(´◉◞౪◟◉)<دورة صيفية على محمل الجد جدا

個別指導塾の学習空間、入間藤沢教室、上尾西教室の篠原です!

_人人人人人人人_
>☆祝☆禁煙75日☆<
 ̄Y^Y^Y^ Y^Y^Y^ ̄

過ぎてしまえば早いもの。なんとなく始めた禁煙もすでに2カ月半となりました。

肉体依存は2カ月で抜けるというのは良く聞きますが、精神依存はなかなか抜けませんね。未だになにか足りない感覚があります。

ちなみに中学校受験までは7カ月と少し、大体200日と少しですね。
頑張ってる今は大変で長く感じるかもしれませんが、終わってしまえばあっという間です。なのでその時に後悔しないように今がんばっておきたいですね。

・ 。  ★彡
☆彡。∴。。 ☆彡 ・
 ・゚*。★彡・ 。*・゚ ★彡
  ・ 。・*・゚。   ・
 ・ 。・*・゚。

   (˘ω˘)  今日もお疲れ〜
   ノ( ヘ ヘ
-^゙゙゙`゙゙゙゙`゙゙゙`゙゙`゙゙^-

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

夏!

個別指導塾の学習空間、坂戸西・北本教室の清水です

最近暑くなってきましたね。
車で走っていると、グラウンドでサッカーをしている少年
声を出しながら学校の周りを走っている学生など
暑い中すごいなーと、クーラーの効いた
車を走らせている自分自身がずいぶんなまけてしまって
いるなと感じている今日この頃です。

そんな私が最近「衰え」を感じた瞬間があります。
少し前に、フットサルをやりました。
試合形式の大会に出たのですが
1試合6分の時間で、6試合ほどを予定していました。
1試合目の開始3分でアクシデントが起こりました。
久しぶりに運動したせいもあり、足が硬直状態、
全く動かないというなんとも哀れな状態に
なってしまいました。
体力面も、開始5分で息切れ、肺が痛くなるほどの老化ぶり。
私よりもおじさんの方が元気に走っている姿を見て
涙が出てきそうでした。

小学、中学、高校とサッカーをしていて、
この時期も毎朝10キロ近く走り、その後に練習試合と
ハードな練習をしていたおかげもあり
体力にはそこそこ自信があったのですが、さすがに
運動から離れすぎて、体力も人並み以上に落ちました。

生徒によく
「この夏はタフになるぞ!!」
とよく伝えているので、私もタフになることを
この夏の目標にしたいと思います。

あとはこの夏は
「休日を充実させる」
ということも目標にしていて
今までずっと行きたかった夏フェス、ライブや
地元の友人とBBQなど、予定をたんまり決めています!

この夏は生徒と一緒に夏期講習を乗り越えて
みんなで「タフ」になりたいと思います!

OPEN SOON 

b#個別指導塾の学習空間、北本教室、桶川西新教室の沖村です♫♫

望月先生のブログにも掲載がございますが、いよいよ桶川西教室がオープン致します。

アットホームを超えたアットホームな教室です。

何か人の為になる人生を送りたい、と熱い想いを持った先生が担当致します。

どこまでいっても完全に地域密着型で、一人一人の目標に合わせた学習を行っていきます。

お陰様で、世界一アットホームな教室とうたっている第9番目の北本教室では、

満員の中、生徒さんはじめ、お母様お父様から更なるご紹介を承り、待って頂いている状況です。
(お待ちして頂いてる方、申し訳ありません。)

ご紹介を頂き、いつも、誠にありがとうございます。

地域の皆様に支えられております。

そんな桶川西教室から約2KM以内にある北本教室に負けないような教室にしていきます。

桶川市で塾を探されている方、勉強以外のことも教わりたい方、人生を変えたいと思っている生徒さん、お問い合わせをお待ちしております。

既に、多数のお問い合わせを頂いております。

多数のお問い合わせを頂きまして、誠にありがとうございます。

まだ少しだけ枠がございます。

小学校1年生~の入塾が可能です。

お気軽にお問い合わせをして頂けると幸いでございます。

定員になり次第、お待ちして頂く可能性が高いです。

お早めにご連絡を下さい。

宜しくお願い致します。

学習空間に通って頂いている生徒の皆さん、夏期講習が始まりますね!

塾へ来たら、その日を頑張りましょう!

長くはありませんよ。

一瞬です。

私たち講師は、1週間は、1分の感覚です。

一緒に頑張ろう!!

アットホームだからこそ生徒さんが集う。

アットホームだからこそ、卒業生が来てくれる。

いつも、あなたのすぐそばに、アットホームはすぐそばに、学習空間。

困ったら、迷ったら、戸を叩いて下さい。

学習空間の教室で、お待ちしております。

on the road 2016.7.10 老化現象との戦いが始まった日に

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

教室移動のご挨拶

個別指導塾の学習空間、桶川東・鴻巣西教室担当の貝塚です!

正確には担当だったです。

教室の生徒はご存知ととおり、7月8日をもって、桶川東教室と鴻巣西教室を移動となりました。
どちらの教室もオープンから携わらせていただき、思い出も多いです。

どちらの教室でも、最終指導日にサプライズで生徒からの寄せ書きをいただいたり、お菓子をいただいたり、手紙をいただいたり、卒業生が来てくれたり、保護者の方がご挨拶に来てくれたりと、ある意味忙しく、充実した楽しい時間を過ごすことができました。

短い間でしたが、生徒も保護者の皆様も、大変お世話になりました。ありがとうございました。

……

…………

これで終わってしまっては面白くないですか?

そうですね、最後のブログなので見てくれている方も多いと思うので、特に印象的だった贈り物&出来事ベスト5を発表しますw
どの贈り物もうれしいんですけどね(^^♪
自分のが選ばれるか期待!

第5位

じゃがりことグミ

知っている人は知っている。なぜ知っているかはわからない。そう、先生がじゃがりことグミが好きだということを。何かあるといつもコメントが書かれたじゃがりこをもらいます。うれしい限りです(^^)

第4位

卒業生との再会

年度ごとの卒業生が来てくれました。どうしているか気になっていたのでなおさらうれしかったです。
ゼリーをくれた君、子供扱いされたあなた。とてもうれしかったですよ。次ぎあうときは成人式か、それかお酒を飲みに行こう!先生のおごりです★

第3位

似顔絵入り色紙

桶川東、鴻巣西教室どちらからも生徒から色紙をもらいました。記念撮影もしてもらったのですが、私の周りにだれも集まってこなかったときは、本当に泣きそうでした。いつもちくちく嫌味を言っているのがここにきて…。 
みなさん、勘違いしないでください。愛のムチというやつですよ!|д゚)w
色紙は新教室にでも飾ろうかな♪

第2位

色紙のなかのコメント

頂いた色紙のなかのコメントについてです。
よろこびをかみしめながら1人ひとり読んでいたのですが、その中に私の知らない名前の方がいました。
はて?いつの生徒か考えても思い出せません。

それもそのはず。

保護者の方からでしたw

生徒に紛れ込んで書かれていました。

あらためて保護者様の力をかんじましたw

そして栄えある第1位!

色紙のなかのコメントパート2

です!

どんな内容かと言いますと、小学生のコメントなのですが、ただ一言。

「そっちにいきます。」

それぞれの生徒がそれぞれの言葉で、最低でも3行は感謝の言葉が入っている文章のなかでただひとつだけ

「そっちにいきます。」

本当に笑いました(^◇^)www
元気をもらいました!
いつでも来てくださいね(*^^*)

生徒のみなさんには、これからも勉強からいろいろなことを学んでくださいね。

短い間でしたが、ありがとうございました。

PS
ちなみに贈り物ワースト1位は

TKD SUNY さんからいただいたものです。

埼玉 :埼玉の塾なら個別指導の学習空間

夏至と認めてあげる心と学習空間と。

b#個別指導塾の学習空間、北本教室、桶川西新教室の沖村です♫♫

音符は、北海道エリアの私の好きな人間の一人である、花岡先生のパクリです。笑。

それでも夏は、素敵、と同じで音符素敵です。まさに、素敵シンスケ君です。(わかる人にはわかります。笑)

毎回、ネタの宝庫の私は、何でも打てますよ。毎日365日分のプログも可能です。

さてさて、今回は、このテーマです。

(前回のブログのつづきの話は、またいつの日にかにしましょうか。)

今年の夏至(読めない生徒もいるので、げし、と読みます。)

は、6月21日でしたね。

約4年ごとに6月22日が夏至だそうですね。

うるう年と関係もあるようです。

うるう年。2016年は、うるう年ですね。2月29日まであります。学習空間に通ってくれている生徒に、2月29日生まれの方がいましたね。

次は4年後ですね。

夏至とは、もう皆さんご存じの通り、一年で最も昼の時間が長い日のことです。勿論、その分、夜も短いです。太陽は長く出ているので、長いな、と感じたことがある方もいらっしゃるでしょうね。

そして、南半球では、冬至(とうじ)をむかえています。南方半球では、今は冬ですね。

そんな夏至ですが、私は毎年、この夏至が過ぎるのを楽しみにしています。なぜなら、過ぎれば、朝、明るくなるのが段々と遅くなるからです。

様々なスケジュールがある講師の私は、どうしても夜型になってしまいます。ご飯会、飲み会(会議も含みます。)など、行うことも多いのですが、仕方なく指導後です。

すると、仮に、朝型派になろうとしても不可能なのです。仕方がないので、諦めています。

いかに生活のリズムが大切かは、語らなくてもわかるでしょう。生徒の皆さんが、一番健康的なのかもしれません。

一番良いのは、寝る時間と起きる時間を同じにして生活することです。

それが今の立場上、私には不可能ですが。

そんなことで、朝、いかにチュンッチュンッ、フォフォフォーフォー、フォフォフォーフォー、フォフォフォーフォーという

鳥たちの会話を聞かないで帰宅するか、です。

夏至の辺りの日は、確か4時前から明るくなりはじめていました。

萎えますね。もう明るい…。やめろーやめろー、と不快な気分になります。

まあ、そんな中、ガリガリ運動をするのですが…

明るくなる前には運動を始め、これからも10年守ってきた運動を続けます。夏だから、シェイプアップ、なーんてことは私には無縁です。うししししし。

しかし、スーパー健康体のはずが、健康診断で、要経過観察の項目がありました…ショックでたまりません。更なるスーパー健康体を目指します!

ほなまたノシ

(北海道エリア、江波先生のパクり)

ノシって、なんだろう?のし?のし?

よく考えました。手を振る顔文字の一種だったんですね!!

凄い!!と

気づいて、興奮の夏至過ぎが好きなオキムラでした。

学習空間には、勉強だけでは終わらない先生がいます。

私は、テストの結果や点数だけではなく、それに向けて頑張った方の

努力を絶対に見捨てません。点数だけで判断できません。出来るようになった、

本人が変わった。それは、本人と学習空間の先生だけが知っていることなのかもしれません。

認めてあげる気持ち。認めてあげる勇気、認めてあげる心、

認めてあげる余裕、認めてあげるからこそ、生きているのです。

生かされるのです。自分の身内を、攻めてどうするのでしょう。

私は、生徒のひとりひとり、誰も見捨てません。

アットホームだからこそ生徒さんが集う。

アットホームだからこそ、卒業生が来てくれる。

いつも、あなたのすぐそばに、アットホームはすぐそばに、学習空間。

困ったら、迷ったら、戸を叩いて下さい。

学習空間の教室で、お待ちしております。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

on the road 2016.7.7 七夕の日に。

桶川西教室OPENです!

個別指導塾の学習空間、坂戸東教室の望月です!

HPのお知らせにも掲載されていますが、7月21日に桶川西教室がオープンします。
場所は桶川駅北口の桶川郵便局交差点、ウェルシア薬局さんの向かい側です。
埼玉西部エリアとしては10教室目となります。
ちなみに9教室目の北本教室オープンは2年も前です。
あっという間の2年間に感じます~

桶川西教室を担当する講師は沖村Tと中村Tです。
沖村Tは桶川西教室が開校と同時に、担当していた坂戸東教室を移動となります。
坂戸東教室では私と4年間一緒に指導をしてきました。
沖村Tとともに指導した4年間はいろいろなことがあったことを思い出します。
生徒とともに楽しんで、笑って、悔しがったこともありましたね。
坂戸東教室ではとっても生徒に慕われて、沖村Tの指導日に行く生徒はみな、
楽しそうに勉強していました。
先日保護者の方からも沖村Tが移動する話を聞いてとても残念です
という声もいただきました。
生徒からも保護者からも慕われている先生だったなと改めて感じました。

もう一人の講師は中村Tです。
中村Tは身長が高く、ハードボイルドな声が特徴です。
特徴だけ聞くと怖そうなイメージですが、
中村Tが出すスマイルとのギャップに皆驚いてしまいます。
興味がある方は中村Tを笑わせてみてください。
きっと中村Tの違った一面を感じることができるでしょう。
そんな中村Tは坂戸東教室で沖村Tの後任を務めます。
坂戸東に配属になってから約1か月ちょっとですが、
生徒が中村Tを信頼してくれている様子を見てとても頼もしくなります。

そんな二人だからこそ、
桶川西教室では生徒が育つよい教室になると思います。

地域のみなさん、10教室目の桶川西教室をよろしくお願いします。

PS
オープンから毎年満員の桶川教室は今後「桶川東教室」に変更となります。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

ついに!

個別指導塾の学習空間、鴻巣西・本庄南教室の高橋です!

また、ブログの順番が来てしまいました・・・・
そろそろネタがなくなり始めています。。。
まぁまだギリギリでネタはありますがwww

中学3年生の皆さんは学総など最後の大会が終わったところが多いかと思います。
その中でしっかりと結果を出して、県大会まで進んだ生徒もいれば、惜しくも敗退して、引退したという生徒もいるようです。

ここまで部活動をやってきたことに意味があると思います。
そして今後の人生に必ず僅かながらも自分の自信や、力に変わります。
今はそんなことを感じていなくても、20歳になった時、30歳になった時によかったと思える日が来るので、
下を向かずに一歩ずつ前に進んでいきましょうヽ(^。^)ノ

そして、県大会へ進んだ生徒は、最後の最後まで、全力で頑張ってください。
最後までやり抜くことはとても大切なことです。
県大会まで厳しい練習などがあると思いますが、けがと体調管理には十分気を付けて頑張ってくださいね!

昨日鴻巣西教室の、バドミントン部の生徒から、学総優勝したと報告され嬉しかったです。
その中学校は、バトミントン部がかなり強いことで有名らしいですが、そのプレッシャーに打ち勝って結果を出せたことは素晴らしいと思います。
さらにいうとその生徒は、毎日部活で疲れていてもしっかりと塾に来て、きちんと勉強し、定期テストでも結果を残してくれています。

部活も頑張って、勉強もしっかりとやってくれている姿を見て日々感動しています。
塾にれない日のために自ら宿題をお願いして来たり、自分のやらなければいけないことを自分自身で考えられる中学3年生に影から応援していきたいと思います。

これは、私の考え方ですが、
結果がでたら、生徒の頑張りのおかげ。
結果が出なければ私のせい。
と常に思っています。

ただ教室の生徒に直接いうのは恥ずかしさがあるので、

教室では、
結果が出たら俺のおかげな!
結果が出なければ君のせい!
と笑いながらよく話をしています。(笑)

意外と素直になれない一面が多い人間なんです(笑)

しかし、しっかりと嘘偽りなく現実は生徒に伝えているつもりです。

これからも鴻巣西教室・本庄南教室に通ってくれている生徒の為にも頑張ります(*^_^*)

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

別にトマト好きじゃないです

個別指導塾の学習空間、入間藤沢教室、上尾西教室の篠原です!

さて、前回のブログから早一ヶ月。

いまだにトマトがトマトであるため、無事に禁煙は続いております。
6月21日現在37日目となり、新記録更新中です。

今回禁煙するにあたって、利用したものに自己暗示というものがあります。
人によって向き不向きありますが、是非これを勉強にも活かしてほしいと思い、簡単な方法をご紹介します。

まず、暗示とは催眠の一種です。
催眠にかかるために必要なこととして催眠術の類を信じている必要があります。
「催眠術?そんなのあるわけないじゃん」
だめです。暗示にかかることはできません。
無理やりにでも催眠術を信じることが第一歩です。

催眠術、自己暗示というものの存在を信じることができたら次に進みます。

暗示とは他人の心に無意識のうちに、ある観念を与えるような刺激、を指します。
これを他人ではなく自分の心に与えるのです。

ネットでは様々な方法が紹介されていますが、私は自己流で適当にやりました。
かかるかどうかはやり方ではなく、それをいかに信じられるかです。

ただ注意として目標に対して具体的でないものの方が容易かと思います。
私の場合煙草を吸わなくても大丈夫!とかではなく、煙草の代わりに蚊取り線香で大丈夫!としました。

それ以来、帰宅してから蚊取り線香を焚くようになりました。

次回のブログの時になってもおそらくトマトはトマトのままであるので
禁煙は続いていると思います

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

健康第一

個別指導の学習空間、入間藤沢教室と川越南教室の間宮です!

関東も梅雨入りして一日中雨という日も増えてきましたね。そうかと思えば雨が恋しくなるくらい暑い日もあり、気温差が激しくて大変です。

このような時期は体調を崩しやすいので特に注意が必要です。本格的な夏に備えて食事と睡眠は十分とっておきましょう。

暑い日が続くと食欲がなくなり、ついつい食べる量を減らしてしまいがちですが、栄養をとっておかないと楽しい夏休みや夏期講習を満喫できません!

睡眠も同様に大切です。週末になると夜更かしをする人もいると思いますが、無理をしすぎると月曜日の朝から体が重い…なんてことになってしまいます。

睡眠不足だと部活や勉強などへの集中力も低下し、集中力が低下すると私みたいに猫をひきそうになるので気を付けましょう笑

期末テストも近いのであと少しがんばって楽しい夏休みをむかえよう! 
埼玉の塾なら個別指導の学習空間

毎週の楽しみとその楽しさ

★☆個別指導塾の学習空間、坂戸西・北本教室の清水です☆★

みなさん「将棋」はご存知でしょうか?
聞いたことしかない、やったことがある、
将来名人を目指しているなどなど
いろいろあると思いますが、生徒に聞くと
どちらかというと「地味」というイメージがあるみたいですね。

私自身、将棋について詳しいかというと
そこまで詳しくありません。
そんな私が毎週欠かさず、時間があるときに録画した物を見ている
唯一の番組が、日曜日にやっている将棋の番組です。

毎週、将棋界の名人が、優勝を目指して対局しているのですがl
レベル高すぎて全くわけがわかりません。
プロが打った手に対して、解説する事があるのですが
「この手はこうなってこうなって・・・
とうなった時の6手先の手をよんでいるんですよねぇ〜」

・・・(・_・;
はぁ、、、
解説を2回、3回繰り返して見て、なんとなく理解できる
ような感じなのですが、なんでそこまで詳しくない将棋を
毎週見ているのかというと、簡単に言うと
「数学に似ている」からです^ ^

・将棋:何回見ても、同じ手、試合がない
→数学:問題によっていろいろな解法があり
いくつも答えに導く手順がある。
・一手のミスで、試合がの流れが一気に変わる
→途中式の大切さと一緒

そして一番の共通点は
難しい手(問題)を理解した時のあのすっきり感は
なにものにも変えられないですよね(*^^*)

勝利に向かいための一手一手
→答えを導くための証明の手順
ともかぶって見えますよね(*^^*)

勉強でも普段の生活の中でも
何かわからないことが分かった時の気持ちは
本当に気持ちいいものですよね!

気になる方は動画などで少し見てみると
面白さがわかるかもしれませんよ^ ^