ついに!

個別指導塾の学習空間、鴻巣西・本庄南教室の高橋です!

また、ブログの順番が来てしまいました・・・・
そろそろネタがなくなり始めています。。。
まぁまだギリギリでネタはありますがwww

中学3年生の皆さんは学総など最後の大会が終わったところが多いかと思います。
その中でしっかりと結果を出して、県大会まで進んだ生徒もいれば、惜しくも敗退して、引退したという生徒もいるようです。

ここまで部活動をやってきたことに意味があると思います。
そして今後の人生に必ず僅かながらも自分の自信や、力に変わります。
今はそんなことを感じていなくても、20歳になった時、30歳になった時によかったと思える日が来るので、
下を向かずに一歩ずつ前に進んでいきましょうヽ(^。^)ノ

そして、県大会へ進んだ生徒は、最後の最後まで、全力で頑張ってください。
最後までやり抜くことはとても大切なことです。
県大会まで厳しい練習などがあると思いますが、けがと体調管理には十分気を付けて頑張ってくださいね!

昨日鴻巣西教室の、バドミントン部の生徒から、学総優勝したと報告され嬉しかったです。
その中学校は、バトミントン部がかなり強いことで有名らしいですが、そのプレッシャーに打ち勝って結果を出せたことは素晴らしいと思います。
さらにいうとその生徒は、毎日部活で疲れていてもしっかりと塾に来て、きちんと勉強し、定期テストでも結果を残してくれています。

部活も頑張って、勉強もしっかりとやってくれている姿を見て日々感動しています。
塾にれない日のために自ら宿題をお願いして来たり、自分のやらなければいけないことを自分自身で考えられる中学3年生に影から応援していきたいと思います。

これは、私の考え方ですが、
結果がでたら、生徒の頑張りのおかげ。
結果が出なければ私のせい。
と常に思っています。

ただ教室の生徒に直接いうのは恥ずかしさがあるので、

教室では、
結果が出たら俺のおかげな!
結果が出なければ君のせい!
と笑いながらよく話をしています。(笑)

意外と素直になれない一面が多い人間なんです(笑)

しかし、しっかりと嘘偽りなく現実は生徒に伝えているつもりです。

これからも鴻巣西教室・本庄南教室に通ってくれている生徒の為にも頑張ります(*^_^*)

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

別にトマト好きじゃないです

個別指導塾の学習空間、入間藤沢教室、上尾西教室の篠原です!

さて、前回のブログから早一ヶ月。

いまだにトマトがトマトであるため、無事に禁煙は続いております。
6月21日現在37日目となり、新記録更新中です。

今回禁煙するにあたって、利用したものに自己暗示というものがあります。
人によって向き不向きありますが、是非これを勉強にも活かしてほしいと思い、簡単な方法をご紹介します。

まず、暗示とは催眠の一種です。
催眠にかかるために必要なこととして催眠術の類を信じている必要があります。
「催眠術?そんなのあるわけないじゃん」
だめです。暗示にかかることはできません。
無理やりにでも催眠術を信じることが第一歩です。

催眠術、自己暗示というものの存在を信じることができたら次に進みます。

暗示とは他人の心に無意識のうちに、ある観念を与えるような刺激、を指します。
これを他人ではなく自分の心に与えるのです。

ネットでは様々な方法が紹介されていますが、私は自己流で適当にやりました。
かかるかどうかはやり方ではなく、それをいかに信じられるかです。

ただ注意として目標に対して具体的でないものの方が容易かと思います。
私の場合煙草を吸わなくても大丈夫!とかではなく、煙草の代わりに蚊取り線香で大丈夫!としました。

それ以来、帰宅してから蚊取り線香を焚くようになりました。

次回のブログの時になってもおそらくトマトはトマトのままであるので
禁煙は続いていると思います

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

健康第一

個別指導の学習空間、入間藤沢教室と川越南教室の間宮です!

関東も梅雨入りして一日中雨という日も増えてきましたね。そうかと思えば雨が恋しくなるくらい暑い日もあり、気温差が激しくて大変です。

このような時期は体調を崩しやすいので特に注意が必要です。本格的な夏に備えて食事と睡眠は十分とっておきましょう。

暑い日が続くと食欲がなくなり、ついつい食べる量を減らしてしまいがちですが、栄養をとっておかないと楽しい夏休みや夏期講習を満喫できません!

睡眠も同様に大切です。週末になると夜更かしをする人もいると思いますが、無理をしすぎると月曜日の朝から体が重い…なんてことになってしまいます。

睡眠不足だと部活や勉強などへの集中力も低下し、集中力が低下すると私みたいに猫をひきそうになるので気を付けましょう笑

期末テストも近いのであと少しがんばって楽しい夏休みをむかえよう! 
埼玉の塾なら個別指導の学習空間

毎週の楽しみとその楽しさ

★☆個別指導塾の学習空間、坂戸西・北本教室の清水です☆★

みなさん「将棋」はご存知でしょうか?
聞いたことしかない、やったことがある、
将来名人を目指しているなどなど
いろいろあると思いますが、生徒に聞くと
どちらかというと「地味」というイメージがあるみたいですね。

私自身、将棋について詳しいかというと
そこまで詳しくありません。
そんな私が毎週欠かさず、時間があるときに録画した物を見ている
唯一の番組が、日曜日にやっている将棋の番組です。

毎週、将棋界の名人が、優勝を目指して対局しているのですがl
レベル高すぎて全くわけがわかりません。
プロが打った手に対して、解説する事があるのですが
「この手はこうなってこうなって・・・
とうなった時の6手先の手をよんでいるんですよねぇ〜」

・・・(・_・;
はぁ、、、
解説を2回、3回繰り返して見て、なんとなく理解できる
ような感じなのですが、なんでそこまで詳しくない将棋を
毎週見ているのかというと、簡単に言うと
「数学に似ている」からです^ ^

・将棋:何回見ても、同じ手、試合がない
→数学:問題によっていろいろな解法があり
いくつも答えに導く手順がある。
・一手のミスで、試合がの流れが一気に変わる
→途中式の大切さと一緒

そして一番の共通点は
難しい手(問題)を理解した時のあのすっきり感は
なにものにも変えられないですよね(*^^*)

勝利に向かいための一手一手
→答えを導くための証明の手順
ともかぶって見えますよね(*^^*)

勉強でも普段の生活の中でも
何かわからないことが分かった時の気持ちは
本当に気持ちいいものですよね!

気になる方は動画などで少し見てみると
面白さがわかるかもしれませんよ^ ^

落とし穴

個別指導塾の学習空間、桶川&本庄南教室の五味です!

1カ月ほど前になりますが、コンビニに寄った時、宝くじの広告を見ました。ちょうどドリームジャンボの時期で震災支援と銘打って、一等前後賞を併せて7億円とのことでしたね。
宝くじは賞金獲得に際しては非課税ですから、すべて可処分所得となるわけでかなり魅力的に感じますね。
多くの方が並んでまで買うのも分かる気がします。
しかし、皮算用しても仕方がないので、もう少し現実的な視点から考えてみると、宝くじって意外と残念なものである気もします。

まず還元率からすると、およそ45%だそうです。宝くじの本質はギャンブルですから、還元率が100%を切るのは当たり前ですが、他の公営ギャンブルと比べるとあまりにも低すぎます。もっともその分、一等を仕留めた時の見返りが大きいので、買う側からすればオールorナッシングと言った感じで良いのかもしれません。そもそも宝くじを買う人たちは一等以外見えてないでしょうし、2等以下狙いの人なんていないでしょうし…。

次に確率、昨年の年末ジャンボは一等確率2000万分の1だったそうです。他のジャンボはたしか1000万分の1だった気がします。

何が情報ソースだったか忘れましたが、数学的に考えると確率が30万分の1を下回るものは、おこる確率が「0」とみなして良いというのを目にしたことがあります。となると宝くじは1枚300円だと思いますので、一等を狙いにいくなら、34枚以上買うべきということになります。あの夢が詰まった紙(紙切れ)に1万円以上かけるのかと思うと、ちょっと…。という気がしないでもないですが、密かにサマージャンボは買おうと思っている今日この頃です。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

人生を変えたスパゲティー

☆個別指導塾の学習空間、坂戸東教室・北本教室の沖村です☆

今までに、皆さんには、人生の転機はありましたか?

私は、今でも一生忘れられない体験がいくつかあります。とはいえ、片手で数えられる程度、ですが。

何人かの生徒に話したことがあるかもしれません。

その1つを今回は、お話しますね。

小学生の頃、父親の仕事の関係でアメリカに住みました。

そこで、私の人生を変えたであろう体験をしました。

僅か7歳であった私は、日本人が主に集う日本人学校ではなく、
現地の学校
《当然、色々な人種の子供がいました。日本人は女の子一人。アフガニスタンから戦争中だから逃げてきたと言っていた子、中国人、韓国人、台湾人、タイ人のアジア系、イギリス人、フランス人、ドイツ人のヨーロッパ系、アフリカからきたというアフリカ人、混血だよと言うアメリカ人などなど。白人も黒人も皆一緒。とてつもなく、自由、世界の広さを肌や空気で感じました。》
に行きました。
いや、行かされました。笑。

そして、数多くのスポーツから、集団のイベントに参加させられました。
《今思えば、良い体験をたくさんさせてくれました。両親に大感謝です。》

そこでそれらを通じて学んだことは、山ほどあり、ここには打てきれません。

今回は、1つだけ紹介します。

最後は、人間、年齢に関係なく、自力でなんとかしなければならない、ということです。

言葉が、通じない、ということのハンデはここまで大きいのか、と身をもってわからさせられました。

当時、

あるイベントのお泊まり会に参加させられたのですが、

恥をかき?困り、楽しむことなど出来ませんでした。

両親の会社の方の息子さんがいまして、ちょうど歳が私の1つ上でした。

現地生まれでも、お母様は日本人、少しだけ日本語が話せる、ということで、何かあれば彼を頼ればいい、ということでした。

しかしやしかし、彼は何の役にも立ちませんでした。

助けには、1つ足りともなりませんでした。

むしろ、彼がペラペラと英語を堪能に話し、楽しそうにしていた姿、助けを求めてもあしらう態度に、恨みや憎しみや怒りがこみ上げて、仕方がありませんでした。

30年以上経った今ですら、なんだったんだ、アイツは。アイツは、ダメだな。話にならん。と、怒りを思い出します。

とまあ、そんなことは良いのですが、

そんなイベントの夜、皆で夕食を食べましょう、と夕食会が始まりました。

お腹も空いてるし、とりあえず彼の隣に座れるようにスタッフ?に誘導されたかったのですが、なかなかうまくいかず。

結局、彼とは2つ間が空いたところへ座ることに。どうやら、夕食は、メニューをみて、自分自身でスタッフに注文するようです。

メニューを開いても、すべて英語。当然、全くわかりません。

呪文かよ!マジか!!わけわからんわ。やべー。マジでやべー。変なもん喰わされたらどうなるんや?まあ、アメリカやから、喰えんもんはあんまないやろ、と心で

自分自身と会話をしたのを覚えています。

正直、おしっこをちびりそうになりました。

物凄く、怖かったのをより鮮明にメニューを覚えています。長椅子、長テーブルであったことも明確に記憶しています。

メニューをみてもわからない私は、彼に聞きました

2つ間が空いているので、隣にいた子は、邪魔やお前!お前やないんや!とまたまた心で思いました。笑。なんて強引というか、必死だったのでしょうか。

彼は、結局、相手にしてくれませんでした。

彼は、一切、片言の日本語も使用せず、私をあしらいました。

その夕食以後、私は彼は使えない、これは自分で何とかするしかない、とジェスチャーを駆使し、なんとかしのいでいきました。

話を夕食へ戻しましょう。

メニューをみた私は何がなんだかわからないまま迷っていました。

いや、困っていました。

皆のもとには、スパゲティーが運ばれてきます。

どうやら、主に、パスタ系がある模様。湯気がでて、とってもおいしそうなミートソーススパゲティー。

俺もあれがいいな、と思いました。ヨダレが出そうなほど、おいしそうでした。

ええやん~テンション上がる~。

しかし、メニューのどれを頼めばそれがくるのか、わかりません。スタッフに一所懸命に聞いてみましたが、全く伝わらず。私は、賭けに出ました。

メニューの一番上が、オーソドックスな品物だろ!と小学生なりに考えまくりました。

一番上に書いてあったメニューに賭け、注文しました!

しばらくすると、注文したメニューが運ばれてきました。

不安もありましたが、ワクワクしながら、スタッフの持ってきたトレーを見ました。

おっ、俺のはあれかな?あれかな?違うかー、違うかー。

さあ、きたぞきたぞ!ん?なんか白いのが見えるなー。それが、俺のか?!俺のなのか?!

つづく。

学習空間には、こんな面白い先生がいます。アットホームだからこそ生徒さんが集う。

アットホームだからこそ、卒業生が来てくれる。

いつも、あなたのすぐそばに、アットホームはすぐそばに、学習空間。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

on the road 2016.6.4 虫歯0の日

ビューティフルライフ?2

個別指導塾の学習空間、坂戸東教室の望月です!

今回は、ビューティフルライフに向けて真面目なお話をしようと思います。

最近、何人かの生徒からブログを読んでいます、と聞きました。

ということは、ブログを読んでくれている生徒の皆に改めて話を聞いてもらえる機会?とも

考えられますね。

学習空間のホームページにも載せてはいますが、なかなか読む機会はないかもしれません。

そこで!最近、指導を通じて改めて考えさせられたのもありますので、私たち学習空間の塾の考え方について、少し紹介しますね!

学習空間の理念は、「生徒を育てる」ことです。

塾なのになぜ生徒を育てるの?と疑問に思うかもしれませんが、私たちの塾、学習空間は、ただわからないところを指導するだけではありません。成績UPに一番大切なのは、やる気や勉強のやり方そして学習管理です。我々はそこの焦点を当て、生徒には真の自立学習を身につけてもらい、将来、塾に来なくても自分の力で勉強できるように生徒を育てたい。それが我々の使命です。

学習空間は名前の通り、少し変わった塾かもしれません。しかしこの業界に風穴を開け、ただ受験のために勉強をやらされている生徒を救いたい。自分のために楽しく学習できる喜びを一人でも多くの生徒に分かってもらいたい。
我々はそれが実現するまで、突き進んでまいります。

第1条 勉強は自分のため
勉強は自分でするものであり、先生からただ教えられるものではなく、自分で興味を持ち、なぜそのような答えになるのかを調べて、理解することが大切である。

第2条 自学学習
勉強を先生から教えられると、それを噛み砕いて、自分の言葉で理解しなければ意味がなく、すべてを教えてもらおうとすれば大事なところを聞き逃してしまう可能性がある。だから、自分で調べた結果、どうしてもわからないところだけを先生に聞くようにすれば、生徒はより積極的に勉強にむかうこととなり、非常に効率的になる。

第3条 成績アップは勉強の質と量で決まる
成績の向上は質と量で決まるが、質とはここでの大きな意味は要領のことである。塾では何を、どのように、どのくらいのペースで勉強すればよいのかを明確にしていく。さらに質の高い勉強を、楽しくできることも大切である。常に勉強が楽しくなるような空間を提供することや、毎回行う確認テストで達成感を味あわせていく。

第4条 学習とは作業ではなく理解
毎回問題が異なる確認テストを繰り返し行うことで、ただ、問題と答えを覚えるだけでなく、なぜこのような答えになるのかを理解をしながら勉強するようになる。

第5条 理解したものをしっかり暗記
学校や塾で勉強しても、しっかり暗記して定着させなければ、せっかく勉強したことも忘れてしまって意味がない。だから勉強したことを塾内で確認テストをして完璧に暗記させることが大切である。

第6条 暗記をしっかり定着させる
1回学習し理解暗記しても、それをテストまで覚えていることはまず不可能である。そのため、教材は繰り返し3回以上学習することによって確実に定着させることができる。

第7条 学習管理の徹底
誰でも楽なほうに流されやすく、子供ならなおさらなことである。しかし勉強進行状況をチェック及び管理することで、次第に自主的に勉強ができるようになる。

いかがでしょうか?日々、私たちも指導を通じて、上記のようなことをつくづく考えさせられています。

一人でも多くの生徒が救えるように!私たち講師も努力をしていきます!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

学校で習った事は実生活じゃ使わない?

個別指導塾の学習空間、桶川・鴻巣西教室担当の貝塚です!

今日は指導中の生徒と話したことについて書きます。

指導をしていると、学校の話をよく聞きます。私はよく学校の先生の話をして、どんな授業をしているのか聞くのですが、
話の中で、数学の先生が人気だという生徒がいました。なぜ人気なのか聞くと、授業の初めに、数学は足し算、引き算、掛け算、割り算だけできれば大丈夫、
他のことなんて私生活で使わないよ。と言って、生徒の共感を得ているとのことでした。

その先生がどんな考えで伝えたのかはわかりませんが、確かに一理あります。ですが本当に授業で習っている知識は使っていないのでしょうか。例えば、

息子に1000円を持たせてお使いを頼みました。帰ってきた息子から、マヨネーズ2本と、おつり700円を受け取りました。
一本いくらのマヨネーズを買ってきたと思いますか。。。。(考え中)。。。。。(考え中)。。。。

そう、150円ですね。これを式に表すと、

1000円ーマヨネーズ一本の値段×2本=300円

となります。さらにマヨネーズ一本の値段をXとして考えると。

1000-2X=300

学校で勉強したような形になってきましたね。
つまり私たちは学校で習った事を知らず知らずのうちに使っていることになります。
もちろん直接的に使わないものもあるかもしれません。しかしながら個人的な考えとしては中学校で習う範囲のものは、理解しているだけでかなり
実生活に役立ちます。

みなさんもぜひ、実生活のなかで学校で習ったことをいかせないか考えてみてください。

埼玉 :埼玉の塾なら個別指導の学習空間

竜王迷宮からの脱出!

個別指導塾の学習空間の坂戸西教室、学習空間プラスの北岡です!

題名にある通りに竜王迷宮からの脱出。幕張にあるリアル脱出ゲームに行ってきました!

リアル脱出ゲームとは幕張メッセを迷宮に見立てて、そこで問題を解いて脱出するというゲームでした。
ちなみにドラゴンクエストとコラボしている脱出ゲームでして。
4人でパーティーを組んで問題に立ち向かっていき最後に魔王と戦って勝ち脱出というゲーム性なのですが、4人のパーティーで一人一人に役職が決まっていて遊び人、僧侶、戦士、魔法使いとなっていました。
友人といったのですがなぜか私は即決で遊び人・・・(´・ω・`)
遊んでばっかじゃないのに・・・と思いながらもなんだかんだで楽しい!!

4人で謎を解くのですが大人4人でも難しく占いババ(スタッフがヒントをくれます。)にヒントをもらおうかかなーり悩んだりしまして。
朝10時から行って解き終わって出たのはなんと夕方の16時!
約6時間かけてやっていたのですが意外とあっという間。
最初遊び人だったのがランクアップして知識ある人になったりと。

そして最後竜王と戦うのですがさすが最後の問題だけあって手ごわい・・・。
一回コンテニューしてしまいました。
何とか解き終わり会心の一撃!という感じでしたね。
ドラゴンクエストやったことはあるのですがそこまで詳しくやったことがなかったのですが知らなくても楽しめる!知っていても楽しめる!という最高のエンターテインメントでした。

頭も使って体も動かせてなかなかいい運動でしたね。

竜王迷宮からの脱出以外にもいろいろリアル脱出ゲームがあるらしいので他のも行ってみたいと思います!

埼玉 :埼玉の塾なら個別指導の学習空間

トマトがトマトであるかぎり

個別指導塾の学習空間、入間藤沢、上尾西教室の篠原です!

さて、大したネタもないのですが

なんと

禁煙

始めました

今まで何百回と禁煙した私としては禁煙なんて簡単なものなのですが
今回を最後の禁煙とする所存です

現在禁煙8日目に突入し、過去最高記録を更新中
今まで風邪をひいてまずくなったからとか、生活に変化が欲しかったとか
様々な理由で禁煙してきましたが
今回は本気です

今回は自己暗示を取り入れてみました

この自己暗示、うまく使えば学習の効率化にもつながりそうな気がするんですが
自分が自己暗示でうまく禁煙できたら方法等々少し書こうと思います

次のブログは一ヶ月と少し後になりますのでそこまでもし禁煙が続いていたら
うれしいですね

トマトがトマトであるかぎり禁煙は続く

埼玉 :埼玉の塾なら個別指導の学習空間