Spring break!!

個別指導の学習空間、入間藤沢教室と川越南教室の間宮です!

暖かい日も多くなり花粉がより鬱陶しさを増してきていますが、みなさんは春休みをどう過ごしていますか?

3年生は受験からも解放されて楽しい休みになっていると思います。
今まで勉強を頑張ってきた分、友達との思い出作りなどこの春休みを満喫してください!

ただ春は環境が変わることもあり、気持ちが浮つきやすくなるので事件や事故に巻き込まれないように気を付けましょう! 
ちなみに私は高校最初のテスト当日の朝に、自転車で信号無視をして交通事故に遭いました笑

新しい1年が始まるから今から準備しておきたいという人は、来週から始まる春期講習を一緒に頑張りましょう!
高校の課題に全然手を付けてない人もそろそろやろうね笑

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

イベント4

個別指導塾の学習空間、大宮宮原教室担当の貝塚です!

本日は卒業イベントで東京ディズニーランドに行きました。教室では勉強をしている姿しか見ない生徒が遊んでいる様子は、いつみても新鮮です。
本当に合格した生徒さん、おめでとうございました(^^)

高校生になってからがある意味学業は本番だと思います。塾で学んだ”学習するとはどういうことか”、”勉強とはなぜするのか”高校生活で存分に発揮してきてください(^◇^)

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

イベント3

学習空間桶川東&本庄南教室の五味です!
卒業イベントも終盤になってきました。
そろそろ帰る準備を始めます。
毎年恒例のイベントですが、生徒と一緒に過ごすディズニーは最高ですね!

イベント2

学習空間桶川東&本庄南教室の五味です!
写真をアップしようと思いましたが、容量の関係でアップできないようです。
本日の様子は以後、ブログを書く先生にお任せします。
昼食のため園外へ行くことになってしまいました。
今年は例年以上に混んでいるようですね。

イベント

学習空間桶川東&本庄南教室の五味です!
本日は卒業イベントでディズニーランドに来ています。
今回のブログはイベントの様子をアップしていこうと思います

第六感と生きがいと

個別指導塾の学習空間、北本教室、桶川西新教室の沖村です。

こんにちは。

みなさんには、

嫌なことってありますか?

面倒なことってありますか?

苦しくて逃げ出したくなったことはありますか?

人間ですので、誰しもがあるのでしょうね。

私も子どもの頃に、特に多かったな、と思います。

しかし、それは一瞬で過ぎ去っていくのだということに、歳をとるにつれて気づきました。

本当に一瞬です。

まだこの先に50 60 70歳になった時に、また違った悟りを開くのかもしれませんが、

ここ10年20年で気づいたことは、このようにして、一瞬で人生は、終わっていくのだと、気づきました。

「楽しいことは、なぜ直ぐに過ぎていくのかなー?」

それが子どもの頃の考え方で、今の子どもたちからも、やはりそのように聞きます。

しかし、楽しいことも苦しいことも、感覚の違いだけで、実は同じ時間を過ごしています。

当然ながら、

時計の針は一秒一秒休みなく、刻み続けています。
(時計って凄いね。小学生の時に、そんな時計ほっとけーい。と笑ったような・・・)

物事は、

気づいたら、終わっています。

終わったあとに、「あれはなんだったのだろう?」と、ふと我にかえります。

しかし、その時は、必死だったのかもしれません。また、楽しくて我を忘れていたのかもしれません。

気づいたら、一瞬にて終わってしまっているので、

「その場を堪える、凌ぐ、大いに楽しむ、一所懸命にやる」

そのようなことが大切なのではないか?と

いつの間にか、考えています。

よく私が行くLIVEでも、アーティストが同じようなことを言って煽ってきます。笑。

お休みを利用して、昔一緒に働いていた『よきライバルの一人』と会ってきました。

昔話と今話に花が咲きました。既に13年も経っています。

時は、つい最近と思いきや、いつの間にやら、です。

更に、20年も前から親交があるまたまた『よきライバルの一人』とも会ってきました。

彼とは、音楽が7割、8割のつながりです。

つい数年前までは、バンドを一緒にやり、PCを駆使して(これが大変でした・・・が、ものすごく便利でした・・・)

音源を送受信して、多忙にやりとりしていました。

その度に、

時代の流れ、技術の進歩は凄いな、と改めて感じていました。

今では、時間がなかなかとれずに、多くの機材は眠ってしまっています…

また、いつかやろう、という(社会人特有ではないでしょうか?)事態に陥っております。
(テレビで観たランキングでは、続けたくても続かない、いつかやろうやろうランキングNO.1は、運動の習慣だそうです。これに関しては、私は無縁です。ぐひひひひひ。)

それが、最近では、『また、いつか』が、

『老後』か『生まれ変わったら』に変わってきています。
(代わりに他にコツコツやっていることもたくさんあります。多趣味は、メリットだけではなくデメリットもありますね…)

人生において、『やりたいこと』『挑戦したいこと』が、私には山程あります。

よく生徒の皆と話をすることがあります。

勿論、勉強についてもですが、スポーツや趣味についてもです。

皆、楽しそうに色々と語ってくれます。

「生徒と講師の距離が近い塾」

が、ここにあります。

とても良いことだと、話を聴きながら思うことがあります。

しかし、生徒と講師の距離が近くても、

いくらフレンドリーになっても、

私の教室では、

「生徒と講師」の関係だけは、皆、保ってくれています。

熱く語ってくれる生徒の皆にいつも言います。

自分の興味があることには、

『とことん』向き合って欲しい。と。

それが、やはり、人生の『生きがい』なのでしょうね。

『生きがい』を大切に。

on the road 2017 
すべては、真実とともにある。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

あとは結果のみ

個別指導塾の学習空間、大宮宮原教室担当の貝塚です!

受験生の皆さん、学力テストお疲れさまでした。
テストを終えた生徒からは、少しの不安をもちつつもなにかから解放された様な表情が見えました。

あと結果だけですね。それまでの間少し休憩ですかね(^^

ただ休みすぎないように気を付けましょう。入試勉強期間、不安で仕方がなかったと思います。ですが多くの生徒は勉強をしていて、充実感や、覚えていくことの楽しさを感じたのではないでしょうか?

そう、勉強は本来楽しいものです。いつもは部活に遊びに忙しい中学生にとって、受験期間だけは勉強に真摯に向き合うことができる期間です。そしてその楽しさに気が付きます。その感覚は受験が終わってしまうとすぐに忘れてしまいます。だから余韻が残っている今こそ勉強をしてほしいです(^◇^)

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

考える力

 個別指導塾の学習空間、桶川東教室・鴻巣西教室の佐々木です!
 今回のブログでは、私なりの「勉強する意味」について書きたいと思います。

 「勉強って何のためにするんだろう?」
 誰しも1度は考えたことがあるのではないでしょうか。先生やおうちの人に聞いたことのある人もいるでしょう。では、その時にどんな答えが返ってきましたか?おそらく、ほとんどの人が納得できる答えではないと思います。私自身、納得できる答えが返ってきたことはありません(笑)
 ですので、今から私が言うことも全員が納得できるものではないかもしれませんが、今までの経験から行き着いたことを書きます。

 勉強は「考える力」をつけるためにするものだと思います。授業で習った知識がそのまま使えることもありますが、多くは使わずに終わってしまいます。しかし、学校を卒業してからも、「考える」場面にはたくさん出合います。問題に直面したら「解決」しなくてはいけないし、新しいことをやろうとしたら「創造」しなければなりません。その時に、「考える」力のある人は乗り越えていくことができるのではないでしょうか。
 
勉強は「目的」ではなく「手段」です。たとえすぐにできるようにならなくても、一生懸命取り組むことによって得られるものがあります。それはすぐに実感できるものではありませんが、必ずみなさんの力になりますよ!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

食☆

個別指導塾の学習空間、坂戸東教室、桶川西教室の中村です。

一人暮らしを始めて約1年が経とうとしてます。
一人暮らしをするにあたって、不安だったのが、食生活です。
今までは食べたいものを好きな時に食べ、あまり健康に気を使ったことも無いのですが、
どうやって料理をしようか?などと考えていました。

料理の出来る男子ってモテるんじゃね?などとも考えていました。
(速水 もこみちさんのイメージですかね、ただ速水さんの場合料理が出来なくてもかっこいいですけどね♪)
実際、学生時代に7年間ファミリーレストランで厨房のアルバイトをしていたので、そこそこ出来ると思ってました。

が、しかし今まで料理という料理をしないで、きてしまいました。

3か月前程、埼玉の先生の前で料理始めます宣言をしたのにも関わらず、未だ食事は「松屋」さんです。
先日、沖村先生に「そーいえば、料理始めたの?」と聞かれてしまいました。

まだやってないのは言うまでもありません。。。

ホントに今度こそは料理を始めようと思います♪

料理始めたら、またブログにて報告させて頂きますね。

受験生の皆さんも、朝食は必ず取りましょうね♪
カツ丼とかは無理に食べなくていいですよ、消化のいいもの、温かいものを食べて体温上げましょうね♪

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

面談対策

個別指導塾の学習空間、大宮宮原教室担当の貝塚です!

入試まで残すところあとわずかですね。ラストスパートがんばりましょう!

今回はタイトルの通り、面談対策について書きます。

面談で対策として大事なのは「土台となるネタ」を持つことです。

たとえばサッカーを頑張ってきた子なら。

Q志望動機を教えてください。

A貴校の部活動の環境が良かったためです。

Q最近印象に残っているニュースはなんですが。

A柴崎選手が海外で頑張っていることです。

Q中学校生活で心に残っていることはなんですか。

Aきつかったサッカーの練習です。

このようにひとつ土台が決まっているだけで、どんなものでもある程度答えられます。あとはその土台となることをきちんと考えておくことが大切です。

ある程度の台本を作っていくことも重要ですが、面接ではかならず聞かれたことがない質問がでてきます。そのとき臨機応変に、そして魅力がある答えをするために、土台作りを大切にしてください。

今後の人生で面談をすることは何回かあり、大半の生徒は、入試の面談がその1回目になると思います。今だけでなく、今後のことも考えた面談練習を心がけてください。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間