中学生の気持ち

個別指導塾の学習空間、桶川・鴻巣西教室担当の貝塚です!

早いものでもう4月が終わろうとしています。生徒にとっては新しいクラスで1ヶ月が過ぎようとしているところだと思います。友達はできましたか^_^

中学校に入ると、やることが多くなり、人間関係だって大変になります。今日はふと通勤中に思い出したことについて書きますね。

私が中学1年生のころ、美術の課題で“自分の心の自画像を描く”というものがありました。自分の性格や考えなどを自画像として絵で表すという、大人でも難しい課題でした。
まずは宿題として、下書きを次の美術の時間までに描いてくるように言われ、自宅で描くことになりました。

当時の私は数学や国語など、いわゆる5科目の勉強が苦手で、美術や音楽などが好きだったので、それなりに考えて描きました。考えれば考えるほど難しかったのですが、一つだけ、“皆の前で出しているのは明るい自分だけど、本当はつらいんだよ”ということを伝えたくなり、自分の顔の輪郭を描き、真中を線で分け、左側をニコニコといつも笑っている表情の自分、右側をつらく涙を流している表情の自分を描いて下書きを完成させました。

次の美術の時間、自信満々に宿題を提出し、先生に確認してもらっていると、先生が一言、「またこれか。」とつぶやきました。そして「描き直しなさい。」と言われました。何がいけなかったのか分からなかったので、理由を聞くと、少し歯がゆそうな表情で「自分を表現するというのはそういうことではない、確かにつらいことや我慢していることを隠し、皆に見せている今の君は本当の君だし、それが仮面をかぶっていると感じているかも知れない。だけどそれは皆一緒なんだよ。そして仮面をかぶっていることすべてを含めて君なんだよ。みんなと一緒のことを書いているのだから自画像じゃない。だから描き直しなさい。」

何人もの生徒が、まさに私が描いたような絵を描いていました。
先生に言われて悔しかったことを今でも覚えています。必死に考えて描いた絵を否定されたように感じたのもそうですが、皆同じことを思っているのに、自分がつらい、自分だけがこんなに我慢しているんだという、うぬぼれを恥ずかしいと思ったのもかもしれません。

新中学生、新高校生、新社会人の方は、つらい時ほど自分だけの視点だけでなく、ぜひ相手の視点もよく考えて、冷静に、そしてゆっくりと状況を見つめ直す習慣を身につけて下さい。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

SMTWT□S

個別指導塾の学習空間・家庭教師の学習空間プラス、坂戸西教室の北岡です!

はい。タイトルは昨日家庭教師の子が出してくれた問題です。
考えに考えやっと答えが出ました!
もやもやが晴れてすっきりです。
皆さんも考えてみてください!

はい。
話は変わりますが、来週はゴールデンウィークですね!

私は岐阜県の白川郷に行こうと思っています!

合掌造りで有名な場所です!
よくわからない~という人は調べてみてください。
逆に詳しいですよ!という方はいろいろ教えてくださいm(__)m
次回のブログは岐阜にいったはなしになるのかな~とおもいつつ。

皆さん大型連休はなにか予定はありますか?

実は私高校生の頃ゴールデンウィークに重い風邪にかかってしまいすべて無駄にした記憶があります(´・ω・`)
風邪が治ってよかったですがやっぱり遊びに行きたかったと思いふけっていました。

つい最近人生初胃腸炎にかかり3月の後半完全にダウンしていました・・・。
人生初×一人暮らしということもあり想像を絶するきつさでした。

どうも体調に気を付けていてもインフルエンザやノロウイルスなど大きな病気に一年に一回はかかってしまいます。
健康な人がうらやましい!!

なので今年のゴールデンウィークは体調万全全力で楽しみたいと思います!

それではまた次回のブログで!

ちなみに題名のヒントは日常生活で必ず使うもの。
7個あるのもヒントです。
並び順はSMTWTFSの時もあればMTWTFSSの時もありますよ!

ここまで来ればわかるかな~
私はかなり悩まされた挙句これか!!!ってなりました。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

学習空間七不思議その①

個別指導塾の学習空間、入間藤沢教室、上尾西教室の篠原です!

さて、皆さんの学校には七不思議はありますか?
そしてそれを信じていますか?
今回は学習空間入間藤沢教室の七不思議の一つをご紹介します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あれは、そうですね。深夜1時くらいでしょうか。。
とある生徒、ここではA君としましょう。
A君との勉強も終わり、二人で教室を出ようとしていたところでした。

ここだけの話、教室にいるんですよ。小人が。
それがですね。電気を消そうと思って、ふと振り返ると、、、ね。

A君も気がついたんでしょうかね。
少し焦っていたようですが、その日は何事もなく教室をでました。

ここだけの話、教室にいるんですよ。小人が。
その一週間後くらいですかね。その話をM君に話したんですが信じてくれないんですよね。
それもそうです。実際になにか体感したわけでもないのに信じることなんてできませんよね?

ですが情報とは怖いものですよね。
たとえばそこでA君、M君、私しかいなかったとしましょう。
そこで私とA君がいると言い張ってもM君は信じませんし、きっと小人は存在しないのでしょう。
ですがそこで30人の生徒が、いるとM君に言ったとしましょう。
それでもM君はいないと言い張れるでしょうか。
教室の中の全員にいると言われて、おそらくM君もいると思ってしまうしかないのでしょうか。
そうすると、そこに小人は存在するのです。

同じような現象が、日常でも多々起きています。
あなたは本当に自分の意思で物事を判断できていますか?
あなたはそれに気付いているでしょうか?

おしまい

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いかがでしたか?

かなり読みにくい文章だったと思います。

さて、焦点の絞られない内容だったを思いますがいったい何が七不思議だったんでしょうかね?

小人の話?
情報の話?
自分の意志の話?

それとも文章に隠れた、もう一つの話?

あなたは気づけた?

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

ラーメン×黄金比

★☆個別指導塾の学習空間、坂戸西・北本教室の清水です☆★

いきなりですが皆さん「黄金比」
という言葉をご存知でしょうか?
簡単に説明すると、「物が美しく見える比率」です。

もう少し詳しく説明すると、
縦と横の比率が1:1.618(約5:8)になっている物のことで
モナ・リザなどの有名な絵画、アンモナイトなどの巻貝の断面図、植物の葉脈、ラーメン
最新建築物から古代ギリシャのパルテノン神殿などの建造物、ラーメンといった
自然界、人工物のありとあらゆるところに存在しています。

今回はそんな美しい比率「黄金比」の中で
最近私が答えを探し求めているのが「ラーメン」との関係について話したいと思います!

皆さんはラーメンを食べるとき何か気にしていることはありますか?
ラーメンは必ずスープから。
味玉は最後に食べる。
海苔は最初に食べる。
メンマが好き。ネギは多めが好き。
いろいろあると思いますが、私は以前、沖村先生がブログに書かれていた
「ラーメンは一口で食べられる量を取り、麺は決して噛み切らない」
(だった気がしますが・・・)
という一言に心を打たれ、それ以降私もラーメンは一口で食べきれて
噛み切るようなことがないように心がけています。
そうです、ラーメンの食べかたに「美しさ」を追求するようになりました。w

とはいってもまだまだラーメンに関しては初心者の私。
おすすめのお店と聞かれてもお店の名前を挙げられるほど食べ歩いてもいません。
お店の名前は忘れてしまいましたが、何年か前に
一口目にスープを口に含んだだけで全身に電気が走ったラーメン屋は紹介できます。

そんな私が指導後によく行くラーメン屋があります。
そこは皆さんご存知の「二郎系」と言われる所です。

一杯2000kcalあるかないかくらいのラーメンを夜の12時前
という明らかに体に良くない時間帯に食べに行っているわけです。
そこではラーメンの食券を渡し、ある呪文を唱えるのですが
店員さんに一言「全増し、ニンニク」と唱えるとパワーUPしたラーメンが出てきます。

さて、話が脱線していましたがここからが私が
ラーメン×黄金比
を追求する、己との闘いが始まるのです。

どんな戦いかというと・・・
思ったよりも前置きが長く、この後も長くなりそうなので
続きは次回!書かせていただこうと思います(^^♪
それまでに答えが出せるよう、次回までに2回はそのお店に行こうと思います。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

お花見シーズン

個別指導の学習空間、入間藤沢教室と川越南教室の間宮です!

ここ最近暖かい日が増え、綺麗な桜を目にしているので、春だな~と感じています。
桜といえばお花見! 満開の桜を楽しみながら楽しい時間を過ごせるのは春ならではですね!

今でこそ桜の木の下で食事をしながら皆で桜を楽しむのがお花見ですが、元々は宗教的な行事だったそうです。
山や田の神様(サ神)を信仰し、供え物をしたり秋の収穫を祈ったりしながら宴を行ったのがお花見の由来のようです。
昔は秋に作物が多く収穫できるかどうかで、厳しい冬を乗り切れるかが決まると言っても過言ではないので、お花見という行事は真剣そのものだったかもしれませんね。

そして、平安時代に貴族達が花を見ながら歌を詠むようになり、今のようなお花見になったとされています。
今よりも自然豊かだったであろう平安時代の桜が、どのくらい綺麗だったのかも気になるところです。

春は暖かいし、桜も綺麗でとてもいい季節ですが、私は春が一番嫌いな季節です。
去年も書きましたが、理由は私が花粉症だからです。それ以外に理由は必要ありません(笑)

春休みも終わり、いよいよ新年度がスタートします! 新たな1年をまた一緒に頑張っていきましょう!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

新年度

個別指導塾の学習空間、桶川・鴻巣西教室担当の貝塚です!

今日は指導最終日の生徒が何名かいました。

少し前まで一緒に受験勉強をがんばり、毎日のように来ていた生徒が、いなくなっていくのはさびしいです。
そんなそぶりは恥ずかしいのでみせませんが。。。

そして新しい受験生がまた塾で頑張ります。
同じことの繰り返しのようであり、まったく違う毎日が繰り返されます。

先生を飽きずにしていられるのもそのせいかもしれません。
気づけば鴻巣西教室が開校して4年がたとうとしています。毎年多くの生徒に来ていただき、ありがたいことに
満員教室として毎年指導させていただいています。

今年の3年生はどんな勉強をしていき、どのように成長し、そしてどんな進路になるのか楽しみです。

今年の目標は過去最高のスパルタですw

大学受験の生徒には1日10時間以上勉強するように伝えています。(普通かな?)
その流れで高校受験の生徒には5時間以上は勉強するように伝えていく予定です。(普通かな??)

生徒にはこのブログを見るように伝えているので、読んでいる生徒は楽しみにしてください。
つらくはないけど楽しくもないですwwwwwww

一つひとつ丁寧に分からない問題をサポートしていきますね^_^

埼玉 :埼玉の塾なら個別指導の学習空間

『smile』

☆個別指導塾の学習空間、坂戸東教室・北本教室の沖村です☆

先日、長野に行きました。

よく、あちこち旅に出るのですが、《日本は、行っていない県が、九州の一部と四国くらい》

今回の旅先の道の駅で、

こんな色紙が飾ってありました。

『人の顔つきは習慣である

笑顔が習慣になれば

しめたものである』

単に、そうだよな、うんうん、と納得したのですが、メモメモ、しました。
φ(._.)メモメモ
《こんな顔文字が自動で変換しました。便利やのう。》

そう、笑顔。

笑顔といえば、
先日、学習空間校外学習会で皆と行ったDisneyですね。
これまた、Disneyと勝手に機械が変換しました。
便利やわあ。

笑顔、笑顔、笑顔

良いですよね。

入園前に、栃木エリアの永澤先生と色々と話していたのですが、
皆笑顔になるって良いですよね。
という話題もありました。
Disneyには、今までの通算回数は、何回伺ったのか、数えられないくらいなのですが、《流石に、100回は行ってないかな?》

若い頃に気付いたことがありました。

それは、
その空間は、とにかく笑顔で満開ということです。

たまたまかもしれませんが、怒っている人?機嫌の悪い人?をみたことがありません。あれだけの列をつくるのにも関わらず。
笑顔が笑顔を呼ぶのでしょうか。

たまたま、私が観ていないだけでしょうか?

不思議だな、とつくづく感じます。

昔、CMでもありましたが、
幼い頃にママ、パパと→カップルで、仲間で→ファミリーで→高齢と呼ばれる年齢でもカップルで、孫と、または、ひ孫と
という風に
一生涯に渡って
行くことが出来る場所です。

って、Disneyの宣伝ではありませんよ~~

私も、その流れに乗った人間の一人です。
その為、通算回数が多いのですね。

そんな笑顔で溢れるDisneyで、今回も多くの生徒の皆と戯れました。

毎年、より多くの皆と絡んでいます。

楽しく過ごせましたね。

他の先生もおっしゃっていましたが、
とにかく、ひっぱりだこになり、生徒の皆から、お誘いの連絡が途絶えませんでした。バランスよく皆と過ごすのは大変でしたが、なんとも、嬉しい限りでした。

参加してくれた皆、ありがとう。(^^)

来年のイベントも楽しみましょう。

次の学習空間イベントは、バーベキュー《予定》ですね。

こちらも、毎年、盛り上がっていますよ。

外で、皆と食べて、ワイワイやるのは、これまた別格の時間を送れますよ。
昨年も、学校や学年や教室を飛び越えて楽しんでくれた生徒の皆がたくさんいました。

今年も、どしどし参加をお待ちしていますね。(^^)

ではまた。

 

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

on the road 2016.3.1

~出会いと別れの季節 3月~

個別指導塾、学習空間の鴻巣西・本庄南教室の高橋です☆

みなさんこんにちは!(^^)!
インフルエンザの流行は終わりつつありますが、まだ油断はできない時期ですね(@_@;)
手洗い・うがい等しっかりしてインフルエンザにかからないように気をつけていきましょう!!

さてさて今回の内容は、タイトル通り
~出会いと別れの季節 3月~です。

ほとんどの中学校では、今週の初めに卒業式があったと思います!
まずは、卒業おめでとうございます!
小学校は今週あたり、高校では先週頃卒業式があったと思います。
卒業生のみなさんおめでとうございます。
また4月からは新たな場所でのスタートになりますが、気持ちも新たに頑張りましょう!(^^)!

高校生は大学生・専門学校生などいろいろな進路に進んでいくと思います。
将来のことを本格的に考えながら学生時代を過ごすことになると思うので、1つアドバイスを・・・
後悔しないようにしましょう。反省はたくさんしてください。後悔だけはしないように考えながら行動を心がけてください!!

中学生はそれぞれの選んだ高校で頑張ることになると思いますが、やりたいことに全力で取り組みましょう!
間違ってもいいです。失敗してもいいです。まず、自分で考えてやってみる。
もし間違っていたら、次やるときに考えましょう!
アクションを自分から起こせるように頑張ってください。

小学生は、これから義務教育のラスト3年間になります。
小学校と違い、部活も忙しくなり、定期テストもあり、大変だとは思いますが『今を大切』にしましょう。
勉強の内容も難しくなります。テストの点数や提出物・授業態度といったところで内申点というものをつけられてしまします。
この内申点がすべてではないですが、3年後、高校受験の際に後悔しないようにスタートから全力で頑張りましょう!!

学習空間でも、高3生・中3生が卒業していきました。
教室の人数も減って少しさみしくもなります・・・

ただ、人生には必ず別れが存在します。
その分必ず出会いも存在します。

ここからきた四字熟語が、一期一会です。

人と出会ったこと・人と別れが来たこと

どちらも自分自身を大きく変えるものになります。
今は別れが多いですが、4月になれば出会いが多くなります。
1つ1つの出会いを大切にしてください。

この出会いが今後の人生を変えてくれるかもしれません。
この別れが今後の人生を変えてくれるかもしれません。

私は、この言葉を今まで見てきた生徒に言ってきました。

『出会いは偶然、別れは必然』

この偶然の出会いに感謝をできるかが、あなた自身を変えてくれます。

勉強が出来なくたっていい、
スポーツができなくてもいい、
絵がへたくそでもいい、
音痴でもいい、

必ずそれぞれの人に不得意なところがあります。

そんなことよりも、どうか感謝のできる人になってください。

毎日当たり前のように生活できているのは、
お母さん・音お産のおかげです。
学校に通えて、勉強して卒業できたのは学校の先生のおかげです。
君たちには常に身近な大人という存在がいます。
恥ずかしいかもしれませんが、是非とも
『ありがとう』と言える人になってください。

今からでも遅くありません。
まだお母さん・お父さんに『ありがとう』と恥ずかしくて言えてない子は、
勇気を出して『ありがとう』と言ってみてください。
どうしても直接言えないって子は手紙もありですよ!
お母さん・お父さんの一生の宝ものになります。

これからもお母さん・お父さん、学校の先生、学習空間の先生も君たちの味方でいてくれますよ☆

これからも君たち一人一人が、学生生活を笑顔で過ごして行ってくれることが、
今まで支えてくれた人は一番嬉しい気持ちになります!

~感謝の気持ちを忘れずに~

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

新しい気持ちで!

★☆個別指導塾の学習空間、坂戸西・北本教室の清水です☆★

3年生の皆さん、受験お疲れ様でした。
これからまた新しい生活がスタートしますね^ ^
10日の結果発表があってから課題を進めている生徒や、自主的に予習を始めている生徒
気持ちを切り替えて、3月も取り組んでいきましょう!

そして2年生はいよいよ「受験生」ですね!
早くも受験教材を使って1、2年生の復習をすすめていますがどうでしょうか?
忘れていた単元や苦手な単元を復習するいい機会になると思います。
重点研究も、多い生徒では10周〜20周、もしくはそれ以上受験までに繰り返しています。
春期講習も含めて、少しずつ受験対策も始めていきましょう(*^^*)

そして今週の日曜日はいよいよ
ディズニーですね!!!
小学生から中学生、卒業生も参加して
参加人数も過去最高になりました!!!
昨年以上に生徒の皆さんの笑顔を見られることを楽しみにしています^ ^

そしてディズニーでは「裏イベント」なるものが存在するようですよ!
・五味先生と数学トレペ
・尊先生とディズニーの歴史について学ぼう!
(ディズニーの歴史→普通に歴史の講義に話が変わる可能性大)
・永◯先生にパーク内で会えたらもれなくチュロス?

何てことをやったら面白いのかなと勝手に考えています。w

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

入試を終えて

個別指導の学習空間、入間藤沢教室と川越南教室の間宮です!

公立高校入試が終わりましたね! 3年生の皆さん本当にお疲れ様でした!
受験の日まで毎日頑張っていた姿や面接の練習を遅くまでやったことなど、皆さんの努力をたくさん目にしてきました。

その中で直前講習中に「景気が悪くなるとどうなる?」「税金にはどんな種類がある?」といった問題を何回か出したことがあり、最初はわからなかった生徒も最後の方はスラスラ答えられるようになっていました。

そして実際の入試問題にも関連した問題が出題されていたのを見て、直前講習の1ヶ月があらためて重要だなと実感しました。私はたまたま似た問題が出たからできるのではなく、自分の苦手を克服するために最後の1ヶ月手を抜かずにやり抜くからこそ、この問題も解けると思います。

今までとても大変だったと思いますが、それも10日の合格発表で報われると信じています!
発表まで数日あるので気になって眠れない!という人もいるかもしれないですが、果報は寝て待て。

やれることはやってきたので堂々と発表を待ちましょう。
10日に会えることを楽しみに待っています!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間