骨が折れても大丈夫!

個別指導塾の学習空間、上尾西教室、入間藤沢教室の篠原です!

毎度毎度、ブログのネタがないない困っていましたが、今回は体を張ってネタを作ってきました。

まず、利き手の小指を骨折しました。
骨って意外と脆いですね。まさかこんなに簡単に折れるとは思いませんでした。
文字はなんとか書けるのですがただでさえ読みずらい字がさらに読みにくく……
あとは箸が持てません。なくてもいいんじゃねと思ってた小指ですが意外と重要ですね。

次にボードゲームを始めました。
日本では人生ゲーム、モノポリー等が有名ですが、海外では何百何千という種類のボードゲームがあります。
長いものでは1プレイに3時間かかるものもあり、特にドイツでは大人と子供が本気で競いあっているそうです。
昨今日本ではやっているソーシャルゲームのような課金要素や、レベル等も当然ないので常に対等に競えるというところが魅力的ですね。
先日、入間藤沢教室のI君とM先生と試しにやってみましたが、スマホのゲームと違ってその場で相談したり、色々な話をしながらプレイするので普通のゲームとは違った楽しさがありました。
興味のある方は一緒にやってみましょう!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

埼大通り教室!

個別指導塾の学習空間、大宮宮原教室担当の貝塚です!

ついに埼玉中部エリア2教室目がオープンいたします!

これもみなさんのご支援があってのことと思います。ありがとうございます。

場所はその名の通り埼玉大学の近くです。

もし学習空間に通われている生徒で、埼玉大学の近くにお知り合いがいる方は、是非ご紹介をお願いいたします(●^o^●)

場所:埼玉県さいたま市桜区栄和3-26-22(びっくりドンキーの近くです★)

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

麦茶

個別指導塾の学習空間、坂戸西教室、鴻巣西教室の北岡です!

タイトルの麦茶、まったく本文と関係ありません!
なんとなく夏といえば何だろうと思いついたものが麦茶だったというだけです。
麦茶の話を期待された方ごめんなさい!笑

この夏といえば甲子園で埼玉の花咲徳栄が優勝しましたね!
私もリアルタイムで見れるところまで見ていました!
結果を生徒から聞いたときは盛り上がりましたね。

埼玉の花咲徳栄は加須市にあるのですが皆さん読めますか?

埼玉県民の方だと読める方多いかもしれませんが、
「かす市」ではありません!!!!
「かぞ市」です!
あるテレビで花咲徳栄の優勝で知名度を上げてもう「かす市」とは言わせない!
と加須市の市長さんが言っていて花咲徳栄の活躍で広まってくるのかなと思いつつ。

漢字の読み間違いは恥ずかしいですからね。。。

明日の北辰テストでも皆さん国語の漢字問題かけるといいですね!
これから社会は公民の分野も入ってきますね!
学習空間では9月から学校の定期試験対策と受験対策両方進めていくので
みなさん気合入れていきましょう!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

エアコン

個別指導塾の学習空間、桶川西教室、坂戸東教室の中村です!

こんにちは、残暑が残る今日この頃いかがお過ごしでしょうか?

今年の夏も暑かったですね、熊谷市に代表されるように埼玉県はとても暑いです(ToT)/~~~

暑い夏と言えば、花咲徳栄高校甲子園優勝おめでとうございます(*^_^*)

強かったですね~、来年は埼玉から2校?出れるそうなので、学習空間の卒業生が甲子園に出れるといいですね☆

そんななか、先日私が担当しております、坂戸東教室でエアコンが故障してしまいました。。。

そんな暑い教室で、勉強してくれた生徒には心よりお礼申し上げます。道広先生も。

土曜日は塾内模試や指導もありましたが、エアコンなしでも文句言わずに頑張ってくれた生徒さんありがとうございます。

私はとても暑がりで、すぐエアコンをつけてしまいます。

エアコンってとても大切だなと身にしみました。故障しないよう大切に使おうと思いました。

また地球温暖化にも考えさせられました。。。

故障して初めて分かったエアコンのありがたみでした。

2学期も本格的にスタートします。学校、部活、塾、と両立を目指して頑張りましょう。

中学校3年生は2学期に入り受験対策と定期試験対策と大忙しです。

エアコン使って、快適な環境を作っていきますので、頑張っていきましょう。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

夏まっしぐら!

個別指導塾の学習空間、大宮宮原教室担当の貝塚です!

今年の夏は天気も悪く、あまり夏らしさを感じない日が続いていますが、

私としては涼しく夜がぐっすり眠れるのがありがたいですw

夏期講習も大詰めです。9月の模試に向けて必死に勉強している生徒を少しでも後押しできるよう

われわれ講師も全力を尽くします!

さて、残りわずかとなった夏休みですが、今からできること、やるべきことを書きます。

是非参考にしてくださいね( ..)φメモメモ

一、学習した単元の復讐

たくさん勉強しても古い記憶からどんどん忘れていくもの。忘れきる前にもう一度見直し!

二、ミスをしないように意識する

模試・テストでは「わかってたけど間違えた」は通用しません。できるところで確実に点を取る意識を持ってください。

三、過去問にふれる

模試は練習試合。本番に似せた練習が必要。過去問を解き、時間がどのくらいかかるか、学んだものがどのように出されるか確認しよう!

この三つのステップをしっかり守って、最後の夏を過ごしましょう!

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

ディズニーシー

個別指導塾の学習空間、本庄南&桶川東教室の五味です!

お盆になり塾は休みの期間に入っているわけですが、去る8月10日に校外イベントでディズニーシーへ行ってまいりました
私は本庄南教室の担当という事で、当日、5時に本庄駅に集合でした。
当日は良い曇り具合で、気温も前日のように高くなく、一応平日という事もあって混雑もしていなくて参加した生徒の皆さんはかなりのアトラクションに乗れたのではないでしょうか?
私もディズニーの引率で4年ぶりにアトラクションに乗りました。ニモのアトラクションに乗ったのですが、悪酔いしそうだったので
ずっと下を向いて、目を閉じてましたけど。

毎年、ディズニーに行くとなると電車では始発に乗らねばならないので、正直なところかなり大変なわけですが、生徒が楽しめれば
まあいいかとも思います。

一方で、今年は夏期講習の真最中だったのでどの先生方もかなり大変そうでした。
わたしもレストランの席で2時間ほど寝落ちしてしまいました。
やはり睡眠不足は中年には堪えますね・・・・。
来年はバスにしてほしいと思う今日この頃です。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

宿泊学習会

個別指導塾の学習空間、桶川西教室、坂戸東教室の中村です!

皆さんこんにちは。
先日7月30日、31日と宿泊学習会に参加してきました。
今回はおおよそ生徒も100人近く集まってくれて、とても充実した2日間でした。

私が担当してます、桶川西教室からも2名の生徒が参加してくれました。

とても楽しそうだったので、私も嬉しいです。

朝早く夜型人間の私はきつかったのですが(笑)

色々な先生と交流もさせていただき、私自身も楽しかったです。

また、特に思い出に残っているのが、協調性という講座で、夜カブトムシ取りに行ったことです。

さすが大自然、都会では考えられなくカブトムシやクワガタ結構いるんですね。
生徒と一緒に散策してきましたよ。
皆大事そうに持って帰ってました。

また、バーベキューも良かったなあ~ 温泉も良かったなあ~

もちろん勉強もしっかりしてきましたよ、学習空間では珍しく、先生が黒板の前で授業をしてくれます。

もちろん夏休みの宿題も見てくれるのでみなサクサク進めてました。

来年はもっと参加してくれるといいな♪

夏期講習も前半終了!後半も頑張るぞ!
埼玉エリアでは来週ディズニーも行きます♪

ディズニーの報告はまた。

夏期講習や通常授業頑張ってる皆、この夏何かやり遂げられるといいね。
もちろん 宿題にやりましょうね。

ではまた。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

思いこみの力

個別指導の学習空間、入間藤沢教室と川越南教室の間宮です!

最近は暑さのレベルがまた一つ上がり本格的に夏を感じるようになりました。もう家の中でも運転中でもエアコン無しではいられません…。

暑さばかりが気になる夏ですが、夏休みや夏祭りなど楽しいことも待っています! 夏祭りといえばたくさんの屋台がありますね。たこ焼きにやきそばなど食べずにはいられません。その中でも特に欠かせないのはカキ氷ではないでしょうか。

イチゴやメロン、ブルーハワイなどのシロップがかかったカキ氷は、見た目も味も暑い夏にぴったりですね。そんなカキ氷ですが、一つ共通点があります。

見た目はどれも違いますが、実は味は同じです。えっ?と思うかもしれませんがどれも砂糖水です笑。

それでも私たちがイチゴ味やメロン味と認識できるのは、イチゴのような匂いやメロンのような匂いがする香料とイチゴなら赤、メロンなら緑という色によって脳がイチゴ味やメロン味と思いこんでいるからです。

ただ最近は色々な種類のカキ氷があるため、その全てが同じというわけではないようです(抹茶やコーヒーなど)。

それでも市販されているカキ氷のシロップは、基本的に同じ味のようなので気になる人は、目を瞑り鼻を摘まんでから食べ比べをしてみてください笑

<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/saitama/”>埼玉の塾なら個別指導の学習空間</a>

しつけと教育と

◎個別指導塾の学習空間、北本教室、桶川西新教室の沖村です◎

梅雨のシーズン真っ只中、
皆さんは、いかがお過ごし
でしょうか?

つい最近、教室に向かう途中にある親子をチラッと目撃しました。
年齢は、お子様が小学1年生になるかならないか、でしょうか。

どうやら、自動販売機で飲み物を買うようです。

お父さんが、お金を投入します。
その時は、ちょっと機嫌が悪そうな気もしました。

『何にするー?』と
お金を入れながら、お父さん。

お子さんは、
『うーん』

言いながら適当に真ん中付近のボタンを連打。

お金が商品の金額に到達して

『ダダダダンッ』…

『あー!変なの出てきちゃったじゃん!!バカ!!!』

怒りながら、
娘の頭を上から叩きました。

『バシンッ!!!』

私、

『あ…』

勿論、私は立ち止まることなく

歩み続けましたが、

お父さんは、
ガミガミ怒りをお子さんにぶつけている様子でした。
その後、

どうなったのかは

わかりません。

このような場面は、昔から
よく街で見かけます。

さて、ここで考えます。

悪いのは、

お子さんですか?

お父さんですか?

どうすれば、良かったのでしょうか?

一見すると、
悪いのは、ボタンをポチポチ押していた
お子さんだと思いがちですが、
お子さんではありません。
お父さんは、買い間違えてしまったことを、お子さんのせいにしました。

そして、叩きました。

お金を投入する前に、すでにポチポチと自動販売機のボタンを押していた彼女に、先に注意をすべきでした。

自動販売機のボタンを連打することを、なぜダメなのかをお話してあげる。

お金を入れている最中に押さないように、注意喚起をする。

起こるべくして、起こってしまった事故。

感情的に手をあげて叱るお父さんが幼いのではないかと
考えます。
そして、何よりも、お子さんを叩く必要はありませんでした。ましてや、大切な頭を叩くなんてのは、もってのほかです。

事前に防げましたよね?

決して安くはない飲料代金。
しかし、
次から間違いがないように、教えてあげるには安い投資です。

その子の為に、
やってはいけないことを教えてあげなければなりません。

そして、何よりも、

今回のケースは、

手をあげる必要は、ありましたか?

全く必要はなかったですね。

叩かなくとも、言葉でしっかりと伝えれば、伝わります。今回の事故が一度目ではないのかもしれませんが、
伝えきらなくてはいけません。

感情的になり、手をあげたお父さんは間違いで、幼稚でした。

自分の子供だから、自分たちの教育方針だから、と言われてしまうかもしれませんが。

『教育』

昔も今も

永遠に課題はありますね。
暴力でわからせる必要はありません。

教育者が余裕を持ち、真の大人でいれば良いですし、教育者自身の成長が不可欠です。

昭和を生きてきた私の時代では、

『うさぎとび』
『廊下でバケツ持ち』
『腕立て連続100回』
『スクワット連続100回』
『先生に殴られる』
『先生に木刀で叩かれる』『先生に物をなげつけられる』
『学校の回りを走らされる』
『家まで忘れ物をとりに帰らされる』
『女の先生にフェイントを使われながら往復ダブル、トリプルびんたを貰う』

などが、日常茶飯事でした。

教育に必要なことは、

『認めてあげる』

『褒めてあげる』

『諭す』

こと

ではないでしょうか?

日々、

我が子を育てながら、
生徒一人一人を育てながら
より良い教育とは何か?を追求していきます。

on the road 2017
すべては、真実とともにある。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

もしもしカメよーカメさんよー☆

゚+*:;;:*個別指導塾の学習空間、川越南教室、上尾西教室の坂井です。.:*゚:.。:.

暑いですね。。梅雨ですね。。 雨ってモチベーションに影響しますよね。。
そんな時は気分転換をしましょう^^v勉強の合間に違う勉強をするんです^^v

そんな生徒の皆さんにちょいとしたネタ話をします。

勉強の合間に読んでみてください^^

生徒の皆さんは「もしもしかめよ」という童謡はご存知ですよね。
この童謡は1901年(明治34年)に発表されました。この歌詞を書いた方は『金太郎』や『花さかじいさん』の童謡も作られた方なんです。
この童謡は「うさぎとかめ」という話をもとに作られています。
話のモデルは今から約500年前、ポルトガルから日本に伝来し、
江戸時代の初期以降には『伊曾保物語』として出版され、
日本中に広まっていったあの『イソップ童話』がルーツとなっています。^^
調べてみるとすごく歴史がある歌なんですね☆

いいですか?かき氷にかける液体でも、

某有名漫画のキャラクターでもないですよ?イソップです!!

ちなみにイソップ物語というのは『狼少年』や『アリとキリギリス』、『北風と太陽』という話が代表的です。
(生徒のみなさんも、お父さんやお母さんから読んでもらったり、読んだことがあるのではないでしょうか。)

で、その歌詞なんですが、

モシ モシ カメヨ   カメサン ヨー

セカイノ  ウチデ   オマエホド

アユ ミノ   ノロイー   モノハ ナイー

ドオシテ   ソンナニ ノロイ ノカー

が1番です。これを他の勉強に応用しちゃいましょう!!!
小学生・中学生・高校生に応用がききますよー^^
今回の期末に出題されようとしている内容にも使えます!!!
名付けて!、

『替え歌学習法~!』

(ジャ〇二〇学習法~という某CM風に・・・今も放映されているのかな??ww)

私たちは子供時代に語呂や歌で覚えるように学校で教わったものなんですよ^^
では、あてはめ方法です^^

➀小学生の皆さんには 歴史の時代名で

もしもし  かめよ  かめさんよ

縄文    弥生   古墳奈良

せかいの うちで おまえほど

平安   鎌倉   室町に

あゆみののろい  ものはない
安土桃山      江戸 明治

どうして  そんなに  のろいのか
大正    昭和   へ~いせい JUMP!!

➁中学生の皆さんには 中国王朝の国名で

もしもし               かめよ、かめさんよ
殷、周、(春秋・戦国時代が入るかも?)秦、漢、三国、晋

せかいの うちに おまえほど
南北朝、 隋、唐、  五大

あゆみの のろい ものはない(若干無理やり・・・ww)
宋、元、明、清、   中華民国

どうしてそんなにのろいのか
中華人民共和国

➂最後に高校生の皆さんには古典の助動詞で^^

未然形接続

むず・む・ず・ じ・まし・  す・さす・しむ
モシ モシ カメヨ     カメサン ヨー

る・らる~・まほし・ りはサ変。

セカイノ  ウチデ   オマエホド

連用形接続

つ~・ぬ~・  たり・けり・き・けむ・たし・
アユ ミノ   ノロイー  モノハ ナイ

終止形接続
(ラ変型には連体形)

めり・なり・ まじ・らむ・べ~し・らし・

ドオシテ   ソンナニ ノロイ ノカ

連体形接続

なり・たり・ごとし
ウサギハ マダ マダ

已然形接続

りは四段
グースカピー (最後は私の替え歌です。)

さあ、覚えるまで何回も歌いましょう!古典はほとんど外国語です。

お風呂で鼻歌のように歌っていると忘れないかもしれませんね^-^v

期末テストもうさぎのように、余裕ぶっこいてはいけません!!

カメさんのようにコツコツ積み重ねて勝利をつかみましょう☆☆

おあとがよろしいようで~m(_ _)m