学習空間とは

b#個別指導塾の学習空間、坂戸西、北本教室の清水です♫♫

最近、学習空間とはどんな塾なのか、改めて考えることが多くなりました。
学習空間の理念は「生徒を育てる」です。
われわれは生徒を育てます!!
言うは易し行うは難し、です。

入塾ガイドには「ただ分からないことを指導するだけではありません。生徒には真の学習方法を身につけてもらい、将来、塾に来なくても、自分の力で勉強できる(≒生きていける)ように生徒に育てたいと考えています。」と記載してありますが、以前他のエリアの講師とこのような話をした時、私の考えとは違うもので、十人十色、それぞれの講師が違う考えを持っていてとても有意義な話しが出来たことを覚えています。

私の考える、育てたい生徒像とは「常に目標を持って、目標に向かって努力する」です。
私自身、高校受験はそこの高校へ入りサッカーがしたい。
大学受験は小学生の時から好きであった数学の楽しさをいろいろな人に教える仕事に就きたいと考えていたため、中学・高校時代の数学の教師の姿を目標にしていました。

漠然とでしたが「こうなりたい」という目標があったから取り組めたことも多かったなと、今になって思うことが多くあります。
このような経験をしたため生徒にはよく「高校行ったら何がしたい?」「将来やりたいこととかあるの?」と聞いています。
まだどんなことにも挑戦することが出来る中学生の夢を聞くのは楽しいですw
目標を持っている生徒には、そのためには何を知る必要があって、どんな高校がいいのか
目標が無い生徒には好きな教科、スポーツ、趣味などの話をしたりもします。
ただただ勉強をしていても楽しさなんて生まれないと思っています。

長期的な目標ではなくても、ある生徒は
「次のテスト○○点以上取ったらおこずかい貰える!!」と言いやる気になっている生徒もいました。短期的な目標です。短期的な目標があって、そこに向かって努力した結果が長期的な目標や夢に繋がるものだと思います。

私もそうですが、目標に向かって努力し続けるのはなかなか大変です。
生徒の目標をよく聞いているのも、やる気が無くなった時、励ましながらコントロールできるようにするためでもあります。
大人でもブレます。生徒はもっとブレます。
勉強だけではなく、生徒が生徒が困っているこそサポートしてあげられるような存在でもありたいと考えています。

中間テストも終わりほっと一息つけると思ったら1カ月後には期末テストです。。。
生徒とは今回の反省もしつつ、次に向けてどうしていきたいのか、目標をどうするのかを話しながら次の試験に臨みたいと思います!!

切り替えも大切!

個別指導の学習空間、入間藤沢教室と川越南教室の間宮です!

ちょうど中間テスト期間ということで忙しい日々を送っている人が多いと思います。すでにテストが終わった人は結果が気になるところですね。
テストが終わった後で大切なのは結果を見て分析、反省することです。
どうしても点数だけに目がいきがちですが、良い結果にも悪い結果にも原因があります。その原因がわからないままだと次のテストでも同じような結果になってしまうかもしれないので、塾で分析して原因をみつけましょう!

良かった原因は次のテストでも継続し、悪かった原因は次のテストまでに改善する。この積み重ねができれば点数もしっかり伸びてきます。
中間テストから期末テストまでは期間が短いので、結果をあまりひきずっているとすぐ期末テストになってしまいます。テスト結果を分析、反省したら期末テストに向けて切り替えましょう!
 私もとあるゲームのガチャで酷い結果となりましたが、さっさと忘れて切り替えていきたいと思います(反省してない笑)
埼玉西:埼玉の塾なら個別指導の学習空間

坂戸東教室、鴻巣西教室テスト対策中です!

学習空間坂戸東教室、鴻巣西教室の望月です。
坂戸東教室、鴻巣西教室ともに定員まであとわずかとなりました。
鴻巣西教室に限っては10月には定員に届きそうであります。
これもまた地域の皆様のおかげであります。
少しでも地域貢献できれば幸いです。

現在定期試験対策実地中です。なかなか家では勉強が進まない生徒も多いかもしれません。
勉強できる環境が整った塾を利用して圧倒的な成績アップを目指しましょう!

話は変わりますが、
先日子供をつれて近所を散歩しているとトンボを見かけました。
もうそんな時期か~と思いながら、どうにか子供にみせてやろうという親心で捕まえようと試みました。
トンボをとるには指で円を描きながら近づいていくと、
取りやすいということは知っている方もおおいのではないでしょうか?
しかしまあこれが捕まらない。。。
だんだんムキになった私はわざわざ家まで帰宅してから虫網まで持ち出して、大捕り物の勢いです。
なんとか捕まえて子供たちも大喜びです。
大人がみてもいろいろな発見があって面白いものでした。

そんな我が家では現在カブトムシの幼虫を飼育しています。
子供がある日幼稚園でいただいたようです。
私自身も幼虫から育てた経験がないので、ワクワクしています。
この前どっちが頭でどっちがおしりなんだろうと手に取ってみていたら、
ブリっとウンチをを手の上でされました。

あっそっちがお尻ね。

勉強になりました。。。。
(土を食べて育っているので匂い等は特にありません)

実際に経験すると忘れないですね!

またどこかでカブトムシの成長ブログをお届けできるかもしれません。
しっかり育てたいと思います。

卒業生

個別指導塾の学習空間、桶川東&本庄南教室の五味です!

つい先日のことですが、本庄南教室の卒業生が訪ねてきてくれました。
現在、大学4年生で就職活動中だそうですが、埼玉県の教員採用試験を受けたそうで、その結果待ちだということでした。
その生徒は卒業後も度々教室に顔を出していてくれたのですが、塾を去った後も来てくれるというのはうれしいことですね。

思い返すと、その生徒が塾に来たのが6年前くらいで、時が経つ速さを感じるとともに、生徒だった子が社会人という同じ土俵に立つのかと思うとなんだか、感慨深いというか不思議な感覚になりました。

塾に来た時から快活で聡明な印象のある生徒だったので、これから訪れるであろう社会の荒波(本人が荒波と思うかはわかりませんが。)も乗り越えていくだろうと思います。学生時代とは違い責任と義務を大きく背負うことも度々あるかと思いますが、是非とも幸福で実りある人生を歩んでいってほしいと思います。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

唐揚げ定食と私

個別指導の学習空間、入間藤沢教室&入間扇台教室の石川です。

ここ数日の天気はというと、涼しいを通り越して”寒い”と感じる時間もある今日この頃です。
自称暑がりの私でさえ、朝晩の冷え込みには驚いてしまっています。

話は変わりますが、先日桶川西教室の中村先生、山田先生と食事をしてきました。ただの食事会と思われるかもしれませんが、目的は大きく2つありました!
1つ目は超爆盛り定食のインパクトを身をもって体感するため、2つ目は中村先生増量計画のためです!!

川越市にある蝦夷ラーメンという店には、唐揚げ定食をはじめ様々な”爆盛り”がメニューにずらっと並んでいます。
注文したのは、、、
中村先生→野菜炒め定食(ノーマル)
山田先生→焼肉丼(ダブル)
石川→唐揚げ定食(ダブル)
です。(増量したい先生がノーマルを頼んでいる点は突っ込まないでください( ^ω^)・・・)

運ばれてきた料理を見て、思わず笑ってしまいました(* ´艸`)

3人でうまくシェアしながら、黙々と食べ続け、唐揚げだけは完食することができました!!
結構食べました。しばらく肉は要らないと思った3人でした…
中村先生の増量計画という名目ですが、一番増量してはいけない私が増量してしまった気がするので、シェープアップしてまいります。半年後をお楽しみに((´∀`))

私が思うのは、成績アップとダイエットって似たような性質があるな、と。
頑張れば成果が出ることがありますが、頑張らなければ何も成果は出ない。頑張っても成果が出ないことも当然あります。
1週間で50点上がることがないように、1週間で10kg減量することも到底ありません。
地道な努力をコツコツ続けることが、実は一番早い成績アップへの道のりだったりします。
北辰テスト、定期テストと立て続けにありますが、この時期の過ごし方が、半年後の未来を決めることを頭の片隅に置いてほしいな、と思います!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

縁・力・向上心

お世話になります。
個別指導塾の学習空間 埼玉北部エリア
深谷上柴教室の田中です。

いよいよ、2学期の中間テストが近づいてきました。
深谷上柴教室では、ほとんどの学校がテスト週間に入ります。

中々家で学習をするのが苦手なお子様でも、テスト週間は毎日塾に来ることが出来て、
正社員講師が個別単位で、各生徒さんを見ているので、勉強は塾にお任せ頂けたらと思います。

頻繁に来られない子も、塾から家で行える宿題を準備して、宿題をしっかりやってきているか、などについても、保護者の方にお伝えしております。

保護者の方との距離も近いように感じています。
振替のご連絡も頂けたり、相談にもお力添えが出来る範囲で行っております。

一か月に平均70件ほど、各保護者様とやりとりをしているので、ご家庭のご協力を頂けるのは、塾としても、生徒さんの為にも、とてもプラスになっております。

生徒さんによって、指導教科や指導時間、指導内容が異なりますので、生徒さんに合ったメニューをお伝えしたり、修正しながら、無理の無い範囲内で、どうしたら、生徒さんの成績が上がっていくか、可能性の幅が広がっていくか、考えていくのが、とてもやりがいがあり、考えて、形にしていくのが、とても好きです。

今月は、人との繋がりが大きく、毎週のように異なった久しい人から刺激を頂けております。

恩師の先生が良く言葉にしていた、縁ある人を幸せにするという言葉が身に染みるように感じています。

塾講師は仕事だけれども、人生のように自分に与えられた大切な使命だとも感じているので、もっともっと向上心を持って成長して、生徒さんに多く還元していけたらなと思います。

埼玉・深谷の塾なら個別指導の学習空間

☆充実の秋!?ですね~☆

みなさんこんにちは☆
個別指導塾の学習空間、桶川西教室、北本教室の山田です!

前回のブログから早いもので9月ももう終わりに向かい10月、季節は秋になります☆
いやぁ~早いですね~、秋と言えば充実の秋!!
何をするにも大変良い季節で、

・勉強の秋
・スポーツの秋
・読書の秋
・食の秋
など様々にあります。

少し振り返ってみて前回のブログで夏にシェイプアップを!!と掲げた私ですが、成果はいやはや・・・
いやっ!!まだまだ充実の秋だぁ~ということで諦めていませんよ!!
と言ったもののやはり食べ物がおいしくなる時期でヘルシーにお魚なんかも脂がのって美味しいって・・・
はいっ!!残念・・・
私、日本海の美味しいお魚に育まれた新潟出身ですが、
魚は全くのダメでありまして、もう肉・肉・肉の生活であります。
さらには新潟の美味しいコシヒカリをバクバクと食べるもんだから減量の兆しが見えませぬ(汗)(涙)(汗)
いや、諦めたら、そこで試合しゅ・・・
ですよね、先生っ!!

というわけで、特にタメになるわけでもない私ごとの雑談をしてきましたが、
何と言ってもみなさん「充実の秋!!」なんです☆
みなさんの中でもこれ!!というものを充実させていきましょう!!
もちろん中間・期末テスト、受験に向けて本腰入れていくのはもちろんですよ☆

それでは、次回のブログでまたお会いしましょう!!
☆See you next time☆

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

四温三寒?

個別指導塾の学習空間、桶川東・本庄南教室の森井です!
昼間は少し暑いですが夜は大分涼しくなってきましたね。
熊谷の八木橋の前の温度計も撤去されたらしく、もう夏は終わってしまったのですね。。。
何やら色々と忙しくあっという間に終わってしまった、という印象です。
秋と言えば、食?運動?読書?芸術?etc?
私は今年は食と運動でいきたいと思います。
痩せないとは思いますが、何かを禁止することは
とてもストレスになるので。
そうであれば、相殺とまではいかないまでも何か違うことで
解消すればいいではないか。
ということで、私は食・運動の秋にしたいと思います。
みなさんもやらなくてはならないことと
やりたいけど我慢しないといけないことを
うまくどちらもできるように考えて、
気候的に過ごしやすい季節を過ごしてみてはいかがでしょうか?
埼玉の塾なら個別指導の学習空間

夏休み明けの実力テストと北辰偏差値

お世話になります。
個別指導塾の学習空間 埼玉北部エリア
深谷上柴教室の田中です。

今更ではありますが、夏休みは各生徒さん、長い時間の学習、とても頑張りました。

お昼から夜まで学習を重ねてきましたね。

たまに、斜め前のスギ薬局さんで、お菓子を買ってあげたり
時には休憩時間に、数人の生徒さんと一緒にスギ薬局さんで、お菓子類を買いに行ったのも楽しかったです。

まだ一部の学校の生徒さんしか分かりませんが、早くも夏休み明けテストの結果が返却されました。

今まで学年順位が3桁だった生徒さんでも、2桁代でしかも大きく順位がUPしました。
中には、48番も順位がUPした子もいて、これは、とても嬉しかったです!!

深谷上柴教室では、早くもテスト週間に入った学校もございます。
体育祭の関係で授業のスピードが速くはなかったこともあり、頑張り次第でとてもチャンスになる試験です。

チャンスというのは、単に取りやすいというだけではなく、中3生にとっては、2学期の内申点に関わる大切なテストで成果を上げるチャンスでもあります。

本番で点数が取れても、内申点が足りず功を奏さないケースも考えられます。

内申点も入試問題の得点率にもこだわって頑張っていきたいです。

昨年度は、北辰テストの偏差値が
43.4⇒47.2
54.3⇒61.4
55.9⇒63.0
などと生徒一人ひとり偏差値を上げることが出来ました。

年末になるとほとんどの子が何も言わずとも、自ずと勉強に取り組んできますが、
この時期が、もしかしたら辛いと感じるのかもしれません。

定期試験・北辰テスト・模試・学校行事etc
目まぐるしく、課題が出され、いっぱいいっぱいになってしまいますよね。

結果がついてくれば、自信に繋がり、自分自身を認められることにも繋がるので、
自分が自分であるためにも、周りに誇れる自分になるためにも、辛いと感じるこの時期を耐えて、負けないで欲しいです。

一生の内で何かに一生懸命になれる機会は少ないので、いざという頑張らなければならない時にしっかり頑張れる子に育って欲しいと、想っています。

僕の教室の生徒さんは、それが出来ると信じてます☆
そう、育てていきたいです。

埼玉・深谷の塾なら個別指導の学習空間

個別指導塾の学習空間、大宮宮原・埼大通り教室担当の貝塚です!

先日、お酒のお土産をいただきました。新潟の「越乃寒梅」というものです。ご存知ですか?(^^

こう見えて、というか見たまんま私はお酒が好きです。学生時代にバイトでバーテンダーをしてたときもちょろっとw
なので今から飲むのが楽しみです☆

だけどここで少し問題が。

実は最近久しぶりに体重を落とそうと減量中です。減量中はやはり糖質を抑えていきたいところ。。。。。

お酒は糖質の塊です。        もはや砂糖。      

我慢しておくこともできますが、お酒は時間が経つと風味が落ちてきてしまいます。だからなるべく早く飲むのがいいのですが、
少しぐらい、と思いお酒をみると砂糖に見えてなりません。

早く飲まなければと焦る気持ち。飲もうと思っても砂糖に見えてしまう体。
そうそれはまるで冷静と情熱の間。

何かアイディアがあれば教えてください。

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間