学習空間

敵の敵は味方

個別指導の学習空間、入間藤沢教室と川越南教室の間宮です!

少し前までは肌寒い日もありましたが、最近は暑さを感じる日が増えて季節の変化を実感しています。それに伴い最近は虫をよく見かけます。
虫が苦手という人も多いと思いますが、目についた虫はすべて駆除しないと気が済まない!というような気持ちでいると疲れてしまいますし、むやみに攻撃すると自分の身を危険にさらすことになるので、害を与えてくる生き物以外はあまり意識しない方が良いでしょう。
私の経験上こちらが敵対的な行動をとらない限りほとんどの虫は無害です。そうはいっても家の中に入ってこられると駆除することが多いですが…。

でも中には私たちの味方ともいえる虫も存在します。直接私たちを守ってくれるわけではありませんが、我々に害を与えるような虫の天敵となっているので味方といってもいいでしょう。
敵(害虫)の敵は味方ということです。

私が知ったその味方の中で頼もしいと思ったのはアリです。どでも見かける普通のアリが、去年殺人アリと話題になったヒアリの天敵となる可能性を秘めています。
ヒアリ自体は攻撃的で毒も強力、こんなアリが日本中に広がったら非常に危険ですが、元々日本にいるアリが退治してくれそうなので心強い!

ヒアリの危険性を知り、駆除することも大切ですが、ヒアリでないアリまでも駆除してしまうと逆効果になりかねないので、専門的な知識が無ければ似ているアリがいても攻撃しないほうが良さそうですね。
興味のある人は他にも味方になってくれそうな生物はどのくらいいるのか調べてみてください!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

虫と格闘する時期ですねぇ~~☆★

個別指導の学習空間、北本&桶川西教室の山田です!!

早いものでもう4月ですねぇ~~ついこの間紅白歌合戦を観たばかりのような気がするのは私だけでしょうか!?
学習空間でも受験シーズンが終わり、埼玉エリアポットラックBBQも無事極寒&降雪の中大盛況に終わり!(笑)
春期講習も大盛り上がりの中駆け抜けていくかのように終了しました。

来週からは学校もスタートでみなさんも新たな学年・生活に心躍らせているのではないでしょうか!?
ここ数日の異常気象のような暖かさで桜もあっという間に咲いて、あっという間に散りゆく!!(残念ながら花見に行けなかったぁ~~(涙))
私は幸い、花粉には耐性があるようで苦ではないのですが、暖かくなってきたと言えば、
街中を行脚するのは花粉だけではない!
虫たちも待ってました~~と言わんばかりに活動を始めます。そう塾の明かりを目指して一目散に!!
私が北本&桶川西教室に来たのは9月頃で初夏から真夏にかけての学習空間での教室をまだ体験していないのですが、
虫と格闘することにはたしてなるのか!?
そんなブログを書いている今も目の前をブゥ~ンと!!(ペシッ)

そんなこんなで、新年度気持ちも新たに全力指導を展開していきますので、
みなさんも新年度学校生活
頑張っていきましょう!!
それではまた、次回のブログで会いましょう、See you next time!!!!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

密かな楽しみ~講習編~

個別指導の学習空間、入間藤沢教室&入間扇台教室の石川です。

春休みもあと少し、新しい学年でのスタートが間近になってきましたね!期待と不安が入り混じったこの時期、花粉の攻撃も相まってモヤモヤが続いている今日この頃です。
また、春期講習を受けた生徒の皆さん、お疲れ様でした。皆さん自身、有意義な講習になったことを期待しています!

ココだけの話(別に隠す必要は全くないのですが…)、講習で私が一番楽しみにしていることは、課題作文です。学年によって様々なテーマが与えられて、それについて条件に従って書くものです。
なぜ楽しみかと言うと、皆さんの個性・主張がダイレクトに伝わってくるからです!
例えば、数学や英語の問題は、必ず答えがあって、そこにたどり着くように計算したり、文を読んだりしています。言いかえれば、全員が同じ答えを出せますし、出さなければいけません。
一方作文は、最低限の条件が与えられるだけで、中身については何も決まりがありません。つまり十人十色の答えが見られるわけです。
今回のテーマの中で「あなたの暗記方法」というものがありました。本当に様々な内容が書かれていましたが、ある生徒は“アンキパンを食べて覚えられるようにする”と書いていました…私はこういう作文、大好きです!(もちろん半分冗談ですが)
もし、課題作文で全く同じ文章が書かれたら…非常に恐ろしいことだと思います。個性がないほどつまらないことはありません。
だから、私が講習で一番楽しみにしていることは、課題作文です。また次の講習で作文が読めることを楽しみにしています!

(気づきましたか?何気に“なたもだ作文”で書いています)

本当は音楽の話でも書こうと思っていましたが、つい作文の事を語りたくなったのでこのような内容になりました。

新学期、期待を込めて頑張っていきましょう!
それでは。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

春の訪れ?

個別指導の学習空間、入間藤沢教室と川越南教室の間宮です!

3月3日から8日までのお休みの間に久しぶりに地元の長野県に帰りました。
埼玉県と比べると寒くて雪も多いですが、3月に入ったこともあり思ったよりも暖かくて過ごしやすかったです。

その休み中に気になったのがパトカーが多かったことです。
特に事件があったわけでもないのですが、普段よりも目にする機会が多く無意識に警戒してしまいました…。

たまたま多かった可能性もありますが、春は事件が最も多い季節と言われているので警察の方も警戒していたのかもしれません。まさかこんなところで春を感じるとは(笑)

私も今まで数回不審者らしき人物と遭遇したことがありましたが、やはり春に遭遇したのでみなさんも気をつけましょう。

これから卒業や入学、就職などの転換期になり、期待もあれば不安もあると思いますが、そのときにしか感じることのできない
気持ちなので前向きにとらえて新年度を迎えましょう!

<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/saitama/”>埼玉の塾なら個別指導の学習空間</a>

受験シーズンも終了しましたので・・・・。

個別指導塾の学習空間、桶川東&本庄南教室の五味です!

受験シーズンも終わりを迎えましたね。受験生の皆さんお疲れ様でした。

さて、中学生はともかく高校生ともなると卒業旅行を計画しているという話をちらほら耳にします。大学生ともなると海外へ行ってみたりということも出てくるかと思います。

そこで、卒業旅行にかけて、観光客向けに海外の治安の悪さを揶揄したネット上の話を載せてみようと思います。

よく話題になるのは、中南米、アフリカ、中東ですが、しばしば誇張されて書かれていることもあります。そのうえで、ちょっと驚いたというか大げさだというか、面白い(不謹慎ですが)を紹介します。

よく見るのが南アフリカ共和国のヨハネスブルグ。過去にはサッカーのワールドカップも開催されたことがありますが、FIFAが治安の悪さから開催地を変更するかどうかなどという噂も出たほど、よくネタにされます。いくつか載せてみますと・・・・。

 

・車に乗っていて赤信号で止まると、拳銃武装した強盗に囲まれる。そのため警察官が赤信号で止まらないように信号無視を推奨している。

・宝石の付いた指輪をしていると指ごと切り落とされ盗まれる。高級腕時計をしていれば、腕ごと切り落とされて盗まれる。

・バスに乗ると、乗っている乗客はたいてい強盗。

・中心駅から半径200mは強盗にあう確率が150%。一度襲われるのが100%、また襲われる確率が50%。200%になっていないのは1度目の被害で死ぬ確率が50%だから。

・タクシーから降りてショッピングセンターまでの10mで強盗にあう。

 

もちろんネタ話もあるようですが、あながち間違いであるともいえないようです。

やっぱり日本がが一番ですね。

 

 

 

 

<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/saitama/”>埼玉の塾なら個別指導の学習空間</a>

 

時刻表と私

個別指導の学習空間、入間藤沢教室&入間扇台教室の石川です。

 

ちょうど受験前のそわそわした時期ですが、前回告知した通り、(ちょっぴり)ラフな内容を書いていきます!

私の趣味の1つに鉄道があるのですが、先日、西日本方面へひたすら鉄道に乗りまくる旅に出掛けてきました。

ちょうどお正月限定で発売される乗り放題切符があり、新幹線や特急、普通列車にどれだけ乗っても定額で、自称乗り鉄の私にとってはプラチナチケット相当です!

そうなると、出来るだけ元を取りたいと思うのは一般的で、いかに効率よく乗ることができるか、あれこれ考えました。観光は度外視です(歴史の宝庫、京都の滞在時間がたった15分ですから…)。

その時に活用したのが、「時刻表」です!×時に〇〇駅に着いたら、次に△△号に乗って□□駅に向かって、次に…という感じに、行程を考えていきます。都心部など本数の多い路線ではそれほど困りませんが、地方のローカル線になると、1時間に1本は当たり前、場合によっては3時間に1本ということもあります。こうした制約をクリアする行程をあれこれ考えることが、私の密かな楽しみです。テストは必ず答えがありますが、このミッションは正しい答えが存在しません。だから楽しいのかもしれませんね!

少し真面目な話につなげると、幼少期の頃から、時刻表を見て空想旅行を楽しんでいたので、自然と駅名を覚えるようになりました。もっと言えば、日本の地理を覚えるようにもなりました。ところで、日本の47都道府県名と、都道府県庁所在地を全て答えられますか?定期試験や直前講習でも問われる内容なので、「あれ、覚えているかな?」と不安になった人は、改めて地図帳を開いてみてください!

最後に、私がお正月に旅した行程を書いてみます!それぞれの駅名を見て、日本のどこにあるのかイメージしてみてください!イメージできなければ、地図帳を片手に調べてみるのも勉強になりますよ!

~行程(一部)~

直江津→上越妙高→金沢→京都→福知山→城崎温泉→鳥取→倉吉→姫路→小倉→新大阪→大阪

それではまたヾ(@°▽°@)ノ

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

もうすぐ春ですね!春爛漫♪

個別指導塾の学習空間、北本教室・桶川西教室の山田です!

皆さんこんにちは!

この時期ですから言わずもがな学年末試験の勉強、受験直前と学生達が最も勉強に励んでいる時期ですね。

そしてこの時期が来たということは、春がもうすぐそこまで来ているということです。

この時期になって私が毎年思うことは、別れを惜しむことより別れに期待することです。毎週毎週当たり前のように来てくれていた生徒

たちがこの時期になって卒業していくのは寂しい気持ちがあるのは確かですが、それ以上に立派に新たな道へと旅立って行ってくれること

とても頼もしく私自身の誇りにもなっています。

私が常々言っているのは先生を先生と呼ぶなということです。それは早く一人前になって、先生と生徒という立場ではなく一人の立派な

大人として、対して話ができたらな、そんな思いから卒業していく生徒たちに話をしたりしています。

私の教え子も今は大人になって、私と同じく教育の現場で働いていたり、自分の夢をかなえて一生懸命毎日かけ続けている子など

そんなかつての生徒たちとお酒を交わしたりなど涙が出るほどうれしい思いもたくさんできています。(それと同時に自分も歳をとって

きたな~と感じますが・・・)

それはさておき、皆さん一人一人いろいろな状況を抱えている中で共通するのはじきに春が来ることです。

春になると私は胸躍ります。(特に何かあるわけでもないのに心躍ります!)

学生の皆さんなら、きっと私以上に新たな旅立ち・新たな学年へのステップアップを目の前にして心躍っていくはずです!!

そんな暖かい春まで皆さんもう一歩、気を引き締めて頑張りましょう!!

学習空間の講師一丸となって皆さんをサポートし続けます!!

以上、前回のブログとはうって変わって真面目な山田がお送りしました、みなさんそれではまた次回お会いしましょう!!

See you next time!!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

ONとOFF

個別指導塾の学習空間、桶川東・本庄南教室の森井です!
受験シーズン真っ只中ですが、そんな中でストレスはたまる一方だと思います。たまっていいものではないですが、受験生だと勉強勉強、勉強勉強勉強、勉強勉強勉強…で発散できないかと思います。
気を張って頑張るのももちろんいいのですが、勉強はやればいいというものでもないと思います。
だから、少しくらい発散することをしてもいいぢゃない、ということでストレス発散をしっかりしましょう。
勉強モードとストレス発散モードのon、offをしっかりとできるようにして勉強:ストレス発散の割合を9:1、8:2位にすれば10:0よりは効率よく勉強が身につくし身が入ると思います。
友達で、一緒になって遊んでいるのに滅茶滅茶勉強のできる人っていませんか、いませんでしたか?
おそらくそういう人は遊びと勉強のon、offのスイッチの切り替えがとてもうまい人だと思います。
私は、大学受験時代はこれがとても下手だったので身の回りの誘惑するものを全部しまったりして遊びスイッチを強制終了させていたものです。
今も下手くそですが、あの頃スイッチの切り替えがうまかったらもっと余裕をもって勉強できたのに。。。
とならないようにするためにも今こそ受験シーズン真っ只中だからこそ、気を抜く技を習得してストレスない勉強をそして試験を受けられるように頑張りましょう。
埼玉の塾なら個別指導の学習空間

面接で校長先生の名前が・・・

個別指導塾の学習空間、坂戸西・鴻巣西教室担当の北岡です。

 

高校入試まであと19日になりました!

学習空間の生徒の皆さんは今日が直前講習3回目でしたね。

入試と同じ時間、類似問題を解くことができる貴重な時間でしたね。

この直前講習でできなかった単元を残りの日数どれだけ効率よく解けるかが勝負になってきます!

この時期になると塾で面接練習する子もいるのではないでしょうか。

私は面接の時に必ず思い出すことがあります。

私は高校受験の時、面接がありました。

その時校長先生の名前を聞かれ答えることができませんでした。

その時私は頭が真っ白になってしまったのですが、面接官の方が校長先生にもお世話になっていると思うから帰ったら名前を覚えてあげな。答えられないのはしょうがないから気持ちを切り替えて次の質問に行きましょう!と言われ、分からないものはしょうがない。あとで校長先生の名前を覚えようと、次の質問に集中しようと切り替えることができました。

それが功を奏したのかは分かりませんが面接はうまくいき無事高校合格することができました。

みなさんも面接で準備していないことを聞かれたり、答えられずに頭が真っ白になってしまったりといったことがあるかも知れません。

そんな時は

 

すいません。分からないです。と素直に答える勇気

 

を持つことも大切だと思います。

決して諦めることを良いというわけではなく、たった一回の質問ですべてが崩れてしまうならば

一度気持ちをリセットしてあげることも大切だと思います。

面接の時に嘘を言ってしまうと突っ込まれたときに答えられなくなってしまうともっと大変です。

面接はしっかりと準備をしてあげること、そして練習を繰り返し自信を持つこと、

そして私は、分からないものは素直に答えるというのが面接のポイントだと思います。

残り19日間全力で頑張って行きましょう!

 

<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/saitama01/”>埼玉の塾なら個別指導の学習空間</a>

恩師に感謝

個別指導塾の学習空間、大宮宮原・埼大通り教室担当の貝塚です!

 

埼玉は高校入試1ヶ月を切りました。ラストスパートといった状態です。

 

焦る気持ちや不安な気持ちをばねにして、一歩ずつ勉強していきましょう!(だけど無理はしないようにね)

 

 

 

この時期の生徒を見ていると、自分が中学生だったときのことをよく思い出します。

 

つい先日、面談練習を行ったのですが、その際、学校までの経路を聞く質問があり、戸惑う生徒が少しいました。

 

その時、ふと自分の時はどのようにして高校までの道のりを調べたか思い出しました。

 

 

私も塾に通っていたのですが、その塾で熱心に指導してくださる数学講師の方がいらっしゃいました。

実はその先生に、お休みの日に車で連れて行ってもらいました。

 

今だとそこまでしてくださる塾講師は少なくなってきているのではないかなと感じます。

 

当時の塾で覚えていることといえば、

焼肉につれていってもらったこと・ボーリングに連れて行ったもらったこと・連立方程式ができるようになったことぐらいです。

 

 

もちろん勉強もたくさん指導していただきました。

ですが心に今でも残るのはそんなことばかりです。

 

大学になってもつながりはありましたが、ご結婚されたこともあり、今では連絡をとりません。

恩師とはまさに彼のことなのかなと感じます。

 

 

塾=勉強

それ以外の面でも良い講師でありたいと思う今日この頃です。

 

<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/saitama01/”>埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間</a>