることに意味があると考えます。
事なかれではなく全身全霊で!ネガティブ思考ではなくポジティブマインドで!慣例ではなく革新的で!ありきたりな講師ではなくぶち抜いた講師で!
そんな情熱を胸に宿しながら、学習空間でしかできない指導を追い求めていく所存であります。
今後も「生徒を育てる」という1点にベクトルを合わせ我々講師一同邁進していきますので、今後とも変わらぬご支援いただきますよう、地域の皆さまにはよろしくお願いいたします。

皆様にとって新年が良い年になりますように。

 

☆学習空間 北本教室の沖村です。☆

2014年、7月17日に北本教室がオープンしました。

皆様のお力があり、満員となることが出来ました。

ここにて心より感謝致します。ありがとうございます。

『世界一のアットホームな教室』

へ向けてまだまだやるべきことがあります。

いつもブログで語らさせて頂いておりますので、

今回は、手短に。2014年もありがとうございました。

2015年も引き続き、宜しくお願い致します。

沖村

 

☆個別指導塾の学習空間、坂戸西教室・学習空間プラス講師の永澤です☆

早いもので、2014年も残りわずかとなりました。

今年もありがとうございました。

この一年もいろいろなことがありましたね。

私は、生徒の笑顔と共にこの塾で仕事が出来たことを光栄に思います。

また、来年もそれを活力として尽力して参りたいと思います。

中学・高校3年生は、受験が目の前に迫ってきましたね。

今出来ることを、精一杯やり、悔いのない生活を送りましょう。

 

さて、今年の干支は馬でしたね。

馬だけに、 まーまーな年 だったかなと思います。

来年は、羊ですね。

羊だけに、めーめーな年 にしたいと思います。

詳しくは、新年を迎えた教室で。笑

来年もまた宜しくお願い致します。

永澤

 

☆個別指導塾の学習空間、坂戸西教室・北本教室の清水です☆

今年も一年お世話になりました。

北本教室で今年最後の指導を終えました。

 

楽しかったと言って笑顔で帰っていった生徒

年末に夜遅くまで残って頑張っていた中学3年生

冬期講習と合わせて7・8時間勉強していった高校3年生

来年も皆さんの笑顔と頑張りを糧に

共に成長していきたいと思っております!!!

来年も宜しくお願い致します。

清水
2015年も埼玉の塾なら個別指導の学習空間

ブログ王、花岡先生のブログを盗んだ沖村先生がUPする~の巻

◎個別指導の学習空間入間藤沢・上尾西教室の花岡です◎

いよいよあと数日で冬休みですね。

皆さん年賀状はもう書きましたか?
(私はまだです汗)

冬休みはたったの2週間しかありませんが、その中で新しい年を迎えます。

年が変わる瞬間、12月31日の23時59分59秒に思いっきりジャンプして、「年が変わる瞬間に宇宙に行ったぜー」なーんて言ってたのは遠い昔の話w

でも、「1年の計は元旦にあり」という言葉がある通り、新たな気持ちで2016年を迎えたいものですね。

今年1年を振り返ったり、書き初めをしたり、初詣に行ったりと、その瞬間瞬間を大切にしてみてください。

そして、年が明ければ、高校3年生にとって最大の戦いである「センター試験」が目前に迫ります。

そういった意味では、受験生にとってあまり気の休まらない冬休みになりますね。

しかし、それこそ「今しかできないこと=受験勉強」に真摯に向き合い、自分を追い込んでみてほしいと思います。

その向こうにある栄光を信じて。

その後ろ姿を見て、今度は中学3年生が頑張りますのでね!

@クリスマスも間近ですが、今年こそ貝塚tはサンタクロースを捕獲することができるのでしょうか?w

on the road 2014.12.21

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

ご縁と出会いにありがとう。~Be anbitious~

゚+*:;;:*個別指導塾の学習空間、本庄南教室、上尾西教室の坂井です。.:*゚:.。:.
皆さん。ご無沙汰しておりました。
私が社会の話をしだすと夜が明けてしまうまで止まらない講師の坂井です。

清水先生が前回のブログで今年の総括をしていましたね。

ところで、今年は「税」という漢字でした。
私の今年の漢字は「嬉」です。

理由はまた別の機会に。
今話し出すとまた夜が明けてしまうので・・www

本日、12月22日は、私が本庄南教室での、最後の指導の日となりました。
教室に入る前、ちょっぴり不安もありました。来なかったらどうしよう・・・と。
私と一緒に勉強できるのが最後だと思っていても、顔色変えずにひたむきに頑張っている生徒たち。
「一生懸命やるってかっこいい!!」 「皆!かっこよくてかわいいぞ!!!」

心からそう思いました。
なのに1年の途中で教室を去ることになってしまい申し訳ありません。

本庄南の生徒たちに出会い、過ごした日々は今後の人生の宝物です。最後の最後で泣かせるプレゼントをありがとうございます。これぞプライスレス!!!
受験生の諸君!どうか、いい受験をしてください!! そして、五味先生と高橋先生と一緒にあきらめないで突き進んでください。小学生、中学1・2年生の諸君、来年は君たちの番です!悔いなく今を楽しんで生きてください。
高橋和也先生は若いながらも熱い心を持つ情熱あふれる先生です。どんどん頼ってください。

保護者様方へ
日頃より格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
私もこの2年、生徒一人ひとりと向き合い、人生を語り、時には笑い、時には叱咤激励をし指導してまいりました。今後も、私の生徒に対するその姿勢はいつまでも変わらないものと思います。
私達講師にとってのいい受験とは、人生たった一度しかない15歳の春を遣り残すことなく、臆することなく突き進む姿ではないかと思います。
時々、自分の人生とは既に決まっているもので、日本人で生まれてきたことも、男もしくは女で生まれてきたことも選べることもありませんし、いわば天命によって決まっているものではないかと思うことはあります。
しかし、自分の与えられた運命を生かし、活用される余地が残されているとも考えます。
その苦しい状況から逃げ出したくなる時も、私達は背中を押し共に歩もうではないかと、生徒達を引っ張っていきます。
その努力や精神的な強さが、社会に出たときに活躍できる一人となるでしょう。生徒達のその純粋なまでの姿に私達は感動するものなのです。

多くの生徒たちに、今後も学習空間の講師一同、誠意を持って指導に努めさせて頂きます。
今後も変わらず、学習空間の指導方針のご理解とご声援をよろしくお願いいたします。
いい受験をしたい!と思ったら学習空間へ

成長

◇◆個別指導塾の学習空間、坂戸西・北本教室の清水です◆◇

気が付けば2014年もあと少しで終わりですね。

永澤先生にはよくお話していたのですが

夏期講習がつい先日のことのように感じます。
(冗談ではなくほんとです笑)

みなさんは今年一年どんな年でしたか?

楽しかったこと
頑張ったこと
辛かったこと

いろいろと感じた年でしたか?^^

私は今年一年、たくさんの方と出会い、多くのことを学ぶことが出来ました。

講師としてだけではなく

社会人としても、人としても

とても成長することのできた年になりました。

生徒のみなさんとの出会いもそうです。

勉強の話しはもちろんですが、プライベートの話しでも

楽しい時は一緒に喜んで
困った時は一緒に考えて
つらい時は励まして

その一つ一つが貴重な経験になっています。

入社当初から変わらず、学習空間は

「生徒とともに成長できる場所」

だと考えています。

今年も残り少なくなってきましたが、高校生も中学生も

3年生は受験に向けて

1,2年生はそれぞれの課題に向けて

レギュラー、冬期講習での勉強を通じて

これからまだまだ成長できるように頑張っていきましょう(^^♪

『生きる』

◇◆個別指導塾の学習空間、坂戸東・北本教室の沖村です◆◇

みなさんは、自分自身のことが好きですか?

さまざまな意見や考えがあると思います。

今後も自分という人間と向き合っていかなくてはなりません。

よく、就職するときに、進学するときに耳にしませんか?

『自己分析』ということばを。

自分のことをどれだけ知っていますか?

自分の弱み、強みは、何ですか?

必ずしも勉強だけがすべてではないですよね。

きれいごとで、このような職についている私がこんな発言を

するのも少々おかしなことかもしれません。

頑張っている自分、

輝いていませんか?

みなさんも頑張った、頑張っている自分の方が

好きではないですか?

私たちは、皆さんのことをみていますよ。

人からの評価や点数だけではないですよね。

生徒の皆の輝いた瞬間が、笑顔が素敵です。

どれだけの回数、時間、輝けるか?ですね。

ある生徒にとっての10点、20点は普通からみたら『悪い点数』なのかもしれません。

しかし、その子が+5点でも、10点でも、15点でもしていたのであれば、

その子なりに頑張ったのです。

ほんの小さな頑張りかもしれません。

しかし、良いのです。皆が皆、80点、90点、取る、取らなければいけない、

とは思いません。

『その子を、その生徒を認めてあげる。決して見放さない。皆、平等にみる』

が、私の指導のモットーでもあります。

とことん。

学習空間では、わが子のように、生徒一人一人に向き合います。

『10年後の君に幸あれ』

私たち講師の恩師がよくおっしゃいます。

私は、目の前の問題を解き、成績を上げるだけが

学習空間ではないと信じております。

ある生徒が、先日、こう言ってくれました。

相方の望月先生と泣きました。

『僕は、学習空間に来て、愛と人生を教わりました。』

ON THE ROAD 2014.11.26

埼玉の塾なら個別指導の学習空間