一月に一回のブログでネタがない生活を改善しなければならないと思う今日この頃

個別指導塾の学習空間、入間藤沢教室、上尾西教室の篠原です!

さて、一カ月に一回ほどのペースで回って来るブログですが、中々面白い話もない平凡寂々な日々を送っております。

久しぶりに映画館に行き、映画を見ました。今話題の「君の名は」です。M先生とT先生、三人で見に行ったのですがとてもおもしろかったです。二人は絶対寝てると思ったのですが、しっかり見ていたようです。小説版、外伝小説も読んだのでもう一度見たいですね。現在アニメ映画と言えばジブリが上位独占状態ですが、その牙城をぜひとも崩してほしいものです。

携帯を変えました。Line引き継ぎ失敗しました。半分くらいいなくなりました。
消えてしまった特に生徒の方はすみません。名刺に電話番号あるのでそこから再登録してください笑

早いところだともう中間テストまで2週間きってますね。2学期の中間テストは時期がばらけがちで教室にとっては長い長いテスト期間になりそうです。体調に気をつけて乗り切りましょう。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

どうしても気になる話

★☆個別指導塾の学習空間、坂戸西・北本教室の清水です☆★

いきなりですが、皆さんにとって、ご飯のおかずとは何ですか?
おそらく、お母さんが作る美味しいご飯の中で
からあげ
野菜炒め
ハンバーグなどなど
おかずはいろいろな種類があると思います。

なぜいきなりこんは話をしたかというと
以前生徒と「ご飯のおかずとしてふさわしいもの」について熱く語ったことがあります。
気になったきっかけは、ラーメン屋さんに行ったときのことです。

ラーメン屋さんの中には、ラーメン以外にも定食のメニューが
あるところがありますよね。
ラーメンとチャーハン定食
エビチリ定食
唐揚げ定食
餃子定食・・・
餃子定食??
とな、餃子とご飯の相性について疑念を抱いていました。

ご飯は炭水化物、餃子も中の具材は肉や野菜など、いろいろ入っていますが
そもそもそれを包んでいる餃子の皮は炭水化物ですよね?
炭水化物に炭水化物・・・
ラーメン屋ならではの組み合わせですが、なんでも合わせればいいという
ことはないと思います!!

こんな話を、坂戸西教室のほとんどの生徒にしたのですが
皆の反応は「・・・σ(^_^;)」といった感じで、あまり共感してもらえませんでした。

ちなみに、唐揚げ定食も「ご飯とおかず」の関係性を
満たしていないと思っています。
野菜炒め、エビチリはご飯のおかずとしてふさわしいですね。
焼き魚、焼肉は最高ですね!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

インフレデフレ

個別指導塾の学習空間、大宮宮原教室担当の貝塚です!

 

夏も終わり涼しくなってきました。過ごしやすい時期ですね(^^♪

 

今日はインフレとデフレについて書きます。

 

え?なんで書くかって?? それは教室で教えていると、インフレとデフレで生徒が困惑している場面をよく見るからです。中学3年生は公民の分野に進んでいるので、ぜひ読んでみてください(^^)/

 

 

まずはインフレとデフレという言葉を聞いたことはありますか?正確ではありませんが覚えやすいように簡単に言うと、国のお金が多い状態をインフレ、お金が少ない状態をデフレと呼びます。

 

それじゃあ詳しく説明します。

 

まずはインフレです。国のお金が多い状態とは、海外に日本の商品がものすごく売れたときにおこります。海外に商品が売れるとその分日本のお金が増えてきますね。そうすると国のお金が多くなりますよね(^◇^) これがインフレ状態。

 

反対に日本が海外の商品をたくさん買うと、その分日本のお金が無くなっていきますよね。これがデフレです。

 

それぞれいいところも悪いところもあります。

 

インフレは日本のお金が多くなるので、その分給料があがったりして生活が豊かになります。問題点は商品の値段が上がることです。(なぜ上がるかは調べてね)

反対にデフレはお金が少なくなる分商品の値段は安くなります。(なんで安くなるか調べてねw)

 

まずは今日書いたことだけをきちんと覚えておいてください。そしたらスムーズに学習が進みますよ(^^)/

 

<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/saitama/”>埼玉の塾なら個別指導の学習空間</a>

今しかできないこと

個別指導塾の学習空間、鴻巣西・本庄南教室の高橋です!

今回は、主婦の味方ネタではなく、

今しかできないこと

についてお話します。

鴻巣西教室の生徒は、

体育祭も終わり、残すは合唱祭のみになりました。

それぞえrの生徒に話を聞くと、優勝した子もいれば、なんと最下位だった生徒もいますが、

みんな達成感に満ち溢れた顔をしていました。

とある生徒は、クラスのイケメン君とLINE交換したとテンションが上がっていました(笑)

まさに青春ですね!!

そして、あと一か月後には、2学期中間テスト、合唱祭があります。

何を歌うのか聞くと私の学生時代とあまり変わらず、なじみの深い歌ばかりでした。

そんな生徒たちも、練習で疲れ切って、教室に来てくれます。

教室に来ると私にビシバシとされるわけですが、前向きに教室に来てくれる生徒たちに、日々感動しています。

自分ならと考えると、まず、塾に行かずグダグダした生活をしているに違いありません(笑)

私が、教室指導で常に心がけていることは、

1日1興

です。塾に来たからには、何か1つでもいいので、

そうだったんだ!

とか、

へーーー!

っていうことを、教えてあげれればいいなと思っています。

ば、人間には、血管があります。

動脈、静脈そして、毛細血管と

あらゆる血管があるのですが、それらをすべて繋げるとどのくらいの長さになるでしょう??

知っている人は知っています。

2年生の人体の単元になります。

知っていると、少し楽しくなります。

答えは最後に。

中学校生活も3年生は、あと半年なりました。

悔いの残らないようにするためには、しっかりと考えて、行動しましょう!

勉強も部活もです。あ、塾もです。

塾に来たら、テンションの高い先生がいます。

元気にさせます。

休まずにしっかり来てくださいね(*^_^*)

最近生徒が修学旅行に行って、お土産になんと毛ガニをくれました!(^^)!

相方の先生には、秘密です。

このブログ読んでもばらさないでくださいね!(^^)!

答:なんと地球2周半!

人体に地球2周半分の血管があるとは、驚きですね!(^^)!

こんな小さなことから生徒の興味を少しでも理科に向けようと必死な私でした。

PS

鴻巣西教室の中学生のデイリーチェックにコメントが一人一人書いてあるのですが、

私です。

は、私のことです。(笑)

保護者の方が見たときに、誰だ!ってなったら、

あ、あいつか!ってなっていただければと思います。

では、また

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

映画Day

個別指導の学習空間、入間藤沢教室と川越南教室の間宮です!

以前北岡先生がブログでもお勧めしていた「君の名は」という映画を埼玉のT先生とS先生と一緒に観に行ってきました。映画館に行くこと自体が数年ぶりでしたが、映画館で観てよかったと思える非常に面白い映画でした!

まだ観ていない人や観ようか迷っている人はぜひ映画館で観ることをお勧めします!

話は変わりますが、「君の名は」を観に行く前にS先生の家で別の映画を観ました。海外の映画なので音声は英語で字幕は日本語です。

字幕の映画だと英語をしっかり聞き取れなくても何と言っているか分かってしまうので、英語の方にあまり意識はいかないのですが、ちょっと印象に残った英語がありました。

Volunteerという単語ですが、ボランティア、志願者という意味でよく知られていると思います。

ですが映画ではI am a volunteer で「私は兵士だ!」という訳になっていました。

ボランティア=兵士?と思う人が多いと思いますが、ボランティアには元々志願兵や義勇兵という意味があるようです。 ちょっとしたことですが理解できると面白いですね!

この日は良い映画を観ることができ非常に充実した一日となりました。また面白い映画があれば観に行きたいと思います。

<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/saitama/”>埼玉の塾なら個別指導の学習空間</a>

感心したこと

個別指導塾の学習空間、桶川&本庄南教室の五味です!

先月のことですが、ネットで東京大学等の研究チームが「時間の流れ方の違いから、2つの場所の標高差」を測定することに成功した」という記事をネットで見ました。

一般相対性理論を応用し、東京、埼玉の2点間で約15キロ離れた地点の標高差を測定したそうです。その結果センチメートル単位で標高差の測定したのは世界初だそうです。

相対論というと個人的には「アインシュタインが提唱したやつだろ。時間とか空間とかエネルギーがどうのこうの」ぐらいしか知らないのですが、それがどう標高差を測定することにつながるのか不思議でした。記事を読んでみると、重力の強弱の影響により、地表からより高いところでは時間の流れ方が低いところに比べて相対的に早くなるので、その違いを測定し標高差を導き出すとのことでした。

発想力というか応用力というか、凄いですね。感嘆しました。単純に考えると「相対論」、「標高差」という2つのキーワードがどのように結びつくのかということだと思いますが、一見するとこの2つの言葉には関係性がないように思われます。それを応用させて結びつけて、実用的な技術として生み出したことに驚きを感じました。

研究者や技術者の方々の発想直や創造力ってすごいですね。私も理系の学部に進んでおけばよかったなとたまに考えたりもします。が、結局のところ、楽なのは文系の方なんですよね。

 

 

<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/saitama/”>埼玉の塾なら個別指導の学習空間</a>

 

 

 

 

 

低気圧

個別指導塾の学習空間、大宮宮原教室担当の貝塚です!

 

蝉の鳴き声も少なくなってきました。ベランダの蝉の死骸を処理するのもそろそろ終わりですね。

 

少しずつ涼しくなってきましたが、天気は良くないですね。なんといっても台風です。

気圧の変化で体調を崩しやすくなるので、健康管理には注意していきたいです。

 

よく気圧の変化で体調が変わると聞きますが、その理由が気になり調べてみたところ、耳のなかにある“内耳”と呼ばれるところで気圧の変化を感じ取り、それが影響しているということと、血液循環が悪くなることなどで自律神経が不安定になることが原因のようです。

 

改善するには

  1. 日の光をあびる
  2. 運動
  3. リラックスをする
  4. しっかり睡眠をとる

ということが効果的なようです。

 

 

まとめると規則正しい生活をしろということですねw

いつまでも健康には気を付けていきたいですね(^^♪

埼玉 :<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/saitama/”>埼玉の塾なら個別指導の学習空間</a>

 

 

『桶川西教室もうすぐ満員御礼』と『親友』について

b#個別指導塾の学習空間、北本教室、桶川西新教室の沖村です♫♫

桶川西新教室がオープンし、はや2カ月が経とうとしております。

おかげさまで、数多くのお問い合わせを頂きました。

通常、私の担当している教室では、40~45名で満員とさせていただいております。
(各教室にもよりますので、気になる方はお問い合わせください。)

その人数を今回は、遥かに超えるお問い合わせを頂きました。

誠にありがとうございます。

まだ、少し空きがございますが、

のぼりの方は、『もうすぐ満員の旗』に替えさせて頂きます。

体験をご希望の方は、お気軽にお問い合わせ下さい。
(待って頂く可能性もございます。申し訳ございません。)

さてさて、

皆さんは、大親友と呼べる人が身近にいますか?

昨日、2ヶ月ぶりに大親友と会ってきました。(いつでも会えるのですが笑)

今回は、
桶川西教室で一緒に組んでいるハードボイルドな拓郎先生(中村先生)と一緒に、です。

昔、部署は違いましたが、拓郎先生と同じ会社で数年働いたことがあります。

そして、その大親友も同じ会社で同期でした。
彼とは同じ部署で机を並べて仕事をしたこともあります。

言葉には、し辛いのですが、パッと浮かぶのは、

常に、積極的に、向上心を持ち、革新的斬新に、明朗活発に、切磋琢磨し、試行錯誤し、苦渋苦難を乗り越えて、厳しい厳しい社会人生活を送っていきました。

だからこそ、お互いに、信頼している面もあり、何かを競争しているわけではないのですが、負けられない面もあります。

荒波に呑まれた末、相当なことでない限り、動じない心と身体に成長出来ました。笑。

望月道広先生風にいくと、本当か?と自分で突っ込んでみます。笑。

そんな苦楽を共にしてきた大親友なのですが、大親友って言葉はある意味難しいですね。
そもそも、どこからが知り合いで、どこからが友人で、どこからが親友で、どこからが大親友なのか、わかり辛いことがありますよね。

定義は様々あると思います。
人それぞれですね。

ひとつ、ひとつ、説明すると文章が異常に長くなるので、避けますね。笑。

しかし、簡単に話しますと、笑
私の中では、大親友、親友とは、
いざとなったら盾になれる(自己犠牲が出来る)、腹を割って嘘偽りなく何でも話せる(本当に何もかもです。)、

それがひとつの定義だと考えます。

近いのは、家族でしょうね。もしかしたら、仲間と答える方もいらっしゃるかもしれません。

そうすると、周りにはたくさんはいないのではないでしょうか?

私は、今までに片手におさまる数しか、大親友と呼べる人は出来ませんでした。
昔は、知り合いや友人が多いことに憧れ、敵を作らないようにしてきました。

しかし、歳をとっていくと、様々な方もおっしゃるように、多くの友人よりも少ない親友

良いではないかと考えるように変わっていきました。

人生の折り返しなので、もう片手分くらい増やして、
棺桶に入る前には、自分の人生において、大親友と呼べる人がたくさん出来た、と胸を張れるようにしたいです。

勿論、家族を守っていくのは当然なのですがね。

そして、仲間も大切にしなければ、

まとまりません。

要するに、人間臭く、これからも生活していきます。笑。

良いですね、人間臭く。

人間っていいな。

日本昔話の唄が聴こえてきそうです。

on the road 2016.9.01
人生は、まさに光陰矢のごとし

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

君の名は

個別指導塾の学習空間、坂戸西教室の北岡です。

夏休みも終わってちょうど新学期が始まったころだと思いますが、夏休み最後の日曜日に映画を見に行ってきました!

タイトルにある通り「君の名は」を見てきました!
新海誠さんが監督をしている映画を全部見ていたのでこれも見に行こうと決めていました。

一番最初に見たのは確か「ほしのこえ」だった気がします。
そこからいろいろと雲の向こう約束の場所などいろいろ見ました。

感想は書きたいですがネタバレというのが好きではないので一言だけ書かせていただきます。

一回見てみてください。

どう感じるかは様々だと思いますが、無駄な2時間にはならないと思います。

私はもう一度見に行く予定です!
若葉の映画館に出没するかもしれませんね!

雑な映画紹介ですがぜひ見に行ってほしい、おすすめできる映画だと思います。

私も一人一人生徒の名前は何年後も忘れないようにしたいですね。

また次回は一か月後くらいですが次回も映画について書こうかなーなんて思ったり。
と思う金曜日の夜でした!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

(´◉◞౪◟◉)<煙

個別指導塾の学習空間、入間藤沢教室、上尾西教室の篠原です!

禁煙110日となりました。
もう数えなくていいかなと思います。

さて、本日は9月1日。前日8月31日はいろいろな節目となりました。
リッツ、オレオの国内製造が終了しましたね。
製造していたナビスコはそれらにかわるルヴァンという商品を作ったようです。
リッツ、オレオは輸入で販売が継続されるそうですが国内企業を応援していきたいですね

また、サークルKがファミマと合併、年明け2月にはすべてファミマになるそうです。

そしてほとんどの学校で夏休みが終了しました
学習空間生の皆さんは宿題が終わっていないなんてことはないとは思いますが大丈夫ですか?
夏休みの努力の成果が二学期に現れるといいですね。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間